レザーショップ横浜発、一点物の 手染め牛革xハラコのダレスバッグ完成!!

唯一無二、古き良きヨーロッパ絵画を思わせるヴィンテージ感のダレスバッグ

当店の顔の一つとなった手染め牛革xハラコのダレスバッグ。その存在感と魅力はまさに唯一無二。この手染のダレスバック人々を魅了します。
画家がキャンバスに向かい筆をあてるようにアーティスト自身がヌメの革に向かい筆で染色を行うため一つとして同じ手染ダレスバックは出来ません。まさに一点物の中の一点物のハラコ×牛革手染のダレスバックです。今年の一点が出来上がりました。

溢れるリッチなヴィンテージ感

1800年代後半の海外ブランドが鞄を作り始めた頃の鞄創りにインスパイアされたアーティストはそこに独自の感性と染め、技術を加え唯一無二の世界を表現します。
筆を使い薄い染料を色味と濃さを変えながら染めては乾かす工程を手作業で何回も繰り返す気の遠くなるような作業により絵画のような染めの表情が現れます。
そしてなによりも高級感を引き上げるのは手縫いの技術。
手縫いだからこそ与えられる温かみはビンテージ感も引き立て、強度を増し、一生物という付加価値を与え、鞄に命を吹き込む大切な作業です。

価格税込¥450,000-
手染め牛革×ハラコ
生産国:日本 職人仕立て
素材:牛革(手染め)×ハラコ かぶせの裏側ピッグスエード 裏地/綿100%
サイズ:横38x縦35(持ち手を含まない)xまち14x持ち手から底まで47.5(cm)
カラー:キャメルxレッド

馬車道今井HPはこちら

古き良きヨーロッパ絵画を思わせる手染め革の鞄

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜、オーダーメイドのマットクロコダイル 名刺入れ

クロコダイルの中でも貴重なマットクロコで業績アップ名刺入れをご希望のサイズでオーダーメイド

クロコダイルの中でもとても貴重なマットクロコダイル。染料をクロコダイルの中までしっかりとしみ込ませていないとこの漆黒さは表現できない貴重な黒色のマットクロコダイルの名刺入れ。クロコダイルの表面を削ってみないとどんな表情のマットクロコダイルなるか職人すらわかりません。
出来上がる楽しみですが、今回のクロコダイルは本当に真っ黒です。
とても貴重な出来栄えのマットクロコダイルレザーを使いフルオーダーメイドで、60枚名刺が入るマットクロコの名刺入れの出来上がりです。

お客様のご要望

どんな形にしましょうか?と打ち合わせをしていましたら、わかりやすく絵を書いて頂きました。名刺のサイズはどれもほぼ同じなのでサイズより名刺を60枚とスイカ等カードを数枚入れたいとの事。形は角ばった形で。。黒かネイビーのクロコダイルが良いな。。っとのリクエスト。
これを元にクロコダイルの革を黒とネイビーと見せて貴重なこのマットクロコダイルを選んで頂きました。
これでオーダーメイドの始まりです。

クロコダイルのどこの部位を使うか

どの部位を使うか職人に指示してるところです。
名刺入れはサイズが小さいので、クロコダイルの首あたりの部位を中心に使いました。

マットクロコダイルとは

マットクロコダイルはまだまだ知られていないクロコダイルですね。クロコダイルの表面を革職人が手作業で丁寧にやすりのような物で、削るようにして表面をスエードのような表情に仕上げていきます。そして削ってみないと革の中の表情はどんな色になりどんな表情になるかわかりません。今回のこの真っ黒はとても貴重で、クロコダイルの革の中まで染料がきっちりとしも混んでいた証拠です。染料の浸透の加減で、どんな表情に出来上がるかやってみないとわからない面白さももある、マットクロコダイルですね。そして出来上がりの表情はとてもワイルドで荒々しい。こだわるメンズにはお勧めのマットクロコダイルレザーです。

クロコダイル名刺入れオーダー
参考価格 クロコダイル尻尾部位使用 7万~10万
使用する部位や大きさに革のクオリティーによって違ってきます。

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

クロコダイル名刺入れはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜、大容量クロコダイルの名刺入れ

業績アップ、クロコダイルの大容量名刺入れスムーズに沢山名刺を入れるならこの絞りの形です

クロコダイルで存在感があって名刺が入れやすく大容量のクロコダイル名刺入れを職人に作ってもらいました。革を手作業で絞るように形を作る技法です。なんだかんだと言ってこの形の名刺入れが一番入れやすく使い勝手が良いです。そして名刺が大容量。名付けてクロコダイル業績アップ名刺入れ。このクロコダイルの名刺入れはきっとうまく商談もまとめてくれるはず。業績アップクロコダイルの名刺入れ。今回はレッド、ネイビー、ブルーの三色の出来上がり。クロコダイルの尻尾の部位で作った名刺入れです。一人の職人による手作業でのお仕立てです。

レッド(内側はクロのイタリア産牛革)

尻尾部位で作りました、レッドのクロコに内側はクロのイタリアの牛革を使用しています、とてもワイルドな仕上がりです。

ブルー(内側はクロのイタリア産牛革)

ネイビー(内側はクロのイタリア産牛革)

尻尾部位ですがフが細かいので、上品です。色も落ち着いたネイビーです。上品で高級感があります。

細とご購入はこちらから

マットクロコダイルで名刺入れのオーダーメイド完成!

馬車道今井HPはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜の出来る女のビジネスバックはドイツシュリンクのトートバッグでしょ

女性用ビジネスバックをオーダーメイドするなら一押しはドイツシュリンクのトートバック型

レザーショップ横浜の提案する女性に向けてのオーダーメイドのバックは、「出来る女だからこそビジネスバックもオシャレにかっこよく」がテーマです。
せっかくバックをオーダーメイドして頂くのですから、上質の革を使った仕立ての良いビジネスバックを持って頂きたい。
そこでレザーショップ横浜がお勧めするのがドイツシュリンクレザーを使用して作るオーダーメイドのトートバッグ。
このキャリアバックのオーダーメイドの職人は女性職人です。女性職人が一人ですべての作業を施し作り上げます。
ドイツシュリンクレザーの高級感を女性職人が最大限に引き出した存在感のあるキャリアバックにオーダーメイドしました。

使用したドイツシュリンクレザーとは

ドイツの老舗タンナーぺリンガー社によって作られるクロームなめしの革シュランケンカーフです。
ぺリンガー社のシュリンクカーフと言えば有名な海外ブランドも長年使用されているクロム鞣しの革の中でも最高と言われている独自の技法をもって作られたシュリンクレザーです。
入手も困難なため、とても貴重なシュリンクレザーになります。
革は生後6ヶ月以内の仔牛の革をシュリンク(収縮)させてるから、柔らかさの中にコシがあり肉厚な表情に仕上がります。
薬品を用いて時間をかけて革を収縮させているため、均整のとれたシボの表情がうまれます。
クロームなめし革の特徴はタンニン鞣しと違って色の変化があまりなく、キズが付きづらく目立たない、雨にも強いので、ビジネス用としては最強です。

お揃いで白が出来上がり。

ご夫婦でお揃いのバックとしてオーダーメイドさせて頂きました。表革は白にしてインナーのピックスエードの色をピンクと紫に変えてオーダーさせて頂きました。とても贅沢なドイツシュリンク、白のバックが品よく出来上がりです。

奥様にはピンク

ご主人様には紫

アンテロープレザー↓

こちらは、男性からのオーダーメイド男性が持ってもとてもオシャレです中は紫の色を選んで頂きました。
ちょっとワイルドで、色気のある鞄に仕上がりました。

表革アンテロープ×インナーピックスエード/紫

表革アンテロープ×インナーピックスエード/ピンク

機能も抜群、使い勝手もなぜ良いのか?

私自身が毎日の仕事でこんな物を持ち歩き、こんな風な使い勝手だったらいいな。。っと言う事から、職人に私の持ち物を全て見てもらってここにこんな物を入れてここにはこれ。。って言いながら何度も何度も試作を重ね作りました。

だからお勧めできる

A4ファイルはもちろんお弁当やペットボトルも入るサイズです。
他に入れてみたのが、化粧ポーチ2個日傘、名刺入れ、携帯電話、長財布。これだけ入れてもまだまだ入ります。
薄型のノート型パソコンも入ります。完全に女性の通勤を考えた薄いけど大容量ビジネス用ショルダーバックです。

財布はやっぱり心配ですよね?

ファスナーポケットの中には長財布がすっぽり入ります。
これで安心です。

なぜ、自信を持ってお勧めできるか?

そして、この内側のファスナーポケット一つにしても、「表の顔にしてもおかしくないぐらい、神経を研ぎ澄まして、
作っています。」と、職人は自分たちの拘りと腕に自信を持っています。お店も自信をもってお勧めします。

ペットボトル入れ必要じゃないですか?

ファスナーポケットの中には長財布がすっぽり入ります。
そして、馬車道今井オリジナルバックには必ずペットボトルを固定するベルトが付いています。これ便利ですよ。
これも私の絶対欲しい機能なんです、職人にこれも絶対。っとお願いしました。

外ポケット、全部大きくも開きますし、片方だけでも開きます。

外ポケットは片方だけでも開くし、両方全部も開きます、かなりの大容量です。
日傘、名刺入れ、携帯、ノート、まだまだ余裕があります

同じドイツシュリンク革で作ったリュックはこちらから、
色の参考に見てください。

価格税込 25万円
納期 3ヶ月~6ヶ月

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、ラガーマン必見!「マッチョレザー」オーダーメイド始まり

マッチョ/ラガーマン。その筋肉をいかす
レザージャケットをオーダーメイド。

筋肉もりもりのラガーマン、待っていました。こういう方こそオーダーメイドさせて頂きたかった。名付けて「マッチョレザー」オーダーメイドの始まりです。
このマッチョな方はお医者様で中国地方から出張のついでにわざわざご来店頂きました。馬車道今井なら、このマッチョな体に合ったレザージャケットが出来るだろうと、ラグビーで鍛えたこのマッチョな体に合ったレザージャケットをオーダーメイドして欲しいと。
何度か他店でオーダーメイドしたけどマッチョなこの体には全く納得のいく形に出来上がらなかったのだとか。。
ただ大きいだけ、せっかくレザージャケットをオーダーメイドしてもそれじゃ、意味ないですね。。
そして既製品のレザージャケットをさがしてもマッチョな体には当然ピッタリのものは難しい。。
確かに今はレザージャケットもデザインがたいとですものね。
オーダーメイドしましょうこのマッチョ先生の筋肉をいかすマッチョレザー。

なぜマッチョレザーをオーダーメイドする
自信があるのか?

簡単です、オーダーメイドをお願いしてるメーカーの社長がまさしくマッチョな体だからです。。笑
メーカーのマッチョ社長はアメフトで鍛えたマッチョ。同じラガーマン、ほぼほぼ体形も同じ。。
サンプルになるマッチョな体がありますから、オーダーメイドにも気合が入ります。マッチョレザーお楽しみに。

胸囲が120センチ 腕回り40センチ鍛えられた体ですね。。

マッチョレザーのオーダーメイドをする前に
なぜここまでヒアリングするのか?

そしてこの日は、どんなファッションが好きか?いつものように男性なら、車、時計、ゴルフファッション、プライベートの趣味、好きな洋服のブランド、
拘りの靴、鞄、etc。。
どんなレザーが良いか、どんな形が好きか??NETを一緒に見ながらヒアリグ。
ジャケット一着作るのもオーナー様の好みはちゃんと把握します。
なぜなら、この好きな世界観をちゃんと掴んどかないと、まず革選びが違ってきます、そしてシルエット。細かなリテール、そして色、ボタン。
全てのジャッジによって全く違ったものが出来上がってしまうから、なるべく多くの好みのをお聞きします。
そして、ご自宅に帰ってからは、気に入ってる、ジャケットやスーツ、靴、や時クローゼットから取り出していただき写真を撮って送って頂きます。
そして乗ってる車、ゴルフのファッションなどなど。。出来る限り多くの情報を頂きます。それを見させて頂き、好みの感覚をつかみそこからスタートです。
フルオーダーの初めてのお客様は必ずこの作業をしています、馬車道今井はこの業して好みを共有してからマッチョレザーフルオーダーの始まりです。

 

まずはNETで好きな形を一緒にチェック。画像を一緒に見させて頂くと好みの把握ができますからね。
一通り見させて頂きご自宅に帰ってから、洋服などの写真を送って頂くことに。

↓送って頂いた写真の一部

送って頂いた写真の一部ですが、こんな風に好きなスタイルや、休日の過ごし方や趣味など出来るだけ情報を頂いて好みを把握します。
そして持ってる革ジャケットも把握して、クローゼットの中の物と被らないように。。

革の決定

リクエストして頂いたのは、牛革で着こんでいくと味の出る革で、色は靴と同じような茶色の革という事でお探しした革の中に綺麗なネイビーがありお見せしたらとても気に入って下さり革は決定。

デザイン変更

工場のマッチョ社長と色々相談していく中で、気に入って頂いた革を活かすならジャャケットではなくブルゾンが良いと思うと。。
ジャケットは何枚か持ってらっしゃるし。。
ブルゾンが絶対いいんじゃないかという事で、マッチョ先生ともしばらく電話やメールでやり取りしながら。。
当初のジャケットからまず第一弾は一番似合いそうなブルゾンを作る事を提案させて頂きました。形もこんな感じを提案させて頂いて。

 

デザイン画作成

写真や資料の中から好きな感じを選んで頂きそれを元にデザイン画を作成。
下記のデザイン画を今度はメールで送信して選んで頂きます。

 

えらんで頂いたデザイン画からサンプルを作成します。もうすぐサンプルの出来上がりです。マッチョ先生がどの形を選んだかお楽しみに。。笑因みに私は3番目が気に入りましたが。。

ん~。。。残念

シーチングサンプル作りましたが、気に入って頂けず。。。もう一度デザイン画からやり直し、今度は企画のkinokoにも関わって頂きこの日は大阪からマッチョ社長も駆けつけてのサンプルチェック。

どうでしょ、この二人。左が元アメフトのマッチョ社長。右が元ラグビーのマッチョ先生。マッチョ社長が作るマッチョの為のマッチョレザー!最強ですね。。笑。

サンプルよりkinokoが上手く体に沿ったラインに修正を入れてくれます。マッチョ先生からのご要望はとにかく自分の体に合ったものを、という事と逆三角形にラインを出して欲しい。これを言われていたのでなるべく理想通りに。その辺はkinokoがとても上手なのです。

そしてやはりマッチョにはマッチョの気持ちがよくわかります。着心地やラインの出し方、金具に関してもマッチョ社長入念にチェックです。。

よし!これでOKかも。次回はもう一度サンプル修正チェックです。とにかく形が決まってほっとしました。。笑。
まだまだ続きます、マッチョレザー。。

マッチョレザー ジャケットフルオーダー

参考価格22万~25万

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜で象革/エレファントレザーの長財布を購入するなら馬車道今井で

象革/エレファントの長財布
馬車道今井はクオリティーで勝負します。

馬車道今井が一枚一枚厳選した象革を、最高の技術を持った若き腕利きの職人wakatsukuに託したメンズ一点物の象革/エレファントレザーのラウンドファスナー型長財布の出来あがり。世にこれ以上の長財布の仕立てと象革のクオリティーを持った象革のラウンドファスナー型長財布が存在するだろうか。そう自信をもってお勧め出来る象革/エレファントレザーラウンドファスナーの長財布の出来あがりです。
象革は私今井が、革屋で一枚一枚厳選してきた貴重な象革。革屋での革の厳選ではいつも素晴らしい出会いが不思議とあります。今回もかなり珍しい色の象革に出会いました。ちょっとワクワクする綺麗な象革と神秘的な象革です。そして仕立て上げるのは抜群の仕立て力を持った若き腕利きの職人wakatsukiに託しました。象革のクオリティーそして仕立てる職人の仕立て力、その二つが重なるから出来上がる最高の象革長財布です。

↓ブルー 2種類13万円(税込)

象革はこの四角い筋のような模様がとくちょうですね。
そしてブルーはとても象革と思えない貴重で美しい色です。

ワイン色 13万円税込み

とても深みのあるワイン色この色もとても珍しい象革です。人とは違うものを求める方にはこのワインの象革はお勧めです革好きにはたまらない象革ですね。

ブラウン

象革と思えないこのブラウンの象革。まるでサンゴのような表情をした貴重なブラウンの象革。とても神秘的で珍しい象革です。soldoutのため受注生産で承ります

同じ形、仕様でクロコダイルでも作りました。

内側仕様

(内側の仕様は全て同じです)

カードポケット16
小銭入れ 1 (ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

ファスナーを開くと圧倒される様な、職人技が目に飛び込んできます。繊細な職人の技術の粋が隅々にまで見事に表現されています。内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのにこの薄さと容量。これこそ職人の技術の粋です。シリーズの長財布は全て同じ仕様です。オンラインからもご購入できますが、ご興味のある方はお電話を頂ければ取り置きします。

馬車道今井HPはこちら

ご購入はこちらから。

当店財布の商品一覧はこちら

ierib象革/エレファントレザーのブーツはこちらからご覧ください。

象革Xクロコダイルのフルオーダーキーケースはこちらから

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でヘビ革/パイソンの一点物キーケースをお探しなら

誰とも被らない
ヘビ革/パイソン一点物のキーケース
ありそうでなかなか見つからない
職人仕立てのキーケース

いつも使ってるキーケースをお洒落な一点物のヘビ革/パイソンのキーケースに替えませんか?珍しい柄のヘビ革/パイソンの革を厳選して、手縫いの職人に一個ずつ仕立ててもらった蛇革のキーケース。
手作業で作るヘビ革のキーケースは温かみがあり使うほどに手になじんでいきます。
ヘビ革は鱗の表情もとても迫力があります。そしてヘビ革のキーケースは使えば使うほど鱗がしんなりと寝ていき、艶も上がっていきます。
とても個性的なパイソンキーケースの出来上がりです。誰とも被らない一点もののヘビ革キーケース。プレゼントとしても喜んでいただけること間違いなしです。大きさは大小2種類を作りました。こちらは小さいサイズ。

とてもワイルドな表情のパイソンです。


詳しくはこちら


詳しくはこちら

少しラメ加工をしたヘビ革です。


詳しくはこちら

谷黒染めのキーケース↓

鱗の中心にうっすらとワイン色が見えます。
使っていくうちにだんだんこのワイン色が
濃くなっていきます。
とてもワイルドで色気のある蛇革です。
こちらは大きいサイズ。


詳しくはこちら

詳しくはこちら

ヘビ革/パイソンの指輪

斬新でとてもおしゃれです。
本物のヘビ革を真鋳に貼り付けました。

ヘビ革でジレ/ベストのオーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でレディースレザージャケットをオーダーメイドするなら馬車道今井で

レディースのレザージャケットの
オーダーメイドも好評です

レザージャケットのオーダーメイドってメンズだけと思われがちですが、レディースのレザージャケットのオーダーメイドもお受けしています。
レザージャケットのオーダーメイドの需要は女性も男性も同じですからね。自分のサイズに合ったレザージャケットを探してる方は本当に多いですね。市販のレザージャケットはサイズのバリエーションがほとんどないし、形はシンプルのものが多く、色のバリエーションも少ない。
だから馬車道今井のレザージャケットのオーダーメイドは喜ばれています。
馬車道今井のレディースレザージャケット/オーダーメイドは、形はお店のサンプルから選んで頂いても良いですし、雑誌や、ネットから情報を頂いてオーダーメイドが可能です。
今回のオーナー様にはこのパーカージャケット馬車道今井のオリジナルの形をお選び頂きオーダーメイドさせて頂きます。

こんな方にもお勧めなレザージャケットの
オーダーメイド

市販のレザージャケットではサイズが合わない方のオーダーが多いのですが、今回はお店にあったアザラシの革を気に入って頂き、このアザラシの革を組み合わせて欲しいとのリクエストで、フード部分と、袖の折り返しにアザラシを使ってのレザージャケットのオーダーメイドの始まりです。

オーダーメイドの始まり

サンプルを軽くはおって頂いて感じをみて頂きます。

採寸

サンプルで感じをみた後は、体の採寸をします。
採寸の数字の報告と、サンプルの着用した時の動画を撮ってそれをパタンナーに資料としておくります。

シーチング作成

ここまでの資料を元に工場のパタンナーがシーチングサンプルを作成します。
2、3週間くらいシーチングの出来上がりを待ちます。。

シーチングサンプルで体合わせ

採寸を元にしたシーチングサンプルが出来上がりました。出来上がったシーチングをチェック。ちょっと全体に小さかったので、シーチングを修正しました。今度はぴったり。これでレザーで本チャンを作ります。

 

体合わせのシーチングのサンプルですがこんなにきちっと作ります。
なので毎回出来上がりは完璧です。

そして出来上がり

襟のアザラシの革が良い感じに出来上がりました。内側のピンクの裏地も可愛いです。

そしてお引渡し

毎回ドキドキの納品ですが、今回も気に入って頂きました。サイズもピッタリ。良かったです、ほっといたしました。

アザラシ革使用フードジャケットオーダー参考価格

参考価格 税込み¥176.000-

納期3~4カ月

こちらの方も出来上がり

女優さん?っと思うような綺麗な方、こういう方は細いから市販のものでは大きすぎますよね。このフードの形を気に入って頂きオーダーメイド。可愛く出来上がりました。

メンズレザーコートのオーダーメイドは

こちらから

 


フード付きジャケット
価格 税込¥110.000-シーチングトワル込
納期(時期によってことなります)3カ月~4ヶ月

ロングコートもとても上品に出来上がりました。

こちらは、オーナー様のご希望でこのジャケットをロングコートにアレンジしてお作りしました。革はベビーラム、とても上品な艶のある子羊の革を使用しました。出来上がりもとても上品に出来上がり、とても喜んで頂きました。

 

 

 

女性はどうしても流行りを追いがちだけど、さすがです、そんな流行りなんて。ご自身のファッションがきちんとあります、大人の女性のオシャレを教わった感じです。真似できない独特のファッションセンス。

 

 

写真を撮らせて欲しいとお願いしたら、コートに合わせてストールを何枚かわざわざコーディネイトしてお持ち頂きました。それぞれ雰囲気が変わっていい感じ。Kさん、いつも協力して下さって、ありがとうございます。

内側はシックなベージュこの色合わせもとても上手でした。私の中では思いつかなかった配色、とても参考になりましたね。

アレンジオーダー
ベビーラム使用 ロングコート
参考価格 18万~20万円

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、ご提案がきちんとできます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、メンズの革ジャケットを選ぶならieribのコードバンジャケット

自立するコードバン、ierib馬革メンズジャケットを見た事がありますか?


メンズレザージャケットの自立。そう自分で立っているメンズ馬革ジャケット。
レザーの厚みも結構な物、そして固さもかなり固い、馬革(コードバン)レザージャケット。
そしてこの馬革/コードバンはメンズレザージャケットを専門として作るアーティストierib自身が日本のタンナーとの共同開発した馬革なんです。
数多くあるメンズのレザージャケットの中でもひときわ目立ち異彩を放つ、また技術と経験、才能に裏付けされた魅力を放つのがieribのメンズコードバンレザージャケットであり馬車道今井が扱うメンズのレザージャケットです。
他の人よりも圧倒的な差をつけるならやはりieribのコードバンレザージャケットでしょう。

メンズのコードバンジャケット 2着新入荷しました↓

サイズ48

サイズ46

コードバンとは

馬革の中でも、馬のお尻のへこんだホッぺのような部分をコードバンレザーいいます。馬は後ろ足で蹴るので、そのほっぺのような部位が一番固くなるようです。
固く磨けばとても艶が出て丈夫な革として、馬革の中でも高級とされ人気のあるレザーです。
このジャケットは全てがコードバン部位を使ってるという訳ではありません。
コードバンを含む馬のお尻全体の革を使用して作られた馬革レザージャケットです。
表になる方が内臓側の馬革になります。
馬の生きていた状態を革の表情として荒々しく生かした作りになっています。かなり革も厚く固いので、こうしてジャケットが自立するほどです。
2,3年かけて自分の体になじませていく。それもメンズレザージャケットの一つの楽しみですね。

経年変化

着込んでいくうちに自分の体にそっていきますが数年かかります。革を育てる。そういう事ですね。
数年かけてじっくり自分の体のシルエットにしていくMen’sレザーならではの楽しみですね。革好きにはたまらないレザージャケットになります。

サイズ46↓

コートやジャケットも全て一点もの。
人とは違う、そして本物のクオリティーを求めるならieribのジャケットですね。

馬車道今井ホームページはこちら

ieribのメンズレザージャケットの紹介

仔牛ブルレザージャケット

オーストリッチジャケット

ラクダのジャケット

馬革オーバーロングコート

馬革フードジャケット

ムートンコートはこちら

ierib商品一覧と在庫確認はこちらから

ieribとは

唯一無二を確立したアーティストREI

ロンドン カレッジ オブ ファッションパターン&ガーメントテクノロジー課のイギリス式テーラーリングをベースとしたパターンデザインを学ぶ。
卒業後イタリアのフローレンスでテーラーの修行をし、帰国後京都にアトリエを構える。
革は自身が開発に関わる事もありますが、それ以外はイタリアやアメリカの老舗のタンナーから着分だけ取り寄せて作ります。
扱う革の拘りも半端でなく、私自身がほぼ今まで手に取った事のないような革ばかりで、扱うこちらがまず勉強させられ、感動しています。
そして、縫製も全てREI自身が手掛けます。
効率をよくする為少し外注に出したら?と言うと、人の手が加わったら、自分らしさがなくなるから、それはしない。との返事。
そうですよね。そこまで拘るからこのオーラ―が出るんですよね。
金具にも加工を施しているのですが、そこまで手作業です。
昨今デザインをする人や作る人は沢山いますが、こんなにきっちりと勉強してきて、デザインも出来て、パターンもひけて、縫う力もある。
異彩という表現以上の形容詞が彼には必要なほどその世界観は経験と技術をもとに異彩を放っています。

アーティストREIとの出会い

REIとの出会いは、数年前のアパレルの展示会。
数百社出展する中で、作品が一番際立っていて、鳥肌が立つような感動でしたね。
出会った時は、おおー、、出てきた出てきた!!って言う感動です。
作品が、「どうだ見てくれ。」って言わんばかり。REIはそこにたたずんでいたような、口数も少なく、ひたむきな海外の画家のような印象でしたね。そんな出会いでした。

工房へ

先日アトリエにお邪魔した時の写真です。
こうしてREI自身が作っています。
作る作業を見せて頂いたのも初めてでしたが、扱う革が厚いのでとても洋服の裁断とは思えない作業でしたね。

全て彼の手作業によって一着一着完成していきます。
REIの扱う革は一枚一枚革に寄っても表情が違います。
同じものをオーダー頂いても一着一着は一点物のように同じようには出来上がりません。
その革の良さを最大限にジャケットに表現するからです。魂のこもった一点です。一度REIの作品を見て頂いた方には忘れられない作品のひとつに残ったはずです。
今井がまだこの先大きな伸びしろを感じるレザーアーティストの一人です。

アーティストの顔出しはNGなので。

ショールムで来季の作品の打ち合わせ

ショールームはREIの世界観そのままです。
はっきり写るとご迷惑が掛かるので、なんとなくの写真です。
毎回ぞくっとさせられる作品を出してきますね。
そして今回思ったのは、「のってきた」伸びしろも一番期待するアーティストです。

サイズオーダー

ieribの作品はサイズオーダーが出来ます。
サイズ 46~52
オーダーの締め切りは年2回
3月末までのオーダーで出来上がりは年末
9月までのオーダーで翌春の出来上がり
全て手作業ですので多少納期は遅れることがありますがご了承ください。

フルオーダー

オーナー様の体に合ったフルオーダーも可能になりました。
フルオーダーはアーティスト自身がお店でオーナー様の採寸から行います。
*価格 既存商品価格の2倍~2.5倍+諸経費10万円

販売価格について

メーカーの希望によって上代価格は非公開です、お店にてご確認ください。

馬車道今井ホームページはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 イタリアのグイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

世界屈指のレザーブランド「グイディ」のカーフを使用したシンプルな財布


革の本場イタリアが世界に誇る老舗革ブランド、グイディ(GUIDI)社。
100年以上もの歴史を持ち、イタリア伝統の製法で生産されるフィオーレカーフは上質を極めた革。かなり手入手が困難で扱うメーカーも少なくまさに他人に差をつける、シンプルで高級感のあるL字ファスナー財布に仕上がっています。
形は3種類。

フィオーレカーフとは

生後6ヶ月未満の仔牛の革でマットで色目が浅い黒が特徴の革です。
あえてスウェード面を使用していますが、フィオーレというグイディ社の特徴的な加工により吟面のような表情に仕上がっています。
バケッタ製法の植物性タンニン鞣しによりゆっくりと時間をかけ、なめされオイルが多量に含まれているため、使い込むほどツヤが増し、深みのある黒に変化していきます。

内側はいたってシンプル、無駄のない作りです。また生地等一切使用しないオールレザーですが薄く軽さがありコンパクトに持ち運びが可能です。

詳細とご購入はこちらから
L字ファスナー長財布
L字ファスナー小型財布
二つ折りラウンドファスナー財布

馬車道今井HPはこちらから

ieribフィオーレカーフのコンパクト財布はこちら

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>