横浜レザーショップがヘビ革で提案するオーダーメイドのバック

お任せください貴方に似合ったバックを
ヘビ革でオーダーメイドしますよ?

横浜レザー専門レザーセレクトショップが提案する
お任せオーダーメイドのヘビ革バック。
好みの形や、革、用途等々、どんな風なヘビ革バックを作りたいか
漠然とでも教えて頂ければ、わたくし今井がオーナー様に似合う
パンチのきいたヘビ革バックをオーダーメイドします。
いわゆるお任せのヘビ革オーダーメイド。

今井にオーダーメイドのバックを託してみませんか?

今回のオーナー様にはヘビ革/パイソンのバックを提案しました。
パイソンと言ってもヘビの革も色々爬虫類専門の革屋さんの所で
オーナー様に一番似合いそうな、ヘビ革を選んでのオーダーメイドです。

ラグジュアリーって、こういう事?

今回のオーナー様は以前クロコダイルレザーでお財布を
作らせて頂いたオーナー様
今回は、
「荷物はほとんど持たないんだけど、何かかっこいい
鞄を作ってくれ。任せるよ。」
っと、完全お任せのフルオーダーです。
ファッションはいつも黒系でちょっとラフな洋服が多い、
ネクタイはしないけどジャケットはいつもはおってらっしゃる、
なので私がビビッときたのは、
あえてカチッとしたビジネス鞄色は薄いグレー系のパリッとカチッとしたビジネスバック。
やっぱりパイソンかな。。。

以前作らせて頂いたクロコダイルレザー財布はこちらから

菅原文太?

この方、見間違えますよね、文太さんじゃないんですよ、
でも相当間違われたようです、かっこいい方です。
たっぱもある方なので、荷物は入れなくても、
横40㎝縦30位はないとバランスがとれません、
写真は、W&Dの鞄を持って頂いてバランスを見させて頂いてる所です。

 

イメージが決まったらレザー選び

そして選んだのは、このグレー系の谷くろ染めのパイソン。
革屋さんに一枚だけありました。
迷いなく
「これだ。」
艶なしのパイソンレザー、文太さんにはこのパイソンレザーです。
パイソンレザー表面の表情が渋さもあり高級感もある、
そして落ち着いた大人のイメージもある
とにかくかっこいいパイソンレザーを発見。

そしてまたまた文太をお店にお呼びして、
パイソンレザーをお見せして、
「これで作ります。」
っと。。
有無を言わせません、笑。。

 

デザインの決定

パイソンを職人に送って、私のイメージをよーく伝えて、
出してくれた5型のデザイン画
(デザインの流出を防ぐため却下したデザインは投稿できません)
の中から決めてただいたのは、こちらのデザイン。
文太さんは細かなご要望はなかったので、
「じゃあ、とにかくかっこよく作りますね。」
っと言って打ち合わせが終わりました。
オッケーが出たので、後は職人に「とにかく文太風にかっこよく
作ってね」
っと念押し、そしてチェックはサイズ感。
後は待つばかり。今月末には出来上がるかも。

 

出来上がりました!

上品な出来上がり、さっそくオーナー様に連絡。
出来上がりの時の写真は残念ながら撮らせて頂けませんでしたが、
とても気に入って頂けました。
思ったより良い。っておっしゃって頂いたのでほっとしました。
フルオーダーはいつも引渡の時がドキドキです。
無事に婿入り出来た感じです。良かったです。

  • 堂々の出来上がり。

引手まで手作業です。渋くかっこよく出来上がりました。
色も良い感じに落ち着きました。
大人が持つへび革/パイソンバックですね

 

こんなお任せオーダーもお受けしています。
わたくし今井がオーナー様のイメージに合う一点をお作りします。
私に託して頂けませんか?

お気軽にご相談ください。
参考価格 パイソンフルオーダー鞄  38万円~45万円

 

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

 

 

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

 

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

投稿者: admin

横浜 馬車道 レザー専門セレクトショップ「馬車道今井」