横浜でクロコダイルの長財布を購入するなら馬車道今井で

後世に受け継がれるクオリティー
馬車道今井定番
ラウンドファスナー長財布

馬車道今井と若き職人ジャックが革のクオリティーと仕立て力に拘り続けたラウンドファスナー長財布。今井の品質の拘りに職人ジャックが自身の技術力を見事にこのラウンドファスナー長財布の中に魂を込めるかのような仕立てを施してくれました。世にこれ以上の技術で作られたラウンドファスナー型長財布は存在するだろうか。作製した私自身が感動するラウンドファスナー長財布。クオリティーで本物を求める方々にメゾンブランドを超えてる、とありがたい評価を頂くようになりました。勿論その自信をもってこのラウンドファスナー長財布は提供させて頂いています。

ポロサス スモールクロコダイル ラウンドファスナー長財布 ディープネイビー
ポロサス スモールクロコダイル ラウンドファスナー長財布 ディープネイビー
↑ポロサス ディープネイビー


↑ポロサス グリーン
ポロサス スモールクロコダイル ラウンドファスナー長財布 ブラック
↑ポロサス ブラック
ナイルクロコダイル ワニ革ラウンドファスナー長財布 ネイビーナイルクロコダイル ワニ革ラウンドファスナー長財布 ネイビー
↑ナイルクロコダイル ネイビー
ナイルクロコダイル ワニ革ラウンドファスナー長財布 ブラック
ナイルクロコダイル ワニ革ラウンドファスナー長財布 ブラック
↑ナイルクロコダイル ブラック
ヌバッククロコダイル/ワニ革ラウンドファスナー長財布 ネイビー
ヌバッククロコダイル/ワニ革ラウンドファスナー長財布 ネイビー
↑ヌバック加工ナイルクロコダイル ネイビー
墨染クロコダイル ワニ革 ラウンドファスナー長財布
墨染クロコダイル ワニ革 ラウンドファスナー長財布
↑墨染クロコダイル

 職人の拘り

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。最初に作った時職人ジャックは「自分の技術の粋です。」と言って私に持ってきてくれました。内側の仕様は黒色のイタリア産高級牛革ドラーロを使用。表の革として使用されるほど質の高い革です。生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。手作業でこの内側の繊細なつくりはまさに技術の粋。国内外でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。

内側仕様

カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)上げ底になっているので小銭が取りやすいです
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3
(内側の仕様は全て同じです)

クオリティーがさらにグレードアップしました

馬車道今井の自信作のラウンドファスナー長財布。
クロコダイルのクオリティーは勿論ですが、この財布の一番の拘りは「仕立て」です。
第一作目の出来上りの時「僕の技術の粋です」と言って納品に来て頂きました。
内装はオールレザーに拘りとても繊細で美しい仕上がり。
この仕立てで完璧と思っていましたが今回の作成の打ち合わせの時に職人から「もう一手間手縫いの技術を加えどこにも非の打ちどころがないものに仕上げたい」と言う申し出。
拘るからゆえの技術の追求、職人魂と言うのでしょうか。その言葉にはこちらも緊張が走りました。
もちろん断る理由はありません。そこまで拘ってくれるのなら、その技術に見合うようにクロコダイルも最高級を厳選。
そして出来上がったのがこのラウンドファスナー長財布です。
手に取っていただければ他のどの財布でも味わえない究極のクオリティーに感動していただけます。
きっとこの財布の存在が自身の価値を高め、長く寄り添うようにお使い頂けます。

ワニ革のどこの部分を使うのか?

レッドの財布に使用したシャムワニ/クロコダイルです。この様にお腹のフが大きくそろったクロコの中で一番高級な部分だけを贅沢に使いました。

レッドのシャムワニクロコダイル

なぜフの揃ったお腹の部位しか使用しないのか?

一枚の革から無駄なく2個3個と作る事も出来ますが、今回はお腹の一番高級な部位だけを使用しました。なぜなら、職人の腕が最高級だからです。高級なお寿司屋さんの腕の良い板前さんが選りすぐった新鮮な魚を握るから、とても美味しいお寿司になる様にどちらかのクオリティーが落ちるとバランスは崩れます。

エキゾチックレザーの王様ワニ革の厳選はどんなふうに?

ワニ革を専門に扱っている革屋さんに出向き、色々な色や種類を見せて頂き、今回選んだのはグレイ仕上げのワイン色のワニ革。厳選した中で、この3枚から、また厳選。フの出方や傷、表情、光沢。どれが一番いいかな。。。じっくりと真剣に、でもあまり時間はかけず、やっぱり最後はワニ革から出るオーラを直観に感じたワニ革に決定します。

ご購入はこちらから

Youtubeでも紹介しています。こちらから。

馬車道今井クロコダイル専門ページはこちら

当店が自慢できる職人の拘りと技術力とは

このラウンド型ファスナー長財布を作る若き職人ジャック。馬車道今井がリスペクトする職人の一人です。
当店がお願いする職人の中でも彼の技術の細やかさ、シャープさ正確さ、そして妥協なき完成度。
よく彼が口にする「作るからには作る」その言葉にはいつも覚悟が感じられます。完璧を求めるからこそなかなか作成のOKは頂けません。
もちろんこちらも彼に仕立てて頂くのには当然クオリティーの高い商品でしか仕立てのお願いはしません。だからいつも真剣勝負です。
何度かお願いしてやっと作成する事をOK頂いたこのラウンド型ファスナー長財布。サンプルをお店に持って来てくれた時の第一声は「僕の技術の粋です」と。。。
最初に見せて頂き手に取ったときは静かな感動でした。シンプルでシャープ、持った時の重厚感、温かみ、そしてこの薄さの中の収納力と見た目のシャープな綺麗さ、そしてメンズっぽく表現されたデザイン力のすべてがパーフェクト。
どんな風に出来上がるのかドキドキでしたが期待以上の仕立て力と表現力と完成度です。爬虫類の表情をそれぞれうまく表現して、美しく輝かせる、財布を仕立てる技術力一つでこんなに表情が違ってくるのか。。とにかく出来栄えが素晴らしい職人ジャックの仕立て力です。

工房の紹介

こちらが工房です。さすが物創りの人です。自身で改装されたちょっとオシャレな空間です。

内装の革の拘り

内側に使用しているイタリア産の牛革です。表側の革は私今井が厳選しましたが、内側は構造上の問題もありますから、職人に厳選して頂きました。イタリアの牛革で、表革に使用する革を贅沢に内装に使用しました。

内装こそクオリティーの高さが物語ります

このシャープさ、お見事な作りです。技術の粋とはこの事。きっと誰もが出来る技ではありません。素晴らしい出来上がりです。よくぞここまでの完成度で作って頂きました。この薄さの中にこの大容量、表のクロコダイルのワイルドな表情からファスナーを開けると蝶が舞うかのような華やかさもあります。細部にまで細かな作業が丁寧に施されているのが一目で分かります。本当に美しい出来上がりです。

シャープさを出すためこんな風に手作業を施しています。

パターン枚数は50枚ほど。これを組み立てていきます。

クロコダイルの財布をお考えなら馬車道今井。まず他社と内装を比べてみて下さい当店の自信作です。

商品はオンラインからもご購入頂けます。

オンラインショップはこちら

同じ仕様のシリーズでエキゾチックレザーで作った長財布/ロングウォレットの紹介。

カバ革2色
カバ革のラウンドファスナー長財布

カバ革のラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

パイソン/ヘビ革

詳しくはこちら

象革
象革ラウンドファスナー長財布

象革ラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

手染めトカゲ
リザードトカゲ革のラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

新喜皮革コードバン(革の入荷待ち中)
新喜皮革コードバンラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用し、全て同じ仕様です。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

馬車道今井HPはこちら

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

投稿者: admin

横浜 馬車道 レザー専門セレクトショップ「馬車道今井」