横浜のレザーショップがお勧めするieribのコードバン/ブルレザー/馬革の長財布

ieribの長財布コードバン/ブルレザー/馬革の長財布/マルチケース新入荷しました

ierib貴重な長財布を入荷しました。アーティストが手作業で縫い上げたワイルドで
革好きにはたまらない一点物商品のieribの大き目サイズの長財布です。
コードバンに関してはアーティスト自身が日本のタンナーと共同開発したもの。
ブルレザーは三歳以上の雄牛で去勢されていないものにしか現れないシボが特徴の革。
光沢のある馬革はホースレザーを、シュリンクさせて半分程度まで意図的に縮めることで、
革のシボ感を強調したものです。
最後に1トンの重さで熱をかけて艶感もプラスしています。

上の写真のように中の小銭ポケットが取り外し可能なため航空券やパスポートなどを収納する
マルチケースとしても使えます。

コードバン

シュリンク ホースレザー


ブルレザー

より詳しい写真はオンラインページに掲載しています。
是非ご覧ください。こちらをクリック

横浜のレザーショップがお勧めする、WOLF&DOG馬革の二つ折り財布

WOLF&DOGの馬革の二つ折り財布

馬車道今井では他のお店ではあまり見る事のできない、
Wolf&Dog/ウルフ&ドックの馬革の財布やバックが揃えてあります。
Wolf&Dogドックの数ある商品財布やバックの中から、今井が厳選した
デザインのお財布とバッグが店内に数多く並んでいます。
ウルフ&ドックの財布やバックの馬革は、革の開発からとても
こだわりをもっています。
とてもワイルドな表情でありながら、軽くて柔らかく
また、しっとりしなやかな馬革の感触をお店でお確かめ下さい。

 

W&D商品

 

 

ウルフ&ドッグの二つ折りファスナー財布

こちらの財布は二つ折りタイプですがファスナーが付いていますので、
詰め込みすぎで、お財布が開いてしまう事はありません。

外側にポケットが付いているので、すぐ使うカードやSuica等を収納して
お使いになれますね。

W&D2024

W&D2024

中は、カードが4枚収納できます。

W&D2024

小銭収納スペースは大きく開くタイプになっていますので、
小銭の取り出しも簡単です。

W&D2024

お札収納スペースには仕切りが付いていますので、
お札とレシートやチケットを分けて収納できます。

W&D2024

 

MATERIAL : 馬革
原産国 : 日本
PRICE : ¥23,760(税込)

オンラインショップからご購入頂けます

WOLF&DOGの商品
コインケース
L字ファスナー財布
ビジネスバック
クラッチバック

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

レザーセレクトショップ横浜、ieribのオーストリッチのジャケット

こんな、オーストリッチのジャケット、
見た事ありますか?

久しぶりにゾクッとしたこのオーストリッチレザージャケット。
ieribの新作です、かなりレアなオーストリッチのジャケット。
オーストリッチの革と言えばなんだか昭和なイメージの物が
多く感じられますが、このジャケットはただ者でないオーラを感じる
ieribのオーストリッチのジャケット。
一点物です。

それもieribのアーティストがオーストリッチの革を独自に加工した
貴重なオーストリッチの革ジャケット。
日本中探してもこのオーストリッチの革は手に入りません。
もちろんieribのアーティストがオーストリッチの革から作った
オリジナルの一点ものオーストリッチ革ジャケットですから出回る訳がありませんね
ieribアーティストの拘りが半端ないオーストリッチの革ジャケット。
ご来店頂き、この迫力を実際に感じて頂きたい。
馬車道今井がお勧めするオーストリッチ革のジャケットです

(予約制)
ご覧いただく場合はお電話にてご予約ください、
木曜日~日曜日

オーストリッチの革からオリジナル加工

ieribアーティストの拘りで、このオーストリッチのジャケットの革は
アーティスト自身が、日本のタンナーと一緒に開発したオーストリッチの
革になります。
だからオーストリッチの革からオリジナル。
ここまでこだわるアーティストはいないはず。
馬車道今井が世に出したいieribアーティストの作品です。

背中のセンターはオーストリッチの背中のセンターになります。
かなりエキゾチックそしてメチャクチャかっこいい
良い意味大人のちょい悪男にはそそられるオーストリッチレザーの一着ですね。

ierib代表作コードバンジャケットもご覧ください

http://atelier-bis.jp/wp/cordovan-jacket/

元モデルのお客様、かっこよく着て頂きました。
グレー色は黒より柔らかく、色の表情が面白いです。
茶色い部分も交じってて、固体によって
革の表情が大きく違うのが
よくわかります。

背中の真ん中に、オーストリッチの背中がそのままです。

 

革の表情は本当に荒々しく魅力的です。
アーティスト自身の革への拘りが
表情からとても現れています。
珍しく、貴重で、アーティスト自身、とても手間暇をかけて作り上げた作品です。
実店舗で是非ご覧ください。

オーストリッチレッグのベルトもご覧ください。
 

このオーストリッチ革ジャケットの価格は非公開です。
次回の作製は来年の秋になります。
実店舗にてご確認ください。

オーストリッチの革を使った名刺入れのオーダーもご覧ください
“レザーセレクトショップ横浜、ieribのオーストリッチのジャケット” の続きを読む

横浜でクロコダイルの財布をオーダーするなら馬車道今井で。

クロコダイルレザーは、一番高価なレザーだからこそ、レザー専門レザーセレクトショップ横浜、「馬車道今井」にご相談ください。

クロコダイルでお財布をフルオーダー。
クロコダイルレザーは高価なレザーですよね、どのお店でどんな風にオーダーしたらいいのか迷いますよね。
クロコダイルの革から私が厳選します、どうぞお気軽にご相談ください。
フルオーダーですので、お財布の仕様も出来る限りオーナー様のご希望に添った使い勝手の良いお財布をお作りします。
フルオーダーのクロコダイルウォレットなら当店まで。

(当店の扱っている、クロコダイル商品のご紹介)

本題からずれますが、クロコダイル好きの方には当店で扱ってる他のクロコダイル商品もお勧めです。
こちらも一緒にご覧ください。

クロコダイルの巾着をオーダーメイド出来上がり、こちらから

クロコダイルレザージャケット、コートのフルオーダーもお作りしています。

クロコダイルジャケット、コートのフルオーダーはこちらをご覧ください

ちょっとレアーなイタリアPOST&COのクロコダイルレザーのベルトは
オンラインに載せています。
かなりマニアックなベルトで、クロコダイル好きにはお勧めです。

こちらからご覧ください

クロコダイルで通帳入れもオーダーメイドしました。

こちらをご覧ください

 

クロコダイルレザーで財布をフルオーダーしたいけど
どんな風に頼んだらよいのか迷いませんか?

クロコダイルレザーのクオリティーはピンきりです。オーナー様のご予算や
用途に応じてまずはクロコダイルレザーの厳選からご相談させて頂きます。まずはお店にお気軽にご来店下さい(遠方の方はお電話でご相談下さい)
まずはお聞きしないと始まらないですからね。

まずはじっくりとヒアリング

オーナー様の、使い勝手、色の好み、レザーへの拘り、
今まで使っていた財布の難点や、こういう機能が欲しい。。etc
なぜオーダーするのか?をじっくりお聞きします。
そしてご予算もお伺いします。
クロコは高価な物ですが、クオリティーによってお値段は大きく
変わってきますから、出来る限りご希望のご予算に抑えます。
その予算の中でご希望の形を妥協なくお作りします。
もちろん全てオーナー様がご納得頂けてからの作成です。
今回のオーナー様は今までお使いになっていたお財布を再現するような形で
クロコダイルの革で作りたいとの事
そしてお使いの財布を、内側の色も好みのものに変えてみたかったり、
もう少しカード入れを増やしたり、小銭入れを取りやすくしたかったり。
こんなのあったらいいのに、と思う事はないでしょうか?とお聞きしたら
この形が気に入ってるからほぼこの形通りにと言う事ですが
カードだけもう少し増やし手欲しいと言う事でした。

 

お使いになっていたのはこちらの財布です

 

クロコダイル財布を作成するアーティストのセレクト

お聞きしたことを整理して。
まずクロコダイル長財布の出来上がりの好みを考え、
どのアーティストにお願いした方がお客様の好みに合っているのか、
店内のアーティストの作品や、過去の作品をアルバムで見て頂き、職人を決めていきます。
職人が決まったら、クロコダイルの革をきめていきます。

クロコダイルレザーの厳選

一概にクロコダイルと言ってもピンキリです。
クロコダイルは値段によっても違いますし、マットな艶なしが良いのか、
艶有が良いのか、
又はちょっと昭和なやくざ映画のようなイメージのクロコダイルの革の
表面がテカテカしたのが良いのか・
イカツイカイマンクロコなんかもあります。
今回のオーナー様は上品な艶のあるクロコダイルの革で、
と言うリクエストでした。
そして中の仕様を、私物のお財布を元に、
相談して一回目の打ち合わせが終わりです。
そして今回はわたくし今井がクロコダイルの革を選んできました。
選んだクロコダイルはこちらです。

 

 

2日目の打ち合わせ

私が選んできたのはこちらのクロコダイル、フと言われる四角い
柄の揃い方も綺麗で、傷もほとんどなくサイズも長財布を作るのに
無駄のないちょうどのサイズが見つかりました。
クロコダイルは、革の中では最高級と言われている革ですから、
クオリティーの高い革は、値段がとても高くなりますから、
なるべく無駄のないようにお選びします。
そして柄の出方も考慮しなくてはいけないので、
財布のサイズに紙を切って行き革屋さんで選びます。

実際にこんな風にオーナー様に見て頂きました。

 

 

今回は残ったところの革で、名刺入れも一緒にお作りする事になりました。

 

 

当店の扱っている、クロコダイル商品のご紹介

ちょっとレアーなイタリアPost&coのクロコダイルレザーのベルトもオンラインに
載せています。かなりマニアックなベルトで、クロコダイル好きにはお勧めです。
こちらからご覧ください

 

フルオーダー、クロコダイルロングウォレット出来上がり

クロコダイルレザーのロングウォレットのフルオーダーの出来上がりはこんな感じです。
内側の構造は、私物よりカードの入れを6枚増やして、
お札入れも大容量に、そして全体の幅も通常のお財布より
全体に2センチほど大きくしたので、迫力もあります。

 

金具や細部の拘り

そしてファスナーはYKKのエクセラと言うYKKファスナーの中では
最高級を使います。
やっぱりファスナーはYKKです。引手の部分は長く使っていると
壊れることもありますが、本体のムシ(レール部分)が壊れることはまずありません。
販売するこちらも安心です。

幅も最大のものを使用したので、マチ幅は約3センチです。
一般的な長財布のマチは2センチのものが多いです。
マチ幅を1センチ大きくして、幅を2センチほど大きくすることによって
かなりパンチのきいた大きめのお財布になります。

 

クロコダイルレザー名刺入れ

一番フの揃うお腹の部分で財布を使い
その上の部位でこちらの名刺入れを作りました。
名刺入れにちょうど良いフの大きさです。

 

 

お財布と名刺入れで、無駄なくクロコダイルの革を使えました。
あえてステッチの色をゴールドにすることで、豪華な感じになりました。
ステッチの色次第で表情も変わってきます。
クロコダイル黒の革に黒のステッチは上品な高級感が出ますが、
ステッチをゴールドにすると豪華さが出るのと、オリジナル感が
とても出ます。

 

参考上代
クロコダイル財布と名刺入れセットで
45万~50万円
クロコダイルはクオリティーによってお値段は
大きく差が出ます。
この商品よりもっとクオリティーをお求め頂くことも
もちろん可能です。
ご予算によって、革をお探しいたします。

 

クロコダイルレザーのフルオーダーはまずご相談下さい

馬車道今井では、お客様のご希望になるべく添える形でオーダーを
お受けしています。
他店と違うところは、私オーナーの今井が直接お客様のご希望をお聞きして、
お客様に似合うアーティストを選び、アーティストと共に
作品創りをしていく事です。
そしてアーティストも今井が認めた抜群の感性と高い技術を持った
クオリティーの高い若手アーティスト達と共にお作りします。
作る技術は高くても、デザインが今一つだったりと思う事はありませんか?
馬車道今井のアーティストはみんな若手です、
アーティストも若い感性がないとセンスの良いものも
提案できません。そしてアーティストは若さだけでなく、
皆きちんと修行したり、独学でとことん勉強してきた
優れモノ達。
そんなアーティスト達と共に馬車道今井はデザインからご提案させて頂きますよ。

オーダーはお気軽にお問い合わせください。

 

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

参考上代

クロコダイル財布と名刺入れセットで
45万~50万円
クロコダイルはクオリティーによってお値段は
大きく差が出ます。
この商品よりもっとクオリティーをお求め頂くことも
もちろん可能です。
ご予算によって、革をお探しいたします。
店舗&オンラインショップ情報

ブライドルレザーのオーダーメイドはこちらから

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

横浜で革のテーラードジャケットをオーダーメイドするなら馬車道今井で

男なら一着は欲しい革の
テーラードジャケット。
馬車道今井でオーダーメイドしませんか?

 

ジャケットの定番と言えばテーラードジャケット
そう、革でも一着は欲しいテーラードジャケット
馬車道今井のメンズレザージャケットの一番人気は
やはりこのテーラードジャケット。
もう何着作ったか??SSサイズの方からビックサイズの方まで。。
ジャケットを生地から革に変えるだけでぐっと
お洒落になりますよね。
ちょっと良いウールのジャケットを買うなら
革のテーラードジャケットにしませんか?
馬車道今井の革ジャケットのオーダーメイドは
もちろんご自身の体に合ったサイズでお作りさせて
頂いていて値段も手ごろなので好評です。
革ジャケットのオーダーってどうなの??
って思ってる方ぜひご覧ください。
馬車道今井一番人気のメンズ、革ジャケットの
オーダーメイドのご紹介です。.

 

 

↓こちらが馬車道今井一番人気のテーラドジャケット

採寸

こちらのお客様はご自身の気に入ってるジャケットを
お持ち頂きました。
このジャケットのサイズがとても気に入ってらっしゃるという事で
サイズを参考にします。
お店で私達スタッフが採寸します、そして採寸の寸法と一緒に
店内でサンプルを着用した写真を撮らせて頂きます。
この資料をシーチングサンプルを作る
パタンナーに送ります。

オーナー様のご要望をヒアリング

拘りポイント

こちらのオーナー様はとてもお洒落さん、
拘りは体にピタッとしたサイズ感。

もう一つのこだわりポイントは袖丈

この袖丈がむつかしい。。。
あえて短め、そしてシャツが少し出る長さ、
だけど。。。
そこはシャツが出ててもお洒落。っと思う短さ。。
けっして丈が足りないって思われない袖丈感。。。
これが難しい。。。

パタンナーとの打ち合わせ

お客様の採寸と希望丈。。。
身幅の拘りや袖丈の丈の拘りを
忘れないうちに打ち合わせが終わったらすぐに
パタンナーに資料と写真を送って伝えます。
そしてシーチングサンプルの出来上がりを待ちます。

 

シーチングサンプルとは

こちらが試着用に出来上がったシーチング生地を
使った試着用のサンプルです。
シーチングって何?って
聞かれますが、専門用語ですね。。
こういう試着用に使われる白いパリッとした生地を
シーチングと言います。
この記事で仮のサンプルを作るのです。
そして試着していただき、着心地等々を
確認していただきます。
もちろんサイズが合わなければシーチングの修正を
してもう一度試着して頂きます。
大体一回で終わることが多く、もし合わなかったとしても
一度修正すればピッタリです。
うちのパタンナーは感性豊で腕が良いんです。。。笑

 

 

 

袖丈を気持ち長く。。
0.5㎝でもないし0.3でもないし。。。
そうちょっと短く、もうちょっと長く。。
短すぎなく、おしゃれに。。
長さの攻めきあい。。。

 

シーチングOKで出来上がりを待ちます。

 

そして完成!

 

納品の時はいつも気に入って頂けるかドキドキです。

まずお見せしたら。。

無言。。。

「や~。。どうでしょうか?。。。。

だ。。め。。ですか?????」

恐る恐る。。。

 

 

「うん」

「うん」

「うん。。いいよ」

うん。いいよ。ピッタリだよ。いいよ」

 

よかった~。。。。

ほっとした瞬間でした。。。。。笑

革はワンウォッシュかけた羊革

艶があり少し張り感があります。

 

内側はかっこいい紫を選んで頂けました。

袖の一か所のみ裏地と同じ紫にしました。

ワイン色の出来上がり

今回は表側の羊革はワイン色
裏地は茶色みがかったベージュをお選び
頂きました。

 

 

一番人気の黒の出来上がり

このジャケットはやはり一番人気は黒ですね。
もう何着作らせて頂いたか。
今回のオーナー様も革のオーダーは初めてと言う事で
やはり黒をお選び頂きました。
何着も持っている方でしたら、他の色もお勧めするのですが、
初めの一着はやはり黒ですね。
音楽の発表会?に着て下さるとかで、
とてもお似合いで喜んで頂けましたね。
良かったです。

 

 

 

セミオーダーレザージャケット

¥100.000-+税

*料金システム

指定の羊革使用

革色 5色から選択

ボタン 水牛やメタリック数多くの中から選択

裏地  50色ほどの中から選択

 

*上記写真のワンウォッシュ羊皮使用の場合

アップチャージ¥40.000ー+税

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でクロコダイルのジャケットやコートをフルオーダーするなら馬車道今井で

クロコダイルのオーダーメイドってどこでしたらいいの?迷ってる方は馬車道今井で。

ご自分の好きなデザインで、自分に合ったサイズで、ご予算内で、
クロコダイルのジャケットやコートを完全フルオーダーにてお作りします。
クロコダイルは高価な革、もちろんそれなりに値段も掛かるもの。
だから馬車道今井にお任せ頂きたい、クロコダイルのフルオーダー。
クロコダイルを使って、ジャケットやコート、お好きなデザインで、
オーナー様に合ったサイズで完全フルオーダー致しますよ。
デザインを手掛けるのは海外ブランド出身の若手デザイナー、
サンプル縫製を手掛けるのはレザーメーカーのパタンナー。
デザイナーもパタンナーも若く感性豊な実力者
そして縫製はレザー衣料専門に海外ブランドや
有名百貨店のレザー衣料を手掛ける確かな技術をもった
レザーメーカー

こんな実力者達と一緒に大人の男達の為にワクワクするクロコダイルの
一着を贅沢にお作りします。
当ブランドのお売りするクロコダイルフルオーダーは贅沢かもしれませんね。

クロコダイルレザージャケット&コート
専門フルオーダーブランド
「NineーB」
の提案するクロコダイルスタイルとは

一般的に出回っているワニ革、クロコダイルジャケットやクロコダイルコートをどんなに
探してもテカテカときらびやかで昭和な匂いのするものばかり。
もっとオシャレなクロコダイルのジャケットやクロコダイルのコート
をお探しのお洒落な大人の男性に提案します。
オーナー様の為だけに、オシャレなクロコダイルジャケット&コート
を感性豊かなアーティスト達と確かな技術で、デザインからフルオーダーで
お作り致します。
今までにない感覚のワニ革、クロコダイルファッションを提供いたします。

使用した、ニュ-ギニア、ラージクロコダイルとは?

ラージクロコレザーのフは正方形に近く、フの大きさは比較的大きく、
横腹のうろこは丸い形状をしているのが、ラージクロコダイルの特徴です。
ラージクロコ/ニューギニアクロコのフの横列は24~32列あると
言われています。
生息地は、ニューギニアやインドネシアなど淡水の沼や川ですが
当店の扱うクロコダイルレザー/ワニ革は種類がニューギニア鰐で
インドネシアの工場から直接輸入をしています。
そしてクロコダイルレザー/ワニ革の選択は、種類に拘るのではなく、
クロコダイルレザー/ワニ革は当然個体によって大きく表情が違います、
商品のイメージにあったクロコダイルレザー/ワニ革を選びお作り致します。

提案する一着は、なぜクロコダイルのモッズコートなのか?

モズコートは1920年代の頃米軍の極寒地での防寒対策用に
作られたと言われているコートの形ですね。
モッズコートの内側にはライナーを付け着脱で寒暖を調節してたようですね。
欧米では1960年代頃からモッズコートがファッション着として
アレンジされて着られるようになったようです。
日本では1990年代からファッションとして取り入れられるように
なりましたね。
オシャレな方なら、今まで一着は持っていたのではないでしょうか。
そしてなぜクロコダイルレザーでモッズコートを提案するか?
男性は軍用のものは好きな方が多いのは当たり前ですが、
そういう軍のものをモチーフとした洋服やファッション雑貨は
流行り廃りがなく長く着用いただけるんですね。
そして、デザイン上、身幅にゆとりがあるのと
身幅にゆとりあるデザインですので、多少の体重の上減があっても
気にせず着られるんですね。
オシャレにこだわるけどいい歳のオヤジは体重がどうしても上減するもの。。笑
そう、そんな拘るオヤジに勧めたいポイントでもあります。

 

クロコダイルレザージャケット、コート専門フルオーダーブランド「Nine-B」とは

こちらをご覧ください

ジャケットでもお作りしました。
こちらから

 

フードも全てクロコダイルレザー/ワニ革の拘り

フードまで贅沢にクロコダイルレザーを使用しました。

フードは取り外し可能です

 

ポイントに使ったアザラシレザーの魅力

アザラシレザーはとても商品を引き立たせてくれる
かっこいいメンズ向けのレザーです。
とても密集した毛の艶と光沢が美しく、
刺さるような繊細な毛並も素晴らしい

 

実際に使ったのがこのアザラシです
つやつやで美しい表情です。
クロコダイルレザーを引き立たせるのには
とても相性の良いアザラシレザーです

 

 

 

付属の拘り

ファスナーの引手やボタンまで拘りました。
アクセサリ-デザイナーにデザインから起こして頂き
真鍮で作った物です。
いぶしたゴールド色も拘りです。
なぜなら、メンズファッションと言えばシルバー色
だからどこのブランドも使いがちなシルバー色は
当たり前すぎるので、あえてゴールド色、もちろんキラキラではなく
いぶしたようなアンティーク色に拘りました。
ファスナーの引手は取れるので、コートを着ない時期には
ネックレスのチャームとしてお使い頂けるよなデザインにしました。
そしてもちろんファスナーはYKKのエクセラ使用です。

 

 

フルオーダーの参考価格 (目安としてお考えください)
クロコダイルレザー使用ジャケット 50万~200万円
クロコダイルレザー使用ロングコート250万~500万円
価格は、クロコダイルレザーを何枚使うか、クオリティーによって違ってきます。
オーナー様のご希望のクオリティーとご予算に応じてお作り致します。
上記写真 モズコート クロコダイルレザー10枚使用 税込350万円

オーダーの流れ

①ヒアリング
どんなデザインをお作りになりたいかじっくりお聞きします。
②デザインの決定
サンプルから選んで頂いたり、サンプルからアレンジしたり、
一からデザインを起こしたりして、デザインを決めます。
③サンプルシーチングの作成
パタンナーによる採寸を元にシーチングトワルを作り
サイズ感を確かめます、。
④合皮でサンプル作成
シーチングを元に本物のクロコダイルレザーと
似たような合皮でサンプルをつくります。
⑤作成開始

オーダーをご希望のオーナー様は、まずお電話にてご予約下さい。

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜 革ジャケットを選ぶならieribのコードバンジャケット。

自立するコードバン、ierib馬革ジャケットを
見た事がありますか?

レザージャケットの自立。そう自分で立っている馬革ジャケット。
レザーの厚みも結構な物、そして固さもかなり固い、馬革(コードバン)レザージャケット。
そしてこの馬革はレザージャケットを専門として作る
アーティスト自身が日本のタンナーとの共同開発した馬革
(コードバンレザーを含む)なんです。
個性的な革ジャケットやコートや、レアな革ジャケットを好む方には
きっとたまらないコードバンジャケットの一点なはず。

ieribコードバン/馬革の長財布もご覧ください。

ierib商品一覧はこちらから。

オーダー予約

4月頃に、黒色のみ46サイズと48サイズが入荷予定です
46サイズはすでにご予約いただいています、
48サイズをお求めの方はご予約下さい。

レザージャケット、コート専門に作るアーティストとは

若きアーティストREI
この作品は、REI自身が日本のタンナーと共同開発で作った馬革/ホースレザー。
革からオリジナルで作ってしまう拘り。
REIの代表作のような馬革レザージャケット作品です。

厳密に言うと革は馬のコードバンを含むお尻全体の革を使用
表になる方が内臓側になります。
馬の生きていた状態を、革の表情として、
荒々しく生かした作りになっています。
かなり革も厚く固いので、こうしてジャケットが自立するほどです。
2.3年かけて、自分の体になじませていく、
それも一つの楽しみですね。

オーストリッチジャケットもご覧ください

コードバンとは

コードバンとは
馬革の中でも、馬のお尻のへこんだホッぺのような部分をコードバンレザー言います。
馬のお尻はムチでたたかれ固くなるとも言われますが、馬は後ろ足で蹴るので、そのほっぺのような部位が一番固くなるようです。
固く磨けばとても艶が出て丈夫な革として、
馬の革の中でも、高級とされ人気のあるコードバンレザーです。
固く黒っぽくなっているところが
いわいる、馬革の中でもコードバンと言われる部位ですね。
このジャケットは全てがコードバン部位を使ってると言う訳ではありません。
コードバンを含む馬のお尻全体の革を使用して作られたホースレザージャケットです。

 

経年変化

着込んでいくうちに自分の体にそっていきますが、
多分数年かかります。
革を育てる。
そういう事ですね。

数年かけてじっくり自分の体のシルエットにしていく
Men’sレザーならではの楽しみですね。
革好きにはたまらないレザージャケットになりますね。
どんな風に変化していくかは、オーナー様の
扱い次第です、。
経年変化にもワクワクしますね。
思いっきり着倒してやって下さい。

 

男前なすわり姿です。。笑
こちらの黒はかなり固いのですが、一番表情があります。
男性の力がないと着れないですね。
女性が着ると体中傷だらけになりそうな固さです。
もちろん着込んでいくうちにだんだん柔らかくなっていきます。。
長く味わって来て頂きたい一点です。

コートやジャケットも全て一点もの。

ご覧になりたい方はお電話でお問い合わせ下さい。

人とは違う、そして本物のクオリティーを

求めるならREIのジャケットですね。

 

アーティストREIの拘りをここから紹介します。

ヨーロッパの学校出て、テーラーの仕事をしてきているので
パターンからオリジナルです。
革は自身が開発に関わる事もありますが、
それ以外はイタリアやアメリカの老舗のタンナーから
着分だけ取り寄せて作ります。
扱う革の拘りも半端でなく、私自身がほぼ今まで手に取った事のないような
革ばかりで、扱うこちらがまず勉強させられ、感動しています。
もちろん手に取られるお客様も一緒です。
そして、縫製も全てREI自身が手掛けます。
効率をよくする為少し外注に出したら?
と言うと、人の手が加わったら、自分らしさがなくなるから、
それはしない。
との返事。。
そうですよね、そこまで拘るからこのオーラ―が出るんですよね。
金具にも加工を施しているのですが、そこまで手作業です。

 

昨今、デザインをする人や、作る人は
沢山いますがこんなにきっちりと勉強してきて、
デザインも出来て、パターンもひけて、縫う力もある。
日本中探しても今のところREIぐらい。

アーティストREIとの出会い

REIとの出会いは、数年前のアパレルの展示会、
数百社出展する中で、作品が一番際立っていて、
鳥肌が立つような感動でしたね。
出会った時は、
おおー、、出てきた出てきた!!
って言う感動です。
作品が、
「どうだ見てくれ。」
って言わんばかり。
REIはそこにたたずんでいたような、口数も少なく、
ひたむきな海外の画家のような印象でしたね。
そんな出会いでした。。

 

工房へ

先日アトリエにお邪魔した時の写真です。
こうしてREI自身が作っています。
作る作業を見せて頂いたのも初めてでしたが、
扱う革が厚いのでとても洋服の裁断とは
思えない作業でしたね。

 

 

全て彼の手作業によって一着一着完成していきます。

REIの扱う革は一枚一枚革に寄っても表情が違います。

同じものをオーダー頂いても一着一着は一点物のように
同じようには出来上がりません。
その革の良さを最大限にジャケットに表現するからです。
魂のこもった一点ですね。
一度REIの作品を見て頂いた方には忘れられない作品のひとつに残ったはずです。
今井がまだこの先大きな伸びしろを感じるレザーアーティストの一人です。

 

アーティストの顔出しはNGなので。。

 

 

ショールムで来季の作品の打ち合わせ、

ショールームはREIの世界観そのままです。
はっきり写るとご迷惑が掛かるので、
なんとなくの写真です。
毎回ぞくっとさせられる作品を出してきますね。
そして今回思ったのは、
「のってきた」
そう、アーティストとしてだんだんのってきた。
そう感じました。
伸びしろも一番期待するアーティストですね。

 

 

 

 

販売について

この商品は実店舗三階でのみ販売をしています。
ご覧になりたい方はご予約下さい

参考上代 ジャケット20万円~25万円
(メーカーの意向により上代は提示していません)
サイズや扱う革によって値段は違ってきます。

 

サイスオーダー

REIの作品はサイズオーダーが出来ます。
サイズ 46~52
オーダーの締め切りは年二回
3月末までのオーダーで出来上がりは年末
9月までのオーダーで翌春の出来上がり
全て手作業ですので多少納期は遅れることがありますがご了承ください

 

フルオーダー

オーナー様の体に合ったフルオーダーも可能になりました。
フルオーダーはアーティスト自信がお店でオーナー様の採寸から
行います。
*価格 既存商品価格の2倍~2.5倍+諸経費10万円

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

 

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

 

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

レザーセレクトショップ横浜が一押しする馬革の財布

なぜ当店の馬革の財布がこんなに売れるのか?

男性用の馬革の財布と言うと固いイメージを持っていませんか、
当店の扱う馬革の財布は違います。
人気の秘訣はこの馬革の柔らかさにあります。この財布を手に取った男性の
ほとんどの方はこの馬革の柔らかさにほれ込みます。
男性は固い馬革の財布も好む方多く、それも魅力的ですが、この馬革財布は
薄く柔らかく、そして丈夫です。
革の表情もご覧の通りシワが良い感じに入っていますので、
乱雑に使っても気になりません。
値段も手頃な事もあってお店では男性向けのプレゼントとしての
人気も高いホースレザーウォレットです。

馬革に興味がある方はこちらのジャケットもご覧ください

 

ブラックとネイビーブルーの二色

ブラックとネイビーブルー、どちらも魅力的。
迷いますね、お店でもどちらも人気です。
そしてどちらも平均的に売れていきます。

 

 

 

馬革の鞣し、加工の拘りとは?

すこしグロテスクかもしれませんが、こんな風に馬皮から
馬革へと加工されます。馬革が塩漬けされて輸入されてきたものです。
まずは、大量の水を使いドラムの中で塩を抜いていきます。

 

施すピット槽鞣しとは?

いくつかある水槽に濃度の違う自然のオイルに濃い液から順番に、漬けては
乾かしを繰り返す事を二ヶ月ほどの時間をかけていきます。
この手間暇をかけるから、細部までオイルが浸透し革に余計なストレスが
かからなくなります、そして強くなるのです。
それと、短期間で経年変化していきます。
数種類のワックスも入っているので、とても艶も出ます。

この鞣しがこの馬革の拘りと特徴です。
この時間をかけ、丁寧な作業をするからこの革の表情が出ます。
とても貴重な馬革です。

 

 

 

 

 

 

 

WOLF&DOGの商品
コインケース
L字ファスナー財布
二つ折りファスナー財布
ビジネスバック
クラッチバック
ラウンドファスナー長財布

ご購入はこちらから。

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

 

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜がおすすめするヘビ革二つ折り財布

貴重な手染めのヘビ革を二つ折り財布に
仕立てました

革屋さんで出逢った美しい小さなヘビ革。
牛革とあわせて二つ折り財布に職人KAZANに仕立ててもらいました。
ヘビ革のマットな染まり具合としっとりとした手ざわり…
かなり上質なヘビ革です。
ふっくらとした厚みもあり、財布を手に取ったとき、手に馴染みやすく温かみを感じます。
「なんて柔らかい」
と、間違いなく感じて頂ける財布に仕上がっています。
一度手に取ったなら、離したくなくなる。。
他の革では味わえないヘビ革独特の感触です。
他の人とは被らないちょっと拘った、
ヘビ革の二つ折りの財布をお探しの方にはお勧めの
一点です。

 

ヘビの革のウロコが剥がれたり、取れたりしない?

と、ヘビ革のお財布はよく聞かれます。
もちろん使い方にもよりますが、
日常生活でお使いいただく中で、剥がれたり取れたりすることは
滅多にありません。
お財布は特に手の油が良い栄養になって、
使えば使うほど鱗に手の油が浸透して、
しっとりと鱗がなじんでいきます。
ヘビ革特有のウロコ同士の重なりの面白さや先端の突起などを含め、
使い込んでいくうちに
自然な変化を楽しんでいただけたら嬉しいです。

目を奪う革目の美しさ。唯一無二の一点ものです。
人目を惹くこと間違いなしです。

 

 

 

財布の仕様

中にはカードが3枚収納できます。
お札収納スペースには仕切りもあり、
お札とレシートやチケットを分けて収納もできます。

レザーショップ横浜馬車道今井が
自信を持っておすすめするヘビ革のお財布。
一点ものですので、お早めに。

 

MATERIAL:ヘビ革×牛革

PRICE:¥50,000(税込)

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

横浜レザー専門セレクトショップがお勧めする真鋳のキーホルダー/アクセサリー

金属屋の老舗、上白石が作る
真鋳のキーホルダー/アクセサリーを知っていましたか?

上白石の真鍮との出会いはある展示会での事。
金属の中で、真鍮の中で、こんなにお洒落で人目を惹く物があるのか。
どのパーツも目を引くお洒落なデザイン、そして人の手が作るどこか暖かさがにじみ出ているそんな上白石の真鍮との出会いでした。
アトリエを訪ねるとそこに待っていてくれたのは二代目の代表上白石氏。
真鍮にかける熱い思いを語ってくれました。
無骨だった真鍮をここまでお洒落でエレガントな金具に変えたのは二代目上白石氏と言っても過言ではありません。
長年の熱い物作りが今や海外からも支持されています。
そんな上白石代表との出会いから、当店でも上白石の真鍮を取り扱う運びになりました。
革屋と真鍮。こだわりを持つ職人やアーティストの多くは
あえて上白石の真鍮を扱っているのです。
当店のアーティストたちも真鍮金具は上白石の真鍮でした。
そんな上白石の真鍮をご紹介します。

 

真鋳とは

銅と亜鉛の合金で、今では家や車のカギ、機械、鞄、財布、服など
私たちの生活を支えてくれています。
意外とこれもそうだったの。。
っと気づく物も沢山あります。

コンセプト

「持ち運ぶインテリア」
メインはキーホルダーとして、小物としてもお使い頂けますが、
ただ持って歩く、それだけでお洒落。
そう、新しいお洒落アイテムとしてとらえて頂ければ

オンラインショップからご購入いただけます。
こちらをクリック

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>