レザーセレクトショップ横浜が一押しするWOLF&DOG馬革の財布

なぜ当店のウルフ&ドッグの馬革の財布が
こんなに売れるのか?

男性用の馬革の財布と言うと固いイメージを持っていませんか。
当店の扱うウルフ&ドッグの馬革の財布は違います。
人気の秘訣はこの馬革の柔らかさにあります。
この財布を手に取った男性のほとんどの方は
この馬革の柔らかさにほれ込みます。
男性は固い馬革の財布も好む方多く、それも魅力的ですが、
このウルフ&ドッグの馬革財布は薄く柔らかく、そして丈夫です。
革の表情もご覧の通りシワが良い感じに入っていますので、
乱雑に使っても気になりません。
値段も手頃な事もあってお店では男性向けのプレゼントとしての
人気も高いホースレザーウォレットです。

馬革に興味がある方はこちらのジャケットもご覧ください

 

ブラックとネイビーブルーの二色

ブラックとネイビーブルー、どちらも魅力的。
迷いますね、お店でもどちらも人気です。
そしてどちらも平均的に売れていきます。

馬革の鞣し、加工の拘りとは?

すこしグロテスクかもしれませんが、こんな風に馬皮から
馬革へと加工されます。馬革が塩漬けされて輸入されてきたものです。
まずは、大量の水を使いドラムの中で塩を抜いていきます。

施すピット槽鞣しとは?

いくつかある水槽に濃度の違う自然のオイルに濃い液から順番に、
漬けては乾かしを繰り返す事を二ヶ月ほどの時間をかけていきます。
この手間暇をかけるから、
細部までオイルが浸透し革に余計なストレスがかからなくなります。
そして強くなるのです。
それと、短期間で経年変化していきます。
数種類のワックスも入っているので、とても艶も出ます。

この鞣しがこの馬革の拘りと特徴です。
この時間をかけ、丁寧な作業をするからこの革の表情が出ます。
とても貴重な馬革です。

WOLF&DOGの商品一覧と購入はこちらをクリック

コインケース
L字ファスナー財布
二つ折りファスナー財布
ビジネスバック
クラッチバック
ラウンドファスナー長財布

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

 

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

投稿者: admin

横浜 馬車道 レザー専門セレクトショップ「馬車道今井」