超ミニ携帯カバーをオーダーメイドに横浜馬車道まで。

どんな小さな携帯のカバーでも
ヘビ革を使ってオーダーメイドしますよ。

ブログを見て電話を頂き、小さな携帯カバーを作って欲しいと。。
埼玉からわざわざ来て頂けるとの事、
小さなものだからメールや電話のやり取りでもオーダー出来るんだけど。。
なんだかとても申し訳なく思ったりして。。
でも出来たらご来店頂きたいのです、なぜなら直接会ってお話を
するとその方がわかるし、着ている洋服や、持ち物など
から趣味がわかります。
そしてお仕事や趣味などもお聞きしたり雑談の中から
その方のファッションの世界観のような物や価値観。。
似合いそうな感覚がなんとなくつかめます。
その感覚が、革選びや職人選びに活かされるんです。
話の中から、好みなどを把握したうえでまず職人を決めます。
そして革選びをしますが、お願いされてる革があったとしても
実際に革屋さんに言った時、お願いされた革より、
「こっちが似合う」っとビビットきたりするんですね。。
だからなるべくお会いしてその方の色々な情報を頂く事にしています。

 

 

そして高速に乗って朝一でご来店頂きました。
お話の途中気が付きました。。
何このくつ!!??
そうお会いすると電話だけではこんな遊び心のある
靴のセレクトもするってわからないですものね。。笑

 

肝心のオーダーはこんな小さな携帯
この携帯ケースカバーを作ります。

選ぶ革はパイソン
このナチュラルパイソンのオーダーメイドの始まりです。

そしてこんなお土産まで頂きました。
なんだか地元の友人が来てくれたそんな温かさを
感じました。
初めて来て下さるのに、そんな店にわざわざお土産まで。。
本当に恐縮でした。
でもとてもお気持ちが嬉しかったです。
有難くさっそく頂きました、とてもフワフワとして、
始めて頂く食感で、本当においしかったです。
お気持ちに感謝です。

そして今日は革屋さんへ

あらかじめ革屋さんには、
リクエストしていたので、何枚か取っていてくれました。
その中から厳選したのがこの三枚。
その場で、ラインを使ってオーナー様に写真を送付、
三枚から選んで頂きました。
っといってもほぼ私の選んだのを押したかたちでしたが。。笑。

艶加工のナチュラルヘビ

マットタイプ
この蛇もシックで良い感じでした。

選んだのはこのモラレスパイソン

貴重な一枚でした、柄が面白い!
モラレスパイソンはダイアモンドパイソンに
比べ入荷がとても少ない革です。
それもギリギリのサイズでしたが、一枚だけありました。
この携帯ケースの為にあったかの様なジャストサイズ。
最初見た時にビビット来たので、
「これだ。」
っと思いましたが、一応オーナー様に確認
OK頂いたので、これで進めることに
でもサイズがジャストなので、万が一サイズが合わない場合は
マットパイソンで作ることになりました。
明日はさっそく職人に送りサイズが合うかどうか
見てもらいます。
サイズが合えばいいんだけど。。

サイズはOKでも内側に使う分は足りずでした。

そして出来上がりました。

小さな小さな、携帯電話のケースの出来上がりです。
サイズと柄の大きさもちょうど良いです、小さいけどちゃんと存在感があります。ちょっとマットな革なので、これから使っていくうちに艶が上がって行くと思います。
早速オーナー様に送ります、今回は納期がギリギリだったので、展示も出来ず写真どりもちゃんとできず。。ちょっとあせって。。送っています。そしてこんな時に限って、レターパックで送ろうと思ったらポストの中は郵便物で一杯。。投函できない。。こんな事ってあるのね。。焦りました。。。

 

 

 

携帯カバーとを縫ってあるんです、素材によっては縫えるんですね。こんな風に内装は出来上がり、もちろん形態をはめれば縫い目は見えませんから。

名刺とあまり変わらない大きさ。

ラウンドの財布と並べてみたら大きさがわかるかな

良い感じに出来上がりました。あとはオーナー様に気に入って頂けるかどうかです。。

オーナー様に気に入って頂けました。

有難く写真まで送って頂きました、いつもオーダーの時は気に入って頂けるかドキドキです私達が良いと思ってもオーナー様がどう思うか、、空想の世界ですから手元に届き感想をお聞きするまではずーっと気がかりです。とりあえずほっとしました。うちのお店を見つけて頂き、わざわざご足労頂き本当にありがたかったですね。今後もどうぞ宜しくお願いしますね。ありがとうございます。

 

わざわざ写真を送って頂きました、嬉しいです。。笑

オーダーはお気軽にお問い合わせください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

 

ierib展示オーダー会

ierib展示会開催、ご来店のお礼

7月のieribのオーダー会は沢山のお客様にご来店頂きました。遠くからわざわざご来店頂いた方や、時間をとって来て頂いた
お客様にこの場をお借りして心から感謝申し上げます。
ieribのオーダー会の開催は初めてでしたので、私達もドキドキでしたが、思った以上にご来店頂き私達も本当に嬉しかったです。
次回は来春を予定しています、今回ご来店頂けなかった方には是非次回は来て頂けたらと思います。なお今回のオーダー商品は年明けの納期になります。来春のオーダー商品は来年末納期予定です。半年に一度オーダーの締めがあります。

 

デザイナーreiは顔出しNGなので。。でも作る作品と本人のイメージがピッタリのデザイナーです。とても個性的な方なので、会うのを楽しみにして下さる方も多いですね。

このリネンのコートが良かったですね、見た目がカジュアルかなと思いますが着ると高級感があります、ieribらしい表現ですね。

お客様のsyoさんも来てくれました、ieribの洋服がピッタリ似合っています。カッコよく着て頂きました。
今回のオーダー会は来春の商品と言う事でリネンやデニムの洋服などもあり、ieribらしい独特のシルエットでしたね。
ホントieribの世界観はデザイナーreiにしか表現できない独特の世界観です。

 

お揃いでパンツもあります。セットで着ても良い感じでした。

 

お店では靴の取り扱いがまだないのですが、このショートブーツは

次回から扱う予定です。

 

 

 

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインショップの情報はこちらから。

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

6月26日水曜日15時~18時若手職人KAZANオーダー会

若手職人KAZAN来店します。
オーダーを考えてる方、迷ってる方は
是非ご来店。
6月26日水曜日 15時~18時

今井の信頼できる若手職人の一人 KAZANが
九州からお店にやってきます。
短い時間ですが、オーダーを考えておられる方や
お悩みの方はお時間が合えば是非ご来店ください。
職人に直接相談できるチャンスです。
キーケースや、ポーチのような小さな物から、
女性用のバックや男性用のビジネス鞄まで
なんでも作る事が出来る職人です。
「こんなのが欲しい」
「ここをこうして作って欲しい」
などお悩み相談会です。

ただ作る事にひたむきな職人KAZANです。

ここからの作品はKAZANの作ったオーダー商品です

 

 

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

馬車道今井の最強の金運アップクロコダイル財布

正しいクロコダイル財布の買い方??

山口県から今井のクロコダイルの財布が欲しいと。。。。
わざわざご来店頂き一点物のクロコのお財布をお買い上げ頂いたHUさん。
え~。。
ホントですか??
ご来店前に鎌倉の銭洗弁財天宇賀福神社に行って下さり
お支払い頂くお金をお浄め頂きお持ち頂きました。
え~。。恐縮です。。
やはり経営者さんはお金に関することは神がかりなんですね。
お話を聞かせて頂くと、私はなんて。。
商人なのになんて粗末でガサツ・・
恐縮しっぱなし。。
相当教えられました。
見習わなければ。。。
経営者さんにはいろいろなタイプの方がいらっしゃるけど。。

「働くのは嫌じゃけ」
っと言いながらも
人とのご縁、そして溢れ出てくるアイデアを活かしながら経営していく。
特異な才能にあふれた方
そして回ってくるお金はご縁と同じくらい謙虚に大切に
関わって世に回していく。
お会いする度に教えさせられます。。
まるで神の使いの様。。
有難い。。

お求め頂いたのはこのマットなクロコダイルの長財布。
クロコダイルのフの出かたが大きくとてもワイルド。
一軒強面のこの社長にはこのクロコダイルの表情。
そう思い選ばせて頂いた、マットクロコダイルのロングウォレット。

 

そいて購入後は小倉でお祓いして頂き2,3日お塩でお浄め。
恐縮です。。。。

 

そして100万円を入れて神棚に一週間ほど
置いてからお使い頂くとか。。
本当に恐縮です、そして出来る社長はこう言う風に
お財布も大事にされるんですね。
見習います。。
ありがとうございます。
又来月お待ちしています。

 

 

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

元サッカー日本代表TERUさんご来店。

岩本輝雄氏、馬車道今井に久しぶりにご来店、
変わらずかっこいい方

サッカー元日本代表岩本輝雄さん、TERUさん久しぶりに

ご来店頂きました。馬車道は仕事の打ち合わせや、取材、会食等で時々
来られます。
鍛えた体だから似合うシンプルなファッション。
生き方もそうですがかっこいい方です。
気取らない気さくな方ですが、やはり来られると緊張します。。笑

そして話の節々になるほど、と考えさせられることが多々あります。
日本代表まで極められた方、想像がつかない別世界の方
何度お会いしても畏れ多い方です。
そしてありがたい。
今日はこの一点物の財布をかっこいいと、褒めて頂きました。
嬉しかったですね。
ちょっと自慢です。。笑

 

 

 

TERUさんの情報はこちらから

http://www.diamondblog.jp/official/teruo_iwamoto/

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーセレクトショップ横浜、レアーなマットクロコ見つけました。

このマットクロコダイルで財布や鞄を
作りませんか?
(オーダーのご希望に方は実店舗まで)

 

黒のマットクロコダイル

クロコダイルはなかなか在庫を持っている革屋さんも

少ないですが、昨日はたまたまマットクロコを一枚見つけました。

このマットクロコダイルの革で、バックや、財布をオーダーメイドしませんか?

 

中央の四角いフの部分だけを使ったらとても

贅沢な長財布やクラッチバックが出来そうです。

残った部分で名刺入れやキーケースを作ったり。

財布を含め小物が三個くらいできそうですね。

*オーダー例

長財布+名刺入れ+キーケース

35万円~45万くらい

 

鞄なら鞄の表面にお腹の部位を使いシッポは

鞄の側面や持ち手に使う。一枚丸ごと使える限り

使う。。

ってなかんじで。。38万円~48万円くらい

↓こちらはマットクロコなんですがうっすらグリーンの光沢が

ありこちらのクロコダイルもとても珍しく魅力的な表情です。

 

何が出来るかな??

何を作ったらかっこいいかな??

こういうレアでカッコいいクロコダイルに出会うとワクワクです。。笑

だれかこの革で何か作りませんか?

一緒に考えて面白い鞄を。。

ブライドルとのコンビでも、

蛇とのコンビでも。。。

ワクワク。。。

作りたい!って思う方ご一報ください!

 

どちらの革も、中央の四角いフの部分だけを使ったらとても

贅沢な長財布やクラッチバックが出来そうです。

残った部分で名刺入れやキーケースを作ったり。

財布を含め小物が三個くらいできそうですね。

*オーダー例

長財布+名刺入れ+キーケース

35万円~45万くらい

 

鞄なら鞄の表面にお腹の部位を使いシッポは

鞄の側面や持ち手に使う。一枚丸ごと使える限り

使う。。

ってなかんじで。。38万円~48万円くらい

 

レザーショップ横浜、オーダー用の革選び

オーダー頂いたオーナー様の為の革選び

オーダーの場合、革の指定があったり、こちらが

提案したりする事も多々あり

その都度革屋さんに足を運びオーナー様のイメージに合う

革を革屋さんと相談しながら選んできます。

革屋さんも皆さん良い方ばかりで、行く前に

こんな革、って言っておくとある程度選んでおいてくれたりします。

有難いです。。

そしていつもオーナー様を頭に置き、

直感で

これ!

って思ったものを基本選びます。

今日はまずお財布のオーダーを頂いた女性のオーナー様に

選んだのがこの鮮やかな紺色のオーストリッチレッグ。

オーストリッチの足の部位ですね。

革屋さんに先に写真を送って頂いてその写真をオーナーに写真を送って

見て頂きました。

写真で見る限りはグレーも良かったのですが

実際に見るとちょっと女性には地味でした

この紺はとても鮮やかできれいだったので、

革屋さんにサイズを探してもらう事にしました。

そしてこのオーストリッチレッグは

キーケースをオーダー頂いている男性のオーナー様にも

お勧めしようと思っているのです。

 

表革が決まったら内側の色も決めなければ。。

そしてこのクロコはMAKOさん用です。

クロコを背負ったジャケットを今年は作りたいとの事。。笑。。

革屋さんスタッフさん達に協力してもらって、

革選びです。。

右はオーストリッチレッグの爪付きです。

これでもいいかも。。。と

皆で。。。

オーストリッチレザーの爪はこんなです

これはカイマンクロコ

顔つきのクロコが良いとのリクエストなんですが、

顔月になるとはく製の分野になって輸入困難で

まず入ってこないのと一匹、数百万になるそう。。。

なのでどうしようか。。。

 

 

 

って見つけたのがこのクロコの背の革

これでどうだ!

って感じです。

顔はないけどこのごつごつが十分パンチがきくし。。

こうやって体に巻くように。。。

これは良い!

って思い作って頂くメーカーの社長に写真を送付。

そしたら硬いし分厚いから縫えないかも。。

って。。

そうだよね・。。

ん~。。これから策を考えます。

私の中のちょっと候補になりました。。

MAKOさんに似合いそうだし。。

そして見つけた!

マットクロコ!!

 

 

 

 

 

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーセレクトショップに京都から女性鞄職人来店

京都から職人来店

週末は京都から職人が来てくれました。
雨の中、皆様ご来店頂きましてありがとうございます。

 

きっと写真から彼らの人柄が伝わると思いますが、
そのまま素朴なご夫婦です。
いつもは京都のアトリエでお会いしているので、
お店でお二人を迎えるのは少し不思議な感じでした。

 

 

オーダーを決めて来て頂いた方や、顔を見に来てくださった方、
ふらっと寄って下さった方。
ご来店は様々でしたが、職人たちも直接お客様と
話すこともでききたり、あるお客様は直接出来上がりの
商品をお渡し出来たり出来ましたので、大変喜んでいました。
ご来店頂きありがとうございます。

 

 

わざわざ持って来て頂いた、貴重なイタリア産の錠前

もう在庫がこの一個だけだそうです。
錠前ってこんなに存在感があるんですよ。
そして重さもあります。
どんなダレスバックやアタッシュにつけたら。。。
想像するとわくわくしますね。

 

 

 

(京都女性鞄職人) 来店。
6月22日金曜日 16時~20時
23日土曜日 11時~16時

レザー職人、レザー専門職人、レザーショップ「馬車道今井」に来店

 

 

 

馬車道今井を支えてくれている
京都の女性職人ISIGUROです。

京丹波から馬車道のお店に来てくれます。初めての来店です、
私もとても楽しみにしています。
今までレザーオーダーやレザーフルオーダーして頂いた方はもちろん会いに来て
頂きたいと思いますが、
レザーオーダーや、鞄や財布、鞄セミオーダー、
鞄のフルオーダーにご興味を持ってらっしゃる方は、
直接レザー職人にフルオーダー出来ますので、
是非この2日間にご来店下さい。
迷いがなくなるかも。。
もちろんただ会ってみたい、それだけでも結構ですよ。。笑

オシャレに改装されています。

職人は自身の家やアトリエを自分達で改装する方が多いですね。
さすが物創りの人って思います。
自分で作っちゃったほうが早いんでしょうね。。笑

ご夫婦の共同作業

二人とも穏やかなご夫婦、お話しするだけでも癒されますよ
農家の納屋を改装したアトリエ兼ショールーム、
静かでとても素敵な空間
窓から見えるこの自然に二人とも気に入ってこの土地に移り住んだとか。。
外に出ると鳥のさえずりも聞こえて何度も行きたくなる
ISIGUROのアトリエです。
お邪魔した時の写真です。

写真はこの1年で作った作品

セミオーダー、フルオーダーでこの1年で作った作品の
一部をご紹介します。

メンズビジネスバック セミオーダー

こちらからご注文頂けます

参考商品

ドイツシュリンクレザー トートバック  税込15万

フルオーダー プエブロレザー二つ折り財布 税込18万

ピクニックバック  ドイツシュリンクレザー使用  税込14万

ダレス鞄 ドイツシュリンク使用 税込35万

こちらからご注文出来ます

メンズビジネスバック イタリアベジタブルタンニンレザー使用

女性用ヘルメットバック
上記アンテロープレザー使用 下記ドイツシュリンク使用

こちらからご注文頂けます

 

抜群の縫製力

神戸のオーダーメイド専門店で10年の修行の後独立。
この細かな技術力はきっと持って生まれた才能。
国内でも最高の技術力を持っています。
作品を見て頂ければ、圧倒されるはず。
そうISIGURO自身が自分の技術力には絶対の自信を持っています。
展示会で出会った時の作品から出ていたオーラは今も忘れる事はありません。

リュックサック ドイツシュリンク使用

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

 

レザーショップ横浜 馬車道今井>>