横浜で自分の体に合ったレザーシングルライダースジャケットのオーダーメイド

レザーのシングルライダースを自分の体にぴったりのサイズでオーダーメイド。大好評です!

女性からも男性からも人気があるレザーシングルライダースジャケットのオーダーメイド。
なかなか自分の体に合ったサイズのシングルライダースがなかったり好みの色がなかったりしませんか?そんな方に今とても好評なのがフルオーダーでお作りしているレザーのシングルライダース。プロの職人が実際に採寸からサンプル作成までします。なのでどんな体系の方でも体にぴったりと出来上がりとても好評です。
革の種類や革の色など、好みの革からお探しして、革の色や裏生地なども選んで頂ける完全オリジナルフルオーダーのシングルライダースはいかがでしょうか。



男性のお客様に作成したシングルライダース↓


シングルライダース フルオーダーの打ち合わせ

①お電話で予約と簡単なヒアリング

事前にデザインやご希望の形、革などのお好みを教えていただき、ご来店頂ける日にちを調整します。

②一回目のご来店

一回目のご来店では職人が採寸を行うのと、どうしてオーダーメイドするのか、体型の悩みやデザインをどのような形にするか、革の種類や色、質感など、革をどんな革で作るか、サンプルの革などから好みを確認します。そして裏地やボタンのご希望なども詳しくヒアリングさせていただきます。

③二回目のご来店サンプル合わせ

採寸をもとにパタンナーがシーチングサンプルを作成し(一回目打ち合わせから約2~3週間程度)、再度ご来店いただきサイズ感や着心地を確認し大きかったりもう少しぴったりした方が良いかな、などその場で微調整をして形を整えます。

④革や裏地の決定

二度目のご来店の時に革や裏地も決定します。ご希望を聞いたうえで何種類かの革を用意し、その中から気に入って頂いた革を選んで頂きます。裏地やボタンなどもご希望をお聞きし準備させていただき選んで頂きます。

全てが整ったら作成に入ります

オーダーメイドのシングルライダースジャケット完成!!













⑤お引渡し3回目のご来店

良かったピッタリ!今回もとっても気に入って頂けました。この方はとても細い方なのですが、襟を高いデザインにして欲しいとのご要望でしたので、バランスを見ながらギリギリまで高くしました、着心地はどうかなって思いましたが、全てパーフェクト!喜んで頂いてほっとしました。馬車道にはたまたま用があって初めて来られたとか、、たまたまご来店頂いたのがきっかけでオーダーして頂いたのです、遠方から何度もご足労をお掛け致しました。気に入って頂きホッとしました。又パフェを食べにでも来て下さいね。ご縁に感謝致します。

オーダーはご予約下さい

当店のオーダーメイドはお電話でのご予約を頂かないと職人との打ち合わせが出来ませんので、必ず事前に電話での予約をお願いします。そしてご希望の形や簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますとオーダーがスムースに進みます。

参考価格

シングルライダース価格:税込33万円(羊革仕様)
*革の種類やデザインが複雑になると価格が変化します。

レザージャケット/コートのオーダーをお考えの方はこちらをタップ

過去のライダースジャケットのオーダーはこちら

ロングジャケットオーダーはこちら

映画のジャケット再現しました

ムートンのオーダーはこちらから

ヘビ革でジレのオーダーはこちら

レザーパンツのオーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

馬車道今井HPはこちら

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で革のテーラードジャケットをオーダーメイドするなら馬車道今井で

男なら一着は欲しい革のテーラードジャケットを馬車道今井でオーダーメイドしませんか?

馬車道今井のメンズレザージャケットの一番人気はやはりこのテーラードジャケット。
もう何着男性陣に作ったか。SSサイズの方からビックサイズの方まで。
ジャケットはウール生地や麻生地でもお洒落ですが、生地から革に変えるだけで格段にお洒落になりますよね。
馬車道今井の革ジャケットのオーダーメイドはもちろんご自身の体に合ったサイズでお作りさせて頂いていて好評です。
革ジャケットのオーダーメイドってどうなの??って思ってる方ぜひご覧ください。馬車道今井一番人気のメンズ、革ジャケットのオーダーメイドのご紹介です。

↓こちらが馬車道今井一番人気のテーラドジャケット。クロコダイルでも作成可能です。


クロコダイルジャケットのオーダーメイド
クロコダイルでジャケットのオーダーはこちら

オーダーの流れ

事前来店予約

一組一組時間に余裕をもってスムーズにご対応させていただくために、オーダーご希望の方にはお電話やメール、LINEでご来店日時のご予約をお願いしております。
またその際オーダーするジャケットやコートなどの簡単なイメージやデザイン、革などを教えていただきおよその見積もりをご提示させていただきます。
シンプルなテーラードジャケットやライダースジャケットなどのサンプルは当店でご覧いただけますのでその中からお選びいただくことも可能です。

オーナー様のご要望をヒアリング

拘りポイント

お作りになる方によって拘りはまちまち、体を鍛えてるお洒落さんは体のフィット感にもこだわる方が多いですね。サイズの大きな方は自分のサイズに合ったレザーをどこを探してもないからと当店にたどり着く方も沢山いますね。。好みの革もお聞きします。固めが良かったり、柔らかいのが良いのかシボ感のあるものや時にはネットからこんな風にしてほしいと、参考になるジャケットをメールで送って頂きお作りしたりもします。

パタンナーによる採寸

メンズ畑のベテランパタンナーの採寸でサンプルを一度お作りします。

シーチングサンプルとは

こちらが試着用に出来上がったシーチング生地を使った試着用のサンプルです。シーチングって何?こういう試着用に使われるパリッとした生地をシーチングと言います。この生地で仮のサンプルを作るのです。そして試着していただき、着心地等々を確認していただきます。そして職人が細かな修正をかけます。この細かな修正をかけることでオーナー様の体にぴったりとした着心地の良いテーラードジャケットに仕上がるのです。

シーチングOKで出来上がりを待ちます。

そして完成!

納品の時はいつも気に入って頂けるかドキドキです。
まずお見せしたら。。無言。。。
「や~。。どうでしょうか?だ。。め。。ですか?????」
恐る恐る。。。

 

「うん」「うん」「うん。。いいよ」うん。いいよ。ピッタリだよ。いいよ」よかった~。。。。ほっとした瞬間でした。。。。。笑

↑こちらの方はポケットチーフを裏生地とお揃いでリバーシブルでお作りさせて頂きました。

「仕立てるってこう言う事か。。」っと着心地やすべてを満足頂きました、良かった。嬉しかったです。




↓クロコダイルでもお作りします。
こんな風にレザージャケットのオーダーをお作りしています

レザージャケット/コートのオーダーをお考えの方はこちらをタップ

馬車道今井HPはこちら

価格の目安

・ジャケット類
テーラードジャケット、ブルゾン、ライダースなど着丈が腰位置までの物 30万円+税
・コート類
シンプルコート、トレンチコート、モッズコートなどひざ丈くらいまでのロングサイズウェアー 35万円+税
デザインが複雑になものですと価格が上がる可能性があります。

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

レザージャケット/コートのオーダーをお考えの方はこちらをタップ

ロングジャケットオーダーはこちら

刑事コロンボのジャケット再現しました

ムートンのオーダーはこちらから

ヘビ革でジレのオーダーはこちら

レザーパンツのオーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

穏やかな紳士にシープスキン(羊革)のレザーテーラードジャケットをオーダーメイド

シープスキン(羊革)を使用した
テーラードジャケットのオーダーメイド

今回のオーダーは当店のテーラードジャケットオーダー紹介記事に掲載している黒の羊革に紫の生地を合わせたジャケットをご覧いただき気に入っていただいたお客様にシープスキン(羊革)を使用したテーラードジャケットを作成させていただきました。
お客様はとても穏やかで優しさが溢れる紳士。
カチッとしたレザージャケットがとても似合いそうな雰囲気ををっています。

オーダーメイド打ち合わせの様子

一度ご来店いただき採寸を行い、それをもとに作成をしたシーチングサンプルを作成します。
再度ご来店いただきシーチングサンプルを実際に来てサイズや細かい丈などを確認します。

表の革や内側に合わせる生地の色やデザイン、ボタンをたくさんあるサンプルの中からお好みのものをお選びいただきます。


シープスキン(羊革)テーラードジャケットの完成







落ち着いたマットな表情があり高級感もありながら普段でも使えるようなテーラードジャケットに仕上がりました。
形は一般的なテーラードジャケットですが羊革独特のマットな表情が目を引き上品さが溢れています。
使用したのはサウジアラビア産ヘアータイプシープ。
シープ(羊)には2タイプがあり1つは、今回のヘアータイプのシープ(羊)で温暖な地域に生息しているので脂肪や毛が少なく革密度がたかいので、程よい
表面の張り、全体のソフト感があり革質がよく革衣料として使用するのに適しています。
またお客様のご要望で裏地の紫生地と袖裏に使用した生地をリバーシブルで使用したポケットチーフも作成させて頂きました。

~引き渡し~
「カッコいいですね。サイズもぴったり。これがオーダーメイドするってことですね。」と気に入って頂きとてもほっとしました。
引き渡しの日はカジュアルな装いでしたがとてもお似合いでした。

ジャケット/コートオーダーの流れ

①事前来店予約

一組一組時間に余裕をもってスムーズにご対応させていただくために、オーダーご希望の方にはお電話やメール、LINEでご来店日時のご予約をお願いしております。
またその際オーダーするジャケットやコートなどの簡単なイメージやデザイン、革などを教えていただきおよその見積もりをご提示させていただきます。

②打ち合わせ

国内のメンズレザージャケットの有名ブランドを長年手掛け、舞台衣装や映画で着用する衣装なども手掛けるメンズレザーファッションを知り尽くしたアーティストとともにお客様の好みやデザイン、ご要望などをじっくりとヒアリングさせていただき、採寸を行います。

③シーチングサンプル作成とサイズチェック

採寸を元に10日~3週間(時期と受注数により変化します)ほどでシーチングサンプルが完成します。
再度ご来店いただき、パターンナーがシーチングサンプルでサイズ感など細かい確認を行い本番作成に入ります。

④完成

シーチングサンプルチェックからおよそ1~2ヶ月で(受注数や時期によって変化します)出来上がります。

テーラードジャケットのオーダー価格税込¥330,000-
膝丈ほどのジャケット、コートは税込¥385,000-。
(膝丈以上の長さやサイズによって価格は変化します。)

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

レザージャケット/コートのオーダーをお考えの方はこちらをタップ

過去のテーラードジャケットのオーダーはこちら

ロングジャケットオーダーはこちら

映画のジャケット再現しました

ムートンのオーダーはこちらから

ヘビ革でジレのオーダーはこちら

レザーパンツのオーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

馬車道今井HPはこちら

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜、メンズの革ジャケットを選ぶならieribのコードバンジャケット


イタリア産ニコラス牛革シングルライダース。詳細はこちら

ierib自立する、馬革コードバンジャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierbでクロコダイルもオーダー可能です

クロコダイルをieribに託してみませんか?ieribのクロコダイルジャケット
どんな魅力的なジャケットが出来上がるか楽しみです。

メンズレザージャケットの自立。そう自分で立っているメンズ馬革ジャケット。
レザーの厚みも結構な物。そして固さも半端ない馬革(コードバン含むお尻全体)レザージャケット。
そしてこのジャケットを専門として作るアーティストierib自身が日本のタンナーとの共同開発した馬革なんです。
数多くあるメンズのレザージャケットの中でもひときわ目立ち異彩を放つ、また技術と経験、才能に裏付けされた魅力を放つのがieribのメンズコードバンレザージャケットであり馬車道今井が扱うメンズのレザージャケットです。
他の人よりも圧倒的な差をつけるならやはりieribのコードバンレザージャケットでしょう。

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット
サイズ48
ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット
サイズ46 現在在庫があるのはこちらのみ↑

コードバンとは

馬革の中でも、馬のお尻のへこんだホッぺのような部分をコードバンいいます。馬は後ろ足で蹴るので、そのほっぺのような部位が一番固くなるようです。
固く磨けばとても艶が出て丈夫な革として、馬革の中でも高級とされ人気のあるレザーです。
このジャケットは全てがコードバン部位を使ってるという訳ではありません。
コードバンを含む馬のお尻全体の革を使用して作られた馬革レザージャケットです。
表になる方が内臓側の馬革になります。
馬の生きていた状態を革の表情として荒々しく生かした作りになっています。かなり革も厚く固いので、こうしてジャケットが自立するほどです。
2,3年かけて自分の体になじませていく。それもメンズレザージャケットの一つの楽しみですね。

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

経年変化

着込んでいくうちに自分の体にそっていきますが数年かかります。革を育てる。そういう事ですね。
数年かけてじっくり自分の体のシルエットにしていくMen’sレザーならではの楽しみですね。革好きにはたまらないレザージャケットになります。

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

サイズ46↓
ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ieribとは

コートやジャケットも全て一点もの。
人とは違う、そして本物のクオリティーを求めるならieribのジャケットですね。

馬車道今井HPはこちら

ieribのメンズレザージャケットの紹介

仔牛ブルレザージャケット

オーストリッチジャケット

ラクダのジャケット

ベビーカーフ ジャケット

馬革オーバーロングコート

ムートンコートはこちら

馬革フードジャケット

ierib商品一覧と在庫確認はこちらから

ierib 象革のブーツ

ジャケットオーダーをお考えの方はこちら

ierib馬革コードバンのブーツ、シューズ入荷しました!!

ierib horse leather boots 馬革コードバンレザーブーツ

ierib horse leather boots 馬革コードバンレザーブーツ

ierib horse leather boots 馬革コードバンレザーブーツ

ierib horse leather boots 馬革コードバンレザーブーツ

ierib定番のコードバンを含む馬のお尻全体を使用した靴/シューズ。
この独特のデザインとアーティスト自身が直接加工を施すことにより唯一無二の異彩を放つホースレザーが出来上がります。
ビジュアルの迫力は半端じゃありませんが、直接商品に触れたお客様はその硬さに衝撃を受けます。

革、ブーツ、靴、仕立て。経験に裏付けられた誰にもまねができないクオリティーです。

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

2つともサイズは42と43があります。

ierib horse buttクラッチバッグ。こちらをクリック
ierib horse butt clutchbag 馬革コードバンのクラッチバッグ

ierib horse butt clutchbag 馬革コードバンのクラッチバッグ

ieribとは

唯一無二を確立したアーティストREI

ロンドン カレッジ オブ ファッションパターン&ガーメントテクノロジー課のイギリス式テーラーリングをベースとしたパターンデザインを学ぶ。
卒業後イタリアのフローレンスでテーラーの修行をし、帰国後京都にアトリエを構える。
革は自身が開発に関わる事もありますが、それ以外はイタリアやアメリカの老舗のタンナーから着分だけ取り寄せて作ります。
扱う革の拘りも半端でなく、私自身がほぼ今まで手に取った事のないような革ばかりで、扱うこちらがまず勉強させられ、感動しています。
そして、縫製も全てREI自身が手掛けます。
効率をよくする為少し外注に出したら?と言うと、人の手が加わったら、自分らしさがなくなるから、それはしない。との返事。
そうですよね。そこまで拘るからこのオーラ―が出るんですよね。
金具にも加工を施しているのですが、そこまで手作業です。
昨今デザインをする人や作る人は沢山いますが、こんなにきっちりと勉強してきて、デザインも出来て、パターンもひけて、縫う力もある。
異彩という表現以上の形容詞が彼には必要なほどその世界観は経験と技術をもとに異彩を放っています。

アーティストREIとの出会い

REIとの出会いは、数年前のアパレルの展示会。
数百社出展する中で、作品が一番際立っていて、鳥肌が立つような感動でしたね。
出会った時は、おおー、、出てきた出てきた!!って言う感動です。
作品が、「どうだ見てくれ。」って言わんばかり。REIはそこにたたずんでいたような、口数も少なく、ひたむきな海外の画家のような印象でしたね。そんな出会いでした。

ierib工房

工房へ

先日アトリエにお邪魔した時の写真です。
こうしてREI自身が作っています。
作る作業を見せて頂いたのも初めてでしたが、扱う革が厚いのでとても洋服の裁断とは思えない作業でしたね。

ierib工房

全て彼の手作業によって一着一着完成していきます。
REIの扱う革は一枚一枚革に寄っても表情が違います。
同じものをオーダー頂いても一着一着は一点物のように同じようには出来上がりません。
その革の良さを最大限にジャケットに表現するからです。魂のこもった一点です。一度REIの作品を見て頂いた方には忘れられない作品のひとつに残ったはずです。
今井がまだこの先大きな伸びしろを感じるレザーアーティストの一人です。

ierib工房

アーティストの顔出しはNGなので。

ierib工房

ショールムで来季の作品の打ち合わせ

ショールームはREIの世界観そのままです。
はっきり写るとご迷惑が掛かるので、なんとなくの写真です。
毎回ぞくっとさせられる作品を出してきますね。
そして今回思ったのは、「のってきた」伸びしろも一番期待するアーティストです。

ieribショールーム

ieribショールーム

サイズオーダー

ieribの作品はサイズオーダーが出来ます。
サイズ 46~52
オーダーの締め切りは年2回
2月末までのオーダーで出来上がりは年末
7月までのオーダーで翌春の出来上がり
全て手作業ですので多少納期は遅れることがありますがご了承ください。

フルオーダー

オーナー様の体に合ったフルオーダーも可能になりました。
フルオーダーはアーティスト自身がお店でオーナー様の採寸から行います。
*価格 既存商品価格の2倍~2.5倍+諸経費10万円

販売価格について

メーカーの希望によって価格は非公開です。
商品についての質問やオーダーに関しましてはお問い合わせください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜でフルオーダーできるヘビ革/パイソンのジレ/ベスト

えっ、ロックスター?はまりすぎです。
出来上がったヘビ革/パイソンのジレ/ベスト


ヘビ革/パイソンのジレをフルオーダーして頂きましたオーナー様ご試着!似合ってます!
オーダーのご相談の時にヘビ革/パイソンの幅を大きくしようと途中変更したのですが、大正解。ヘビが這うように。お作りしました。
そして、メチャクチャ気に入って頂きました。
こんな感じに着こなして頂きライブにも着ていって頂ける様です。。
狙った通りに出来上がり!こんなヘビ革のフルオーダーもお受けしていますよ。

バックスタイルはシンプルにヘビの幅が一番大きく状態の良いところを使用しました。

この日は、他の撮影もあってプロの方に撮って頂き撮影会です。

横浜のちょい悪男に提案するロックなパイソンジレ

今回のパイソンフルオーダージレのオーナー様は、お仕事でふらっと立ち寄って頂きお店を気に入ってただいたことから始まりました。
オーナー様にお店飾ってあったブルー系のパイソンジレを、同じようにフルオーダーでジレを作ってほしいとのリクエストからパイソンのフルオーダーでジレを作る事になりました。
当店の近くにホテルも多い事から、出張ついでに寄って頂く、国内の男性の革好きのお客様がとても多くなりましたね。この方もお仕事で馬車道に来られた時にお寄り頂きました。

じっくりとヒアリング

フルオーダーの場合は、なるべくお話をさせて頂き、お客様のお仕事やライフスタイル、休日の過ごし方、趣味や、愛用車、ご家族の事など、特にどんな用途でどんな風に着られるか、なるべく多くの事をお聞きして、オーナー様の感性と感覚をつかみます。
それを元に革選び、職人選びをしていきます。
この世界観をつかむ事がかなり重要です。
もちろんつかめない感覚の場合は、リクエストにお応え出来ない場合もあります。

なぜパイソンの革を私が選ぶか

まずはリクエストを元に、革屋さんでパイソンの革をセレクト。メインになるパイソンレザーは基本的には私自身が革屋さんでセレクトします。
なぜなら、作品のメインになる革は私がセレクトしなければ、オーナー様の求めてる世界観が作るジレの中に表現されないからです。
メインになる革やきかせる革はオーナー様の求めるイメージと似合いそうな表情のレザーをセレクトします。セレクトする時は基本直観にかけます。
このオーナー様には、この革だ!っと、必ずビビッとくる感覚があります。そこでほぼそのレザーに決定します。

オーナー様のご希望の色はこのブルーパイソン。

でも、私がもっとビビッときたのはこのゴールド系のちょっとメタリックの入ったパイソンレザー。ロックバンドのkissが好きだったり、エイちゃんがお好きだったり、と好みをお聞きしていたので、このパイソンレザーを見た時に雰囲気はこっちだ。そう思い、このパイソンも提案させて頂いたら、やはりこちらに決めて頂きました。

パイソンレザーとは

パイソンレザーは長さが様々ですが、このパイソンレザーは比較的大きく、鞄にも使えるサイズです。3m50cmほどあります。状態も、柔らかく傷も少なく、光沢感も上品で、かなり肉厚でとても良いパイソンレザです。
もちろんパイソンは自然の中の生き物ですから、ところどころこんな風に傷や穴が開いています。勿論こういう箇所ははぶいて使います。

なぜ革の在庫を持たないのか

レザーショップだから沢山革を持っているように思われますが、革の在庫はほとんど持ちません。なぜならせっかくレザージレのフルオーダーですから、出来るだけオーナー様のご希望に添ったレザーの提案をさせて頂きたいからです。
そして出来るだけ多くの革やさんに直接足を運んでセレクトします。
そこがレザーショプのオーダーの中で喜ばれている一つです。

シーティングサンプルの作成

革が決まったのでシーチングの製作です。お店で体の採寸をさせて頂き、工場のパタンナーにシーチングサンプルを作って頂き、まずサイズ合わせ。写真は実際着て頂きサイズの確認後パイソンの幅の感覚を決めます。
パタンナーがある程度ラインを入れて、幅の感覚を決めてくれてたのですが、オーナー様の、「蛇がはうような感じで」とのリクエストで、ガッツリ背中にはわせるサイズに変更しました。

なぜ体にあったレザージレが作れるのか

レザージレのフルオーダーなのになぜ作れるのか。それはレザー専門のパタンナーがいるからです。生地で作る洋服のパタンナーは沢山いますが、レザージャケットやレザーコート、レザージレの専門のパタンナーは貴重なのです。
馬車道今井が作成をお願いする衣類専門の製造メーカー9Nine labelには、若く豊かな感性を持ち抜群のパターン力を持ったパタンナーがいるからです。
当店がお願いするパタンナーは流行もきちんと把握出来ているパタンナーです。
かっこいい物が出来るかどうかは、このパタンナー力が大きく関わってきます。
まずこういう技術をもった若手のパタンナーがいる事です。

もっとヘビが這うようにデザイン変更

ここまでのやり取りを見ていた工場の社長の、「もっとヘビをはわすようにしましょう!」との社長のアドバイスで突然のデザイン変更。
工場の社長がパタンナーと考えてくれたもっとだいたんなデザインに変更になりました。オーナー様もこの方が自分らしいと言って下さりデザイン変更です。
多少サイズを修正したシーチングもサイズがぴったりでしたのでこれで作成です。

ボタン選び

ボタンも色々ありますが、私が選んだボタンと、オーナー様の選んだボタンはほぼ一致。写真の真ん中の四角いシルバーの中に丸いダイヤのようなボタン。
はっで~。ッになりそうです。笑

そして一個ぐらいこんなの入れましょうか?と提案したのはこのスティックのバラ。

こんな感じでオーダーはオーナー様と楽しみながらお作りしています。
作る私のほうが楽しんでるかもしれませんが。。笑

出来上がりがワクワクです。

そろそろ出来上がり、工場さんからヘビの鱗がうまく縫いこめないから、縫製の変更の相談しながら蛇革をジレを作った後から縫い付けるかそのまま縫うか。
ヘビを後ろから前へはわすようにと思ったけど、鱗が逆立つからどうしようかと。
あーでもないこーでもない、と相談しながら、最終ジャッジは職人にお任せです。
私の中のイメージを伝えるだけ伝えて、かっこよさを崩さないように、とお願いして後は職人の感性で縫ってただく。

真ん中に付けるボタンも探しました、イメージ通りのが見つかりました。
もうすぐ完成です。

出来上がり!

笑っちゃうほど、、イカツイ!
いい感じに、やらし~く出来上がりました。
ゴールドのパイソンを引き立てる赤の生地とバラのボタンが効果的な役割をはたしていてやんちゃな雰囲気の中にもかなり気品もある仕上がりです。
こんなおしゃれなジレ、見たことありますか?

馬車道今井HPはこちらから

レザーロングコート、ジャケットのオーダー

刑事コロンボのジャケット再現しました

ムートンのオーダーはこちら

ヘビ革一点物のキーケースはこちら

ヘビ革バッグのオーダーはこちら

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

ierib babycalf leather jacket ベビーカーフのメンズ レザージャケット

ierib babycalf leather jacket ベビーカーフのメンズ
レザージャケット


イタリア産ベビーカーフを使用し手作業で仕上げられたieribの一点物レザージャケット。
カーフならではの柔らかさと、スエードに近い質感があります。

シックな雰囲気があるジャケットで温かい時期に、シンプルなシャツとパンツの上から羽織るだけでさりげなくこだわったおしゃれさを感じさせるジャケットです。

サイズは50。

YOUTUBEでも紹介しています。

本商品の詳細はこちらから。

ieribコードバンのジャケットはこちらから

ieribとは

唯一無二を確立したアーティストREI

ロンドン カレッジ オブ ファッションパターン&ガーメントテクノロジー課のイギリス式テーラーリングをベースとしたパターンデザインを学ぶ。
卒業後イタリアのフローレンスでテーラーの修行をし、帰国後京都にアトリエを構える。
革は自身が開発に関わる事もありますが、それ以外はイタリアやアメリカの老舗のタンナーから着分だけ取り寄せて作ります。
扱う革の拘りも半端でなく、私自身がほぼ今まで手に取った事のないような革ばかりで、扱うこちらがまず勉強させられ、感動しています。
そして、縫製も全てREI自身が手掛けます。
効率をよくする為少し外注に出したら?と言うと、人の手が加わったら、自分らしさがなくなるから、それはしない。との返事。
そうですよね。そこまで拘るからこのオーラ―が出るんですよね。
金具にも加工を施しているのですが、そこまで手作業です。
昨今デザインをする人や作る人は沢山いますが、こんなにきっちりと勉強してきて、デザインも出来て、パターンもひけて、縫う力もある。
異彩という表現以上の形容詞が彼には必要なほどその世界観は経験と技術をもとに異彩を放っています。

アーティストREIとの出会い

REIとの出会いは、数年前のアパレルの展示会。
数百社出展する中で、作品が一番際立っていて、鳥肌が立つような感動でしたね。
出会った時は、おおー、、出てきた出てきた!!って言う感動です。
作品が、「どうだ見てくれ。」って言わんばかり。REIはそこにたたずんでいたような、口数も少なく、ひたむきな海外の画家のような印象でしたね。そんな出会いでした。

販売価格について

メーカーの希望によって価格は非公開です。
商品についての質問やオーダーに関しましてはお問い合わせください。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で、お気に入りのジャケットをレザーでオーダーメイド

形やサイズ感が気に入っているジャケットを、同じシルエットにレザーでオーダーメイドできますよ。

メンズ革ジャケットオーダーメイド

形やサイズが気に入ってるジャケットをレザーオーダーで再現できます

布地でのスーツやジャケットのオーダー店はあるけれど、レザーでのオーダー店はなかなかないですよね。

最近ご要望が多いのは布地のオーダー店でオーダーメイドしたジャケットやコート。それから気に入っているけどもう古くなったジャケットやコートを再現するレザーのオーダーメイドが増えてきました。こちらの上品でおしゃれな紳士もその一人。体がとてもタイトな方なのでなかなか市販のレザーではサイズが合いません、このジャケットはオーダー店で作られたジャケット。私物ジャケットをレザーで同じ様にオーダーメイドの始まりです。

メンズ革ジャケットオーダーメイド

選ぶ革によって雰囲気がガラッと違ってきます。

私物ジャケットはちょっとドレッシーなのですが、オーナー様の求めるものはあくまでもサイズとシルエットがこの私物ジャケットの様になればよいだけで、雰囲気はパリッとする少し厚めの牛革でお作りになりたいとの事、そして少し光沢もある牛革で。そして穿いていたレザーパンツの質感がお気に入りと言う事で同じ様な牛革を提案させて頂きました。お話だけではイメージが付かなかったので、後日お持ちのレザージャケットを何枚か見せて頂き求められている雰囲気をつかむことが出来ました。なるべく好きな洋服や、クローゼットの中にはどんな服が並んでいるか時計は、車は、っと好みを出来るだけ把握させて頂いています。

ご来店頂き試着して頂きます。

ジャケットをお借りして採寸していますので、もちろんピッタリです。ただ袖丈が若干短かったので、袖丈のみその場で急いでお直し。ちょっと冷や汗。。笑。。

メンズ革ジャケットオーダーメイド

これでピッタリ。余談ですがホントオシャレな方です。今日のネクタイも素敵。出来上がったレザージャケットにも付けて頂きたいですね。サイズはピッタリなので、これで本番を作ります。

メンズ革ジャケットオーダーメイド  そう。忘れそうでした。。裏地とボタンを決めなければいけません。
黒っぽい赤がお好きと言う事で、無地の赤と在庫があればチェス柄の赤にしました。そしてボタンも色々ですが黒の艶有のボタンを選ばれました。フルオーダーの場合はボタンや生地もある程度お選び頂けます。これもオリジナルになりますからね。

革ジャケットオーダー裏地見本

革ジャケットオーダー裏地見本

革ジャケットボタンサンプル

 

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちら

横浜のレザーショップ、馬車道今井で選ぶierib

ierib 唯一無二のレザージャケットを確立した
アーティストREI

メンズコードバンジャケットierib

 

 

 

経験と技術に裏付けされた
ieribという世界

ロンドン カレッジ オブ ファッションパターン&ガーメントテクノロジー課の
イギリス式テーラーリングをベースとしたパターンデザインを学ぶ。

卒業後イタリアのフローレンスでテーラーの修行をし、帰国後京都にてieribを立ち上げアトリエを構える。

革は自身が開発に関わる事もありますが、
それ以外はイタリアやアメリカの老舗のタンナーから着分だけ取り寄せて作ります。

革へのこだわりも半端なく
私自身がほぼ今まで
手に取った事のないような革ばかりで、

扱うこちらがまず勉強させられ、
感動しています。

 

 

縫製も全てREI自身が手掛けます。
効率をよくする為
「少し外注に出したら?」
と言うと、
人の手が加わったら、
自分らしさがなくなるから、
それはしない。
との返事。。そうですよね、
そこまで拘るからこのオーラ―が出るんですよね。
金具にも加工を施しているのですが、
そこまで手作業です。

昨今、デザインをする人や、作る人は沢山いますが
こんなにきっちりと勉強してきて、
デザインも出来て、
パターンもひけて、縫う力もある。

異彩という表現以上の形容詞が彼には必要なほどその世界観は経験と技術をもとに異彩を放っています。
日本中探しても今のところREIぐらい。

アーティストREIとの出会い

REIとの出会いは、
数年前のアパレルの展示会、数百社出展する中で、作品が一番際立っていて、鳥肌が立つような感動の出会いでしたね。
出会った時は、おおー、、出てきた出てきた!!って言う感動です。
作品が、「どうだ見てくれ。」って言わんばかり。
REIはそこにたたずんでいたような、口数も少なく、ひたむきな海外の画家のような印象でしたね。
そんな出会いでした。。

工房へ

アトリエにお邪魔した時の写真です。
こうしてREI自身が作っています。
作る作業を見せて頂いたのも初めてでしたが、扱う革が厚いのでとても洋服の裁断とは思えない作業でしたね。

全て彼の手作業によって一着一着完成していきます。
REIの扱う革は一枚一枚革に寄っても表情が違います。
同じものをオーダー頂いても一点物のように同じようには出来上がりません。
その革の良さを最大限にジャケットに表現するからです。
魂のこもった一点ですね。
一度REIの作品を見て頂いた方には忘れられない作品のひとつに残ったはずです。
今井がまだこの先、大きな伸びしろを感じるレザーアーティストの一人です。

アーティストの顔出しはNGなので。。

ショールムで来季の作品の打ち合わせ、

ショールームはieribの世界観そのままです。
はっきり写るとご迷惑が掛かるので、なんとなくの写真です。
毎回ぞくっとさせられる作品を出してきますね。
そして今回思ったのは、「のってきた」
そう、アーティストとしてだんだんのってきた。そう感じました。
伸びしろも一番期待するアーティストですね。

馬車道今井ホームページはこちら

ieribのレザージャケットの紹介

馬革コードバンジャケット

仔牛ブルレザージャケット

オーストリッチジャケット

ラクダのジャケット

馬革オーバーロングコート

馬革フードジャケット

ierib商品一覧と在庫確認はこちらから

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインショップの情報はこちらから。
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーセレクトショップ横浜、ieribのオーストリッチ革のメンズジャケット

こんな、オーストリッチ革のメンズジャケットを見た事がありますか?

久しぶりにゾクッとしたこのメンズのオーストリッチレザージャケット。
世界に一つしかないieribオーストリッチのメンズジャケットです。
オーストリッチのジャケットや鞄と言えばなんだか昭和なイメージの物が多く感じられますが、このieribのオーストリッチレザージャケットはただ者でないオーラを感じさせます。アーティストの魂が宿ったかのような作品です。
ieribは1人のアーティストがデザインから作成までのすべて工程を行うため生産数が限られ、入手がかなり困難です。
レザーマニアックなメンズには一度見て頂きたいオーストリッチジャケットです。

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

↓黒 サイズ50 在庫ありierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

↓グレー在庫切れ オーダーでお作りします
ierib ostrich jacket オーストリッチ ジャケット

オーストリッチ革からオリジナル加工

アーティストが独自に加工した貴重なオーストリッチの革。日本中探してもこのオーストリッチの革は手に入りません。アーティストの拘りが半端ないオーストリッチの革ジャケット。ご来店頂き、この迫力を実際に感じて頂きたい。
アーティストieribとは
ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

背中のセンターはオーストリッチの背中のセンターになります。
かなりエキゾチックそしてメチャクチャかっこいい。
良い意味大人のちょい悪男にはそそられるオーストリッチレザーの一着ですね。

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

オーストリッチと言う贅沢でとても特徴のある革を使用して形はieribのオリジナルパターンから出来上がっています。ieribの特徴でもあるieribのパターンは真似をしようとしてもまねの出来ないオリジナルパターンです。このオーストリッチジャケットに関しては、肩のラインがとても特徴的で、バックスタイルもとてもカッコいいです。そしてラグラン袖ですので、ある程度体に余裕があります、通常のieribではそでぐりがきついと言う方にもかっこよく来て頂けるジャケットです。

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット
馬車道今井HPはこちら

オーストリッチのオーダーや商品のご紹介

オーストリッチのベルトはこちらから

ieribのオーストリッチ眼鏡ケース

オーストリッチレッグで財布のオーダー

オーストリッチで名刺入れのオーダー

ieribジャケット一覧はこちら

ierib商品一覧と在庫確認はこちらから

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

 

レザー専門セレクトショップ横浜、ieribライダー用のレザーベスト

ierib ライダー用レザーベストなのか、オシャレ用レザージレなのか?

ieribアーティストがパラシュートハーネスからヒントを得て
作ったレザーベスト。
メチャクチャかっこいい。
ieribアーティスト自信がバイク乗りなので、
バイクに乗るときにポケットが必要という事で作られた
レザーベストです。
じゃあバイク乗り用なのか?
いや違います、単純にオシャレ用で着用して下さい。
深く考えないで、Tシャツの上に着ても
相性の良いベストですし、
レザーコートやレザージャケットの上に
着てもかっこよく着られるようにも考えられた
レザーベストです。
メチャクチャかっこよくおしゃれになります。
そして実用的なレザーベストになります。

ierib作品は 3階にて展示  予約制

 

レザージレメンズierib

 

ふらっと寄ってくれたTAKUに
ちょっと着てみて
っていうと
こんな格好だから。。。
って言いながら
着てみたら、合います。
こういうラフな格好でも
かっこよくおしゃれになりますね。

革ベストieribメンズ

 

 

バックスタイルもかっこいい。

ジレメンズベスト

 

 

ieribメンズベスト

存在感も抜群なレザージレ。

ジレメンズベストierib

こんな風にコートに重ねて着ても
カッコいいですね。オシャレになります。。
でもちょっと重いけど。。

ieribメンズレザージレ

ieribメンズレザーベスト

じっさいに試着して頂くとこんな感じです。

かなりインパクトがあります。

ierib革ジャケットメンズ

 

 

 

 

このジレとコートは実店舗のみの販売です。

参考価格 ジレ 15万~18万円

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>