ダレスバックを選ぶならドイツシュリンクの一点物バッグ

男性なら誰もが憧れるダレスバック
抜群の仕立て力

この堂々としたダレスバック、ドイツシュリンクレザーで仕上げました。
日本人には少し繊細で、なんとなくヨーロッパ調。
ダレスバックの職人というと男性職人と思われがちなのですが、馬車道今井のダレスバックを仕立てた職人は女性です。
なぜなら、仕立てる女性職人はダレスバックを得意とする大手メーカーのダレスバックを数多く仕立ててきているので、仕立ての腕は抜群、安心して任せられるからです。
長く使えて上質のダレスバックを、と考えている方にはとてもお勧めのドイツシュリンクレザーのダレスバックです。
ダレスバックといえばダークな色が多いと思いますが、このドイツシュリンクレザーの色はベージュなのでジーンズにジャケットなんていうスタイルにも持って頂けますね。
一目置かれる、上品でクオリティーの高い職人仕立ての素晴らしいダレスバックです。

馬車道今井がダレスバックに使うドイツシュリンクレザーとは?

シュリンクレザーを簡単にいうと牛革を収縮して表面にブツブツした
シボと言われる表情を出した革の事をいいます。
そしてこのドイツシュリンクレザーというのは正式にいうと
シュランケンカーフと言って、ドイツの老舗タンナーぺリンガー社が作る革なのです。
カーフとは生後6か月までの子牛の事で柔らかくしなやかな質感が特徴です。
そしてぺリンガー社の独自の加工によって作られるシュリンクレザーは他社が作るシュリンクレザーとは比べ物にならないほどの発色や弾力感があり、水にも強い。そしてシボのきめの細かさもとても上品で高級感があります。
革の中ではとても安定していて傷がついても目立ちずらく、色の変化がほとんどありません。
だから海外有名ブランドも長くこの革を使用していますね。
シュリンクレザーといってもぺリンガー社のシュリンクレザーを使用してのはごく稀です。
このぺリンガー社のシュランケンカーフレザーを使うところもにも拘りがあります。

ダレスバックと言えば錠前

職人の、コレクション?。。
いや。。もう手に入らない錠前だそう。。
重みもありますが、こんな錠前付けたらと思うとワクワクしますね。
この錠前をあえて活かすような鞄も作ってみたいものですこれぞ男の拘りですな。

内側に使用した革は、ピックスエード、あえて色っぽくピンク系にしてみました。
カバンを開けるととても華やかです。

価格:税込25万円

YouTubeでも紹介しています。

ご購入はこちらから

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜のレディーが御用達とするレザージャケットのオーダーメイド。

横浜/馬車道でランチやお茶をしながら
レザージャケットやバックをオーダーメイド。
今井を御用達にしませんか?

仲良しのお二人でいつも来て下さる、とてもオシャレに拘る
KimiさんとKazuさん。
センスが良すぎてなかなかこちらがついていけないほど。。
お二人ともご自身に似合う色やシルエットの物を求められます、
そして素材にも拘りがある本当のオシャレさん。
他でもオーダーメイドするけど思うように
出来上がらない事もあるとか。。
私とは違う好みや世界観を持たれたお二人でしたので、
凄くプレッシャーも感じましたが。。
どこまでご期待にお答えできるかわかりませんが、
チャレンジさせて頂きます。
っとお受けさせて頂きました。
ハイブランドも知り尽くしてるお二人ですから、
ホント、プレッシャーです。。
でも大丈夫、セレクトは誰にも負けませんから。。
そして感性の良い、若きアーティスト達に恵まれていますから。。笑

まずはレザーコート&ジャケットから

Kimiさんのオーダーメイドして頂いたコートの出来上がりを見て、
Kazuさんが気に入って下さり、
同じレザーでジャケットをオーダーメイド。
表革は同じ革に決定、裏地はどの色が似合うか、形はどうするか?・
こっちがいいんじゃない、いやこっちでしょ。。
っと三人で楽しくオーダーメイド。笑。。笑。。
↓こちらは出来上がったkimiさんのパーカーコート。
柔らかい上質の羊革で出来上がり。

革レディースパーカーコート

コーディネイトもお上手

コートに似合うストールをわざざ、
何枚か持ってきてくれました。
季節にあわせてコーディネイトも色々。
こんな風にこれもどうかな、こっちはどう?
こんなコーディネイトを考えるのも
楽しいですよね。。笑。

革レディースパーカーコート

そしてkazuさんのレザージャケットオーダーメイドの始まりです。

形の決定

形はテーラードジャケットに決定、お店にあったメンズのジャケットを元に
丈の短いジャケットを作る事になりました。
襟は必ず立てて着る、その立てた襟の裏側はベロアにしたい。
そしてボタンも同じベロアのクルミボタンに。
ご要望を色々と聞きます。

デザイン画を起こします。

ご要望から、パタンナーにデザイン画を描いてもらい
メージはこんな感じでどうでしょう?
大枠はOK頂いたので、まずデザイン画を元に
サンプル作成に入ります。

デザイン画

デザイン画

サンプルチェック

サンプルが出来上がったので、さっそくフィッティング
サイズ感はほぼOK。

サンプル

肩幅が若干大きいように思うので左右1㎝ずつ小さくします。

シーチングサンプル

試着をしていたら、ふとボタンをこうしたらどうかしら。。っと。
ボタン位置をこんな風に変えていきます。
そして探してきたベロア生地もいくつか見て頂き、艶のある黒に決定。
全ての準備が整ったので、これで作成に入ります。

そして出来上がり

ドキドキの引き渡しです。でもぴったりでした。
気に入って頂きました。良かった!ほっとしました。。

レディースレザージャケットオーダーメイド

レディースレザージャケットオーダーメイド

エレガントでカッコいいです。
良かった。

レディースレザージャケットオーダーメイド

ベロアを使用したボタン、そして袖口の折り返しも
ベロアにしました。

レディースオーダーメイドレザージャケット

袖はかなりタイトにしたので着用時のシルエットがスリムで良い感じです。

レディースオーダーメイドジャケット

レディース革ジャケットオーダーメイド

革レディースオーダーメイド

次はバックの作製に入ります。

凄く嬉しいです、今井のオーダーを気に入って頂き、バックやジャケット、財布と次々とオーダーして下さる方が増えましたね。
kazuさんもバックの次はワンピースです。

バックの作製のもようはこちらから↓

https://atelier-bis.jp/wp/german-shrink-calf/
*レザーコートセミオーダー参考価格 25万~30万円
*レザージャケットセミオーダー参考価格 15万~20万円

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜がお勧めするバレンタインのプレゼントはクオリティーの高い革財布

横浜でバレンタインの贈り物を探すなら、
馬車道今井で素材にも拘った
革財布を選ぶのがお勧めです。

もうすぐバレンタインなので、大切な方に職人仕立ての革財布をプレゼントするのはどうでしょうか。男性へのプレゼントと言えばダントツ革製品が好まれますよね。特にバレンタインのプレゼントには財布や、名刺入れ、鞄など革製品のプレゼントが人気です。そんな当店のメンズ向けレザーバックや財布名刺入れなど革商品を紹介します。
このシリーズは、当店の一番人気W&Dの馬革シリーズです。扱っているのは、ブラックとブルーの2色です。
馬革とは思えないしなやかで軽く、使っているうちに馬革の表面のツヤが増し、経年変化も楽しめる魅力的な馬革の鞄や財布シリーズです。

W&D財布
こちらもプレゼントに人気の水牛を使用したL字ファスナー財布です。
二つ折り財布は、プエブロレザーの財布です、二つのシリーズとも一点一点職人が仕立てています。
ご購入、オンラインショップはこちらをタップ

marume財布革好きの彼にお勧めプエブロレザーとは

オイルレザーの表面を毛羽立たせている手の込んだ革で、使い込むとだんだん毛が寝て艶が増し、色や表情を変えていきます。経年変化を楽しむ革好きの方にお勧めのレザーです。

marume財布

marume財布

水牛革を使用したファスナー財布

セカンドの財布としてプレゼントするのはどうでしょうか、休みの日に少量のお札とコイン、カードをいれて。そして車のキーなども入れてこの財布だけでお出掛け。そんな風に使って頂けるこの財布プレゼントにお勧めです。

価格も税込み一万円。この価格も良いです。

アルカヌエバ財布アルカヌエバ財布

イタリアグイディ(GUIDI)社製
フィオーレカーフを使用したL字ファスナー財布

革の本場イタリアが世界に誇る老舗革ブランドグイディ社。イタリア伝統の革フィオーレカーフは入手困難な上質な革です。シンプルで高級感のあるL字ファスナー財布はプレゼントにお勧めです。形は3種類。

詳しい説明はこちらから

レザーショップ横浜 イタリアのグイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

店舗&オンラインショップ情報

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

ホームページ

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でierib ムートンレザージャケットを選ぶならこの一着

拘るメンズは、誰ともかぶらないムートンジャケットにしたくないですか?

そんな拘るオシャレなメンズにお勧めしたいのがこのieribのレザームートン/ライダースジャケット。
ieribの作るこのムートンライダースジャケットはムートン革の表面の光沢感がとても綺麗で、シンプルだけど高級感があります。
そしてムートンは重いものが多いですが、温かくとても軽いのも特徴です。
ieribのムートンライダースジャケットはムートンレザージャケットの概念を覆すような、しなやかで軽く高級感のあり、とてもレア。アーティスト自身が裁断から縫製まで一貫して作成する為、一点一点全て表情が違います。

ierib mouton coat レザームートンコート

ierib mouton coat レザームートンコート

ierib mouton coat レザームートンコート

ierib mouton coat レザームートンコート

ierib mouton coat レザームートンコート

人とは被りたくない、クオリティーの高い一点物ムートンジャケットを一着と思う方は是非このieribムートンジャケットを見て頂きたいですね。
きっと他にない満足感があるはず。
本当に貴重なムートンライダースジャケットです。

ierib mouton coat レザームートンコート

ierib mouton coat レザームートンコート

ieribジャケット

ierib商品一覧はこちら

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231―0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

ブライドルレザーでセカンドバックをオーダーメイド

収納に拘る社長の、ブライドルレザー、オーダーメイドのセカンドバック

今回のオーナー様は、横浜在住の経営者さん。ビジネス用セカンドバックを探していたことからブライドルレザーで自分仕様にオーダーメイドして頂く事になりました。どんなブライドルレザーのセカンドバックが出来上がるか楽しみです。男性はのセカンドバックのオーダーは収納に拘るお洒落さんが多いですね。

ヒアリング

ブライドルレザーのセカンドバックをオーダーメイドするにあたって、どんな用途で、どんなブライドルの革が良いのかお好み等々をお聞きします。
お仕事上スーツはあまり必要でないようですが、お取引先さんのレセプションや、経営者さんの交流会などの時に持てて、普段の仕事の時にも使用する。そしてシンプルで長く使えるセカンドバック。
そんなご要望をお聞きして、お勧めしたのがブライドルレザーで作るビジネス用
セカンドバック。形や収納を入念に聞いてブライドルレザーのビジネス用セカンドバックのオーダーメイドの始まりです。

形の提案

ブライドルレザーセカンドバック提案その①

以前作った形からとてもお洒落なセカンドバックだったのでこんな形も提案しました。

ブライドルレザーセカンドバック提案その②

お店にある鞄や資料から、こんな形もどうかな??

資料

そんなやり取りをしてる中、別件で職人がお店に来ることになり急遽ご来店頂き、職人を交えて打ち合わせ。何を入れるかどんな形が良いか。
そしてちょうど別の方のオーダーの出来上がりを持ってきてくれたので、その鞄も参考にしながら打ち合わせ

↓参考にしたのはこのブライドルのビジネス鞄

 

このブライドルレザービジネス鞄のフルオーダーの情報はこちらから

資料

決定

色々な提案をさせて頂きましたが、いたってシンプルなのが良いとの事で、この形に決まりました。そして中に収納するものをきっちりと採寸して、配置などを決めていきます、フルオーダーならではですね。。こういう細かな仕様は男は好きですよね。男の拘り。

デザイン画

こんな感じに。決定。あとは出来上がりを待つばかり。

もうすぐできます。

出来上がり!

凄く綺麗に出来上がりました、そして綺麗。
上品な出来上がりです。
上質なブライドルは革の面積が少ないので、どうしても
動物の生きていた時の傷は避けられません、でもそれが本物の証拠です。
そしてこの革は表面がとても綺麗でした。
いたってシンプルですがとても高級感のあるオリジナルのブライドルのセカンドバックの出来上がりです。後はオーナー様を待つばかり。。

ブライドルレザーオーダーメイドセカンドバックメンズ

 

ブライドルレザーメンズセカンドバック

ブライドルレザーの特徴

上質のブライドルレザーは動物の生きていた時の傷はやむ負えません、革の表面のどこかには傷があるものです。財布などを作る場合はその傷を外してブライドルレザーの裁断をしたりもしますが、鞄となるとどうしても傷部分も使う事になります、それが上質のブライドルレザーの証と言えるでしょう。
そして表面のロウは磨いて使い始める方もしますし、軽くふき取ってお使いになる方もいます。革好きは色々です。。ブライドルに関しては職人に革の調達からお任せしていますが、今回の革の表面の状態はとても綺麗でしたよとの報告、確かに綺麗です。良かった。

ブライドルセカンドバックオーダー

オーナー様お引き取りに

良かった、気に入って頂けました。ちょっと大きすぎたかな、、っと気になっていたサイズもピッタリでした。オーナー様はたっぱもある方なので、ちょっと大きいくらいがバランスもちょうど良い。もちろんそこもオーダーメイドだからこそですものね。いつものようにお引渡しはドキドキです。。ほっとしました。この日は奥様もご一緒に来て下さり恐縮でした。とても穏やかで仲の良いご夫婦。お仕事もご一緒だとか。。このセカンドバックも業績アップ鞄として仕えます様に。何度もご来店頂きありがとうございました。引き続きよろしくお願いします。

ブライドルオーダーメンズセカンドバック

セカンドバックブライドルセカンドバックメンズ

ブライドルレザーセカンドメンズバック

ブライドルメンズオーダーセカンドバック

収納もピッタリ。春に駆って頂いたコードバンの財布もしっかりと収まりました。この財布も気に入って下さっててこの財布の為にも収納を作らせて頂きました。
ホント良かった。。笑

ブライドルレザーセカンドバック内装

参考価格

ブライドルレザーフルオーダー
職人 BASHARE
革 イギリス産ブライドル使用 内側革 国内産ピックスエード使用
22万~26万円

実店舗&オンラインショップ情報

馬車道今井HPはこちら

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、手染め牛革のカードケース&キーケース

手染め牛革 カードケース

 

 

もはや芸術作品
使うことすらもったいないと思わせるほどの存在感はアーティストの技術と独特の世界観により表現されています。
画家がキャンバスに向かい筆をあてるようにアーティスト自身がヌメの革に向かい筆で染色を行うため一つとして同じものは出来ません。まさに一点物の中の一点物。

ヴィンテージ雑貨として飾りたくなるほどの気品は手染め牛革の芸術。
革の染めから仕立てまですべての工程を手作業で行うことにより温かみを増し、
どこか時代を経ても人々を魅了するまさにヴィンテージの趣を感じさせます。

内側には赤のピッグスウェードを使用することでより一層の品と高級感を増します。

染めの色はレッド、ブルー、イエローの3色からお選びいただけます。
フルオーダーになりますので大きさや内側の仕様などお客様のお好みにお作りします。

徹底されたこだわりと技術に裏付けされたクオリティー、異彩を放つ独特の世界観において、世の中に山ほどある「職人仕立て」に一線を画すこの手染め牛革シリーズで世界に1つだけのカードケース、キーケースをオーダーしてみませんか?

カードケース詳しくはこちら

キーケース詳しくはこちら

最近の出来上がり

価格:約10~12万円 仕様などにより変化します。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

馬車道駅(みなとみらい線東横線)よりお店まで

みなとみらい東横線 馬車道駅からお店まで。

みなとみらい線馬車道駅からお店までは歩いて2分ほどです。お店は関内ホールの目の前です。迷ったら関内ホールを目指してください。

改札口を 青いパン屋さんの方向 出口5を目指す

出口5方向のエレベーター

地上に上がってまっすぐ1,2分歩く(100メートルほど)

ローソンの次のビル

眼鏡屋さんと美容室に挟まれてます。

実店舗&オンラインショップ情報

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちら