馬車道今井、うちのモデル達ieribジャケット編

馬車道今井のモデルたち

色々な方から、あのモデルさんは?プロのモデルさん?モデル雇ってるの?って聞かれますが、うちのモデルは基本皆お客様です。
今日はちょっとご紹介。

一人目はTAKU、

TAKUは大学入学時から来てくれてるうちの常連さんの中で一番若いお客様、現在某大学院に通い博士号取得を目指してるとても優秀な大学生です。
そしてびっくりしたのが、塾には一度も行かず、親からコーヒー代だけもらって、スターバックスで勉強して、あの有名大学に一発合格。
メチャクチャ頭の良いTAKUそしてお育ちも良い、性格も良い。
そして多才。ルックスも抜群なので博士号を取った暁には有名になりそうな予感です。ホント将来が楽しみなTAKUです。

出会った頃は10代だったので顔に幼さが残っていましたが、最近はぐっと大人になって、ierbのジャケットやクロコのジャケットなども似合うようになってきました。

そしてhakuさん。

hakuさんはNETを見てご来店頂き、最近お店の近くの会社に引き抜かれ転職をされた優秀な方。オシャレで気さくで部下からも信頼されて人気もある、絵にかいたようなカッコイイ出来る男です。
モデルをお願いしたら、自然とポージングを取られるので聞いてみたら、オーダースーツのモデルをされてたとか、体も締まってらっしゃるし絵になるんですよね。
うちのターゲットのお客様層を考えると年齢的にもちょうどピッタリなhakuさんです。
いつも気さくに引き受けてくれます。。かっこいい!

ポージング決まってます。絵になりますね。

そして最近出会ったryo

ryoは大学生、建築科の資料創りの為に訪ねてきたのが出会い。
この夏は一人でアジアからアフリカまで40日間位かけて旅をしてきたようです。
日本で最年少記録かもしれないとスポンサーも付いたようですが、出発前に19歳の少年がなし遂げたようでスポンサーは付かなかったようですが、野宿をしたり、アフリカでは高熱が出て体が動かなくなり路上で寝込んだりして10日間も高熱が下がらなかったりしながらの旅をしたようです。優しい顔立ちですが頼もしいryoです、どこでも生きて行かれそうです。
ryoにお願いした理由は、サイズの大きな洋服を着こなせるモデルがいなかったから。彼は背も高くがっちりしていてうちのLサイズが丁度合うのです。
そして足が長い、それと写真写りの良い個性的な顔立ち。そんなことからお願いする事になりました。彼もご縁会って出会った感じです。

足長いです。

このieribオーストリッチジャケットはLLでハンガーンかけてると大きく肩が膨らむのですが、ryoが着るとびっくり凄くきれいなシルエットになりました。かっこいいです。

三方ご協力ありがとうございます。

今のところこの三人はモデルとしてお願いしています。

それ以外のモデルの様な方も皆さんお客様ですよ。

そして撮影場所は近所の県立博物館です、この場所は雑誌の撮影でも良く使われる建物ですね。

投稿者: admin

横浜 馬車道 レザー専門セレクトショップ「馬車道今井」