レザーショップ横浜、オーダーメイドでキャリアウーマンの名刺入れ

出来る女の名刺入れはやはり、オーダーメイド

この名刺入れは女性経営者さんからの
リクエストでオーダーメイドさせて頂いた、
ハンドメイドの牛革の名刺入れです。

クリスマスも近くなってきたからクリスマスカラー。。

っと言う訳でもないのですが、グリーン系が
お好きなオーナー様なので表はグリーンの牛革、
内側は女らしくピンクの牛革でお作りしました。
作成は女性の手縫い職人にお願いしました。
少しふんわりと出来上がるのがこの名刺入れの
特徴です。

オーダーでご自身へのご褒美。今年頑張った私へ。。
そんなオーダーも良いですね。
そして職人の作るオーダーメイドの名刺入れは
味もあり温かさもありなんといっても
長く使えます。
そして愛着もわいてきますね。
良いですよオーダーメイド。

 

 

 

この角の形は手作業でなければ出来ない作りです、
そしてこの作りが一番名刺がすんなりと
入る形です。
ハンドステッチがかわいらしく効いています。

参考価格 ハンドメイド職人 HARUMI作成

税込み27、000円

使用する革によって値段は違ってきます。

この名刺入れの価格は、職人の持ってる革を使った値段です

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

レザー専門店が拘る、本場イギリス産のブライドルレザーの名刺入れ

 イギリス産レザー、ブライドルレザー
出来る男の名刺入れ

ビジネスマンにとって名刺れは毎日使う必需品。
そして自分の品格やセンスをひそかに表すのが
名刺入れですよね。
そう、同じ持つなら、オシャレで、上品なこのブラドルレザーの
名刺入れをお勧めします。
ブライドルを得意とする職人に全て手作業で作って頂きました。
ブライドルレザーと言えばレザーの中ではとても品格のあるレザー。
当店のブライドルレザーはブライドルレザーの本場イギリス産のブライドルを
使用しています。
同じ持つなら、当店のこのブライドルの名刺入れをお勧めしますよ。

 

見られています。
貴方の名刺入れ大丈夫ですか?

仕事と言えばまず名刺入れ。
ほぼ毎日使いませんか?
毎日使うからこそ意外と古くなってきてる事を
見落としがち。。
そして、同性はともかく、以外と女子からも見られているあなたの名刺入れ。
よれよれになっていたり、ヒビ割れが酷かったり、糸がほどけてきたり
気が付けばみっともなくなっていませんか?
馬車道今井がこだわったのは、上質で、丈夫、そして大容量。
そう、出来る男の必需品、上品な名刺入れを作りました。

 

この名刺入れはオンラインからもご購入いただけます。

こちらからご購入ください

同じブライドルレザーで作ったビジネスバックは

こちらをご覧ください。

BRIDLE (ブライドル)

英国産ブライドルレザーとは

ブライドルとは馬具の綱を意味し、もともとは馬具に使う革としてヨーロッパで生まれました。
特に英国の王室に愛された革として有名です。
ピット槽と呼ばれるプールで数か月かけて鞣された丈夫な成牛の革だけを使い、
手作業にで数種類の蝋を丹念に擦り込ませます。
「ブルーム」と呼ばれ浸み込んだ蝋の成分が白く表面に現れるのが特徴で、
初めはマットな質感ですが、使えば使うほどに自然なツヤが現れます。
芯まで浸み込んだ蝋は革に耐久性と柔軟性を与え、防水の役割もあります。

 

「耐久性」と「気品」を両立したイギリス伝統の革

馬具用に作られただけあって耐久性はもちろんですが、
カラーや質感など英国革独特の上品さがあります。
使いはじめはブルームで表面が覆われていますが、
使い込む事で生まれるブライドル特有の奥行きのある艶感は
新品時の艶やコーティングによる艶とは全く別物です。
スーツ等のビジネススタイルでは勿論の事、ジーンズやカジュアルな
コーディネイトにもお持ちになれます。

 

実は元サッカー日本代表の岩本輝雄氏にも
この名刺入れを気にって頂きました

こちらをご覧ください

 

 

 

 

色は、左上から、
茶色、グリーン、ネイビー、タン。
この4色。
側面のコバは、
オリジナルのワイン色

 

 

 

この名刺の使い勝手の良さはこれです。

沢山入るように、ポケットは2つ、普通の名刺なら70枚ほど収納できます
そして、内側の革はヌメ革を使用しています。
このヌメの革は使い込むとだんだんアメ色にだんだん変化していきます。
革の好きな方にはこの経年変化がたまらないですね。
そして、一つずつ職人に作って頂いていますから、
あじもありますし、丈夫で温かみもありますね。
そして使い込めばだんだん艶が出てきます。
ブライドル独特の艶です。
これが楽しみの一つ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白く浮き出てるのは何?

よくこの白く浮き出てるのは模様ですか?
っと聞かれますが、違います。
革の中にしみ込んでいるロウです。
自然に革の表面に浮き上がってくるのですね。。
これを最初から拭き取って磨き上げてから使うか、
少し拭き取ってから使いだすか。
使う方によって様々ですね。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時

日曜日、祝日  11時~18時

月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

 

レザーショップ横浜 馬車道今井>>