横浜でクロコダイルの長財布を購入するなら馬車道今井で

後世に受け継がれるクオリティー
馬車道今井定番
ラウンドファスナー長財布

馬車道今井と若き職人ジャックが革のクオリティーと仕立て力に拘り続けたラウンドファスナー長財布。今井の品質の拘りに職人ジャックが自身の技術力を見事にこのラウンドファスナー長財布の中に魂を込めるかのような仕立てを施してくれました。世にこれ以上の技術で作られたラウンドファスナー型長財布は存在するだろうか。作製した私自身が感動するラウンドファスナー長財布。クオリティーで本物を求める方々にメゾンブランドを超えてる、とありがたい評価を頂くようになりました。勿論その自信をもってこのラウンドファスナー長財布は提供させて頂いています。

ポロサス スモールクロコダイル ラウンドファスナー長財布 ディープネイビー
ポロサス スモールクロコダイル ラウンドファスナー長財布 ディープネイビー
↑ポロサス ディープネイビー


↑ポロサス グリーン
ポロサス スモールクロコダイル ラウンドファスナー長財布 ブラック
↑ポロサス ブラック
ナイルクロコダイル ワニ革ラウンドファスナー長財布 ネイビーナイルクロコダイル ワニ革ラウンドファスナー長財布 ネイビー
↑ナイルクロコダイル ネイビー
ナイルクロコダイル ワニ革ラウンドファスナー長財布 ブラック
ナイルクロコダイル ワニ革ラウンドファスナー長財布 ブラック
↑ナイルクロコダイル ブラック
ヌバッククロコダイル/ワニ革ラウンドファスナー長財布 ネイビー
ヌバッククロコダイル/ワニ革ラウンドファスナー長財布 ネイビー
↑ヌバック加工ナイルクロコダイル ネイビー
墨染クロコダイル ワニ革 ラウンドファスナー長財布
墨染クロコダイル ワニ革 ラウンドファスナー長財布
↑墨染クロコダイル

 職人の拘り

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。最初に作った時職人ジャックは「自分の技術の粋です。」と言って私に持ってきてくれました。内側の仕様は黒色のイタリア産高級牛革ドラーロを使用。表の革として使用されるほど質の高い革です。生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。手作業でこの内側の繊細なつくりはまさに技術の粋。国内外でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。

内側仕様

カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)上げ底になっているので小銭が取りやすいです
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3
(内側の仕様は全て同じです)

クオリティーがさらにグレードアップしました

馬車道今井の自信作のラウンドファスナー長財布。
クロコダイルのクオリティーは勿論ですが、この財布の一番の拘りは「仕立て」です。
第一作目の出来上りの時「僕の技術の粋です」と言って納品に来て頂きました。
内装はオールレザーに拘りとても繊細で美しい仕上がり。
この仕立てで完璧と思っていましたが今回の作成の打ち合わせの時に職人から「もう一手間手縫いの技術を加えどこにも非の打ちどころがないものに仕上げたい」と言う申し出。
拘るからゆえの技術の追求、職人魂と言うのでしょうか。その言葉にはこちらも緊張が走りました。
もちろん断る理由はありません。そこまで拘ってくれるのなら、その技術に見合うようにクロコダイルも最高級を厳選。
そして出来上がったのがこのラウンドファスナー長財布です。
手に取っていただければ他のどの財布でも味わえない究極のクオリティーに感動していただけます。
きっとこの財布の存在が自身の価値を高め、長く寄り添うようにお使い頂けます。

ワニ革のどこの部分を使うのか?

レッドの財布に使用したシャムワニ/クロコダイルです。この様にお腹のフが大きくそろったクロコの中で一番高級な部分だけを贅沢に使いました。

レッドのシャムワニクロコダイル

なぜフの揃ったお腹の部位しか使用しないのか?

一枚の革から無駄なく2個3個と作る事も出来ますが、今回はお腹の一番高級な部位だけを使用しました。なぜなら、職人の腕が最高級だからです。高級なお寿司屋さんの腕の良い板前さんが選りすぐった新鮮な魚を握るから、とても美味しいお寿司になる様にどちらかのクオリティーが落ちるとバランスは崩れます。

エキゾチックレザーの王様ワニ革の厳選はどんなふうに?

ワニ革を専門に扱っている革屋さんに出向き、色々な色や種類を見せて頂き、今回選んだのはグレイ仕上げのワイン色のワニ革。厳選した中で、この3枚から、また厳選。フの出方や傷、表情、光沢。どれが一番いいかな。。。じっくりと真剣に、でもあまり時間はかけず、やっぱり最後はワニ革から出るオーラを直観に感じたワニ革に決定します。

ご購入はこちらから

Youtubeでも紹介しています。こちらから。

馬車道今井クロコダイル専門ページはこちら

当店が自慢できる職人の拘りと技術力とは

このラウンド型ファスナー長財布を作る若き職人ジャック。馬車道今井がリスペクトする職人の一人です。
当店がお願いする職人の中でも彼の技術の細やかさ、シャープさ正確さ、そして妥協なき完成度。
よく彼が口にする「作るからには作る」その言葉にはいつも覚悟が感じられます。完璧を求めるからこそなかなか作成のOKは頂けません。
もちろんこちらも彼に仕立てて頂くのには当然クオリティーの高い商品でしか仕立てのお願いはしません。だからいつも真剣勝負です。
何度かお願いしてやっと作成する事をOK頂いたこのラウンド型ファスナー長財布。サンプルをお店に持って来てくれた時の第一声は「僕の技術の粋です」と。。。
最初に見せて頂き手に取ったときは静かな感動でした。シンプルでシャープ、持った時の重厚感、温かみ、そしてこの薄さの中の収納力と見た目のシャープな綺麗さ、そしてメンズっぽく表現されたデザイン力のすべてがパーフェクト。
どんな風に出来上がるのかドキドキでしたが期待以上の仕立て力と表現力と完成度です。爬虫類の表情をそれぞれうまく表現して、美しく輝かせる、財布を仕立てる技術力一つでこんなに表情が違ってくるのか。。とにかく出来栄えが素晴らしい職人ジャックの仕立て力です。

工房の紹介

こちらが工房です。さすが物創りの人です。自身で改装されたちょっとオシャレな空間です。

内装の革の拘り

内側に使用しているイタリア産の牛革です。表側の革は私今井が厳選しましたが、内側は構造上の問題もありますから、職人に厳選して頂きました。イタリアの牛革で、表革に使用する革を贅沢に内装に使用しました。

内装こそクオリティーの高さが物語ります

このシャープさ、お見事な作りです。技術の粋とはこの事。きっと誰もが出来る技ではありません。素晴らしい出来上がりです。よくぞここまでの完成度で作って頂きました。この薄さの中にこの大容量、表のクロコダイルのワイルドな表情からファスナーを開けると蝶が舞うかのような華やかさもあります。細部にまで細かな作業が丁寧に施されているのが一目で分かります。本当に美しい出来上がりです。

シャープさを出すためこんな風に手作業を施しています。

パターン枚数は50枚ほど。これを組み立てていきます。

クロコダイルの財布をお考えなら馬車道今井。まず他社と内装を比べてみて下さい当店の自信作です。

商品はオンラインからもご購入頂けます。

オンラインショップはこちら

同じ仕様のシリーズでエキゾチックレザーで作った長財布/ロングウォレットの紹介。

カバ革2色
カバ革のラウンドファスナー長財布

カバ革のラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

パイソン/ヘビ革

詳しくはこちら

象革
象革ラウンドファスナー長財布

象革ラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

手染めトカゲ
リザードトカゲ革のラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

新喜皮革コードバン(革の入荷待ち中)
新喜皮革コードバンラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用し、全て同じ仕様です。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

馬車道今井HPはこちら

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜、定番ラウンドファスナー長財布 の予約受付

後世に受け継がれるクオリティー
馬車道今井定番
ラウンドファスナー長財布予約受付中



馬車道今井の定番のラウンドファスナー長財布の3月末~4月上旬完成分の予約受付中です。
現在在庫を切らしている物や欲しい革をリクエストを受付けています。
作成可能な革はクロコダイル、トカゲ、パイソン、カバ、ゾウ、コードバンなどクオリティーや色など指定して頂ければ革から探してお作りしています。
遠方の方には革の見本などを送って革を決めて頂いたりLINEやフェイスブックを使ってやり取りしながら作成しています。
そしてなんと言ってもこの長財布の拘りは一枚一枚厳選した革は勿論ですが、職人の技術力にも拘りました。
これほど仕立てに拘った長財布はよそにはないはずです。お陰様でじわじわと認知して頂き今では全国の方から注文頂くまでになりました馬車道今井自信作のラウンドファスナー長財布です。
予約締め切りは2月末。
お気軽にお問い合わせ下さい。

目次

  1. 象革・カバ革
  2. クロコダイル

今回の目玉は完全一点物の象革とカバ革



象革 ディープネイビー↓

(↑同じ色の象を使用した以前の品)

象革 赤紫↓



(↑同じ色の象を使用した以前の品)

象革 ブルー↓

象革 ブラック、オレンジ、グレー↓
こちらの3色に関してはご覧になりたい方は事前にご連絡ください。




カバ革↓



(↑同じ色のカバ革を使用した以前の品)




(↑同じ色の象を使用した以前の品)
レッドの染を施し、さらにその上からブラックの染を施したかなり貴重なカバ革です。
色に深みがあり重厚で奥行きを感じさせます。

象革、カバ革 税込18万円

ポロサス(スモールクロコダイル)

クロコダイルの中でも最も希少性が高いポロサスはクロコダイル専門メーカーからお選びしてご提案させて頂いています。


↑ポロサス ブラウン 税込36万円(店頭でご覧いただけます。)



↑アンティーク仕上げポロサス レッドブラウン 税込36万円(店頭でご覧いただけます。)
「使い込むほどに味が出る」この革の醍醐味を追求した仕上げを施したクロコダイルです。
元々アンティークの様な風合いがありますが使うほどに色が濃くなり、よりアンティーク感が増していきます。



↑ポロサス藍染め 税込50万円
(店頭でご覧いただけます。)
一般的な染料仕上げと全く異なり、自然の藍を使用し手作業で染料を揉みこむように染を行います。

ポロサスとは

スモールクロコダイル、またはイリエワニとも呼ばれるポロサスは世界全体のクロコダイル流通量に対して約10%前後と極めて希少性が高く、また数あるクロコのどの種類よりも最高品種として取り扱われ非常に人気の高いクロコダイルです。
同じ体長の他種類のクロコと比べた時、ポロサスは鱗一つ一つの大きさが比較的小さく、腹部の長方形をした鱗が美しく並び横腹の部分は丸い形状をしているのが最大の特徴です。
その美しい鱗の配列は黄金比に例えられるほど、革の王様クロコダイルの中でも別格の価値を誇る革です。




↑ナイルクロコダイル グラデーション染ネイビー

↓海外ブランドのタンナーHCP社製のナイルクロコダイル。税込25万円



↑ネイビー

ブラック


クロコダイルのヌメ
牛ヌメ革のように使うほど味が増していきます。


ブルー

クロコダイル 25万円~36万円


リザードグリーン↑

他にもお好みの色などありましたらお探ししますのでお気軽にお問い合わせください。
また過去に作成した定番長財布と同じ色で作成してほしいなどのリクエストも受け付けております。
*予約数には限りがあるので早めにご予約下さい。
*表の革のみで内側の仕様の変更はできません。
*上記の掲載以外でも、クロコダイルの種類や色、大きさなど好みのクロコダイルをお探ししてお作りします。
*クロコダイル革の種類やクオリティー、革のサイズにより一枚一枚価格は変化します。
*ご覧になりたい方は事前にご連絡ください。

*日々情報を更新しますので定期的にご覧いただけると嬉しいです。

馬車道今井定番ラウンドファスナー長財布シリーズはこちらから。

ご予約や革の在庫等お問い合わせはホームページのcontactからメール、お電話、またはLLINEでお問い合わせください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

高級メゾンに愛されるフランス産羊革で二つ折り長財布をセミオーダーメイド

フランス産羊革で作るセミオーダーの二つ折り長財布

1800年代後半海外ブランドが鞄を作り始めた頃の鞄創りにインスパイアされたアーティストがその独自の感性と技術であなただけの特別な最高級品質の長財布をオーダーメイドでお作り致します。当店人気のセミオーダーで作る長財布、今回はペアーで二つ折り長財布をオーダーメイドさせて頂きました。




今回は常連のお客様とそのパートナー様の記念におそろいでフランス産羊革(シェーブル)で二つ折り長財布をオーダーしていただきました。
男性にはマリーン色に赤のコバ塗。女性にはヒューシャにブラウンのコバ塗。


白に黒のコバ塗も魅力的です。

高級メゾンに愛されるシェーブル革とは

シェーブルとはフランス語で山羊を意味します。
山羊の革は繊維が細かくしなやかでありながら傷に強く、色の変化がほとんどないことが特徴です。
その山羊革を鞣す世界最高峰のタンナーがフランスのAlran社です。100年上の歴史を誇り、1枚の革を仕上げるのにも23もの工程を行います。
原皮は山羊の中でもキメの細かい最高級のものだけを使用し染料と顔料の合わせ技でシェーブルの上品な質感を残しながらも、非常に優美な色合いで羊革ならではの優しく柔らかい手触りが特徴です。

シェーブル革財布を仕上げるアーティスト

1800年代後半の海外ブランドが鞄を作り始めた頃の鞄創りにインスパイアされたアーティストのその独自の感性と技術で全て手作業で仕上げます。
その世界観はどこか古き良きヨーロッパ芸術を感じさせるようなヴィンテージ、アンティークのような雰囲気があります。

オーダーの流れ

①ベース選択
・二つ折り長財布 A~F
・フラップ式長財布 I *それぞれ値段が異なります。(税込み表示)
A¥42,000- B¥46,000- C¥40,000-
D¥44,000- E¥38,000- F ¥42,000- I ¥50,000-

ベースの形によって値段が変わります。

②色の選択
全13色の中からお選びいただけます。

③コバカラー選択
レッド、ブラウン、ブラック

④オプション(ストラップデザイン)
税込¥4,000
*左はベースA~Fの二つ折り、右はベースIのフラップ式のみ可能。

実店舗にサンプルがございますので質感やサイズ仕様等、ご確認いただけます。

横浜で本場イギリス産ブライドルレザーの長財布をオーダーメイド
フラップの金具が新しくなりました↑
現在はこちらの金具で作成しています。







馬車道今井HPはこちら

同じ形でブライドルレザーのセミオーダーはこちらをタップ

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で万札150万収納ブライドルレザー革財布のオーダーメイド

ブライドルレザーで万札150枚ぴたっと入る革財布をオーダーメイド

今回のブライドルレザー長財布のオーダーメイドは「1万円札を150枚をピタッと入れる」これがメインのリクエスト。お客様はお仕事上でしょうか、常に150万を持ち歩くそうです。
これまでお使いの財布は、財布の横幅がお札のサイズより若干大きく隙間が空くのが気に入らないとか。
そしてカードは5枚入ればよい。領収書を入れるポケットが一か所。このリクエストを元にブライドルレザーでお財布をフルオーダーさせて頂きました。
当店のお勧めのブライドルレザーのオーダーメイド。
お財布のオーダーメイドが一番多いですが、何度オーダーメイドしてもやはりブライドルレザーでオーダーメイドしたお財布は上品で高級感があります。
(当店ブライドルレザー商品、サービスはページ下部)

ブライドルの色は黒です、そしてコバの赤色がきいています。

内側はヌメ革。だんだんあめ色に変わっていくのも楽しみの一つですね。
領収書入れのポケットが湾曲しているのは、お使いの財布はこの湾曲してる部分がよれてきたからその不安を取り除くためです。
まっすぐなラインでも構造上の問題は無かったのですが、単純に不安を取り除くためにこのラインにしました。
そしてイニシャル入り。

革財布オーダーの完成!そして引き渡し!

150枚ぴたっと入りました。
良かった。

オーナー様の感想

先日お渡ししましたが、「150万ピタッと入るよ、使いやすいよ。」っと気に入って頂きました。良かったです。。
こんなフルオーダーもお受けします。
ご遠慮なくご相談下さい。

↓ここからは還暦のお祝いにオーダーさせて頂いたブライドルレザーの二つ折り革財布

今回は若い男性のお客様からお父様の還暦のお祝いにと言う事で、ブライドルレザーを使った二つ折りの革財布をお作りさせて頂きました。
お父様はいつも二つ折りの財布を使っているとの事で形は同じような形にして、革はブライドルレザーの黒を選んで頂き、せっかくの記念の財布なのでイニシャルをサービスでお入れさせて頂く事にさせて頂きました。

お客様には何度かお店に来て頂き、ご家族の事やご自身の事など聞かせて頂きました。決めて頂いたのをただ作れば良いというものではありません。
なんとなく会話の中から望まれている感覚を頭で整理させ、一番お似合いになりご希望とされる目的にふさわしい財布を提案します。
今回私が提案させて頂いたのは、記念品ですからブライドルのこの輝き、気品、重厚感。

ラッピングはこんな風に

お渡ししてから暫くしてからお客様からメールがありお父様もとても喜んで下さったとか。こういうお客様からのお声は本当に嬉しいですね。
ありがとうございます。

参考価格 ブライドルレザー使用財布フルオーダー

職人Bashare 15万円~18万
馬車道今井HPはこちらから

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

当店が扱うブライドルレザーの商品とオーダーの紹介

ブライドルxクロコのフルオーダー長財布

ブライドルレザー財布のセミオーダー

ブライドルレザーでシステム手帳をオーダー

ブライドルレザーのボストンバッグ

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

リザード/トカゲ革のラウンドファスナー長財布を選ぶなら馬車道今井

手染を施したマットなトカゲ/リザードの長財布を知ってましたか?


一枚一枚トカゲの革を厳選して、当店腕利きの職人に仕立ててもらった貴重でかなり珍しいトカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布。
世に出回っているトカゲ革の長財布は、無地で光沢のあるのが多いと思いますが、馬車道今井が提案するトカゲ/リザード革の長財布は珍しい一点物の手染めとマットな表情のリザード/トカゲの長財布です。
革屋で見つけた完全一点物のトカゲ/リザード革を使用していますので世界に一つだけのラウンドファスナー長財布です。

トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

谷黒染マスタード¥110,000-soldout 予約承ります

トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

手染ネイビー¥120,000-soldoutトカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

リングトカゲの革

こんな黒のマットなトカゲの革を使いました。かなりの大トカゲですね。トカゲの革は多くはパリッとした質感が多いですね。この大トカゲは炭黒と言いましょうか
とても上品な黒色です。
そして写真には写りませんが、リングトカゲなので、角度によって丸いリングがたくさん見えます。それもとても魅力的です。
とても珍しいマットな黒のリングトカゲで長財布を作りました。

マットトカゲ黒¥120,000-soldout
トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

リングトカゲの裁断後の姿

こちらが抜け殻です。。笑
こんな風に中央部位の一番良いところだけを使います。
このトカゲの革はトカゲの革の中でもかなり大きいほうで珍しい一枚ですね。
トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

そしてこちらがスペシャルな手染のトカゲの革です

トカゲの革にどんな手染めを施したのか聞いてみましたが企業秘密だそうです。
飴色のようなとても綺麗な光沢と何色にか見える革の表情。レアな一点物の長財布をお探しの方にはお勧めの一点です。
その貴重なトカゲの手染革を一枚を頂き仕立てて頂きました。

トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

手染トカゲ長財布¥120,000-soldout

トカゲ/リザード革のラウンドファスナー長財布

手染めトカゲ革の最初の姿

手染トカゲ革のもともとは、こんな感じです。
中央の負のそろった部位のみを長財布に使います。


↓こちらはナチュラルなトカゲ ¥110,000-soldout

ご購入と詳細はこちら

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井

レザーショップ横浜、パイソン/ヘビ革のラウンドファスナー長財布

墨染パイソン蛇革の異彩を放つ一点物長財布

馬車道今井定番ラウンドファスナー長財布。パイソンで新しく墨染が2つ出来上がりました。落ち着いた上品さがありますが墨染独特の色むらや重厚感はただならぬオーラと唯一無二の存在感を感じさせます。
今回も「面白い」革で最高級の長財布が仕上がりました。
実際にお手に取っていただければ実感していただけると思いますがこれ以上の仕立ては他にはありません。



↑墨染

深紅色レッド↓
パイソン/ヘビ革メンズレザーラウンドファスナー長財布レッドパイソン/ヘビ革メンズレザーラウンドファスナー長財布レッド



同じパイソンの名刺入れはこちらから


パイソンキーケースはこちらから

パイソンの特徴

今回も革屋で一点だけあった独特な染のパイソンに出会いました。
よくお客様に表面の鱗がはがれてこないかと質問をされますが、パイソンは使い込むほどに鱗が寝ていき
最初はパリッとした手触りから徐々にしっとりとした質感に変化していきます。
また艶も上がり、色が濃く変化していき経年変化が楽しみな革です。

 内側仕様

(内側の仕様は全て同じです)
カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。
内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。
手作業でこの内側の繊細なつくりはまさに技術の粋。国内でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。

また小銭ポケットの底が高くなっているのでとても取り出しやすいです。

クオリティーがさらにグレードアップしました

馬車道今井の自信作のラウンドファスナー長財布。
クロコダイルのクオリティーは勿論ですが、この財布の一番の拘りは「仕立て」です。
第一作目の出来上りの時「僕の技術の粋です」と言って納品に来て頂きました。
内装はオールレザーに拘りとても繊細で美しい仕上がり。
この仕立てで完璧と思っていましたが今回の作成の打ち合わせの時に職人から「もう一手間手縫いの技術を加えどこにも非の打ちどころがないものに仕上げたい」と言う申し出。
拘るからゆえの技術の追求、職人魂と言うのでしょうか。その言葉にはこちらも緊張が走りました。
もちろん断る理由はありません。そこまで拘ってくれるのなら、その技術に見合うようにクロコダイルも最高級を厳選。
そして出来上がったのがこのラウンドファスナー長財布です。
手に取っていただければ他のどの財布でも味わえない究極のクオリティーに感動していただけます。
きっとこの財布の存在が自身の価値を高め、長く寄り添うようにお使い頂けます。
ご購入はこちらから

同じ形のクロコダイル長財布はこちら

こちらが職人の工房です。さすが物創りの人です。
自身で改装されたちょっとオシャレな空間です。

内側に使用しているイタリア産の牛革です。表側の革は私今井が厳選しましたが、内側は構造上の問題もありますから、職人に厳選して頂きました。

内装こそクオリティーの高さが物語ります

このシャープさ、お見事な作りです。技術の粋とはこの事。きっと誰もが出来る技ではありません。素晴らしい出来上がりです。
よくぞここまでの完成度で作って頂きました。

馬車道今井HPはこちら

オンラインショップはこちら

実店舗&オンラインショップ情報

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜 イタリアのグイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

世界屈指のレザーブランドGuidi(グイディ)社のカーフを使用したシンプルな長財布

革の本場イタリアが世界に誇る老舗革ブランド、グイディ(GUIDI)社。
100年以上もの歴史を持ち、イタリア伝統の製法で生産されるフィオーレカーフは上質を極めた革。かなり手入手が困難で扱うメーカーも少なくまさに他と差をつける、シンプルで高級感のある財布に仕上がっています。
形は2種類。
グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

フィオーレカーフとは

生後6ヶ月未満の仔牛の革でマットで色目が浅い黒が特徴の革です。
あえてスウェード面を使用していますが、フィオーレというグイディ社の特徴的な加工により吟面のような表情に仕上がっています。
イタリア産1000年の歴史を誇る伝統鞣し技法バケッタ製法の植物性タンニン鞣しによりゆっくりと時間をかけ鞣されオイルが多量に含まれているため、使い込むほどツヤが増しより深みのある黒に変化していきます。

グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

内側はいたってシンプル、無駄のない作りです。また生地等一切使用しないオールレザーですが薄く軽さがありコンパクトに持ち運びが可能です。

購入はこちらから

馬車道今井HPはこちらから

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でブライドルレザーでシステム手帳一体型のオーダーメイド

モチベーションの上がるシステム手帳のオーダーメイドをブライドルレザーで仕立てました。

仕事の出来る方って、革のシステム手帳カバーにも拘るのですね。持ってる革の手帳カバーは五つほど、商談相手や商談内容によってやその日の気持ちで革の手帳カバーを変えるそうです。そんなオーナー様は革手帳のオーダーメイドは初めてとの事だったので今までお使いの革の手帳カバーとは一味違う提案をさせて頂きたかったので、今回はイギリス産ブライドルレザーを使ってオーダーメイドさせて頂きました。

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

お客様の手帳オーダーメイドのご要望

*財布とシステム手帳が一体型になってる物。
*商談に持っていくので派手な物では困る。
*商談相手に財布のお金などが見えない構造にして欲しい。
*その日の商談相手や気分によって手帳を変える。
(要はモチベーションの上がる手帳、って事ですね。。笑)

革の手帳は沢山お持ちでしたがどれも同じような革の物でしたが下のが現在使っていて使いやすいとの事でこの革の手帳カバーを元にブライドルレザーでオーダーメイドします。

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイドブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

手帳はこんなにお持ちでした。。笑

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

職人の厳選

オーダーが初めてと言うオーナー様には仕立てが良いと言うだけでなく、オーダーの楽しさやオーナー様が知らないオーダーメイドの手帳カバーの世界感を味わって頂きたくて、今回はヨーロッパの鞄作りが原点となっている当店のゆるぎない職人。職人bashareを選びました。bashareとはどれだけのオーダーメイドを作ってきたか、私が依頼するオーダーを独自の世界観を持っていつも見事に一つの作品として仕上げてくれます。今回もbashareらしい作品の出来上がりです。素晴らしい!

選んだ英国ブライドルレザーとは

BRIDLE(ブライドル)イギリスの伝統が生んだブライドルレザーとはブライドルとは馬具の綱を意味し、もともとは馬具に使う革としてヨーロッパで生まれました。特に英国の王室に愛された革として有名です。
ピット槽と呼ばれるプールで数か月かけて鞣された丈夫な成牛の革だけを使い、手作業でロウを塗り込むことで革の繊維を引き締め馬具として求められる強度を実現しています。
「ブルーム」と呼ばれ浸み込んだロウの成分が白く表面に現れるのが特徴で、初めはマットな質感ですが、使えば使うほどに自然なツヤが現れます。
芯まで浸み込んだロウは革に耐久性と柔軟性を与え、防水の役割もあります。

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイドブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイドブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイドブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイドブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイドブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイドブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

内装も素晴らしいです、これぞオーダーメイドと言う感じですね。

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

ブライドルレザー使用 手帳カバーオーダーメイド参考価格 24万円
納期 2~3ヶ月

ブライドルレザーで長財布のフルオーダー

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜でクロコダイルの財布をオーダーするなら馬車道今井で

クロコダイルは高価だからこそオーダーメイドはレザーセレクトショップ横浜「馬車道今井」にご相談ください。

クロコダイルで財布をフルオーダークロコダイルレザーは高価なレザーですよね。どのお店でどんな風にオーダーしたらいいのか迷いますよね。
クロコダイルの革から私が厳選します、どうぞお気軽にご相談ください。
フルオーダーですので、お財布の仕様も出来る限りオーナー様のご希望に添った使い勝手の良いお財布をお作りします。
フルオーダーのクロコダイルの財布なら馬車道今井まで。

今回のオーナー様は体のタッパがあり一見強面ですが、話すと優しく、
ダンディーでかっこいい方。そして身に着けられる物一点一点にとても拘りを持ってらっしゃるオシャレさん。

クロコダイルオーダーメイドのヒアリング

どんな財布をオーダーしたいか

*形:今お使いのお財布から使用を若干変える
*ウォレットチェーン:今の財布と同じように付けられるように
*クロコダイルの色:明るいネイビー
*内側の革:つるっとしたカーフレザー
*出来上りのイメージ:シンプルでシャープ

好みの把握

オーダーの内容をしっかりと聞いたら次は好みの把握です。
時計、車、ゴルフのファッション、スーツ、普段着、靴。好きなブランドなど。特に男性の場合、時計は好みを把握するポイントになります。お聞きした時計のブランドを一通りNETで見させてもらい、デザインの好き嫌いを教えて頂きます。そして愛車を教えて頂き、映像も頂きます。
そして気に入ってるスーツや靴の写真もご自宅で写真を撮って頂きメールで送って頂きます。
そして好きなブランドのHPを一通り見ます。

なぜ好みをそこまで教えてもらうか?

オーナー様の好みに合った財布を作るためです。
人それぞれ好みは違います、ただ言われたものを作るのは簡単ですが、今井はオーナー様の好みをしっかりと把握してから作成します。何度もお会いしてる方なら好みは自然と分かりますが、初めての方はまず好みの世界観をつかむ作業からします。そこを掴んどかないと、出来上がりの雰囲気がまず違ってきます。
そして革の色を選ぶ時に微妙な色の差、一枚一枚状態も違いますから選ぶ時のジャッジの決め手になります。
ステッチやファスナー一つ選ぶにもオーナー様の好みに合わせセレクトします、結構大事な作業です。

意外でしたがゴールドがお好き。靴もオーダーでしたね。
綺麗目なつるっとした素材が好きだとか。。

今お使いのこのチェーンも使えるようにします。

こちらが今お使いの財布、この財布から仕様を少し変えます。

クロコダイルオーダーの職人の選択

オーナー様とヒアリングをする中で、このオーナー様の求められるクオリティーは繊細な仕立て力抜群の職人ジャックしかいない、彼に仕立てて欲しい。でもフルオーダーはやりたくないと言うジャック。フルオーダーは一度の仕立てでオーナー様の理想を完璧に仕上げなければいけません。失敗が許されないので嫌がる職人も多いのです。でも繊細な仕立て力を持ったジャック。この財布の仕立てはジャック以外私の中では考えられない。意を決し、お願いだから仕立ててくれ、と説得し口説き落として承諾して頂きました。

クロコダイルのセレクト

今回のリクエストの一つに内側の革を柔らかくつるっとした感触のクロコダイルと同色のカーフレザー。その革を探しに職人と一緒に革屋さんを巡り。クオリティーは職人に判断してもらい私は色や表情、オーナー様のご要望に合うか最終ジャッジする予定で。ある革屋さんでその革を見るなり職人、「今井さんこれです、これにしましょ!」っと。。このカーフレザーはフランスのボックスカーフ。とても貴重なカーフレザー。この在庫を逃すと次の入荷は全く未定。貴重なカーフレザーに出会いました。

クロコとの色のバランスもピッタリです。こんなにピッタリとした革に出会えるなんてとてもラッキーでした。(私たちは持ってるかも。。笑)
金具や、ファスナーも金具屋を何軒も巡り、一点一点調達してきました。そしてこのコンビをオーナー様にも見て頂き確認頂きます。

クロコ財布オーダーに使用するクロコとボックスカーフ

サンプル作成

革も見て頂き、財布の仕様や内装も最終確認。
ご希望を入念にお聞きして、サンプルの作成に入ります。
こんな作業をしますので、ここまでに2回ほどご来店頂きました。

職人との三回目の打ち合わせ

そしてこのご要望を伝えに職人の工房に行き打ち合わせ。
フルオーダーは私もプレッシャー、そして仕立てる職人ははかり知れないプレッシャー、引き受けたからには完璧を求める職人ジャックです、フルオーダーは引き受けた時からそのオーダーで頭がいっぱいになると言っていたジャックこの段階から相当張りつめていた感じがしました。でも私の中では何も不安はありませんこの職人ならやってくれると感じているから。二時間ほど緊張の打ち合わせ。

サンプル完成

サンプルチェックです。このように本物さながらに作ります。実際にお札を入れて頂いたりしながら微調整します。

クロコオーダー財布のサンプル

オーナー様と最終確認

①領収書入れの配置変更
②小銭入れの深さを1センチ深く
③ファスナーの金具が正面から見た時にすれすれに見えない高さに
この三点が変更点でした。

職人と最終打ち合わせ

もう一度工房に出向き最終の打ち合わせ、これで本番ですから。。緊張です。。でも私の中ではどんな仕上がりなのか。
楽しみでしかありません、ジャックはどんな風に仕立て上げてくれるか。。
クロコオーダー財布のサンプル

そして出来上がりました。

職人自身がお店まで届けてくれました。見せてくれた時は、お~お見事。。。シンプル、上品、イメージ通り。素晴らしい仕立て。思ってたいた通りの出来上がり。
仕立てるにあたって、体調も含めすべてが整った段階で仕立てのスタートを切ったようで、納品日の前夜まで三日間集中して一気に仕立てあげたようです。どんな集中力、緊張感だったのか計り知れません。本当に素晴らしい出来上がりです。
フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

職人の技術の粋

表のクロコダイルの美しさはもちろんですが、この開いた時のこの美しい表情、何一つ引っかかる所はありません。手で持った感触もとても柔らかく温かい。閉じた時の再度のアーチもとても綺麗です。機械的に仕上げるなら別ですが、手作業でこの仕立ては職人の技術、「技」ですね。やはりこの職人ジャックで間違いはなかった、よくここまで仕立ててくれた。さすがです。

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

クロコダイル ナイルクロコ クオリティー二級
内側革 フランス産 ボックスカーフ
芯材 オールレザー
職人 ジャック

参考価格 45~55万円(価格はクロコダイルのクオリティーや内側に使用する革、職人によって異なります)

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

クロコダイルでのオーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

(当店の扱っている、クロコダイル商品のご紹介)

馬車道今井定番クロコダイルラウンドファスナー長財布はこちら

クロコダイルの巾着をオーダーメイド出来上がり、こちら

クロコダイルジャケット、コートのフルオーダーはこちら

post&coクロコダイルのベルトはこちら

実店舗とオンラインの情報はこちらから。
馬車道今井オンラインショップ
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

以前作製したクロコダイルラウンドファスナー長財布のオーダーは2ページ目をご覧ください。

横浜のレザーセレクトショップが一押しするwolf&dog馬革の財布

上質な柔らかさを極めた馬革の財布シリーズ

主張は強すぎない。でも拘りはしっかり伝わる。

当店が扱う数多くの財布の中でも特にこだわる男性に人気なwolf&dogの馬革財布シリーズ。
実際に手に取った男性のほとんどは「柔らかい!!」とこの馬革の柔らかさとしっとりとした手触りに思わず声が漏れ、惚れ込みます。
男性は固い馬革の財布も好む方も多いですが、このwolf&dogの馬革の財布は薄く柔らかく、独自の鞣しを施し実現するすぐ手になじむようなしっとりとした質感と上質さには定評を頂いております。

ブラックとネイビーブラックの二色

ブラックとネイビーブラック、どちらも魅力的。迷いますね。お店でもどちらも人気で平均的に売れていきます。
長財布、二つ折り、コインケースなど種類豊富にそろえています。

*上記商品はごく一部の紹介です。詳しくは下記のリンクより商品一覧をご覧いただけます。

財布は何といっても内側ですよね

以前からW&Dの財布をご利用していた方が転職のため心機一転、新しくW&Dの財布をご購入しに来ていただいた際、お使いになられていいた物を見せていただきましたが、切れたり、破損している個所は一切ありませんでした。
お客様も「薄くて柔らかいし、とにかく丈夫で使いやすい」とおっしゃっていました。
内側まで表と全く同じ馬革を使用し、生地等一切使用しないオールレザー仕上げ。
薄さがあり容量は申し分ありません。
とにかく革自体が非常に丈夫なのでよほど乱暴に使わない限り壊れることはまずありませんのでご安心ください。

上質な馬革の鞣し、加工の拘りとは?

すこしグロテスクかもしれませんが、この様に馬皮が塩漬けされて輸入されてきたものです。まずは、大量の水を使いドラムの中で塩を抜いていきます。

施すピット槽鞣しとは?

いくつかある水槽に濃度の違う自然の鞣し剤に濃い液から順番に、漬けては乾かしを繰り返す作業を二ヶ月ほどかけて行います。
この鞣し剤は長年継ぎ足ししており独自のエッセンスが詰まっています。
この手間暇をかけるから、細部までオイルが浸透し革に余計なストレスがかからなくなります。そして強くなるのです。それと短期間で経年変化していきます。
最後にワックスを吹きかけ艶をだし、傷も目立たなくなります。
他社には真似できないまさに唯一無二の馬革に仕上がります。

バッグも人気があります↓

財布のご購入はこちらから

バッグのご購入はこちらから

馬車道今井ホームページはこちら

馬車道今井一押しのエキゾチックレザーラウンドファスナー長財布はこちら

当店の財布の一覧はこちら

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi