横浜でプエブロレザーのリュックサックをオーダーメイドするなら

革マニアが好むプエブロレザーでリュックサック/バックパックをオーダーメイドしませんか?

当店の人気ナンバーワン、存在感抜群のプエブロレザーリュック。最近は遠方のお客様からもこのブログを見て頂き、メールや電話でやり取りをしながらオーダーさせて頂く事もとても多くなりました。このリュックサック、職人はバックパックと言っていますが。。プエブロレザーを得意とする当店がリスペクトする腕利きの職人がプエブロレザーの色や、内側生地の色を選んで頂いて一点一点丁寧にお作り致します。プエブロレザーの独特な革の表情を上手く表現したこのプエブロレザーリュックサック/バッグパック。プエブロレザーの良さをこれ以上表現できた鞄、リュックはきっと他には見あたらないはず。職人の技術も見て頂ければ一目で納得頂けると思います、当店が自信を持ってお作りするリュックサックです。
プエブロレザーリュックサックのオーダー男性からも女性からもこのプエブロリュックはオーダーがあります。
プエブロレザーはやはり革好きにはたまらないんですね。
それにこの仕立てですから、よそでは手に入りません。
プエブロレザーはどうしても色移りがありますからキャメルや、グレー、ワインがお勧めですが、あえて赤や、紺色と言う方もいらっしゃいます。
実物はL、Mとお店にサンプルを展示していますので是非実店舗で実際に手に取ってこの存在感を味わってみてください。

プエブロレザーリュックサックのオーダー

プエブロレザーって何?

プエブロレザーって何?って言われる方も多いかと思います。
プエブロレザーは簡単に言うとオイルをたっぷり含ませたレザーの表面を、あえてやすりのようなもので、毛羽立たせているのが特徴のレザーです。
使っていくうちにその毛が寝ていき艶もでて元道りの革に戻るようなイメージです。オーダー頂ければ、抜群の腕を持った職人Wakatsukiが最高の作品に料理します。

Lサイズ↓
こちらが基本の形になります。


大きさは、LサイズとMサイズの二種類。写真で見比べてみてください。
Lサイズは出張にも行けそうな大容量。Mサイズは普段通勤に使えるサイズ。LサイズMサイズ両方パソコンの収納スペースがあります。

Mサイズ↓

オーダーメイドの出来上がり

今回は都内からわざわざ馬車道に来てくださりオーダーメイドさせて頂きました。女性のお客様で少しパーツ部分をグレーにして欲しいというリクエストを頂きこんなラフ画を職人に書いて頂きました。基本の形を元にパーツなどある程度カスタマイズ可能です。このラフ画を見て頂き手元は本体と同じであとは絵のようにと言う事で作成に入りました。
本体の底の部分に特定の水筒入れが欲しいとのリクエストでした。職人はわざわざ同じ水筒を買ってピッタリのサイズにしてくれました。
職人の気合の入った一点です。と言うかこの職人の腕は半端じゃありません。
いつも完璧、別の職人も絶賛するほどです。

グレーとのコンビも良い感じです。

ここに水筒がすっぽりと入ります。

ファイルが入れやすいようにポケットの切り口を下げました。
携帯と名刺入れもつけて。
オーダーメイドですから、多少の融通がききますよ。

Lサイズの詳細
Mサイズの詳細

Lサイズ 税込¥190,000-
Mサイズ 税込¥180,000-
*上記のオーダーメイドのようにカスタマイズした場合値段は変わります。
納期 1ケ月~2カ月
馬車道今井HPはこちらから

プエブロレザー財布のセミオーダーはこちらから

ドイツシュリンクで作るリュックもご覧ください

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

ヴィンテージ 手染め牛革の一点物ダレスバッグ

まるで古き良きヨーロッパ絵画を思わせる
手染め革鞄、この世界感を体感して頂きたい

 

 

 

 

 

 

カバンというより芸術作品
使うことすらもったいないと思わせるほどの存在感はアーティストの技術と独特の世界観により表現されています。

画家がキャンバスに向かい筆をあてるようにアーティスト自身がヌメの革に向かい筆で染色を行うため一つとして同じものは出来ません。まさに一点物の中の一点物。
芸術作品は作者の心情や感情の投影物だとよく言われますがこの手染め牛革の鞄もまさにその芸術作品の一つ。
アーティストのもの作りへの情熱とこだわりがその存在感とともに人々を魅了します。

 

 

 

 

 

溢れるヴィンテージ高級感

1800年代後半の海外ブランドが鞄を作り始めた頃の鞄創りにインスパイアされたアーティストはそこに独自の感性と染め、技術を加え唯一無二の世界を表現します。
筆を使い薄い染料を色味と濃さを変えながら染めては乾かす工程を手作業で何回も繰り返す気の遠くなるような作業により絵画のような染めの表情が現れます。
そしてなによりも高級感を引き上げるのは手縫いの技術。
手縫いだからこそ与えられる温かみはビンテージ感も引き立て、強度を増し、一生物という付加価値を与え、鞄に命を吹き込む大切な作業です。

 

世の中には山のように「職人仕立て」の鞄がありますが細部まで徹底されたこだわりと技術に裏付けされたクオリティー、異彩を放つ独特の世界観において一線を画すこの手染め牛革シリーズで鞄をオーダーしてみませんか?
馬車道今井が自信をもっておすすめする手染め牛革の鞄はあなたの一生の相棒になります。

価格:約38万円~45万円
納期:約3~6カ月*受注の関係などによって変化します。

手染め牛革のバッグ

手染め牛革マルチケース&長財布

手染め牛革カードケース&キーケース

最近の出来上がり

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

馬車道今井 本日も元気に営業しております ご卒業ご入学ご就職のお祝いにおすすめ

馬車道今井
本日も元気に営業しております

ご卒業ご入学ご就職のお祝いにおすすめ

桜の開花もすすんでおります。
ご卒業ご入学ご就職のお祝いにぴったりな革製品革小物はいかがですか。
本日も馬車道今井は元気に営業しております。

 

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちら

ierib babycalf leather jacket ベビーカーフのメンズ レザージャケット

ierib babycalf leather jacket ベビーカーフのメンズ
レザージャケット


イタリア産ベビーカーフを使用し手作業で仕上げられたieribの一点物レザージャケット。
カーフならではの柔らかさと、スエードに近い質感があります。

シックな雰囲気があるジャケットで温かい時期に、シンプルなシャツとパンツの上から羽織るだけでさりげなくこだわったおしゃれさを感じさせるジャケットです。

サイズは50。

YOUTUBEでも紹介しています。

本商品の詳細はこちらから。

ieribコードバンのジャケットはこちらから

ieribとは

唯一無二を確立したアーティストREI

ロンドン カレッジ オブ ファッションパターン&ガーメントテクノロジー課のイギリス式テーラーリングをベースとしたパターンデザインを学ぶ。
卒業後イタリアのフローレンスでテーラーの修行をし、帰国後京都にアトリエを構える。
革は自身が開発に関わる事もありますが、それ以外はイタリアやアメリカの老舗のタンナーから着分だけ取り寄せて作ります。
扱う革の拘りも半端でなく、私自身がほぼ今まで手に取った事のないような革ばかりで、扱うこちらがまず勉強させられ、感動しています。
そして、縫製も全てREI自身が手掛けます。
効率をよくする為少し外注に出したら?と言うと、人の手が加わったら、自分らしさがなくなるから、それはしない。との返事。
そうですよね。そこまで拘るからこのオーラ―が出るんですよね。
金具にも加工を施しているのですが、そこまで手作業です。
昨今デザインをする人や作る人は沢山いますが、こんなにきっちりと勉強してきて、デザインも出来て、パターンもひけて、縫う力もある。
異彩という表現以上の形容詞が彼には必要なほどその世界観は経験と技術をもとに異彩を放っています。

アーティストREIとの出会い

REIとの出会いは、数年前のアパレルの展示会。
数百社出展する中で、作品が一番際立っていて、鳥肌が立つような感動でしたね。
出会った時は、おおー、、出てきた出てきた!!って言う感動です。
作品が、「どうだ見てくれ。」って言わんばかり。REIはそこにたたずんでいたような、口数も少なく、ひたむきな海外の画家のような印象でしたね。そんな出会いでした。

販売価格について

メーカーの希望によって価格は非公開です。
商品についての質問やオーダーに関しましてはお問い合わせください。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜、パール加工のピンクのヘビ革財布。

セミオーダーで作る、女性に人気のパール加工のヘビ革長財布。

当店の人気のセミオーダーの財布のオーダーシステムに乗っかり革をパール加工のヘビ革でお作りさせて頂きました。長財布をお探しだったオーナー様にピンクのパール加工のヘビをお探ししてお作りさせて頂いた長財布です。この財布の特徴は本当に軽い!女性には嬉しい軽さです、そして通帳も入ります。そしてピンクでパール加工。なんて美しくて可愛らしい。まだ少しヘビ革の余裕がありますので女性へのプレゼントに如何でしょうか?きっと喜ばれますよ。

サイズ

19× 9.5㎝× 2~ 3㎝(通常の長財布より少し大きめです。通帳が入ります)

仕様

コインケース × 1
フリーポケット× 1
マチポケット × 2
カード × 10

内側 ヌメ革(牛革)
ファスナー YKKエクセラ

ヘビ革探し

パール加工の綺麗なヘビ革ってなかなかこれって思うものがないんですよね、あちこち探しましたがなくて、いつもお願いする革屋さんに探してもらったら、思った通りの綺麗なヘビ革を見つけてくれました。これですよこれ。綺麗なパール加工のピンクのヘビ革です。


内側はベージュのヌメ革(写真が上手く取れないですが綺麗なヌメの革です)

税込¥80.000- 納期 約1ヶ月

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちら

旅行ついでに、横浜でムートンコートをオーダーメイドするなら

ムートンコートもオーダーが出来るんです、それもクロコダイルを使って。

とても仲の良いご夫婦、ご主人様の退職記念にムートンコートを同じムートンレザーを使用してオーダーメイドさせて頂きました。出来栄えにスタッフとウォ~。。。っという感じで感動。。とても上品に高級感もあって素敵なムートンコートのオーダーメイドの出来上がりです。そしてこのムートンコートはビックサイズのクロコダイルを一枚ポケットやボタンホール、肩の部分に使用しています。クロコダイル一枚を二人で分け合うように使用しました。本当に素敵なムートンのオーダーメイド、これは自信を持ってお勧めします!(写真が光ってしまったのが残念ですが。。)

↓奥様のムートンコート

ムートンコートオーダー横浜

↓ご主人様用ムートンコート

ムートンコートオーダー横浜

 

↓実物に近い画像です。

ムートンコートオーダー横浜

なぜ京都の方が馬車道でムートンのオーダーメイドに至ったか?

京都から家族旅行で馬車道に来られて、たまたまお店に入って頂いた事がきっかけで、ムートンコートをオーダーでお作りさせて頂く事になりました。ご主人の退職記念としてムートンをお探しだったとか。。このフード付きのメンズ用ムートンコートを気に入って頂き、奥様はこのメンズムートンコートをレディースのパターンに落とし込みそして奥様の体に合わせたムートンコートをお作りします。ご主人はフードはない方が良いとの事で、襟周りをアレンジしてお作りする事になりました。そして問題はこれからシーチングサンプルの試着をどうするか。。もう横浜には来る予定は無いとの事。。。そうかではサンプルチェックは京都に出向くことになりました。なぜかここんとこ京都にご縁がありますね。。笑。

ムートンコートオーダー横浜

奥様のご要望

①とにかく寒がりなので、サンプルと同じように厚手のムートンレザーで作る。
②形や表情も全てサンプルのイメージ通りに再現する。
③クロコのフの出方も同じように。
④サンプルが出来た時に使用するムートンレザーの現物を見せる。

ご主人のご要望

ご主人様は仲良しの奥様のアドバイスを聞きながら。。襟はこっちが似合う似合わない、、とか言いながら、サンプルであったムートンジャケットを合わせながら一緒に決めていきました。。仲良しさんなので奥様はご主人様の似合うスタイルをちゃんとわかってらっしゃいます。終始笑顔で素敵で楽しいお二人。。笑

alt=

京都に出向きサンプルチェック

京都のホテルでサンプルチェック、この日は工場の社長と一緒に打ち合わせをさせて頂きました。久しぶりにお会いしましたが変わらず可愛い奥様と優しいご主人様。一緒にいるだけでこちらまで楽しくなります。帰りは図々しくも京都の駅まで送って頂きました。お土産まで頂きなんだか仕事なのに旅行気分にさせて頂きました。嬉しかったです。

ムートンコートオーダー横浜

サンプルチェック

奥様は私とほぼ同じ体系でしたので、お店で着てみたらちょうどなかったのでだったので問題はないと思っていましたが、心配だったのはご主人様の方でしたが、ほぼほぼOKでした。。ちょっとほっとしました、少し修正もありますが、この辺は工場のマッチョ社長も一緒だったので後はミネ社長にお任せで、これで本番を作ります。

ムートンコート打ち合わせ

奥様は革の変更

奥様はサンプルと同じ毛並みがクルクルしたムートンが良いとおしゃっていたのですが、ご主人様に用意した毛並みがストレート毛質に一目ぼれ。。お二人ともストレートのムートンでお作りする事にしました。

ムートンコート打ち合わせ

マッチョ社長とちょっと京都を観光。。笑

余談ですが。。打ち合わせは夕方だったので、それまで工場のマッチョ社長にお付き合い頂き、金閣寺と京都御所にちょっとプチ観光。。京都は良いですね。。見るところが一杯、この日はお天気も良かったので、とても気持ちが良かったですね。京都には行くとどこか一か所でも観光するのが楽しみになりました。又京都のお客様とご縁があれば良いな。。

ムートンコート打ち合わせ金閣寺

ムートンコート打ち合わせ京都御所

ムートンコート打ち合わせ京都御所

ムートンコート打ち合わせ京都御所

そして出来上がりです

このスペインメリノムートンはとても上質と分かっていましたが、出来上りは本当に上品で高級感があり、見た瞬間スタッフとわ~。。っていう感じで感動ものでした。とても素晴らしい出来上がりです。

ムートンコートオーダーメイド

ムートンコートオーダーメイド

ムートンコートオーダーメイド

ムートンコートオーダーメイド

ご主人様のムートンコートもかっこよく出来上がりました。

ムートンコートオーダーメイドメンズ

ムートンコートオーダーメイドメンズムートンコートオーダーメイドメンズムートンコートオーダーメイドメンズムートンコートオーダーメイドメンズ

暖かくならないうちにと思い急いで送りました、感想をドキドキしながら待っていました。。届いて早々とても気に入ったと連絡を頂きました、お二人ともに気に入って頂きました。もったいなくて着られないと。。笑。もちろんもったいないから着て下さいね、っとお伝えしましたね。。とにかくほっとしました。お店は沢山あるのに、たまたまご来店下さったのがきっかけで、わざわざご足労も頂いて打ち合わせもさせて頂き、もし気に入って頂けなかったら、、っと。や~良かったです。嬉しかったです。Yご夫婦様この度はありがとうございました、ご縁に感謝しています、京都では短い時間でしたが楽しかったです。これからも宜しくお願いします。

ムートンコートクロコダイル使用オーダー参考価格 45万円
本体 ムートンレザー、スペインメリノ
付属 ニューギニアラージクロコダイル仕様

ムートンオーダーの詳細はこちらから。

馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちら

横浜で長財布を選ぶなら、腕利き職人の仕立てるヘビ革長財布

財布を新調するなら金運アップの願いを込めてヘビ革の長財布にしませんか?

転職や、新しい仕事のチャレンジや、気持ちも新たに何かにチャレンジする時に財布を新調する方は多いですね。今井の定番のファスナー型長財布をもうすぐ作ります。ヘビ革長財布も沢山ありますが、今井のヘビ革ファスナー長財布は表側のヘビの革を厳選するのは勿論ですが、仕立をお願いする職人もスペシャルな技術を持った職人に仕立てて頂いています。表側のヘビ革のクオリティーと仕立てる職人の高度な技術がマッチするからこのワイルドでオーラのあるヘビ革長財布が出来上がります。表も内側も最高のクオリティーでヘビ革長財布をお作りします。

 

谷黒染ヘビ革長財布

谷黒染ヘビ革長財布

谷黒染ヘビ革長財布


革の裁断

この日は職人の所に仕立ててもらう革を持ち込み革の品質や仕立てるにあたって問題はないのか見て頂きました。そして、私が良いと思っても、ん~。。。っと言われることもありますし、革によっては仕立てられない革もありますから。いつも仕立てる前は一枚一枚見てもらったり、ヘビなど使える部位が多い場合はどこの部位が適正か判断して頂きます。

ヘビ革長財布横浜

ヘビ革長財布横浜

この黒×ワインのヘビ革はすでにご予約頂いているオーナー様のヘビ革です。
どこの部位でとるか型紙をあてて選んでるところです。

このカーキ色の谷黒染のヘビ革もご予約頂いているオーナー様用の蛇革のカットしてるところです。

蛇革は縁起が良いと言われ、白系の蛇革は特に良いと言われていますね。
お財布でよく言われるのが、蛇革財布はお金が溜まる。
長財布はお札が入りやすいので財布の中でも長財布はお金が溜まる。
そして白蛇は特別な威力があります。そうこの蛇革の長財布は
「開運 蛇革の財布」とでも言いましょうか。。
男性なら業績アップ間違いなしの蛇革長財布です。表情はとてもワイルドですが、仕立ての良さから高級感もきっちりとあります。そして機能も抜群。
買い替えるならこの蛇革長財布です

谷黒染ヘビ革長財布

 

オンラインからも購入できます ↓
http://bis.shop-pro.jp/?pid=133376433

革のセレクト

革屋さんに足を運んで、革屋さんのアドバイスも受けながら、蛇の革を一枚一枚選びます。
蛇の革も選ぶ時の感覚はいつも同じ、これだ。直感でビビッときたものを選びます。

ヘビ革長財布

谷黒染ヘビ革長財布

 

革がまんべんなく厚みがあり、程よい弾力感、そしてしっとりしています。
上質のヘビの革です。

 

鱗ははがれる?

よく鱗がはがれていきませんか?と聞かれる事がありますが、鱗は使えば使うほど鱗はしっとりとねていきます。
特に財布は手の油が良い栄養にもなって、自然と鱗がねていき、艶が出てきます。使わないで乾燥させてほったらかしにしていると
当然鱗はそりかえっていきます。ただ早々はがれてくることはありませんのでご心配なく。
特に私が選ぶ蛇革はクオリティーが良いので、使えば使うほど艶が上がり鱗は自然としっとりとねていきますので。

谷黒染ヘビ革長財布

職人技の光る内装の仕立て力 これぞ職人技!

財布を開けた時のこのシンプルでシャープな仕立て。この厚みの中にこの容量。
細部まで細かな技術が光ります。きっとこの内装の仕立ては職人の中でも右に出る職人はそうはいない。
当たり前に見えるかもしれませんが、この当たり前なシンプルな表情、全て革を使ってのこの仕立て。
世に出回っている内装がシンプルでうすい財布は素材が生地だったり合皮だったりするのが多いですが、
この内装に使った革も職人が選んだ内装に一番適したイタリアの牛革。
この革選びと仕立ては全て職人にお任せしました。出来上りは素晴らしい。
是非お店で手に取って確認して頂きたいです。

内装の仕様

ファスナー YKKエクセラ
サイズ:横20x縦11厚さ2.5(cm)
仕様:小銭入れ×1
マチポケット大(札入れ)×2
マチポケット小(札入れ)×1
マチ無ポケット(領収書等入れ)×3
カード16枚収納

 

 

 

 

 

 

価格  税込み ¥110.000ー

実店舗&オンラインショップ情報

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)

℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

横浜で、お気に入りのジャケットをレザーでオーダーメイド

形やサイズ感が気に入っているジャケットを、同じシルエットにレザーでオーダーメイドできますよ。

メンズ革ジャケットオーダーメイド

形やサイズが気に入ってるジャケットをレザーで再現できます

布地でのスーツやジャケットのオーダー店はあるけれど、レザーでのオーダー店はなかなかないですよね。最近ご要望が多いのは布地のオーダー店でオーダーメイドしたジャケットやコート、それから気に入っているけどもう古くなったジャケットやコートを再現するレザーのオーダーメイドが増えてきました。こちらの上品でおしゃれな紳士もその一人、体がとてもタイトな方なのでなかなか市販のレザーではサイズが合いません、このジャケットはオーダー店で作られたジャケット、私物ジャケットをレザーで同じ様にオーダーメイドの始まりです。

メンズ革ジャケットオーダーメイド

選ぶ革によって雰囲気がガラッと違ってきます。

私物ジャケットはちょっとドレッシーなのですが、オーナー様の求めるものはあくまでもサイズとシルエットがこの私物ジャケットの様になればよいだけで、雰囲気はパリッとする少し厚めの牛革でお作りになりたいとの事、そして少し光沢もある牛革で。そして穿いていたレザーパンツの質感がお気に入りと言う事で同じ様な牛革を提案させて頂きました。お話だけではイメージが付かなかったので、後日お持ちのレザージャケットを何枚か見せて頂き求められている雰囲気をつかむことが出来ました。なるべく好きな洋服や、クローゼットの中にはどんな服が並んでいるか時計は、車は、っと好みを出来るだけ把握させて頂いています。

ご来店頂き試着して頂きます。

ジャケットをお借りして採寸していますので、もちろんピッタリです。ただ袖丈が若干短かったので、袖丈のみその場で急いでお直し。ちょっと冷や汗。。笑。。

メンズ革ジャケットオーダーメイド

これでピッタリ。余談ですがホントオシャレな方です、今日のネクタイも素敵。出来上がったレザージャケットにも付けて頂きたいですね。サイズはピッタリなので、これで本番を作ります。

メンズ革ジャケットオーダーメイド  そう。忘れそうでした。。裏地とボタンを決めなければ、、黒っぽい赤がお好きと言う事で、無地の赤と在庫があればチェス柄の赤にしました。そしてボタンも色々ですが黒の艶有のボタンを選ばれました。フルオーダーの場合はボタンや生地もある程度お選び頂けます。これもオリジナルになりますからね。

革ジャケットオーダー裏地見本

革ジャケットオーダー裏地見本

革ジャケットボタンサンプル

牛革使用オーダーメイド参考価格 20万円

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちら

レザーショップ横浜、オーダーで作るドイツシュリンクのリュックサック

‏ドイツシュリンクレザーを使った
リュックサックはなぜヒットし続けるのか?

ドイツシュリンクレザーを使用したオーダーメイドのリュックサック。
このリュックサックは圧倒的に女性からのオーダーが多いのですが年齢もお使いになる用途も皆様様々。でも共通点は皆様一目ぼれ。
ドイツシュリンクレザーの品質と仕立ての良さが上手くマッチしたこのリュックサックのシンプルで上品なオーラに吸い込まれるようです。
ほとんどの方が即決でオーダーをして頂けます。
私達も職人も驚きの大ヒットオーダーメイドのリュックサックになりました。

↓プエブロレザーリュックサックはメンズの一番人気です
https://atelier-bis.jp/wp/pueblo-leather-backpack-order/

どうして一目ぼれでオーダーするのか?

オーダーメイド専門店で10年の修行を積んだ女性職人の仕立て。
ではなぜ一目ぼれするのでしょうか?理由はきっと簡単です。
素材のクオリティーと縫製力がマッチしているからです。
お寿司屋さんに例えると、新鮮な魚のネタを一流の板前さんが握る。だからお客様をうならせるお寿司が味わえる。
その抜群の縫製力を持って、なかなか手に入らないシュリンクレザーの最高級ドイツシュリンクレザーを使っての作成。だからオーラが違うんですね。すべてがパーフェクト。

↓プエブロレザーリュックサックはメンズの一番人気です、こちらもご覧ください。
https://atelier-bis.jp/wp/pueblo-leather-backpack-order/

使用するドイツシュリンクレザーとは?

シュリンクレザーとは、簡単に言うと牛革を収縮して表面にブツブツしたシボと言われる表情出した革の事をいいます。そしてこのドイツシュリンクレザーと言うのは正式に言うとシュランケンカーフと言って、ドイツの老舗タンナーぺリンガー社が作る革を指します。
カーフとは生後6か月までの子牛の事。このカーフレザーは柔らかくしなやか。
そしてぺリンガー社の独自の加工によって作られるシュリンクレザーは他社が作るシュリンクレザーとは比べ物にならないほどの発色や弾力間があり、水にも強い、そしてシボのきめの細かさもとても上品。
革の中ではとても安定していて、傷も目立たないです。だから海外有名ブランドも長くこの革を使用しています。

可愛いさと爽やかなブルー色

この色は、わたくし今井とアーティストによって配色を決めたものです。
写真では分かりずらいかもしれませんが、ステッチに効かせてるピンクとの相性がっても良く、年齢をとわず女性に人気のカラーです。

男性に人気のアンテロープレザー

こちらは、アンテロープと言う牛にかっこいい角が生えたような牛化の動物の革です。こちらの革は荒々しさがあるので、男性に人気です。この革も、水に強く傷も目立ちずらいです。

アンテロープレザーとは

アンテロープレザーとは、牛にかっこいい角が生えたような動物です。
アンテロープは革一枚一枚全て表情が違います。
薄い部分が多かったり、濃い部分が多かったり、生きていた頃の傷も様々。
傷もあじの一つになっています。雨にも比較的強い革になります。

内側に使用するピッグスエードは21色からお選びいただけます。

2way仕様

ドイツシュリンクは下記の15色から。

内側のピッグスエードは下記の21色からお選びいただけます。

アーティストのご紹介

神戸のオーダーメイド専門店にて10年の修行後静かな場所で物創りがしたいと、京都の自然の中に工房を構え移り住み作品を作っています。
豊かな感性を持ち合わせていて、デザインも出来るアーテストです。
革を縫う技術力は日本でもトップクラス。女性の細やかさが出来栄えに映し出されます。縫製のどの細部を見ても一切の妥協がありません。
そしてデザインをまねて作ったとしてもこの完璧なオーラは他のどの職人にも出せる技術ではありません。馬車道今井がアーティストと認めた一人、女性職人です。

馬車道今井HPはこちらから

3月28日の日テレ放送の「ぶらり途中下車の旅」を見て頂き多くの問い合わせを頂いていますが、このリュックに関しセミオーダーを承ってきましたが、コロナの影響で使用するドイツシュリンク革の入荷のめどが立たなくなった事と、革代が高騰するおそれが出てきましたので、このリュックに関しては職人を直接ご紹介させて頂いています。もしドイツシュリンクに拘らなければ国産に革を選んでお作りも可能なようなので、お手数ですが下記のログシー石黒さん宛てにお問い合わせ頂けますでしょうか。

ログシー

 

 

セミオーダー参考商品
革色:ドイツシュリンク15色から。アンテロープでも可能です。
内側に使用するピッグスエードは21色からお選びいただけます。
納期:6ヶ月

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>