横浜でクロコダイルの長財布を購入するなら馬車道今井で

クロコダイルの長財布
馬車道今井はクオリティーで勝負します。

馬車道今井が一枚一枚厳選したクロコダイルを最高の技術を持った若き腕利き職人に託したメンズ用クロコダイルのラウンドファスナー型長財布の新作が出来上り。
世にこれ以上の技術で作られたクロコダイルのラウンドファスナー型長財布は存在するだろうか。
そう自信をもってお勧め出来る、クロコダイルラウンドファスナーの長財布です。クロコダイルは、専門の革屋で一枚一枚厳選しています。
クロコダイルの革の長財布は世にたくさん出回っているけれど、クオリティーと仕立てがこんなに高いクロコダイルの長財布はほかにありません。クロコダイル長財布自信作です。
新しく4つ出来上がりました!!

↓マットクロコ黒税込20万円

マットクロコの尻尾の部分を使用しています。フもすごく大きく迫力があります。ちょい悪な感じが良いですね。これぞ大人のちょい悪クロコウォレット。

ゴールド18万円

シルバー18万円

ネイビー20万円

マットクロコ グリーンラメ税込み20万円

ちょっと珍しいマットクロコを見つけました。グレーのようなグリーンのような。
そして若干光沢があります。ワイルドだけれど上品さもあります。フも大きいので迫力もありますね。

↓クロコレッド税込20万円

 内側仕様

(内側の仕様は全て同じです)
カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。
内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。
手作業でこの内側のずれのない直線と繊細なつくりはまさに技術の粋。国内でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。

また小銭ポケットの底が高くなっているのでとても取り出しやすいです。

ワニ革のどこの部分を使うのか?

今回のレッドの財布に使用したワニ革です。
この様にお腹のフが大きくそろったクロコの中で一番高級な部分だけを贅沢に使いました。

なぜフの揃ったお腹の部位しか使用しないのか?

一枚の革から無駄なく2個3個と作る事も出来ますが、今回はお腹の一番高級な部位だけを使用しました。なぜなら、職人の腕が最強級だからです。
高級なお寿司屋さんの腕の良い板前さんが選りすぐった新鮮な魚を握るから、とても美味しいお寿司になる様にどちらかのクオリティーが落ちるとバランスは崩れます。お値段は20万円ですが、他と比べてみてください。

オンラインストアページはこちら

エキゾチックレザーの王様ワニ革の厳選はどんなふうに?

ワニ革を専門に扱っている革屋さんに出向き、色々な色や種類を見せて頂き、今回選んだのはグレイ仕上げのワイン色のワニ革。厳選した中で、この3枚から、また厳選。フの出方や傷、表情、光沢。どれが一番いいかな。。。
じっくりと真剣に、でもあまり時間はかけず、やっぱり最後はワニ革から出るオーラを直観に感じたワニ革に決定します。

当店が自慢できる職人の拘りと技術力とは

このラウンド型ファスナー長財布を作る若き職人wakatsuki。馬車道今井がリスペクトする職人の一人です。
当店がお願いする職人の中でも彼の技術の細やかさシャープさ正確さ、そして妥協なき完成度。
よく彼が口にする「作るからには作る」その言葉にはいつも覚悟が感じられます。完璧を求めるからこそなかなか作成のOKは頂けません。
もちろんこちらも彼に仕立てて頂くのには当然クオリティーの高い商品でしか仕立てのお願いはしません。だからいつも真剣勝負です。
何度かお願いしてやっと作成する事をOK頂いたこのラウンド型ファスナー長財布。サンプルをお店に持って来てくれた時の第一声は「僕の技術の粋です」と。。。
最初に見せて頂き手に取ったときは静かな感動でした。シンプルでシャープ、持った時の重厚感、温かみ、そしてこの薄さの中の収納力と見た目のシャープな綺麗さ、そしてメンズっぽく表現されたデザイン力のすべてがパーフェクト。
どんな風に出来上がるのかドキドキでしたが期待以上の仕立て力と表現力と完成度です。爬虫類の表情をそれぞれうまく表現して、美しく輝かせる、財布を仕立てる技術力一つでこんなに表情が違ってくるのか。。とにかく出来栄えが素晴らしいwakatukiの仕立て力です。

工房の紹介

こちらが工房です。さすが物創りの人です。
自身で改装されたちょっとオシャレな空間です。

内装の革の拘り

内側に使用しているイタリア産の牛革です。表側の革は私今井が厳選しましたが、内側は構造上の問題もありますから、職人に厳選して頂きました。
イタリアの牛革で、表革に使用する革を贅沢に内装に使用しました。

内装こそクオリティーの高さが物語ります

このシャープさ、お見事な作りです。技術の粋とはこの事。きっと誰もが出来る技ではありません。素晴らしい出来上がりです。よくぞここまでの完成度で作って頂きました。

この薄さの中にこの大容量、表のクロコダイルのワイルドな表情からファスナーを開けると蝶が舞うかのような華やかさもあります。細部にまで細かな作業が丁寧に施されているのが一目で分かります。本当に美しい出来上がりです。

シャープさを出すためこんな風に手作業を施しています。

パターン枚数は50枚ほどこれを組み立てていきます。

クロコダイルの財布をお考えならこのクロコダイル長財布です。まず他社と内装を比べてみて下さい今井の自信作です。

商品はオンラインからもご購入頂けます。

馬車道今井HPはこちら

オンラインショップはこちら

同じ仕様のシリーズでエキゾチックレザーで作った長財布/ロングウォレットの紹介。

カバ革2色


詳しくはこちら

パイソン/ヘビ革

詳しくはこちら

象革


詳しくはこちら

手染めトカゲ

詳しくはこちら

新喜皮革コードバン14万円(税込)

詳しくはこちら

内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用し、全て同じ仕様です。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

馬車道今井HPはこちら

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜でコードバンの長財布を探すなら、新喜皮革のコードバン

コードバン長財布と言えば新喜皮革のコードバンこんな美しいコードバンを知ってましたか?

貴重な新喜皮革の水染のコードバンを久しぶりに入手。
本当に美しいコードバンの革です。
特にこのブルー色は新喜皮革コードバンの中でも人気でなかなか入手困難なコードバンです。
このコードバンで馬車道今井の定番となったファスナー長財布を作成しました。
すでにこのコードバンファスナー型長財布の出来上がる前から予約を頂いているほど人気があります。
コードバンの革の実物を目にしたら、きっとこれが革?これがコードバン?そう思うのでは。。
本当に美しい新喜皮革のコードバンファスナー型長財布/ロングウォレット。

美しいコードバンとは

これが実際に使用した新喜皮革のコードバンレザーです。本当に美しい。
革ってこんな革もあるのね~。。
と作る前に見せたお客様からも感動されて。。。
そしてたまたまコードバンの財布を探してたお客様がご来店、この新喜皮革のコードバンの革を見せると一目で気に入って下さりご予約。本当に美しい。

コードバンの大きさは

コードバンと言われる革の部位は、馬のお尻のホッぺの部分なのであまり大きくないんです。
一枚の革からせいぜい長財布が2個しか作れません。だから貴重なんです。

出来上がりは迫力があります。

美しい。

 内側仕様

(内側の仕様は全て同じです)
カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

小銭ポケットの底が高くなっているので非常に取り出しが楽です。

ラウンドファスナーを開くと
圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。
内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。
繊細な職人の技術の粋が隅々にまで見事に表現されています。

税込 14万円
現在在庫切れ、次回の予約承ります

オンラインショップはこちら

Yahoo shoppingからのご購入はこちら

以前同じコードバンでオーダーした長財布もご覧ください

http://atelier-bis.jp/wp/cordovan-wallet/

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

今井の定番、自信作のエキゾティックレザー/ロングウォレットシリーズ

10万越えの長財布がなぜヒットするか?自信作のエキゾティックレザーを使用したメンズファスナー長財布シリーズの紹介

 

谷黒染トカゲ 税込み11万円 soldout

内側の仕様や金具はどの財布も全て同じです

 

内側の内装の自慢

ファスナーはもちろんYKKエクセラ仕様
内側革は全てイタリア産牛革を使用しています、これだけ薄くシャープに作ろうとすると内側は生地や合皮などを使わないとなかなか薄さが出せないのですが、今井が他社と違うのはこの上質のイタリア産牛革を内装に使っているところです。

仕立て力の自慢

財布を作る職人はもちろん沢山います、当店にももちろんいます、ただこのシャープで繊細な仕立てが出来るのはこの職人wakatukiだけです。この財布を作ってもらってからはこのラウンド型はこの職人以外考えられないですね。仕立ての細かさと拘り、センス、そして妥協のない完成度、全てがパーフェクト。数多く見てきた職人の中でも、きめ細かさとシャープさ仕立て力は別格です。当店自慢の職人技です。お陰様で、店舗で手に取らなくてもオンラインや、メールや電話のやりとりで購入頂いています、そして予約も頂けるようになりました。そしてご購入いただいた方皆様にお褒め頂いています。

価格が高いか安いか?

このシリーズ財布は全て10万越えです、でも売れています。値段ありきの財布は作りたくなかったのです、当店にしかできないクオリティーの高い財布をとことん拘って作りたかったのです、だから、表のエキゾティックの革も厳選します、職人に見せて却下になる革もあります、そして内側の内装の革にも拘りました。
そしてタッグを組んでくれた職人wakatukiの仕立力、最強のラウンド型ウォレットの出来上がりです。まず手に取ってみて頂きたい、最高にスペシャルな出来栄えです。そしてこのクオリティーでこの値段、私は安い。そう思っています。
何度も言いますが自信作です。

手染トカゲ長財布ブルー¥120,000-soldout

手染トカゲ長財布茶色¥120,000-soldout

カバ革 黒 税込み 13万円

カバ革 グレー 税込み 13万円

ヘビ革 谷黒染 オレンジ 税込み11万円

マットクロコ 税込み 20万

クロコダイル ゴールド 税込み 18万円

クロコダイル シルバー 税込み 18万円

 

新喜皮革水染コードバンブルー¥140,000-soldout 予約承ります

ゾウ革 ブルー 税込み¥130,000-

ゾウ革 ブルー 税込み¥130,000-

ゾウ革 茶 税込み¥130,000- soldout

ゾウ革 ワイン 税込み¥130,000-

マットクロコ グリーンラメ 税込み20万円

マットクロコ 黒 税込み20万円 soldout

マットリングトカゲ 黒 税込12万円 soldout

クロコダイル 赤 税込み 20万円

クロコダイル ネイビー 税込み 20万円

ご購入はオンラインショップから
http://bis.shop-pro.jp/
LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

 

リザード/トカゲのファスナー長財布を選ぶならレザーショップ横浜で

手染を施したマットなトカゲ/リザードの長財布を知ってましたか?

一枚一枚トカゲの革を厳選して、当店腕利きの職人に仕立ててもらった貴重でかなり珍しいトカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布。
世に出回っているトカゲ革の長財布は、無地で光沢のあるのが多いと思いますが、馬車道今井が提案するトカゲ/リザード革の長財布は珍しい一点物の手染めとマットな表情のリザード/トカゲの長財布です。
革屋で見つけた完全一点物のトカゲ/リザード革を使用していますので世界に一つだけのラウンドファスナー長財布です。

谷黒染マスタード¥110,000-soldout 予約承ります

手染ネイビー¥120,000-soldout

 

リングトカゲの革

こんな黒のマットなトカゲの革を使いました。かなりの大トカゲですね。トカゲの革は多くはパリッとした質感が多いですね。この大トカゲは炭黒と言いましょうか
とても上品な黒色です。
そして写真には写りませんが、リングトカゲなので、角度によって丸いリングがたくさん見えます。それもとても魅力的です。
とても珍しいマットな黒のリングトカゲで長財布を作りました。

マットトカゲ黒¥120,000-soldout

リングトカゲの裁断後の姿

こちらが抜け殻です。。笑
こんな風に中央部位の一番良いところだけを使います。
このトカゲの革はトカゲの革の中でもかなり大きいほうで珍しい一枚ですね。

そしてこちらがスペシャルな手染のトカゲの革です

トカゲの革にどんな手染めを施したのか聞いてみましたが企業秘密だそうです。
オレンジのような茶色のようなとても綺麗な光沢と何色にか見える革の表情。レアな一点物の長財布をお探しの方にはお勧めの一点です。
その貴重なトカゲの手染革を一枚を頂き仕立てて頂きました。

手染トカゲ長財布¥120,000-soldout

手染めトカゲ革の最初の姿

手染トカゲ革のもともとは、こんな感じです。
中央の負のそろった部位のみを長財布に使います。


↓こちらはナチュラルなトカゲ ¥110,000-soldout

ご購入と詳細はこちら

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井

関西の方でも、トカゲ革で携帯ケースと長財布のオーダーメイドしますよ

関西の方とどうやってトカゲ革を使った携帯ケースと長財布をオーダーメイドをしていくか。


このブログのトカゲ革長財布を見て関西の方からトカゲ革で、携帯ケースと長財布をオーダーメイド頂きました。
携帯ケース/iPhone11proのケースと、定番ファスナー長財布を同じ手染トカゲ革で揃えてオーダーメイドしたいというリクエストです。ご指定頂いたトカゲ革は以前作った手染トカゲ革を気に入って頂きそれと同じトカゲ革を探して、長財布と携帯ケースを別々の職人に託してオーダーメイドしました。同じトカゲ革が二人の職人によってどんな風に出来上がるか楽しみです。トカゲ革/リザードのオーダーメイドの始まりです。

↓下記は以前作った手染トカゲ革(腹割れ)の財布です。この革をリクエスト頂きました。

関西の方とどんな風にやり取りしてトカゲ革でオーダーしていくか

携帯ケースの形の決定

以前ヘビ革で作った超ミニ携帯ケースの形をブログで見て頂いてたので、基本はそれと同じように作る事に決定、機種はiPhone11proです。

財布の形の決定

財布は当店の定番で作っていますファスナー長財布の形です、問い合わせ頂いた時にちょうど次の作製に取り掛かるところでしたので、その作成と一緒に作りました。

定番ファスナー長財布とは

当店が定番にしています、エキゾティックレザーを使用したラウンド型ファスナー長財布です。革を一枚一枚選んでおいて、一年に何度かまとめて作成します。今回の様にリクエスト頂ければ次の作製の時にご希望の革を探し一緒にお作りする事が出来ます、但し財布の内側の仕様は変える事は出来ません、すべて同じ仕様です。表側の革のみ好きな革を選んで頂けます。

革の決定

今回はお電話でのお問い合わせを頂きました、まずリクエストして頂いた革がないと出来ないので、お電話の内容から以前使った革を探すことから始めました。
何軒か探すと同じ革があったのですが前回使った革とは背割れと腹割れの違いがあったので、革屋さんで携帯ビデオを撮って直接お客様に送り確認して頂きました。

 

 

裁断の決定

革を購入してから、今度はお店でどの部位をどの方向で使うかを決める作業です。実際に使うサイズを型取りそれを上から当てた写真をラインメールで送ります。
見て頂きながら電話でも説明をしながら、オーナー様の好みとこちらの見立てた
お勧めや表情などを説明して裁断し使うする部位を決めます。

↓下記は長財布の使う部位です。

携帯ケース裁断向き決定

Aの向きで裁断するかB向きにするかこんな写真を送って決めていきます。
ラインで繋がっていない方は、FBに投稿して、それを見て頂いています。
やはりA向きに決定しました。

部位はどこを使うか

裁断方向が決まり今度はどこを使うかです、下記の様に何通りか裁断できますので、それも出来上がりがイメージしやすいように枠を上から革に置いて写真を撮ってこれもラインで送信して見て頂き判断して決めていきます。
①に決定しました

↓因みに下記はB方向で裁断した場合の使う部位です。
裁断によっていろいろな表情になりますので、これもちゃんと選んで頂きます

そして出来上がり

良い感じに出来あがりました。この財布のシリーズは本当に評判が良いです。
当店の自信作です。今回もとても重厚感がありワイルドだけどきっちりと大人の高級感があります。早く手に取って頂きたいですね。

携帯ケース

こちらもシンプルですが良い感じに仕上がりました。

 

トカゲ革/リザードの背割れ、腹割れの違い

爬虫類の革屋さんを何軒か探して同じ革がありました。同じトカゲ革でも表情が違います。爬虫類によく表現されるのですが。背中で割ったトカゲ革は「背割れ」と言い、お腹部位が革の中央に現れます。お腹で割ったトカゲ革は「腹割れ」と言い背中部位が中央に現れます。このトカゲ部位の出方で表情は違ってきます。以前使ったのは腹割れトカゲ革ですので、背中部位のゴツゴツが大きく出ています、この革はもうなかったのですが、
綺麗な表情の背割れ革が何枚かありましたので、革屋さんから直接お客様に連絡してこれで良いか確認してトカゲ革を決めました。

↓背割れ(中央がお腹部位)

↓腹割れ(中央が背中部位)
ご来店頂けない方とはこんな風にしながらオーダーメイドさせて頂いています。どこにお住まいでもお気軽にお電話下さい。出来る限りご要望にお応えさせて頂きます。

価格 ラウンド型ファスナー長財布 税込11万(セミオーダー価格)
携帯ケースフルオーダー  参考価格 4万~5万

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で、クオリティーの高いカバ革ラウンドファスナー長財布を選ぶなら

希少価値のあるカバ革の長財布、比べて下さい
馬車道今井はクオリティーで勝負します。

馬車道今井が一枚一枚厳選したカバ革を最高の技術を持った若き腕利き職人に託したカバ革ラウンドファスナー型長財布2色出来上がり。
ラウンドファスナー型において国内最高級の仕立て技術を持つ職人による仕立て。
そう自信をもってお勧め出来る、カバ革のラウンドファスナー長財布です。
カバ革は、私今井が革屋で一枚一枚厳選しています。
カバ革自体流通量も取り扱うメーカーもかなり少なく。革好きの中でもかなりコアなもの。だからこそ他人と差をつける完全一点物の財布を探す方にお勧めしたい
カバ革の長財布自信作です。

グレー1

グレー2

ワイン/黒の二度染め

ワイン色に染めてから黒の染めを施した手の込んだ染色をしているため深みがありブラウン系の色目になっています。

 内側仕様

(ラウンドファスナー上記最初の財布)
カードポケット 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。
内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。

また小銭ポケットの底が高くなっているのでとても取り出しやすいです。

オンラインストアページはこちら

馬車道今井HPはこちら

前回の作品。黒のカバ

価格 カバ革 税込み13万円

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、エキゾチックレザーパイソン/ヘビ革の長財布

これが職人仕立ての技 エキゾチックレザーの長財布

馬車道今井が選りすぐったエキゾチックレザーパイソン/ヘビ革を抜群の腕を持つ職人に仕立てて頂きました。
今回二回目の出来上がりは独特の染を施した、革屋で一枚だけあったパイソンを使用した何とも言えない色気とワイルドさを持つ長財布に出来上がりました。長財布を作らせたら右に出る腕は他には存在しない。と言い切れる技術のすべてがパーフェクト。技術の粋がこの長財布の中に詰めこまれています。
実際にこのエキゾチックレザーの財布を手に触れて実感して頂きたい。

今回も革屋で一点だけあった独特な染のパイソンに出会いました。
パイソンは何といっても使い込むほどに表面のうろこが寝てきて艶が上がるのが特徴です。
こちらも経年変化が楽しみな長財布ですね。

↓soldoutのため受注生産で承ります。

 内側仕様

(内側の仕様は全て同じです)
カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。
内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。
手作業でこの内側のずれのない直線と繊細なつくりはまさに技術の粋。国内でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。

また小銭ポケットの底が高くなっているのでとても取り出しやすいです。

ご購入はこちらから

象革


詳しくはこちら

クロコ長財布はこちら

こちらが職人の工房です。さすが物創りの人です。
自身で改装されたちょっとオシャレな空間です。

内側に使用しているイタリア産の牛革です。表側の革は私今井が厳選しましたが、内側は構造上の問題もありますから、職人に厳選して頂きました。

内装こそクオリティーの高さが物語ります

このシャープさ、お見事な作りです。技術の粋とはこの事。きっと誰もが出来る技ではありません。素晴らしい出来上がりです。
よくぞここまでの完成度で作って頂きました。

馬車道今井HPはこちら

オンラインショップはこちら

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜で象革/エレファントレザーの長財布を購入するなら馬車道今井で

象革/エレファントの長財布
馬車道今井はクオリティーで勝負します。

馬車道今井が一枚一枚厳選した象革を、最高の技術を持った若き腕利きの職人wakatsukiに託したメンズ一点物の象革/エレファントレザーのラウンドファスナー型長財布の出来あがり。世にこれ以上の長財布の仕立てと象革のクオリティーを持った象革のラウンドファスナー型長財布が存在するだろうか。そう自信をもってお勧め出来る象革ラウンドファスナーの長財布の出来あがりです。
象革は私今井が革屋で厳選してきた貴重な革。革屋での革の厳選ではいつも素晴らしい出会いが不思議とあります。今回もかなり珍しい色の象革に出会いました。ちょっとワクワクする綺麗な象革と神秘的な象革です。そして仕立て上げるのは抜群の仕立て力を持った若き腕利きの職人wakatsukiに託しました。象革のクオリティーそして仕立てる職人の仕立て力、その二つが重なるから出来上がる最高の象革長財布です。

↓ブルー 2種類13万円(税込)

象革はこの四角い筋のような模様がとくちょうですね。
そしてブルーはとても象革と思えない貴重で美しい色です。

ワイン色 13万円税込み

とても深みのあるワイン色この色もとても珍しい象革です。人とは違うものを求める方にはこのワインの象革はお勧めです革好きにはたまらない象革ですね。

ブラウン

象革と思えないこのブラウンの象革。まるでサンゴのような表情をした貴重なブラウンの象革。とても神秘的で珍しい象革です。soldoutのため受注生産で承ります

同じ形、仕様でクロコダイルでも作りました。

内側仕様

(内側の仕様は全て同じです)

カードポケット16
小銭入れ 1 (ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

ファスナーを開くと圧倒される様な、職人技が目に飛び込んできます。繊細な職人の技術の粋が隅々にまで見事に表現されています。内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのにこの薄さと容量。これこそ職人の技術の粋です。シリーズの長財布は全て同じ仕様です。オンラインからもご購入できますが、ご興味のある方はお電話を頂ければ取り置きします。

小銭入れの底が高くなっているのでとても取り出しやすいです。

馬車道今井HPはこちら

ご購入はこちらから。

当店財布の商品一覧はこちら

ierib象革/エレファントレザーのブーツはこちらからご覧ください。

象革Xクロコダイルのフルオーダーキーケースはこちらから

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜 イタリアのグイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

世界屈指のレザーブランド「グイディ」のカーフを使用したシンプルなL字長財布


革の本場イタリアが世界に誇る老舗革ブランド、グイディ(GUIDI)社。
100年以上もの歴史を持ち、イタリア伝統の製法で生産されるフィオーレカーフは上質を極めた革。かなり手入手が困難で扱うメーカーも少なくまさに他人に差をつける、シンプルで高級感のあるL字ファスナー財布に仕上がっています。
形は3種類。

フィオーレカーフとは

生後6ヶ月未満の仔牛の革でマットで色目が浅い黒が特徴の革です。
あえてスウェード面を使用していますが、フィオーレというグイディ社の特徴的な加工により吟面のような表情に仕上がっています。
バケッタ製法の植物性タンニン鞣しによりゆっくりと時間をかけ、なめされオイルが多量に含まれているため、使い込むほどツヤが増し、深みのある黒に変化していきます。

内側はいたってシンプル、無駄のない作りです。また生地等一切使用しないオールレザーですが薄く軽さがありコンパクトに持ち運びが可能です。

詳細とご購入はこちらから
L字ファスナー長財布
L字ファスナー小型財布
二つ折りラウンドファスナー財布

馬車道今井HPはこちらから

ieribフィオーレカーフのコンパクト財布はこちら

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜で蛇革の長財布を選ぶなら、馬車道今井で

財布を新調するなら金運アップの願いを込めて蛇革の長財布にしませんか?

転職や、新しい仕事のチャレンジや、気持ちも新たに何かにチャレンジする時に財布を新調する方は多いですね
蛇革は縁起が良いと言われ、白系の蛇革は特に良いと言われていますね。
お財布でよく言われるのが、蛇革財布はお金が溜まる。
長財布はお札が入りやすいので財布の中でも長財布はお金が溜まる。
そして白蛇は特別な威力があります。そうこの蛇革の長財布は
「開運 蛇革の財布」とでも言いましょうか。。
男性なら業績アップ間違いなしの蛇革長財布です。表情はとてもワイルドですが、仕立ての良さから高級感もきっちりとあります。そして機能も抜群。
買い替えるならこの蛇革長財布です
今井オリジナル パイソンロングウォレット カラー 白

オンラインからも購入できます ↓
http://bis.shop-pro.jp/?pid=133376433

革のセレクト

革屋さんに足を運んで、革屋さんのアドバイスも受けながら、蛇の革を一枚一枚選びます。
蛇の革も選ぶ時の感覚はいつも同じ、これだ。直感でビビッときたものを選びます。

 

革がまんべんなく厚みがあり、程よい弾力感、そしてしっとりしています。
上質のヘビの革です。

 

鱗ははがれる?

よく鱗がはがれていきませんか?と聞かれる事がありますが、鱗は使えば使うほど鱗はしっとりとねていきます。
特に財布は手の油が良い栄養にもなって、自然と鱗がねていき、艶が出てきます。使わないで乾燥させてほったらかしにしていると
当然鱗はそりかえっていきます。ただ早々はがれてくることはありませんのでご心配なく。
特に私が選ぶ蛇革はクオリティーが良いので、使えば使うほど艶が上がり鱗は自然としっとりとねていきますので。

 

職人技の光る内装の仕立て力 これぞ職人技!

財布を開けた時のこのシンプルでシャープな仕立て。この厚みの中にこの容量。
細部まで細かな技術が光ります。きっとこの内装の仕立ては職人の中でも右に出る職人はそうはいない。
当たり前に見えるかもしれませんが、この当たり前なシンプルな表情、全て革を使ってのこの仕立て。
世に出回っている内装がシンプルでうすい財布は素材が生地だったり合皮だったりするのが多いですが、
この内装に使った革も職人が選んだ内装に一番適したイタリアの牛革。
この革選びと仕立ては全て職人にお任せしました。出来上りは素晴らしい。
是非お店で手に取って確認して頂きたいです。

内装の仕様

ファスナー YKKエクセラ
サイズ:横20x縦11厚さ2.5(cm)
仕様:小銭入れ×1
マチポケット大(札入れ)×2
マチポケット小(札入れ)×1
マチ無ポケット(領収書等入れ)×3
カード16枚収納

価格  税込み ¥100.000ー

 

 

 

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)

℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>