レザーショップ横浜、オーダーで作るドイツシュリンクのリュックサック

‏ドイツシュリンクレザーを使った
リュックサックはなぜ人気なのか?

ドイツシュリンクレザーを使用したオーダーメイドのリュックサック。
このリュックサックは圧倒的に女性からのオーダーが多いのですが年齢もお使いになる用途も皆様様々。でも共通点は皆様一目ぼれ。
ドイツシュリンクレザーの品質と仕立ての良さが上手くマッチしたこのリュックサックのシンプルで上品なオーラに吸い込まれるようです。
ほとんどの方が即決でオーダーをして頂けます。
人気のオーダーメイドのリュックサックになりました。

どうして一目ぼれでオーダーするのか?

オーダーメイド専門店で10年の修行を積んだ女性職人の仕立て。
ではなぜ一目ぼれするのでしょうか?理由はきっと簡単です。
素材のクオリティーと縫製力がマッチしているからです。
お寿司屋さんに例えると、新鮮な魚のネタを一流の板前さんが握る。だからお客様をうならせるお寿司が味わえる。
その抜群の縫製力を持って、なかなか手に入らないシュリンクレザーの最高級ドイツシュリンクレザーを使っての作成。だからオーラが違うんですね。すべてがパーフェクト。

↓プエブロレザーリュックサックはメンズの一番人気です、こちらもご覧ください。
https://atelier-bis.jp/wp/pueblo-leather-backpack-order/

プエブロメンズリュックサック

プエブロメンズリュックサック

そしてこちらのieribリュックサックも革に拘るメンズには人気です。

こちらをクリック

使用するドイツシュリンクレザーとは?

シュリンクレザーとは、簡単に言うと牛革を収縮して表面にブツブツしたシボと言われる表情出した革の事をいいます。そしてこのドイツシュリンクレザーと言うのは正式に言うとシュランケンカーフと言って、ドイツの老舗タンナーぺリンガー社が作る革を指します。
カーフとは生後6か月までの子牛の事。このカーフレザーは柔らかくしなやか。
そしてぺリンガー社の独自の加工によって作られるシュリンクレザーは他社が作るシュリンクレザーとは比べ物にならないほどの発色や弾力があり、水にも強い、そしてシボのきめの細かさもとても上品。
革の中ではとても安定していて、傷も目立たないです。だから海外有名ブランドも長くこの革を使用しています。

同じドイツシュリンクのダレスバッグはこちら

可愛いさと爽やかなブルー色

この色は、わたくし今井とアーティストによって配色を決めたものです。
写真では分かりずらいかもしれませんが、ステッチに効かせてるピンクとの相性がっても良く、年齢をとわず女性に人気のカラーです。

男性に人気のアンテロープレザー

こちらは、アンテロープと言う牛にかっこいい角が生えたような牛化の動物の革です。こちらの革は荒々しさがあるので、男性に人気です。この革も、水に強く傷も目立ちずらいです。

アンテロープレザーとは

アンテロープレザーとは、牛にかっこいい角が生えたような動物です。
アンテロープは革一枚一枚全て表情が違います。
薄い部分が多かったり、濃い部分が多かったり、生きていた頃の傷も様々。
傷もあじの一つになっています。雨にも比較的強い革になります。

内側に使用するピッグスエードは21色からお選びいただけます。

2way仕様

ドイツシュリンクは下記の15色から。

内側のピッグスエードは下記の21色からお選びいただけます。

アーティストのご紹介

神戸のオーダーメイド専門店にて10年の修行後静かな場所で物創りがしたいと、京都の自然の中に工房を構え移り住み作品を作っています。
豊かな感性を持ち合わせていて、デザインも出来るアーテストです。
革を縫う技術力は日本でもトップクラス。女性の細やかさが出来栄えに映し出されます。縫製のどの細部を見ても一切の妥協がありません。
そしてデザインをまねて作ったとしてもこの完璧なオーラは他のどの職人にも出せる技術ではありません。馬車道今井がアーティストと認めた一人、女性職人です。

馬車道今井HPはこちらから

3月28日の日テレ放送の「ぶらり途中下車の旅」を見て頂き多くの問い合わせを頂いていますが、このリュックに関しセミオーダーを承ってきましたが、コロナの影響で使用するドイツシュリンク革の入荷のめどが立たなくなった事と、革代が高騰するおそれが出てきましたので、このリュックに関しては職人を直接ご紹介させて頂いています。もしドイツシュリンクに拘らなければ国産の革を選んでお作りも可能なようなので、お手数ですが下記のログシー石黒さん宛てにお問い合わせ頂けますでしょうか。

ログシー

セミオーダー参考商品
革色:ドイツシュリンク15色から。アンテロープでも可能です。
内側に使用するピッグスエードは21色からお選びいただけます。
納期:6ヶ月

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

投稿者: admin

横浜 馬車道 レザー専門セレクトショップ「馬車道今井」