革の手帳型スマホケース/スマホカバーをブライドルレザーでオーダーメイド

革の手帳型スマホカバー/スマホケースを
ブライドルレザーでオーダーメイド

ブライドルレザーで革の手帳型スマホケース/スマホカバーをオーダーメイド
今回のオーナー様は、同じグリーン色のブライドルレザービジネスバックを気にいってご購入頂き、同じブライドルレザーグリーン色でスマホカバーをオーダーメイドして欲しいとのリクエスト頂きました。スマホケースは今お使いのケースをお持ち頂き、全く同じ仕様でブライドルレザーでオーダーメイドさせて頂きました。
グリーンやカーキの色が好みだと言うオシャレなオーナー様。この商品以外にもカーキーのクロコダイルポロサスで長財布や名刺入れなどもオーダー頂いています。優しくて素敵なオーナー様に商品とお店を気に入って頂きとても嬉しく思います。

ブライドルレザーでスマホケースオーダーを仕立てる職人の技

ブライドルレザーの仕立てをお願いするのは職人bashare。当店でブライドルレザーは全てbashareにお願いしています。ブライドルを得意とする職人です。内側にはベージュのヌメ革を使い赤いコバ色で磨き上げるのが特徴です。このコンビで作る事によって英国の革の気品と異彩差を感じさせる高級感が活かされ、どこかヨーロッパの雰囲気に仕立ててくれます。

内装のカードポケットの一つ一つにまで赤のコバ磨きを施したのがさりげなくとても高級感があります。少しワイン色のコバは今井のオリジナル色としてお願いしています。オーナー様のご希望でイニシャルもお入れしています。ブライドルレザー独特の高級感と気品を感じる仕上がりです。内側のヌメ側もとても上品。合わせたワイン色のコバの色味は硬さを感じさせずおしゃれな印象を与えます。

ブライドルレザーで革の手帳型スマホケース/スマホカバーをオーダーメイド

ブライドルレザーで革の手帳型スマホケース/スマホカバーをオーダーメイド

ブライドルレザーで革の手帳型スマホケース/スマホカバーをオーダーメイド

ブライドルレザーで革の手帳型スマホケース/スマホカバーをオーダーメイド

↑ネーム入れ

オーナー様からのご要望で黒くぼかしているところにイニシャルを入れています。オシャレにはいっている、とオーナー様に喜んで頂けました。

ブライドルレザーで革の手帳型スマホケース/スマホカバーをオーダーメイド

ブライドルレザーで革の手帳型スマホケース/スマホカバーをオーダーメイド

ブライドルレザーで革の手帳型スマホケース/スマホカバーをオーダーメイド

お揃いのビジネス鞄

先に気に入ってお買い上げ頂いたのがこちらのブライドルレザービジネス鞄です。同じ色でスマホカバーも揃えられました。この鞄も当店では人気のシリーズです。下記の5色から選んでお作り出来ます。

お引渡し

毎回ドキドキのお引き渡し、凄く満足です。とても喜んで頂けました。良かった!いつも緊張する瞬間です。本当に気に入って頂き良かった、ほっと致しました。

クロコダイルを使用したスマホケースのオーダーはこちら

ネイビーに赤のコバもお勧めです↓ (財布の写真です。色合いの参考にご覧ください。)

タンにブラウンのコバもお勧めです↓

ブライドルレザーとは

「ブライドル」とは馬具の綱を意味し、もともと馬具に使う革としてヨーロッパで生まれました。
ピット槽と呼ばれるプールで数カ月かけて鞣された丈夫な成牛の革だけを使い、手作業で数種類のロウを丹念に擦り込ませます。
『ブルーム』と呼ばれ浸み込んだロウの成分が白く表面に現れるのが特徴で、初めはマットな質感ですが使い込むほどに自然なツヤがあらわれます。
芯まで浸み込んだ蝋は革に耐久性と柔軟性を与え、防水の役割もあります。

カラーや質感など英国革独特の上品さがあります。
使い込むことで生まれるブライドル特有の奥行きのある艶感は新品時の艶やコーティングによる艶とは全くの別物です。
スーツ等のビジネスシーンはもちろんのこと、ツィードジャケット等のトラッドスタイルにもおすすめです。

①ブライドルレザーの色の選択
グリーン、タン、ブラウン、ネイビー、ブラックからお選びいただけます。

②コバカラー選択
レッド、ブラウン、ブラック

③オプション(ストラップデザイン)
アップチャージ¥4,000-

ブライドルレザー使用スマホケース参考価格:5万~6円(税込)
職人: bashare

*内側の仕様やサイズによってお値段は変化する場合がございます。

クロコダイルを使用したスマホケースのオーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

馬車道でお土産プレゼントを選ぶなら馬車道今井の革雑貨

  「馬車道今井」

「障害者就労支援事業所アルカヌエバ」
共同企画

「買ってもらう」ではなく「売れるもの」を作る

ご縁あって横浜市緑区にある障害者就労支援事業所アルカヌエバ作業所と共に財布や革雑貨を一緒に企画し販売をさせて頂く事になりました。
作業所の技術は普通の職人レベル。作業所にお伺いして作品を見たときにその技術は一目で分かりました。
ただ、とてももったいなかったのが、作業所は販売の力がなく、予算も限られていると言う事で、安価な小物ばかりの制作。
そこで提案したのが、「売れる物」を一緒につくりましょう。革や付属のクオリティーを上げて、売れ筋の財布の形を作りましょうと。

マネークリップ

新作出来上がりました!!

↑馬革コードバン


↑リザード


↑オーストリッチ

今回の変わり種はエイ革(スティングレイ)!
エイ革は粒の一つ一つに光沢があり魅力的な色気があります。
店頭販売価格:税込み¥3,000-

ご購入はこちら

水牛革↓

馬車道土産のレザーマネークリップ
価格:税込み¥2,000-

マネークリップだけでなく書類止めやイヤホン止めなどお客様によって幅広いシチュエーションで使用用途があるのも好評の理由です。
お土産やプレゼントとしてお菓子などもいいですが、一生形が残る実用的なマネークリップは当店一押しです。

シューホン/靴ベラ


新しくクロコとリザードで作りました。
店頭販売価格:税込み¥5,000-

ご購入はこちら


水牛革使用
価格:税込み¥5,000-

シューホンもプレゼントとして人気です。
革が貴重なものばかりであるうえ、金具は老舗金属屋「上白石」のゴールドの真鍮を使用しているため値段以上に高級感があります。

*売り切れの場合もございます。

パイソン指輪

馬車道土産のパイソン指輪
真鍮リングにパイソンを使用したありそうでないおしゃれな指輪。とても繊細な作業ですが仕上がりはいつも完璧です。
素材が真鍮なので小さければ自力で広げてお使いいただけます。
*現在実店舗での販売のみとなっています。
価格:税込み¥1,000-

L字ファスナー財布

L字型財布とても好評をいただいています。買いやすい値段で税込み1万円です。

財布の中に車のキーも余裕で入ります。
なるべく牛革を全て無駄なく使うため、シボ(革の表面のでこぼこしたしわのようなもの)の出方は様々です。シボが凸凹多く出てるものからつるっとした表情のものまで様々。お好きな表情をお楽しみ下さい。

価格 税込¥10,000-
色  レッド,グリーン,ブラウン,ブラック
素材 バッファロー(水牛)
サイズ 11.5×9.5×2(cm)
ファスナー YKKエクセラ

水牛革の印鑑入れ

作業所のTakaさんが次の水牛革(バッファロー)の印鑑入れの提案に来てくれました。とても穏やかなTakaさん、私の話を真面目に聞いてくれます。
入社や起業のプレゼントにこんなオシャレな水牛の革で仕立てた印鑑入れもいいかもしれません。
こんなオシャレなバッファローの印鑑入ってないですものね。

どうですか?なかなか良くないですか?
凄くおしゃれ。手縫いのステッチが高級感を出していますね。
税込¥5,000-
印鑑ケース商品開発の過程はこちらから。

*店頭でも販売しているため在庫切れのものもあります。

障害者就労支援事業所アルカヌエバ作業所

横浜市緑区にある障害者就労支援事業所アルカヌエバ作業所。
靴職人だった作業所の主任のジュンさんが技術的指導を行っており、普通の職人レベルの技術を有しています。
上記のお財布から印鑑ケースに至るまで多くのお客様に好評をいただいております。

アルカヌエバx馬車道今井共同企画商品の一覧と購入はこちらから。

馬車道今井HPはこちらから

*店頭でも販売しているため在庫が切れている場合がございます。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーセレクトショップ横浜、会社の実印専用、革の印鑑入れ

会社の実印入れをちょっとオシャレに革の印鑑入れにしませんか?

アルカヌエバとの共同企画第二弾社長向けに会社の実印入れを革の印鑑入れで提案します。ありそうでなかった革の実印入れ、それも会社の。社長に会社の実印入れを革で提案します。会社の実印入れって結構地味ですよね、そこで馬車道今井とアルカヌエバの企画はオシャレな会社の実印入れを革で提案します。
馬車道はオフィス街、プレゼントの需要も多くあります、そしてお客様も経営者さんが多く来られます。そこで考えたのが、ちょっと気のきいたプレゼントに
革の印鑑入れ、会社の実印限定の革の印鑑入れ。こんなオシャレな会社の実印入れを革でお作りしました。

革印鑑ケース

馬車道の老舗の印鑑店「土橋印房」のオーナー職人からのアドバイス

出来上がった、印鑑入れをお店のすぐ裏の印鑑の老舗、土橋印房のオーナー職人に図々しくもアドバイスを頂きに、主任と作業所のN君と一緒に行ってきました。
いや~。。。印鑑。奥が深い。そうですよね、職人が作るのですから。。。
とてもとても勉強になりましたね。。。

革印鑑ケース

一般的なのが奥の二つ。手前の右から二番目が主に会社の実印に使われる形、ちょっと湾曲してるのが特徴です。今回の印鑑入れはこの会社の実印入れに特化しようと思っています。左側にあるのが個人向けの印鑑として使われることが
多いとか。女性用、男性用もあるようです。日本サイズは長さや直径もある程度決まっているようです。
革印鑑ケース

本当に丁寧に細かく色々土橋オーナーにアドバイス頂きました職人さんってやはり思いが深くて、拘りもすごい、この世界にはこの世界独特の職人さんがいるんだなって改めて感じました。。主任のジュンさんも熱心に聞いていて、ちょっと改善する予定です。ジュンさんとも、聞きに行って良かったね。。っと。。。
もう一回寸法を見直し又土橋さんに見せに行く予定です。。。
プロの印鑑職人さんが認めてくれる、印鑑入れをアルカヌエバと一緒に作ります。

alt=

とてもしっかりとした出来上がりです。職人技がぎっしり詰まっていますよ。
馬車道今井のロゴもしっかり入れて頂きました。

alt=

alt=

土田印房、お店のすぐ後ろ、リッチモンドホテルの入り口の正面にあります、
老舗の印鑑屋さんです。

口紅やUSBのケースとして

この実印入れ、若い女性が口紅入れにと買って下さいました。先日はUSBを入れて持ち運ぶのにぴったりだというお客様も。そんな使い方もありますね。。

上司への栄転にプレゼント

つい最近は上司への栄転にとの事でシャチハタの印鑑を入れてプレゼントにとご購入いただきました。

シャチハタにもピッタリ

実はこの印鑑ケースはシャチハタにもピッタリのサイズです。プレゼントにどうぞalt=

会社の実印入れ 店頭販売価格(税込)¥5.000-
色:黒 茶 赤 緑

ご購入はこちらから。

その他革雑貨の紹介はこちらから

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜のレザーショップでメンズベルトを選ぶならこちら

薄着になったこの季節、横浜もて男はベルト選びから

この季節、オシャレなメンズに気にかけて頂きたいのはベルトです。
馬車道今井には、大人の男性が惚れ惚れするような、オシャレなイタリアpost&coのレザーベルトが充実しております。他店では、なかなか見つけられないエキゾティックレザーベルトも豊富にそろえております。
今井が1本1本セレクトしたイタリアのpost&coレザーベルトは、オシャレでレザーベルトに拘りを持ったお客様に、大変気に入って頂いております。
個性的なオシャレなイタリアのレザーベルトをお探しの方は、是非ご覧ください。
レアなレザーベルトの中から、メンズベルトのお気に入りの一点をお探しください。

スタッズベルト

POST&COオーストリッチレッグベルト

人気のオーストリッチレッグのベルトはどくどくの存在感がありますね。

オーストリッチレッグの革です

バックルに拘って選んだベルトです。牛革シンプルベルト

 

POST&COのレザーメッシュベルト

今回ご紹介するベルトは、POST&COの牛革ベルトです。
太めに編み込まれた牛革のレザーメッシュベルトは、飽きのこないシンプルなデザインです...が、チラッと見えるスタッズが、ヤンチャな男心をくすぐりませんか?

スタッズベルト

スタッズベルト

スタッズベルト

SIZE : 90cm
MATERIAL : 牛革
原産国 : イタリア
PRICE : ¥25,920(税込)

牛革の本体全体に、2種類のスタッズを大胆に打ち付けたワイルドなデザインです

スタッズがぎっしりなのに、ワイルド過ぎず、とってもオシャレでかっこいいのは、イタリア職人ならではの技術とセンスだからでしょうか。

スタッズベルト

スタッズベルト

スタッズベルト

SIZE : 90cm
MATERIAL : 牛革
原産国 : イタリア
PRICE : ¥21,060(税込)

詳細とご購入はこちらから

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインショップの情報はこちらから。
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で、エイ、トカゲの革で時計ベルトのオーダーメイド

エイやトカゲ、クロコダイルで時計ベルトもオーダーメイドしています

トカゲ時計ベルトオーダー

エイ革時計ベルトオーダー

革ベルトを交換したいけど、時計屋さんがなくなったり、時計の機種が変わったりして探してる方はご相談ください。時計ベルトのオーダー承ります。
今回はエイの革とトカゲの革でお作りします。この映像はエイの革を選びに行った様子です。エイの革はとても綺麗です、ただなかなか革が固くて針が通らないので残念ながら作るものに限度があるんです。でもとてもきれいなのでご覧ください。

今回のオーナー様のリクエストは使ってる時計ベルトと同じようにオーダーメイドして欲しいとのリクエストです。革はエイの革とオーストリッチの茶色でしたが、オーストリッチは小さなサイズの茶色が無かったので、革屋さんで見つけたこのトカゲをお勧めしたら気に入って頂いたので、このトカゲと、エイの革でのお作りです。
このトカゲはとても上品で綺麗なトカゲ革です、オーナー様にはメールで写真を送り了解を得ました。きっと素敵な時計ベルトに仕上がりますね。

時計用トカゲ革オーダー

エイの革も本当に綺麗です、そしてとてもしなやか、そして神秘的。

エイ革

エイ革

この部分を使います、出来上がりが楽しみです。

そして出来上がり

エイ時計ベルト

とても上品にかっこよく出来上がりました、エイの石の美しさがとても映えます。

肉厚なエイですがそれがまた存在感があります、本当に立派なエイの時計ベルトの出来上がりです。この革はとても石の表情が豊かでなかなかここまで美しいエイの革の革で時計サイズには出会えないのでこのエイの革はオーナー様とのご縁なんだなと思いましたね。

エイ時計ベルト

トカゲ時計ベルト

トカゲはとてもシンプルで上品な仕上がりです。時計との相性もとても良い感じです。日本それぞれ違う印象の時計なのでTPOに合わせて楽しんで頂けそうです。

トカゲ時計ベルトオーダー

トカゲ革時計ベルトオーダー

エイ革オーダー時計ベルト

レザーオーダー時計ベルト

オーナー様にお引渡し

毎回ドキドキのお引渡しですが「想像以上の出来栄えです」と喜んで頂けました。本当にドキドキでしたがとても嬉しかったです。ご期待して頂いてたので、喜んで頂けるのかどうかなどうかな。。っととても心配でしたが、スタッフとも良かった。。っと安心しました。。喜んで頂いて本当に良かったです。

 

レザーオーダー時計ベルト

こんな感じでエイの革を使いました、エイは真ん中の石の部位がメインなので仕立てる時に失敗が許されません、職人にとってはとても緊張する革です。今回は両端の部位で試し縫いをしてから仕立て上げました。

革オーダー時計ベルト

トカゲの革の残りです。トカゲは使える部位が広いので職人にとってはまだ気持ちが楽です。まだ一本取れるくらいの革があります、お作りになりたい方はご連絡ください。

革オーダー時計ベルト

付けていらっしゃったのと並べさせて頂きました。

革オーダー時計ベルト

そしてそして、後日時計に装着したのを見せに持って来て頂きました。

素敵です!気に入って頂いて本当に嬉しいです。オーナー様はこの時計たちをとても大事そうにケースに入れて持って来てくれました。そしてもうすでにお使い頂いています。こんな風に気に入って頂き大事に使って頂いてこちらもとても嬉しかったです、お仕事帰りにわざわざ見せに来て下さって本当にありがとうございました。お陰様で問い合わせも頂いています。又経年変化も見せて下さいね。

レザー時計ベルトオーダーメイド

エイ革時計ベルトオーダー

トカゲ時計ベルトオーダーメイド

トカゲ時計ベルトオーダーメイド

エイ革時計ベルトオーダーメイド

赤い時計は以前よそのお店で作られたそうです、手縫いの仕立てですね、アンティークゴールド一色の時計と落ち着いた赤のコントラストがとてもオシャレです。そしてリングは指にはめると無くすからと時計に付けてらっしゃるとかこれも又オシャレです。

革時計ベルトオーダーメイド

時計のベルトのオーダーは時計本体をお預かりしない方法でお作りしています。
時計本体をお預かりしないと作れない時計はお受けできません。ご了承くださいませ。

参考価格
リザード1組6~7万円。
エイ革約10万円。
使用する革の種類によって値段は変わります。詳しくはお問い合わせください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜、オーダーメイドのマットクロコダイル 名刺入れ

 クロコダイルの中でも貴重なマットクロコで業績アップ名刺入れをご希望のサイズでオーダーメイド

クロコダイルの中でもとても貴重なマットクロコダイル。染料をクロコダイルの中までしっかりとしみ込ませていないとこの漆黒さは表現できない貴重な黒色のマットクロコダイルの名刺入れ。クロコダイルの表面を削ってみないとどんな表情のマットクロコダイルなるか職人すらわかりません。
出来上がる楽しみですが、今回のクロコダイルは本当に真っ黒です。
とても貴重な出来栄えのマットクロコダイルレザーを使いフルオーダーメイドで、60枚名刺が入るマットクロコの名刺入れの出来上がりです。

お客様のご要望

どんな形にしましょうか?と打ち合わせをしていましたら、わかりやすく絵を書いて頂きました。名刺のサイズはどれもほぼ同じなのでサイズより名刺を60枚とスイカ等カードを数枚入れたいとの事。形は角ばった形で。。黒かネイビーのクロコダイルが良いな。。っとのリクエスト。
これを元にクロコダイルの革を黒とネイビーと見せて貴重なこのマットクロコダイルを選んで頂きました。
これでオーダーメイドの始まりです。

クロコダイルのどこの部位を使うか

どの部位を使うか職人に指示してるところです。
名刺入れはサイズが小さいので、クロコダイルの首あたりの部位を中心に使いました。

マットクロコダイルとは

マットクロコダイルはまだまだ知られていないクロコダイルですね。クロコダイルの表面を革職人が手作業で丁寧にやすりのような物で、削るようにして表面をスエードのような表情に仕上げていきます。そして削ってみないと革の中の表情はどんな色になりどんな表情になるかわかりません。今回のこの真っ黒はとても貴重で、クロコダイルの革の中まで染料がきっちりとしも混んでいた証拠です。染料の浸透の加減で、どんな表情に出来上がるかやってみないとわからない面白さももある、マットクロコダイルですね。そして出来上がりの表情はとてもワイルドで荒々しい。こだわるメンズにはお勧めのマットクロコダイルレザーです。

出来上がり

オーナー様のご来店

「おっいいじゃん、かっこいいねえ。。」っと喜んで頂きました。良かったです。このマットクロコの表情と出来栄えはとても良かったので気に入って頂けると自信はあったのですがやはり見て頂くまではいつもドキドキです。ほっとしました。。

そしてこのイチゴのハンドクリームを頂いちゃいました。オーナー様の会社の自社製品です、ヘアーカラーなどを専門に製造している社長さんですが、最近地元のイチゴを使ってシャンプーやクリームも自社ブランドとして販売しています。実はこの社長とは仲良しなのです、とても楽しいお茶目な方です。いつもありがとう。。笑

クロコダイル名刺入れフルオーダー
参考価格 クロコダイル尻尾部位使用 7万~10万
使用する部位や大きさに革のクオリティーによって違ってきます。

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

クロコダイル名刺入れはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜、大容量クロコダイルの名刺入れ

業績アップ、クロコダイルの大容量名刺入れスムーズに沢山名刺を入れるならこの絞りの形です

クロコダイルで存在感があって名刺が入れやすく大容量のクロコダイル名刺入れを職人に作ってもらいました。革を手作業で絞るように形を作る技法です。なんだかんだと言ってこの形の名刺入れが一番入れやすく使い勝手が良いです。そして名刺が大容量。名付けてクロコダイル業績アップ名刺入れ。このクロコダイルの名刺入れはきっとうまく商談もまとめてくれるはず。業績アップクロコダイルの名刺入れ。今回はレッド、ネイビー、ブルーの三色の出来上がり。クロコダイルの尻尾の部位で作った名刺入れです。一人の職人による手作業でのお仕立てです。

レッド(内側はクロのイタリア産牛革)

尻尾部位で作りました、レッドのクロコに内側はクロのイタリアの牛革を使用しています、とてもワイルドな仕上がりです。

ブルー(内側はクロのイタリア産牛革)

ネイビー(内側はクロのイタリア産牛革)

尻尾部位ですがフが細かいので、上品です。色も落ち着いたネイビーです。上品で高級感があります。

細とご購入はこちらから

マットクロコダイルで名刺入れのオーダーメイド完成!

馬車道今井HPはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜post&coオーストリッチレッグのベルトって、こんなにエキゾチック

オーストリッチの足の革って知ってましたか?

オーストリッチの革と言えば、オーストリッチのお腹部分の革のブツブツしたのが
多く出回っているので、知らない方はいないと思います。今回のベルトはpost&coオーストリッチレッグ(足)の革です。爪の手前にある固い鱗のような革が特徴なんです。
オーストリッチレッグの革の表情はとてもワイルドで個性的になるので、革ベルトに拘る方や変わったベルトを好む方に馬車道今井ではとても人気で、毎回入荷すると必ず売れていきます。
もう馬車道今井の革ベルトの定番のようになった、オーストリッチレッグのベルトです。
イタリアの職人が手作業で一本一本作られているとても味のあるオーストリッチレッグベルトです。タンニン鞣しの革ですので、自然と味が出てくる上質の革をベルトに使用しています。

実際の革はこんな感じ ↓

ベルトの先端が、こんな風にエキゾチックです。バックルの留めは手作業です。
安価なものは、ハサミで切って調節するのが多いですが、オシャレに拘るメンズはやっぱりこの仕立てでしょう。

サイズは90センチです。このベルトは小さくすることができますので、90センチより細い方ならサイズ調節ができます。
馬車道今井の職人が丁寧にサイズ直しをしますので。

ベルトの長さ調節修理の拘りとは

馬車道今井では、サイズが大きかった場合ベルトの長さを調節するサービスをしています。多少サイズが大きくても大丈夫です。
短くする修理は案外大変な作業で、職人でなければできません。革が重なる部分の革を薄くすいたり、革の先端をコバ磨きと言う作業をしたりします。この作業をするのも良いベルトだからこそです。
post&coのベルトはベルト穴が5個あいています。出来るだけベルトを通す穴を真ん中の穴に合わせます。

こんな風に。真ん中にぴったりくるように。


詳細と購入はこちらから

馬車道今井HPはこちらから

オーストリッチのオーダーや商品のご紹介

オーストリッチジャケット

ieribのオーストリッチ眼鏡ケース

オーストリッチレッグで財布のオーダー

オーストリッチで名刺入れのオーダー

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜のレザーショップで探すpost&co一点物のクロコダイルベルト

クロコにイタリアの職人技が輝る、ワイルドなワニ革ベルトシリーズ。

クロコダイルのpost&coのベルト。イタリアの職人の手作業により一本一本作られたpost&coの一点物クロコダイルベルト。
代表今井が一本一本セレクトしたクロコダイルのベルトは、国内でも貴重な物ばかりで、イタリアの職人が一本一本丁寧に作り上げられたベルトです。
post&coのクロコのベルトの表情はイタリアらしく職人のあじが色濃く出ていて、日本の商品とは革の歴史的にも一味違う魅力のあるベルトに仕上がっています。
クロコダイルに拘りを持ったお客様には大変気に入って頂いております。
オシャレなワニ革/クロコダイルレザーベルトをお探しの方は是非お店で。デザイン豊富なベルトの中から、お気に入りのベルトをお探しください。

やっぱりベルトもワニ革。イタリア製、ワイルド過ぎるのになぜかとってもお洒落にきまります

クロコダイルの背中から尻尾にかけて、まっすぐ一本取ったこちらのクロコダイルベルトは、鱗が綺麗に並んでいるのが特徴です。
野性的な、ゴツゴツとしたクロコダイルの鱗を前面に出しながら、鮮やか過ぎない濃淡で染められた色合いがとても優しいのです。
さすが、イタリアレザー職人ならではのセンスと技術です。

なぜベルトはpost&coにこだわるのか

馬車道今井がイタリア産のベルトに拘る理由は日本国内には、これほど拘ったベルトメーカーがないからです。
特にpost&coのイタリア産ベルトは一本一本イタリアの職人による手作業で作られます。そして日本国内産と大きく違うのは一本一本の表情の違いです。日本は良くも悪くも、生産する商品はサンプルと全く同じに作らないとB品扱いになり脚下されるので、物創りが一辺倒になり、味気のないものになりがちです。
その分、いい意味で少しいい加減なイタリア人気質がベルトの表情一本一本に現れるんです。全て表情が違う。
それが面白味であり、あじのあるベルトに仕上がっています。

クロコダイルベルトのセレクト

ベルトのセレクトです、都内の代理店のショールームでサンプルを元にセレクトします。セレクトはいつも時間を掛けません。
ほぼ直感でビビッとくるものを選びます。
営業さんがこれは人気だとか売れ筋だとか教えてくれますが、そのアドバイスはあくまで参考。人の意見で商品は選びません。
馬車道今井のお客様は目が肥えた方が多いため、普通の売れ筋を入れたところで面白みがありません。
基本パンチの利いたベルトしか入れません。


こんな色見本からセレクトします。色選びも直観です。
そしてリクエスト頂いている常連のオーナー様用に似合いそうなものも選びます。
post&coはサイズ80㎝から5センチピッチで110㎝まであります。
今井にお任せ頂ければ似合いそうなベルトを選んできますよ。
お気軽にご相談ください。

ご購入はこちらから

post&coの商品一覧はこちらから

馬車道今井HPはこちらから

店舗&オンラインショップ
情報〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休みオンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、男の拘り万年筆ケースのオーダーメイド

馬車道パラダイスカフェ滝ともはる氏監修
万年筆ケースのオーダーメイド

馬車道のパラダイスカフェのオーナー滝ともはる氏の拘りの万年筆ケースのオーダーメイド始まりました。
ミュージシャンの滝さん、万年筆に拘ってたのですね。
常時持ってるのは万年筆8本。
この万年筆と少し文具が入る万年筆ケースを作って欲しい、との話から
万年筆ケースのオーダーメイドが始まりました。

希望を聞いて、まずシーチングでサンプルを作りました。

今日はこのサンプルからもう少しこうしよう、あーしようと楽しく打ち合わせ。。
二つ折りにしては手帳の様でいま一つ。でもくるくると巻くようにしたら。
あッ良い感じ。。。。
このサンプルから本チャンを作っていきますが、今度は職人の意見も聞いて打ち合わせ。。
まだ続きます。

 

パラダイスカフェ滝ともはるさんの情報

/www.paradisecafe2001.com

 出来上がり

とても綺麗に仕上がりました。
お好みの革の柔らかさの実現を目指し、職人は革探しから始めてくれました。
しっとりと手に馴染む良い質感の革です。

一枚革にすることで、機能面だけでなく裏面の革の美しさや手縫いのステッチが上品さを醸し出しています。信頼のおける職人の技です。
紆余曲折ありましたが、お気に召していただけたようで、ほっとしました。

ペンケースフルオーダー 参考価格¥100,000-(税込)
実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>