横浜で今使ってる革財布を同じようにオーダーメイド

長年使った、使い勝手の良い革財布ってどこ探してもないですよね、そんな財布を再現するオーダーメイド

革財布って長く使っていると使い慣れますよね。そして革財布を買い替える時って同じ形の革財布がほしいですよね。そんな方に喜ばれるのがオーダーメイドで作るオリジナルの革財布。今回のオーナー様も長く使った革財布がどこを探しても同じような革財布がなく、別の形の革財布を買って使ってみたけれど、やはりこの形が使いやすい、との事で私物の革財布を再現するオーダーメイドになりました。

オーダーメイド財布

オーダーメイド財布

ヒアリング、なぜオーダーで財布を作るのか?

オーダーする理由も大事で、なぜオーダーで作りたいのか、その理由がとても重要だったりしますのでいつもオーダーをする理由もお聞きします。今回のオーナー様は使い勝手の良い財布をもう一度階に行ったけどもう廃盤で販売していなく、2個ほどほかの形も買ってみたけれど、やっぱり使い慣れたこの財布が一番使いやすいという事でお財布のオーダーメイドの始まりです。

仕様の変更

今の財布から変更したいところはないか、サイズの変更や気になるところはどういうことか、実際にお札を出し入れしたり、カードを入れてみたりして改善点を
決めていきます。

革の決定

革はどのような革が良いのか、今回は爬虫類や、クロコ、牛革などなど、お店にあるサンプルの革から革を見て頂き、オーストリッチの革とイタリア産牛革の2点に絞り、実際に革も見て頂き、イタリア産牛革の方がやはりシンプルでしなやかで、上品に仕上がるという事で、イタリア産牛革に決めていきました。

サンプル作成

革を取り寄せたりしている間に職人にサンプルを作ってもらいます。お使いの形から気持ち大きくしました、ただ大きくするのではなく左右上下のバランスも考えながらジャストなサイズにします。ここもポイントですね。このサンプルをオーナー様にチェックして頂き変更点など無いのかを確認します。

オーダーメイド財布サンプル

私物財布とサンプルです。ここまでするから完璧な財布が出来ます。オーダーメイド財布サンプル

財布オーダーサンプル

使用する革、ミネルバリスシオとは

イタリアの革でオーナー様に革の表情が気に入って頂きミネルバリスシオに決定しました。この革はとても安定していて長く実績のある革です。

革見本

凄くしなやかで革から上品さも伝わってきます。

革見本

当然シボの細かなところとそうでないところがありますから、職人にはなるべくシボのある部位を使うようリクエストしました。

革シボ

職人との打ち合わせ

フルオーダーは私も職人もとても神経を使うもの、だからお客様の希望が完璧に出来るのかどうか、何度か職人の所に足を運びます。そして細かなところまで、仕様変更や多少のサイズの変更等々入念に相談します。すべての希望を伝えたら後は職人の技術にお任せです。そう完璧な技術力だから全てを任せられるのです。お互いの信頼もなければフルオーダーの作成には至りません。

ファスナーと金具の色

今回のオーナー様は女性ですので、ファスナーをゴールドをお勧めしましたが、全て黒系が良いとの事で金具と揃うYKKエクセラの黒色にしました。

財布金具

サンプルチェックをして頂き、革も見て頂き全てが整いましたので、これから作成です。出来上がりが楽しみです。

そして出来上がり

シャープで柔らかくそしてシンプル。完璧な財布の出来上がりです。どこを見ても何のストレスもない美しい財布の出来上がりです。職人wakatuki今回も完璧な仕上がりです。納品に来てくれた時はエネルギーを費やした、と言う表情でした。仕立てをするスタートは自身の神経を集中させて万全の態勢でスタートするそうです、神経の張りつめた感覚が伝わってきます。自分を追い込んで追い込んで神経を集中させスタートするのでしょうね。その鋭い感覚は職人の神の域。はかり知れません。。

オーダーメイドレザー財布

オーダー革財布

オーダー革財布

オーダー革財布

フルオーダー革財布

オーダーメイドレザー財布

財布私物

財布サンプル

とてもしなやかで、繊細な出来上がりです、しっくりきます。

オーナー様にお引渡し

ドキドキのお引渡し、緊張しましたが、とても喜んで頂きました。私たち以上に技術を理解してくださって良くできている、と、とてもほめて頂き作って良かった、っと言って頂けました。今回もほっとしました。。笑。。良かった。。

仕立て職人wakatsuki 長財布参考価格 サンプル作成代込 24万~30万

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

馬車道今井HPはこちら

ベルギー産ルガトショルダーで財布の再現オーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

ホームページ
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

投稿者: admin

横浜 馬車道 レザー専門セレクトショップ「馬車道今井」