横浜でダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー

オーダーメイドでは難易度の高いダブルファスナーのレザー長財布も完璧に仕立て上げます。

ラウンド型の中でも男性には人気のダブルファスナーの長財布、ダブルファスナーの長財布をオーダーメイドするのは高度な技術が必要ですが、今回も職人ジャックが見事に仕立て上げてくれました。オーナー様は多忙な若い経営者さん。仕事とプライベートをそれぞれファスナーで区切って使ってる長財布を改善してオーダーメイドしたいとのご要望でダブルファスナーの長財布をオーダーメイドすることになりました。

当店の定番の長財布と比べてもかなり大きく厚さのあるお財布です。お財布というよりクラッチバックですね。

オーナー様のご要望

*仕事とプライベートをそれぞれ分けたい。
*革はシボのある革、黒色
*ステッチはワイン色
*手提げで持てる
*大きくなっても良いから必要なものを全て収納できる
*仕事用スペースは
一か月分の領収書を入れておくスペースが必要。
小銭入れ脇にカードを縦に6~8枚入れ×2カ所必要
小銭入れにはキーを入れる
私物にはないマチなしポケットをどこかに付ける
カード8枚×3 マチポケット×2  小銭入れ×1  マチなしポケッ×1  縦に入れるカードポケット×2
*プライべートスペースは
カード4枚×2枚 マチポケット×2 小銭入れ×1
↓こちらが今お使いのダブルファスナー長財布

職人ジャックとの打ち合わせ

この難しいダブルファスナーをきちっと仕立ててくれるのは職人ジャックしかいない。引き受けてくれるのかどうかドキドキしながらお預かりした私物を持っていきました。どうでしょうか、っとお見せしたら、暫く沈黙の後、「できないかも」。。内心え~。。でしたが、その後「アッ出来る」っと。ほっとしました。職人が出来ないかも、と言うほどダブルファスナーは難易度が高いのです。
そして引き受けてくれました。当店の中で何人かいる職人の中でも仕事は妥協しらず。そして技術は針の様にシャープで完璧。絶対の信頼のおける若き職人ジャック(ブラックジャックのようなイメージなのでジャック先生と言っております。。笑)今回の依頼はジャック先生と作ります。ダブルファスナー長財布のオーダーメイドの始まりです。

ダブルファスナーはなぜ難易度が高いのか

世に出回っているのはダブルファスナー長財布は、何度も何度も試作を重ねて革の厚みや合わせる革を調整して、作り方も何度も何度も試作を重ね合理的な方法で流れ作業で仕立て上げますからスムーズに出来ます。そして機械的なイメージでシンプルできちっと仕上がります。この作業をオーダーメイドは一回の仕立てで完璧を求められます。普通の財布でも大変ですが2つの財布をきちっと誤差もなく量産商品の様にシンプルに完璧に仕立て上げるのは本当に至難の業です。だからこそジャック先生。今回も完璧です。さすがです。

職人ジャックの所に打ち合わせに行った時の様子です。

オーナー様との打ち合わせ

革を決めたり、ファスナーを決めたり、ステッチを決めたり、多忙なオーナー様とのやりとりは仕事の合間を頂いて少しずつ決めていきました。忙しいのに何度も打ち合わせして頂いて申し訳なかったですが、良いものを提供させて頂きたかったので、、すみません。。

サンプルの作成

ジャック先生はサンプルを作成してくれます。このサンプルがあるので安心です。本番と重さや厚さなどを同じように作成します。このサンプルでオーナー様に確認して頂き本番を作成します。

ダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー
ダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー

ダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー

待ちわびる出来上がり

納期はいつもジャック先生から連絡が来ますが、少しいつも遅れます。どの職人も同じですが、オーダーの一点物を仕立てるのは失敗が許されません。
なので職人は精神的にも肉体的にも自分のベストな状態をさぐるのです。そのタイミングが来た時にスタートをきり一気に仕立てていきます。それが分かっているので、こちらも少しプレッシャーも掛けつつ静かに待ちます。

出来上り

ジャック先生から「凄いものが出来ました。」っと第一声。自画自賛。ここが大事。この第一声でもうワクワクです。そう、そしてこの出来上り、素晴らしい。
お見事です。
ダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー

堂々の出来上がり

本当に完璧です。微塵のくるいもありません。神業の様な出来上がり、さすが職人ジャック。

ダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー

ダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー

ダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー

ダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー

オーナー様へお引渡し

オーナー様にさっそく連絡しました、そしてドキドキのお引渡し、残念ながら私からお渡しできなかったのですが、対応してくれたスタッフによると、「これカッケー!すげー!」ってとても喜んでくれたそう。良かったです、報告をきいて本当にほっとしました。そして職人ジャックにも報告して、ジャックも喜んで頂き良かったと。。オーナー様お待たせしましたが、喜んで頂き良かったです、次は時計ベルト、鞄も又感動して頂ける物をお作りさせて頂きますね。ありがとうございます。お待たせ致しました。

ダブルファスナーのレザー長財布のフルオーダー

ダブルファスナー長財布 オーダー参考価格 45~50万円
職人 ジャック
納期 約3か月

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜ベルギー産ルガトショルダーで長財布のフルオーダー

お気に入りの財布、でも古くなったから同じものが欲しい。
オーダーメイドで再現しますよ

今使ってる財布、使い勝手が良くて気に入っているけれど、古くなり、同じ形の新しい財布が欲しい。あちこち財布店で同じ様な財布を探すけれどどこをさがしても同じ財布は見つからない。そんな方の願いをかなえるのが当店の財布のオーダーメイドです。
この財布と同じ様にオーダーメイドして欲しい。
どんな形の財布でも基本オーダーメイド出来ます。
財布のオーダーメイドのはじまりです。

↓オーダーメイドで再現するのはこちらの財布

一回目の打ち合わせ
最初にご来店頂いた時に、何をどんな風に作りたいのかお聞きします。
今回のオーナー様は、3,4年前にオーダーメイドした財布が古くなってきたので、全く同じように作って欲しいとの事でした。
革はどうしますか?っとお聞きしたら、何かありますか?っとの事でしたから当店のオリジナルで使用しているベルギー産ルガトショルダーと言う革を提案させて頂きました。

二回目の打ち合わせ
革が届きましたので、今日は革を見てどちらにするか決めて頂きます。リクエストして頂いた茶色と黄色のどちらにするか、合わせる内側の革とステッチ糸も選んで頂きます。
ルガトは革屋さんでじっくり選んできた二枚です。革選びは表面の表情や光沢、しわの出方などオーナー様に似合いそうな革を今井が自ら厳選します。

そして出来上がり!

今回も良い感じに出来上がりました。そして職人KAZANが来店したときにオーナー様もご来店頂き、直接お渡しすることが出来ました。
内側にはイタリア産バケッタレザーを使用し気品あふれる長財布に出来上がりました。

白い紙で覆ってるところにはイニシャルを入れています。

財布の話もそうですが、なぜかうちの田舎で猪を友人が飼ってた話や、意外でしたがイノシシの肉の獣臭いのがお好きだとか、、笑
とても爽やかな精悍な顔立ちのカッコいい方、そして都心暮らしなのにそんな気さくなお話を職人とさせて頂き、とても和やかで楽しい一時でした。
お時間を合わせて頂いて恐縮でした。都内からわざわざありがとうございました。

良い感じです。

サイズもぴったり。

↓革の説明などしゃべってます、良かったら見て下さい。

フルオーダー参考価格
革:表革 ベルギー産ルガトショルダー
内側:イタリア産バケッタ
参考価格:9万~12万

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

イタリア ミネルバリスシオで財布の再現オーダーはこちら

ルガトショルダーマネークリップはこちら

ルガトショルダー名刺入れはこちら

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>