トカゲの長財布を選ぶならレザーショップ横浜で

手染のトカゲの革やマットなトカゲの革の
長財布を知ってましたか?

一枚一枚トカゲの革を厳選して、馬車道今井の
腕利きの職人に仕立ててもらった貴重なトカゲ革の長財布
トカゲ革の長財布は世に出回っているものは、
無地で光沢のあるのが多いと思いますが、
馬車道今井が提案するのは、トカゲ革の長財布は
珍しい一点物の手染トカゲの革の長財布
そしてマットな表情のトカゲの長財布です。
一枚一枚厳選して、職人にも仕立てて頂けるか承諾得た
貴重なトカゲの革の長財布をご提案します。

 

手染トカゲ長財布 ¥90.000- 税込み

 

 

マットなリングトカゲ革

マットな仕上げのリングトカゲ革

テカテカとひかるトカゲの革は多いけれど

こんなマットでそして上品な表情

そしてリングトカゲ。

珍しいですね。

リングトカゲ  黒 ¥100.000- 税込み

 

 

 

リングトカゲの革

こんな黒のマットなトカゲの革を使いました。
かなりの大トカゲですね。
トカゲの革は多くはパリッとした質感が多いですね。
この大トカゲは炭黒と言いましょうか
とても上品な黒色です
そして写真には写りませんが、リングトカゲなので、
角度によって丸いリングがたくさん見えます。
それもとても魅力的です。
とても珍しいマットな黒のリングトカゲで長財布を作りました。

リングトカゲの裁断後の姿

こちらが抜け殻です。。笑
こんな風に中央部位の一番良いところだけを
使います。
このトカゲの革はトカゲの革の中でもかなり大きいほうで
珍しい一枚ですね。

そしてこちらがスペシャルな手染のトカゲの革です

トカゲの革にどんな手染めを施したのか聞いてみましたが
企業秘密だそうです。。教えて頂けませんでした。。
オレンジのような茶色のような
とても綺麗な光沢と何色にか見える
革の表情。
レアな一点物の長財布をお探しの方には
お勧めの一点です。
その貴重なトカゲの手染革を一枚を頂き仕立てて頂きました。

 

手染トカゲ長財布 ¥120.000-税込み

 

 

手染めトカゲ革の最初の姿

手染トカゲ革のもともとは、
こんな感じです。
中央の負のそろった部位のみを
長財布に使います。

この長財布はオンラインからもご購入できます。

http://bis.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2418879&csid=0

 

 

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井

ierib ムートンレザージャケットを選ぶなら馬車道今井で

拘るメンズは、誰ともかぶらないムートンジャケットにしたくないですか?

そんな拘るオシャレなメンズにお勧めしたいのが
このieribのレザームートン ライダース ジャケット。
ieribアーティストの作るこのムートンライダースジャケットは
ムートン革の表面の光沢感がとても綺麗で、
シンプルだけどとても高級感があります。
そしてムートンは重いものが多いですが、
温かくとても軽いのも特徴です。
ieribのムートンライダースジャケットは
ムートンレザージャケットの概念を覆すような
しなやかで軽く高級感のある、とてもレアーな
ieribムートンジャケット。
ieribアーティスト自身が裁断から縫製まで
一貫して作成する為、一点一点全て表情が違います
人とは被りたくない、クポリティーの高いレアーな
ムートンジャケットを一着と思う方はぜひ
このieribムートンジャケットを見て頂きたいですね。
きっと他にない満足感があるはず
本当にレアーなムートンライダースジャケットです。

ieribムートン バックスタイルieribムートンieribムートンジャケットieribムートン 馬車道今井

  1. ムートン 横浜ムートンジャケット 横浜

販売について

このムートンジャケットは実店舗三階にて展示しています。
ご覧になりたい方はご予約下さい

実店舗&オンラインショップ情報

〒231―0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時

日曜日、祝日  11時~18時

月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

 

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜が提案する、手染の名刺入れのフルオーダー

とても手の込んだ手染の名刺入れ、
フルオーダー出来上がり

フルオーダーでお作りさせて頂きました
手染の名刺入れの出来上がりです。
オーナー様はこの手染シリーズをご購入して頂くのは
この手染の名刺入れで4個目。
とてもこの手染を気に入って下さっています。
職人の手作業による手染の為一点一点作るたびに染の表情は
違ってきます。
今までお買い上げ頂いた染の商品に合わせた
色使いで染め上げてもらいました。
とても職人の手の込んだ温かみのある手染の
名刺入れの出来上がりです。

アンティークな表情に出来上がっています

左下には名刺が挟めるようにしています。

 

細かなところまで丁寧に作られています

これが職人仕立て、と言える作品ですね。

 

納品の時はいつもドキドキですが、
オーナー様に
「良い仕事が出来そう」
っと仰っていただけました。
嬉しかったです。
遠方からお仕事の合間をぬって
ご来店頂きました。
お若いのに仕事に熱心で、とても優秀な方で
いつも感心させられます。
ご多忙にも関わらずありがとうございました。

 

 

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日

その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

ショルダーバックをオーダーメイドするなら馬車道今井で

真っ白のショルダーバック、持つのに勇気いりますよね?

真っ白の革のショルダーバックのオーダーメイドの

出来上がり。
真っ白のショルダーバックって使うのに
汚れが気になりますよね。
でもそんなこと言ってたら白のバックは持てません。
いつもお洒落なSINさん、イタリアンレザーの革から
思い切って真っ白の革を選ばれました。
そして内側の革は悩んだすえ、鮮やかなブルーに決定。
ステッチは紫。
なかなか大胆な色の配色ですが、オーダーだからこそ
少し遊んでオリジナリティーを出しました。
SINさんだけのオリジナルショルダーバックの
オーダーメイドの出来上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は雨でしたが、雨に濡れたら濡れたで
どんな表情になるかそれはそれで。。
っとおっしゃって雨の中そのまましょって
帰られましたね。
そう白を選ばれるオシャレさんはそうなんですよね。
白を選ぶんですから。

 

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーセレクトショップ横浜、ieribのオーストリッチのジャケット

こんな、オーストリッチのジャケット、
見た事ありますか?

久しぶりにゾクッとしたこのオーストリッチ革ジャケット。
ieribの新作です、かなりレアーなオーストリッチのジャケット。
オーストリッチの革と言えばなんだか昭和なイメージの物が
多く感じられますが、このジャケットはただ者でないオーラを感じる
ieribのオーストリッチのジャケット。
一点物です。
それもieribのアーティストがオーストリッチの革を独自に加工した
貴重なオーストリッチの革ジャケット。
日本中探してもこのオーストリッチの革は手に入りません。
もちろんieribのアーティストがオーストリッチの革から作った

オリジナルの一点ものオーストリッチ革ジャケットですから出回る訳がありませんね
ieribアーティストの拘りが半端ないオーストリッチの革ジャケット。
ご来店頂き、この迫力を実際に感じて頂きたい。
馬車道今井がお勧めするオーストリッチ革のジャケットです

(予約制)
ご覧いただく場合はお電話にてご予約ください、
木曜日~日曜日

オーストリッチの革からオリジナル加工

Ieribアーティストの拘りで、このオーストリッチのジャケットの革は
アーティスト自身が、日本のタンナーと一緒に開発したオーストリッチの
革になります。
だからオーストリッチの革からオリジナル。
ここまでこだわるアーティストはいないはず。
馬車道今井が世に出したいieribアーティストの作品です。

背中のセンターはオーストリッチの背中のセンターになります。
かなりエキゾチックそしてメチャクチャかっこいい
良い意味大人のちょい悪男にはそそられるオーストリッチレザーの一着ですね。

Ierib代表作コードバンジャケットもご覧ください

http://atelier-bis.jp/wp/cordovan-jacket/

元モデルのお客様、かっこよく着て頂きました。
グレー色は黒より柔らかく、色の表情が面白いです。
茶色い部分も交じってて、固体によって
革の表情が大きく違うのが
よくわかります。

背中の真ん中に、オーストリッチの背中がそのままです。

 

革の表情は本当に荒々しく魅力的です。
アーティスト自身の革への拘りが
表情からとても現れています。
珍しく、貴重で、アーティスト自身、とても手間暇をかけて作り上げた作品です。
実店舗で是非ご覧ください。

 

このオーストリッチ革ジャケットの価格は非公開です。
次回の作製は来年の秋になります。
実店舗にてご確認ください。

オーストリッチの革を使った
名刺入れのオーダーもご覧ください
http://atelier-bis.jp/wp/custom-made-ostrich-card-holder/

同じアーティストの
クラッチバックが入荷しました。
こちらもなかなか魅力的です。

 

 

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザー専門セレクトショップ横浜ですから、ムートンもオーダーメイドでお作りします。

ムートンのオーダーメイドも出来ますよ

ムートンのジャケット、ムートンのコートのオーダーメイドを
考えている方はお早めにご相談ください。
現在納期は3ヶ月~4ヶ月頂いています
「ムートンもオーダーメイド出来るんですか?」と、
よくびっくりされますが、ムートンもオーダーメイドしていますよ。
馬車道今井のムートンのオーダーメイドは、職人の手が空くタイミングで
一着一着仕立ててもらうので、出来上がりまでは、
お時間を頂いています。

お店で、お客様の体を採寸をしてシーチングサンプルを作って
本縫いをするというシステム。
値段はムートンのオーダーメイド価格を考えればかなり破格です。
自分の体に合ったムートンコートやジャケットを探してる方や、好きなデザインで自分の体に合ったサイズでムートンのコートやジャケットをオーダーメイドしたい方にはお勧めの
馬車道今井のムートンのオーダーメイドです。

 

ムートンのセミオーダーとは?

デザインはお店のサンプルから選んで頂くセミオーダー。
メーカーの所有している革の中から色を選んで頂きます。
内側生地の色とボタンも、カタログから選んで頂きます。

ムートンのフルオーダーとは?

オーナー様のリクエストを元に専属デザイナーによるデザイン画を作成、
革素材や、内側の生地はリクエストを元に厳選します。
そして雑誌やNETのムートンジャケット&コートの資料を元に
お作りも出来ます。
作成するのは熟練されたレザー衣料専門の一人の職人による全て手作業、
ハンドメイドでムートンレザージャケット&コートをお作りします。
横浜レザーショップならではのムートンレザーのオーダーです。
探してたけどご自身の体にあうサイズのムートンが
見つからないと言う方や、自分だけのオリジナルデザインが欲しいと言う方には
当店のオーダーをお勧めします。

 

 

 

今年もムートンコートのオーダー頂きました

仲良くさせて頂いているMAKOさん、今年もオーダーして頂きました。
野球部体系のがっちりとして身長も高い方なので、なかなか日本サイズでは
合うものがなくいつも海外で購入されてたとか。。
こういう方にはこのムートンオーダーはお勧めです。
お店のサンプルから形を選んでいただきました。
今年はこの形のムートンに決定。
採寸を元にこれからシーチングを作ります。

 

 

時にはこんなサービスも

クロコダイルレザーの残革があった事を思い出し、
ポケットや、肩の部分に使う事を提案させて頂きました。
ちょっとサイズが足りないかなと思いましたが、
職人さんに聞いたら、別の革とコンビで
上手く縫ってくれるとか。。
ちょっとオリジナル感が出ていい感じに仕上がりそうです。

 

 

肩の部分に使う下記のクロコは
クロコダイルのしっぽの部分です。

これは足の付け根、クロコの中ではこの部位は価値はないと言う
見方をされる方も多くいますが、私はこのいびつさが
味があってとても好きです。
とても雰囲気が出ますね。

ボタンもどれにしましょうか。。

付属も選んで頂けますよ。

 

シーチングサンプルの出来上がり

採寸を元に作ったサイズを確認する為の
シーチングサンプル。
こんな風にサイズ感を確認します。

 

 

前身頃のでっぱりは、釦を止めていない為です。
身幅も、袖丈も、着丈も、全てOKでした。

手前味噌ですが、うちのシーチングを作るパタンナーは
とても上手なんです。。いつもほぼ完ぺき。
そしてボディーのシルエットを出すのも
とても上手、パタンナーの腕次第で

 

シーチングサンプルってどんなの?

はい。こんなんです。
いつもびっくりされますが、結構ちゃんと作るんです。
「このコート欲しい」
って言われる方も結構います。
それだけ、本番さながら、ちゃんと作っています。
ムートンのシーチングは中綿の生地を裏に張って、
ムートンと同じ厚みをだします。
もちろんファスナーも、釦も付けるので、
雰囲気もちゃんとわかります。
ここまで、するんですよ。。笑
当たり前か、、、

そして出来上がり!

こんな感じに出来上がりました。
サイズもぴったり。
そして今回も喜んで頂けました。
MAKOさん、いつもありがとうございます。

そして次のリクエストはクロコを背負いたい?

いや。。MAKOさん次はクロコを背中に背負いたいとか。。。
それも顔つきのクロコダイル、ワニですよワニ。。笑
こんな風にかな。。
今年の一着はクロコを背負ったジャケットです。
はい、これから、顔つきのワニ探します。
お楽しみに。
MAKOさん、頑張りまっせ~。。笑

↓ここからはオーダーの流れを参考にご覧ください


(下記は前シーズンのオーダーを頂いた方を参考に載せさせて頂いています)

① 入念なヒアリング


なぜオーダーでお作りになりたいのか、市販の物を選ばず当店の
ムートンオーダーを選ぶのか?
市販レザームートンのどこが気に入らないのか
今まで着たレザージャケットのどこが着ずらいのか
体のどの部分の着心地に拘るのか
ムートンレザーオーダーに求めるものはどんな事か。
どんなTPOに合わせてオーダーするムートンジャケットを着たいのか。
好みのブランド、好みのファッション、付けてる時計や愛用車、
とにかく色々とお聞きしてお客様のご要望と作りたいムートンジャケットの形や感性を
把握するヒアリングをします。

②デザインの決定

ヒアリングを元にデザインを決めていきます。
今回のムートンレザージャケットのオーナー様とは、
写真やサンプルを元にシンプルに飽きのこないデザインにしました。
そしてブルージーンズにも合うようにと言うリクエストから決まったのが
このデザイン画です。

 

 

③素材の決定

作成する衣類専門レザー工場さんに好みをお伝えしたら、タイミングよくこちらのちょっと珍しいスペインムートンが入荷したとの事、とてもお勧めだと言う事でこのスペインムートンを
お勧めしたらお客様も気に入って下さりこのスペインムートンに決定しました。

スペインムートンの特徴

このスペインムートンの特徴は、毛の密度が高くとても柔らかく
光沢があり上品な高級感があります。
そして着ていくうちに柔らかく自然に自分の体になじんでいきます。
気候の影響でムートンはやはりヨーロッパのムートンが上質ですね。

 

④シーチィングトワル作成

お店で体の採寸をします。ここでご本人が気が付いてないことが多いのが
左右の腕の長さの違う方が意外と多いと言う事ですね。
このオーナー様は、球技をやってらっしゃる学生さんです。
お計りしたら左右の長さが2.3㎝も違いました。長年球技をやってたから
かもしれませんね。

 

⑤シーチィングトワルチェック

当店がお願いしています、レザー衣料専門の工場のパタンナーも
素晴らしい腕を持っています。お店で採寸した資料と一緒に
オーナー様の写真を添えて送ります。
その写真や、採寸寸法を元に的確なシーチィングトワルが出来上がってきます。
そしてこのシーチィングトワルの微調整をしてから
本番の作成にかかります。

 

ぴったり出来上がり!

 

球技で鍛えた体にムートンジャケットがよくお似合いです。
ジーンズにかっこよく決めて頂きました。
お渡しする時はいつもドキドキですが、
いつもオーナー様には喜んで頂きこちらも嬉しくなり
ホッとする瞬間です。

 

 

 

左右違った袖の長さもピッタリでした。
かっこよく出来上がったムートンジャケットを着て頂きました。

出来上がったムートンジャケットは
シンプルで上品な艶があり、柔らかさもあり
とても上品で高級感のあるムートンジャケットに出来上がりました。

 

 

付属のファスナーはもちろん YKK
YKKのエクセラを使用しています。
エクセラはYKKの中でも一番クオリティーが高いとされてるファスナーです。

袖丈ぴったり。

 

 

同じ様にさせて頂きましたこちらのダンディーな紳士。
大人の色気で着こなして頂きました。
年齢を問わないムートンジャケットになりました。
お二人共に気に入って頂き嬉しかったです。

オーダーの価格と納期

上記ムートンジャケット 税込216.000-
(2Lサイズ以上はアップチャージ20.000円)
ムートンコート     税込270.000-円より

納期 3ヶ月~4ヶ月

 

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

 

ブルゾンのオーダーならレザーショップ横浜へ

気に入ってたけど破れてしまった
レザーブルゾン
同じように作れるの?

はい。このようにお作りしました。
馬車道今井のレザーオーダーメイドは可能な限り
リクエストにお応えします。
今回のレザージャケットのオーダーメイドの依頼は
長年気に入っていたけど破れてしまったレザーブルゾンを
まったく同じように作り替えて欲しいとのリクエスト。
こんな風に胸を開けて着るスタイルが好きだとか。。
サイズ感がとても気に入っているので、全く同じに。。
破れないように強度のある革で。
との依頼で革ブルゾンをオーダーメイドさせて頂きました

 

元の形はどんなの?

元々着ていたのはこのブルゾン、ひょっとしたことで
引っかけてしまい破れたそうです。
確かにかなり長く着られた感じですね。
この時代の物は今は探してもなかなかないですものね。
オーナー様は、胸板の厚い方で、確かに胸を開けて着られたら

かっこいいんですよね。
このサイズ感がどうしても気に入っていて
どこを探してもなくて、馬車道今井にたどり着いたようです。
このようなオーダーメイドならお安い御用です。
必要な方はご依頼ください。
このブルゾンを革を丈夫な山羊の革にして
お作りしました。

 

 

こんな風に再現しました。

 

袖口は時計のサイズにあわせて少し大きめにしました。
これもリクエストの1つでした。

 

このファスナーも同じ形にしました。

内側の生地の色はグリーンにして。

 

 

出来上がりをご試着頂きました。
ぴったり。
良かった。。
ホッとしました。

 

オーナー様は、中学の時から革がお好きになったそうです。
お父様に連れられて行った革屋さん、欲しかったけど
買ってもらえなかった思い出があるそうです。。
そのころからお洒落な革好きだったんですね。

 

ポケットのデザインも全て同じように作りました。

オーダー参考価格
羊革 セミオーダー 12万~15万

馬車道今井のオーダーはレザーであれば何でもご相談ください。

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でオーストリッチの名刺入れをオーダーメイドするなら馬車道今井で

オーストリッチの革の表情から選んでオーダーメイド致します

真っ黒のオーストリッチの名刺入れのオーダーメイドの
出来上がり。
今回はずーっとオーストリッチの革が
お好きだと言うオーナー様のリクエストで、
黒のオーストリッチの名刺入れを
オーダーメイドさせて頂きました。
オーストリッチと言っても革の表情は様々、
シボは大きい方が良いのか上品な紳士ぽく
仕上げるのかワイルドに仕立てるのか
お好みをヒアリングしてから、
革を選びお作りさせて頂いた、オーストリッチの
名刺入れのオーダーメイド。

出来上がりはこちら↓

セレクトしてきたのはこの三枚
一番上は上品なシボの表情
二番目はオーナー様のイメージに合ったワイルドなシボの表情
三番目はセンターに平らな表情

 

セレクトしてきたオーストリッチの革を
オーナー様に見て頂きどの部位をどの場所に
使うか見て頂きました。

 

 

内側まで贅沢にオーストリッチの革を使いました
職人が渡した革をすべて使いきってくれました。
どうしてもかさばるポケットの内側部分だけ牛革にして
あとは全てオーストリッチの革を使いました。。
とても贅沢なオーストリッチの名刺入れの出来上がり。

 

 

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でパイソンのキーケースを選ぶなら

 

きっとありそうでない職人仕立て
蛇革のキーケース

 

パイソンの革を厳選して、手縫いの職人に
一個ずつ仕立ててもらった蛇か革のキーケース。
手作業で作る蛇革のキーケースは
温かみがあり使うほどに手になじんでいきます。
蛇革の鱗の表情もとても迫力があります。
蛇革のキーケースは使えば使うほど
鱗がしんなりと寝ていき、艶も上がっていきます。
とても個性的なパイソンキーケースの出来上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でレザーをオーダーメイドするなら馬車道今井へ

レザーでダウン風ベストのオーダーメイドできますよ。

今回のレザーのフルオーダーはレザーでダウン風
のベストを作って欲しいとのリクエスト。
最初お聞きしたときは、
ん?ん?。。。
でしたが、単純にダウンを入れられるベストを
オーダーメイド、と言う事でした。
ダウンと言えば、ナイロン生地で横に縫い目が
何本かありその中にダウンが入っていますよね。
このナイロンの素材をレザーにして、中のダウンは
ご自分で調達されるとの事でした。
こんなレザーのオーダーメイドもお受けしていますよ。
馬車道今井ならではのオーダーメイドですね。

こちらは採寸をした後に作ったサイズ合わせの
シーチングと言うものです。
馬車道今井のオーダーメイドはこのシーチングを
一度お作りして、サイズ感やデザインの雰囲気を
確認して頂きます。
このシーチングを作成することで、
サイズ感の間違いがありませんね。

 

今回は一回でOKでした。
小さかったり大きかったりする場合もありますから、
シーチングを修正する場合ももちろんあります。

 

シーチングを試着して頂き、こんな風に写真やスマホで
録画して、シーチングを作るパタンナーに修正箇所や着心地
を伝えます。
↓この写真の向かって右側は厚みをの
感覚を出すために綿を入れています。
こうして出来上がりの雰囲気を見て頂きます。
全てOKだったので、これで作成スタートです。

 

工場から出来上がりの写真が送られてきました。
前立てにボタンをつける予定でしたが、
このシンプルな前立ての方がいいのではないかと思い
オーナー様にメールでこの写真を見て頂きました。
そしてボタンなしのこの前立てで仕上げることに
なりました。
すでにボタンをつけるようにしたててたので、
前立てごと作り替えてもらいました。

 

そして出来上がり。
引き渡しの時はいつもドキドキですが。。
気に入って頂きました。
良かったです。
そのまま着てお帰りになられました。
ほっとしました。。。笑

 

革は強度も考え牛革です、そしてマスタードが良いと言う事でしたので、
ちょうどこの国産の牛革を気に入って頂きこの牛革に決定しました。

 

 

 

 

内側はこんな風にダウンを自分で入れられるように、
沢山ファスナーを付けました。
ダウンを入れるときはジップロックのようなものに
ダウンを一度入れてそしてこの中に一か所ずつ入れて
頂きます。

 

 

オーナー様、お待たせしてすみません。
気に入って頂き良かったです。
そして素敵な生き方ですね。
目標にします!

レザーであれば基本何でもオーダーメイドしますよ。
お気軽にご相談ください。

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>