クロコダイルのベルトの春夏新作入荷、イタリアPost&Co.

クロコダイルのベルトなら色もサイズも豊富なイタリアpost&coの背ワニのベルトでしょう。

クロコダイルのベルトと言えばイタリアpost&co、2022年春夏の新作が入荷してきました。今回のクロコダイルベルトは新色にお洒落なピンクや紫のクロコダイルベルトも入荷しています。イタリアベルトブランドpost&coならではのクロコダイルの染色と背ワニの表情が魅力的なクロコダイルのベルトです。人目を引くクロコダイルのベルトをお探しの方は是非ご覧ください。もし今回の入荷分でサイズが無い方は年に二回、春と秋にサイズオーダーを受け付けますのでお問い合わせ下さい。クロコダイルベルトのサイズは75㎝~110㎝まであります。クロコダイルのベルトでここまでサイズがあるのも人気の一つですね。

イタリアpost&coのベルトとは

イタリアpost&coのクロコダイルベルトはイタリアのベルト職人の手作業によりベルトを一本一本丁寧に作られているクロコダイルやオーストリッチのベルトです。そしてクロコダイルの染はイタリアの染ならではの染色のあじが色濃く出ていて、日本のクロコダイル商品とは革作りの歴史的にも一味違う魅力のあるベルトに仕上がっています。クロコダイルのベルトに拘りを持ったお客様には大変気に入って頂いております。
オシャレなワニ革/クロコダイルレザーベルトをお探しの方は是非お店で。デザイン豊富なクロコダイルの中から、お気に入りのベルトをお探しください。







馬車道今井クロコダイル専門ページで詳しく紹介しています。こちらをタップ!!

やっぱりベルトもワニ革。イタリア製、ワイルド過ぎるのになぜかとってもお洒落にきまります

クロコダイルの背中から尻尾にかけて、まっすぐ一本取ったこちらのクロコダイルベルトは、鱗が綺麗に並んでいるのが特徴です。
野性的な、ゴツゴツとしたクロコダイルの鱗を前面に出しながら、鮮やか過ぎない濃淡で染められた色合いがとても優しいのです。
さすが、イタリアレザー職人ならではのセンスと技術です。

なぜベルトはpost&coにこだわるのか

馬車道今井がイタリア産のクロコダイルのベルトに拘る理由は日本国内には、これほど拘ったベルトメーカーがないからです。
特にpost&coのイタリア産クロコダイルのベルトは一本一本イタリアの職人による手作業で作られます。そして日本国内産と大きく違うのは一本一本の表情の違いです。日本は良くも悪くも、生産する商品はサンプルと全く同じに作らないとB品扱いになり脚下されるので、物創りが一辺倒になり、味気のないものになりがちです。
その分、いい意味で少しいい加減なイタリア人気質がベルトの表情一本一本に現れるんです。全て表情が違う。それが面白味であり、あじのあるベルトに仕上がっています。

クロコダイルベルトのセレクト

ベルトのセレクトです、都内の代理店のショールームでサンプルを元にセレクトします。セレクトはいつも時間を掛けません。ほぼ直感でビビッとくるものを選びます。営業さんがこれは人気だとか売れ筋だとか教えてくれますが、そのアドバイスはあくまで参考。人の意見で商品は選びません。馬車道今井のお客様は目が肥えた方が多いため、普通の売れ筋を入れたところで面白みがありません。基本はパンチの利いたベルトしか入れませんね。笑。

サイズ75㎝~110㎝

post&coはサイズ75㎝から5センチピッチで110㎝まであります。
今井にお任せ頂ければ似合いそうなベルトを選んできますよ。
お気軽にご相談ください。

年二回の受注会

実店舗で春と秋に受注会をしています。受注会では、サイズ(75㎝~110㎝)や色、バックルのデザインもお選び頂けます。(納期は半年ほど掛かります)
ご来店が難しい方はご連絡頂ければ写真などを送って選んで頂いていますのお電話でお問い合わせ下さい。

新色

今回からこんなカラフルな色も加わりました、これからの季節は薄着になるので、こんなオシャレなベルトをすると、オシャレポイントになりますね。

irisのピンクはとても鮮やかなピンクでしたが早々に売り切れてしまいました。流石、お洒落な方!っと思いましたね、普段使いならこのくらいの色を使って欲しいですね。


エイの革やオーストリッチの革も人気です。

ご購入はこちらから
post&coの商品一覧はこちらから

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

オンラインショップはこちらから

クロコダイル専門ページはこちら

横浜でクロコダイルの長財布を購入するなら馬車道今井で

後世に受け継がれるクオリティー
馬車道今井定番クロコダイル
ラウンドファスナー長財布

馬車道今井と若き職人ジャックがクロコダイル革のクオリティーと仕立て力に拘り続けたクロコダイルラウンドファスナー長財布。今井の品質の拘りに職人ジャックが自身の技術力を見事にこのラウンドファスナー長財布の中に魂を込めるかのような仕立てを施してくれました。世にこれ以上の技術で作られたクロコダイルラウンドファスナー型長財布は存在するだろうか。作製した私自身が感動するクロコダイルラウンドファスナー長財布。長財布のクオリティーで本物を求める方々にメゾンブランドのクロコダイル長財布を超えてる、とありがたい評価を頂くようになりました。勿論その自信をもってこのクロコダイルラウンドファスナー長財布は提供させて頂いています。

『ヒマラヤポロサスクロコダイル』

ヒマラヤポロサスクロコダイル

クロコダイル最高級品種のポロサス/スモールクロコダイル。
中でも圧倒的希少性でクロコダイルの頂点に君臨する「ヒマラヤクロコダイル」を使用し、国内最高手縫い仕立て技術で作成されたラウンドファスナー長財布。
最高等級1級に指定されたポロサスで当店定番ラウンドファスナー長財布の中でも特に別格の存在感を誇る長財布です。

(税込)¥680,000- 限定一点のみ

『藍染クロコダイルポロサス』


藍染クロコダイル/ジャパンブルーとして日本が世界に誇る伝統染色技法の藍染めを施したポロサス/スモールクロコダイルの長財布。
自然の藍を使用し、染料に漬けて空気に触れさせる酸化作用により青みが生じる。
この工程を何度も繰り返し手作業で染を重ねていきます。
非常に手間のかかる染色方法ですが革の芯まで染料が浸透し奥行きを感じる重厚な色合いが実現。
他のブルーには代えられない魅力があります。

(税込)¥500,000- soldout(革の入荷待ち、ご予約可能)


『ナイルクロコダイル』


男性から圧倒的な支持を得る当店定番色のナイルクロコダイルのネイビー。
程よい艶感と色の深みがあり、洗練された高級感があります。


重厚な雰囲気を醸し出す深みのあるダークグリーンのナイルクロコダイル。
鱗が細かく、一つ一つが均等な大きさで等間隔にきれいに整列しており、これ以上は無いと思わせるほどの美し過ぎる鱗模様と発色、程よい艶があります。

一つ一つの鱗が磨き上げられた天然石の様な雰囲気があり、ワイルドさと存在感が際立つ長財布です。

ナイルクロコダイル/定番 (税込)¥300,000-


『ポロサス/スモールクロコダイル』

ポロサス ブラック

ポロサス コニャック

ポロサス ブラウン

ポロサスクロコダイル (税込)36万~45万円


詳細、ご購入はこちら


 職人の拘り

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。最初に作った時職人ジャックは「自分の技術の粋です。」と言って私に持ってきてくれました。内側の仕様は黒色のイタリア産高級牛革ドラーロを使用。表の革として使用されるほど質の高い革です。生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。手作業でこの内側の繊細なつくりはまさに技術の粋。国内外でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。

内側仕様

カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)上げ底になっているので小銭が取りやすいです
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3
(内側の仕様は全て同じです)

後世に受け継がれる長財布へ
「最高の革に最高の職人技術を」

馬車道今井の自信作のラウンドファスナー長財布。
クロコダイルのクオリティーは勿論ですが、この財布の一番の拘りは「仕立て」です。
第一作目の出来上りの時「僕の技術の粋です」と言って納品に来て頂きました。
内装はオールレザーに拘りとても繊細で美しい仕上がり。
この仕立てで完璧と思っていましたが今回の作成の打ち合わせの時に職人から「もう一手間手縫いの技術を加えどこにも非の打ちどころがないものに仕上げたい」と言う申し出。
拘るからゆえの技術の追求、職人魂と言うのでしょうか。その言葉にはこちらも緊張が走りました。


その技術に見合うようにクロコダイルも最高級を厳選。
これが馬車道今井 究極のラウンドファスナー長財布。
手に取っていただければ他のどの財布でも味わえないクオリティーに感動していただけます。
きっとこの財布の存在が自身の価値を高め、長く寄り添うようにお使い頂けます。
財布内側にシリアルナンバーを入れ、より質の高いアフターケアが可能。
まさに半永久的に使える、後世に受け継がれる長財布に仕上がりました。

ワニ革のどこの部分を使うのか?

レッドの財布に使用したシャムワニ/クロコダイルです。この様にお腹のフが大きくそろったクロコの中で一番高級な部分だけを贅沢に使いました。

レッドのシャムワニクロコダイル

なぜフの揃ったお腹の部位しか使用しないのか?

一枚の革から無駄なく2個3個と作る事も出来ますが、今回はお腹の一番高級な部位だけを使用しました。なぜなら、職人の腕が最高級だからです。高級なお寿司屋さんの腕の良い板前さんが選りすぐった新鮮な魚を握るから、とても美味しいお寿司になる様にどちらかのクオリティーが落ちるとバランスは崩れます。

エキゾチックレザーの王様ワニ革の厳選はどんなふうに?

ワニ革を専門に扱っている革屋さんに出向き、色々な色や種類を見せて頂き、今回選んだのはグレイ仕上げのワイン色のワニ革。厳選した中で、この3枚から、また厳選。フの出方や傷、表情、光沢。どれが一番いいかな。。。じっくりと真剣に、でもあまり時間はかけず、やっぱり最後はワニ革から出るオーラを直観に感じたワニ革に決定します。

ご購入はこちらから

Youtubeでも紹介しています。こちらから。

馬車道今井クロコダイル専門ページはこちら

当店が自慢できる職人の拘りと技術力とは

このラウンド型ファスナー長財布を作る若き職人ジャック。馬車道今井がリスペクトする職人の一人です。
当店がお願いする職人の中でも彼の技術の細やかさ、シャープさ正確さ、そして妥協なき完成度。
よく彼が口にする「作るからには作る」その言葉にはいつも覚悟が感じられます。完璧を求めるからこそなかなか作成のOKは頂けません。
もちろんこちらも彼に仕立てて頂くのには当然クオリティーの高い商品でしか仕立てのお願いはしません。だからいつも真剣勝負です。
何度かお願いしてやっと作成する事をOK頂いたこのラウンド型ファスナー長財布。サンプルをお店に持って来てくれた時の第一声は「僕の技術の粋です」と。。。
最初に見せて頂き手に取ったときは静かな感動でした。シンプルでシャープ、持った時の重厚感、温かみ、そしてこの薄さの中の収納力と見た目のシャープな綺麗さ、そしてメンズっぽく表現されたデザイン力のすべてがパーフェクト。
どんな風に出来上がるのかドキドキでしたが期待以上の仕立て力と表現力と完成度です。爬虫類の表情をそれぞれうまく表現して、美しく輝かせる、財布を仕立てる技術力一つでこんなに表情が違ってくるのか。。とにかく出来栄えが素晴らしい職人ジャックの仕立て力です。

工房の紹介

こちらが工房です。さすが物創りの人です。自身で改装されたちょっとオシャレな空間です。

内装の革の拘り

内側に使用しているイタリア産の牛革です。表側の革は私今井が厳選しましたが、内側は構造上の問題もありますから、職人に厳選して頂きました。イタリアの牛革で、表革に使用する革を贅沢に内装に使用しました。

内装こそクオリティーの高さを物語ります

このシャープさ、お見事な作りです。技術の粋とはこの事。きっと誰もが出来る技ではありません。素晴らしい出来上がりです。よくぞここまでの完成度で作って頂きました。この薄さの中にこの大容量、表のクロコダイルのワイルドな表情からファスナーを開けると蝶が舞うかのような華やかさもあります。細部にまで細かな作業が丁寧に施されているのが一目で分かります。本当に美しい出来上がりです。

シャープさを出すためこんな風に手作業を施しています。

パターン枚数は50枚ほど。これを組み立てていきます。

クロコダイルの財布をお考えなら馬車道今井。まず他社と内装を比べてみて下さい当店の自信作です。

商品はオンラインからもご購入頂けます。

オンラインショップはこちら

同じ仕様のシリーズでエキゾチックレザーで作った長財布/ロングウォレットの紹介。

カバ革2色
カバ革のラウンドファスナー長財布

カバ革のラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

パイソン/ヘビ革

詳しくはこちら

象革
象革ラウンドファスナー長財布

象革ラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

手染めトカゲ
リザードトカゲ革のラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

新喜皮革コードバン(革の入荷待ち中)
新喜皮革コードバンラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用し、全て同じ仕様です。

予約受付

ラウンドファスナー長財布は定期的に作成しています。ご予約を頂けますと革を探してお作りもしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

オンラインショップはこちらから

クロコダイル専門ページはこちら

横浜.経年変化が魅力的な馬革ブランドwolf&dogの財布

ワイルド表情の馬革の経年変化が凄まじい.そして馬革なのに柔らかく丈夫な財布。

主張は強すぎない。でも拘りはしっかり伝わる馬革の財布です。
馬革財布wolf&dog
馬車道今井が扱う数多くの財布の中でも特にこだわる男性に人気なwolf&dogの馬革財布シリーズ。実際に馬革の財布を手に取った男性のほとんどは「柔らかい!!」とこの馬革の柔らかさとしっとりとした手触りに思わず声が漏れ、財布に惚れ込みます。
男性は固い馬革の財布も好む方も多いですが、このwolf&dogの馬革の財布は薄く柔らかく、独自の鞣しを施し実現するすぐ手になじむようなしっとりとした質感と上質さには定評を頂いている馬革の財布です。そして表面の革の表情がとても独特なワイルド感があります。

ブラックとネイビーブラックの二色.馬革財布

ブラックとネイビーブラック、どちらも魅力的な馬革財布です。迷いますね。お店でもどちらの財布も人気で平均的に売れていきます。
長財布、二つ折り、コインケースなど種類豊富馬革のシリーズでそろえています。

*上記商品はごく一部の紹介です。詳しくは下記のリンクより商品一覧をご覧いただけます。

馬財布は何といっても内側ですよね

wolf&dog馬革財布

以前からW&D馬革の財布をご利用していた方が転職のため心機一転、新しくW&Dの馬革財布をご購入しに来ていただいた際、お使いになられていいた物を見せていただきましたが、切れたり、破損している個所は一切ありませんでした。
お客様も「薄くて柔らかいし、とにかく丈夫で使いやすい」とおっしゃっていました。内側まで表と全く同じ馬革を使用し、生地等一切使用しないオールレザー仕上げ。薄さがあり容量は申し分ありません。
とにかく革自体が非常に丈夫なのでよほど乱暴に使わない限り壊れることはまずありませんのでご安心ください。

上質な馬革の鞣し、加工の拘りとは?

すこしグロテスクかもしれませんが、この様に馬皮が塩漬けされて輸入されてきたものです。まずは、大量の水を使いドラムの中で塩を抜いていきます。

施すピット槽鞣しとは?

いくつかある水槽に濃度の違う自然の鞣し剤に濃い液から順番に、漬けては乾かしを繰り返す作業を二ヶ月ほどかけて行います。
この鞣し剤は長年継ぎ足ししており独自のエッセンスが詰まっています。
この手間暇をかけるから、細部までオイルが浸透し革に余計なストレスがかからなくなります。そして強くなるのです。それと短期間で経年変化していきます。
最後にワックスを吹きかけ艶をだし、傷も目立たなくなります。
他社には真似できないまさに唯一無二の馬革に仕上がります。

wolf&dog

経年変化.馬革

ブラック↓
wolf&dog
左:使用前。 右:使用後。
この様に使い込みに応じて革の色が黒々しくなり艶も上がります。

ネイビー↓

左:使用前。 右:使用後。
この様に使い込みに応じて革の色が濃くなり艶も上がり、貴方だけの財布になっていきます。

馬革バッグも人気があります↓

wolf&dog馬革トートバック
馬革ビジネス鞄
wolf&dog馬革ビジネス鞄

wolf&dog馬革ビジネス鞄wolf&dog馬革ビジネス鞄wolf&dog馬革セカンドバックwolf&dog馬革セカンドバック馬革セカンドバック馬革セカンドバック馬革セカンドバック馬革セカンドバック馬革セカンドバック
シンプルトートバック
馬革トートバック馬革トートバック馬革トートバック馬革トートバック
ボストンバック
馬革ボストンバック
リュックサック
馬革リュックサック

ご購入、オンラインショップはこちらをタップ

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

谷黒染ヘビ革のボディーバックをオーダーメイド

谷黒染のワイルドなヘビ革でボディーバック、カッコいいボディーバックが出来上がりました。

関西のノンさんから「又オーダーしたくなった、ヘビ革でボディーバック作って欲しい」っと「了解!どんなん作りましょ?」ってな感じでいつも始まるヘビ革のボディーバックのオーダーメイド。ヘビ革好きの方って結構多いんですよね、そしてボディーバックもとても人気ですね。どこにもない今井でしか作れないカッコいい谷黒染ヘビ革のボディーバックのオーダーメイド。堂々の出来上がりです。

ヘビ革ボディーバックオーダーの始まり

ノンさんから久しぶりのメールで、「又オーダーしたくなった~。」っと写真付きで参考になるボディーバックを送ってもらいました。ヘビ革好きのノンさん、いつも楽しくオーダーメイドさせて頂いています。関西の方なのですが財布やベルト、キーケースともう何個オーダーさせて頂いた事か、遠方の方のオーダーの時は、実際に使う革やサンプルなどを送って素材や色、形をきめます。そして細かな点は動画で撮ってLINEなどを使って映像を送って確認してもらっています。今は動画も簡単に送れるので細かな打ち合わせがご来店無くても出来るからホント便利になりましたね。地方の方にも安心してオーダー頂いていますよ。

「雰囲気はこんな感じで形は四角じゃなくてもイィです😜
肩掛けメンズバッグで容量が多くて格好イィのん
白パイソンも綺麗けどグリーンが好きゃからグリーンパイソンにしょーか写真のの部分をグリーンにしようか…とか色々考えています。今井さんからもアドバイ下さい✨

こんな事から、パイソンのボディーバックのオーダーメイドの始まりです。丁度職人のジャック先生にクロコダイルポロサスでボディーバックの作製をお願いしていたので、形やサイズ感はそのままで、仕立ては少しカジュアルな仕立てで、とお願いしました。
クロコダイルもカッコ良く素敵ですがパイソンを使ったボディーバックは少しカジュアルになりますが、ヘビのウロコが引き立つ存在感抜群のボディーバックに仕上がります。

谷黒染のヘビ革を使用

谷黒染のヘビ革は一度黒に染めてから手作業で表面の黒色を取ってから白色を染める方法で染められます、その為鱗の中に黒色が残ります、それを谷黒染と言われています。手間暇の掛かった手作業での染色になりますので、ワイルドで表情豊かなヘビ革なんです、私自身がこの谷黒染のヘビがカッコ良くまとまるのでとても好きで良く提案させて頂くヘビ革ですね。色はオレンジやブルーなどもありますね。

白の谷黒パイソン

白ヘビは派手になりがちですが、仕立力のある職人の手に掛かれば大人のワイルドさが出ます。大人のワイルドなバックになるかどうかは、この職人技が決めてです。勿論今回もジャック先生は見事に仕立て上げてくれました、これぞ大人のワイルドなボディーバックです。高級感もメチャクチャあります。


今回使用したのは3.5メートルほどのニシキヘビです。これだけあっても革の表面には穴が開いてたり薄くなっていたりと全てが使えるわけではありません。ただ今回使用したヘビ革は傷などがほとんどなくとても良い状態のヘビ革でしたね。

合わせた革

内側の革は、ノンさんの好きな紫、ピックスエードの紫にしました。鞄を開けると鮮やかな紫が飛び込んできます。そして持ち手にはさりげなくヌバックのクロコダイルを使用、ちょっと贅沢ですね。そして本体はいつもラウンド長財布で使用するイタリアの牛革の黒です。こんな組み合わせを提案させて頂きました。

この革は3枚とも自宅に送って確認して頂きます。


もうすぐ出来上がりという段階の写真です、思わずカッケー!!!って言ってしまいました。。笑。出来上がりはメチャクチャかっこいいです!

ノンさん、いつもありがとう!

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

オンラインショップはこちらから

クロコダイル専門ページはこちら

仕立て力にも拘ったクロコダイルヌバックで長財布をオーダーメイド

仕立力の違いで選んで欲しい、クロコダイルヌバックを使用した長財布のオーダーメイド

一見ベロアのようなヌバッククロコダイル。ちょっと珍しいヌバッククロコダイルですね、クロコダイルを探している人がこのヌバッククロコダイルを見ると大体の方が一目ぼれしますね。そんなクロコダイルヌバックで財布をオーダーメイド。
ワイルドなクロコダイルヌバックを上品に高級感のあるクロコダイルヌバック長財布に仕立て上げました。
クロコダイルに興味のある方はクロコダイル専門ページも見て下さいね。

詳しくはクロコダイル専門ページをご覧ください

https://crocodile-order.com/nubuckcrocodile-wallet/

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

馬車道でWolf&Dog馬革のクラッチバック

ウルフ&ドッグ/wolf&dog馬革クラッチバック

必要な物だけをスマートに収納できるウルフ&ドッグ/WOLF&DOGの馬革メンズクラッチバック。
wolf&dogの馬革は独自のなめし加工で作られたオリジナルの馬革です。
馬革の表面の表情はとてもワイルドで個性的。そんな馬革で作られた馬革メンズクラッチバックは唯一無二。
wolf&dogの馬革の質感は柔らかく軽い、しっとりとした手触りが特徴です。
使い込むほどに艶を増し、経年変化も楽しんでいただけます。




充実の収納

内側のポケットが充実しているので使い勝手もいいですね。



カラー

ネイビーブルー
ブラック の2色。どちらも人気です。

MATERIAL : 馬革
原産国 : 日本
PRICE : ¥39,600-(税込)

WOLF&DOG商品一覧はこちら

馬車道今井HPはこちらから

WOLF&DOGの商品
コインケース
L字ファスナー財布
二つ折りファスナー財布
ビジネスバック
ラウンドファスナー長財布

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

出来る社長にブライドルレザーでビジネス鞄をオーダーメイド。

出来る社長に持って頂きたい、イギリス産ブライドルレザーで仕立てるビジネス鞄

出来る社長Kさんにお仕立てするブライドルレザーのビジネス鞄。きっと益々の業績アップに繋がるはず。K社長には勉強会でお世話になったのですが、この方、先代の社長に見込まれたメチャクチャ仕事の出来る方。前々から気になっていたとおっしゃって頂きブライドルレザーのビジネス鞄をオーダー頂きました。ブライドルレザーの色も以前作ってあったグリーンが良かったからという事でグリーンのブライドルレザーに決定です。このブライドルビジネス鞄はセミオーダーで作らせて頂いていますので、この日は簡単な打ち合わせをしてこれから作製に入らせて頂きました。





出来上がり!

お似合いでございます。お洒落なスーツに似合いますね。実はこの方以前はグレー系の地味なスーツばかり着ていたので、もう少し明るいはっきりとした色をお勧めしたことがありました。色の白い方なので濃い色の方が似合いますよ。そしてブライドル鞄もかっこよくお似合いです!!Kちゃんありがとう!

ブライドルビジネス鞄 価格 税込¥300.000-
納期 2カ月~3ヵ月
色 ブラック、ネイビー、グリーン、タン、ブラウン

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

横浜でカッコいいクロコダイルのジャケット/コートをフルオーダーするなら馬車道今井で

お洒落なクロコダイルのジャケットやライダース、コートなど、どこでオーダーメイドしたらいいの?迷ってる方は馬車道今井で。

クロコダイルのジャケットやコートをオーダーメイドしたいけどどこでオーダーメイドしたらよいか迷ってる方、今井の拘りは国内タンナーから手に入るクロコダイルの最高級のクロコダイルを選びタンナーに一着分を加工してもらいます。つまり革からオリジナル。そして自分の好きなデザインで、自分に合ったサイズで、ご予算で、クロコダイルのジャケットやコートを完全フルオーダーメイドします。作る職人も革の匠といっても過言でないベテランの職人と一緒にオーダーメイドします。クロコダイルは高価な革、もちろん高価なもの。だからクロコダイルを厳選して丁寧にじっくりとオーダーメイドしていきます。慎重に慎重にお作りしているクロコダイルのフルオーダー。
大人の男達の為にワクワクするクロコダイルの一着をお作りします。
馬車道今井のオートクチュール、クロコダイルフルオーダーは「贅沢」かもしれませんね。

クロコダイルジャケット、コートオーダー

クロコはダサいデザインしかない。って思ってる方へ。

一般的に出回っているワニ革、クロコダイルジャケットやコートは確かにテカテカときらびやかで昭和な匂いのするものばかり。勿論そんなものは作りたくもありません。オシャレな既存の価値観にとらわれないクロコダイルのジャケットやクロコダイルのコートのデザインをお作りします。
オーナー様の為だけに、オシャレなクロコダイルジャケット&コート
を感性豊かなアーティスト達と確かな技術で、デザインからフルオーダーで
お作り致します。
今までにない感覚のワニ革、クロコダイルファッションを提供いたします。

クロコダイルジャケット、コートオーダー

使用した、ニュ-ギニア、ラージクロコダイルとは?

ラージクロコレザーのフは正方形に近く、フの大きさは比較的大きく、
横腹のうろこは丸い形状をしているのが、ラージクロコダイルの特徴です。
ラージクロコ/ニューギニアクロコのフの横列は24~32列あると言われています。
生息地はニューギニアやインドネシアなど淡水の沼や川ですが当店の扱うニューギニアクロコはインドネシアの工場から直接輸入をしています。
そしてクロコダイル革の選択は、種類に拘るのではなく、クロコダイルは当然個体によって大きく表情が違います、商品のイメージにあったクロコダイルを選びお作り致します。

クロコダイルジャケット、コートオーダー

提案する一着は、なぜクロコダイルのモッズコートなのか?

モズコートは1920年代の頃米軍の極寒地での防寒対策用に作られたと言われているコートの形です。
モッズコートの内側にはライナーを付け着脱で寒暖を調節してたようです。
欧米では1960年代頃からモッズコートがファッション着としてアレンジされて着られるようになり日本では1990年代からファッションとして取り入れられるようになりました。
そしてなぜクロコダイルレザーでモッズコートを提案するか?
そういう軍のものをモチーフとした洋服やファッション雑貨は流行り廃りがなく長く着用いただけるんです。
そして身幅にゆとりあるデザインですので、多少の体重の上減があっても気にせず着られるんですね。
そう、そんな拘る男性に勧めたいポイントでもあります。

フードも全てクロコダイルレザー/ワニ革の拘り

フードまで贅沢にクロコダイルを使用しました。

 

クロコダイルジャケット、コートオーダー

フードは取り外し可能です

クロコダイルジャケット、コートオーダー

クロコダイルジャケット、コートオーダー

ポイントに使ったアザラシレザーの魅力

アザラシレザーはとても商品を引き立たせてくれるかっこいいメンズ向けのレザーです。
とても密集した毛の艶と光沢が美しく、刺さるような繊細な毛並も素晴らしい。

クロコジャケットオーダーに使用するアザラシ

実際に使ったのがこのアザラシです。つやつやで美しい表情です。
クロコダイルレザーを引き立たせるのにはとても相性の良いアザラシレザーです。
クロコジャケットオーダーに使用するアザラシ

付属の拘り

ファスナーの引手やボタンまで拘りました。
アクセサリ-デザイナーにデザインから起こして頂き真鍮で作った物です。
いぶしたゴールド色も拘りです。
なぜなら、メンズファッションと言えば、どこのブランドも使いがちなシルバー色は当たり前すぎるので、あえてゴールド色。もちろんキラキラではなくいぶしたようなアンティーク色に拘りました。
ファスナーの引手は取れるので、コートを着ない時期にはネックレスのチャームとしてお使い頂けるよなデザインにしました。
そしてもちろんファスナーはYKKのエクセラ使用です。

クロコダイルジャケットオーダーに使用するボタン

クロコダイルジャケットオーダーに使用するファスナー

フルオーダーの参考価格
全てクロコダイルを使用した場合(目安としてお考えください)
ジャケット300万円より
コート400万円より
価格は、クロコダイルレザーを何枚使うか、クオリティーによって違ってきます。
オーナー様のご希望のクオリティーとご予算に応じてお作り致します。
(ポロサスクロコダイルは別途料金になります)

オーダーの流れ

①ヒアリング
どんなデザインをお作りになりたいかじっくりお聞きします。
②デザインの決定
サンプルから選んで頂いたり、サンプルからアレンジしたり、一からデザインを起こしたりして、デザインを決めます。
③サンプルシーチングの作成
パタンナーによる採寸を元にシーチングトワルを作りサイズ感を確かめます。
④合皮でサンプル作成
シーチングを元に本物のクロコダイルレザーと
似たような合皮でサンプルをつくります。
⑤作成開始


対応できないサービス

反社会的勢力及び密接な関係を有する方のご利用


馬車道今井でクロコダイルの商品を購入、オーダーをお考えの方はこちらから

クロコジャケットのオーダーはこちら

最近の出来上がりはこちら

馬車道今井HPはこちら

クロコダイル一点物の財布はこちら

横浜で、墨染パイソンのクラッチバックをオーダーメイド

墨染のパイソンでクラッチバックをオーダーメイド

5.5メートルほどもあるヘビ革に墨染を施したとても貴重な墨染のヘビ革でクラッチバックをオーダーメイド。今使っているレザークラッチバックでは少し容量が少ないと言う事で一回り大きな形にオーダーメイドしました。ヘビの革もどのヘビ革にするか色々見て頂きましたが、今回はクラッチバックと言う事でこのワイルドな墨染のヘビ革を選んで頂きました。
とてもカッコ良いオーラのある墨染ヘビ革のクラッチバックの出来上がりです。このヘビ革クラッチバックもきっと業績アップバックになるに違いない。笑。

内側には鮮やかな紫のピックスエード。表のワイルドな表情と鞄を開けた時の少し華やかさがオーダーメイド感がありますね。このバックの中にこれから今井グッズが増える予定です。。笑。

貴重な墨染ヘビ革

とてもワイルドな表情の墨染のヘビ革。全長5.5メートルほどもあるヘビ革に国内のタンナーで日本の墨染を施したとても貴重なヘビ革です。巨大なヘビならではの鱗の大きさに墨染が加わる事でとても表情豊かでワイルドな蛇革になっています。とても魅力的な墨染ヘビ革です

お引渡し

いつものようにお引渡しの時はドキドキでしたが、とても気に入って頂きました、良かったです、ほっとしました。そしてオーナー様は今井グッズが少しずつ増えています。それもとてもありがたく嬉しいです。お財布ももう少しで出来上がりますよ。努力家で優秀な若手経営者様いつもありがとうございます。

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。


新型コロナ感染予防について

当店ではスタッフのマスク着用、手が頻繁に触れる箇所の定期的な除菌に加え空調設備や窓の開放による喚起を徹底しております。

背の高い方必見、馬革×ムートンの超ロングレザーモッズコートをオーダーメイド

背の高さ、その身長をいかし、よりかっこ良く魅せるレザーモッズコートをワイルドな馬革でオーダーメイド

背の高い方も自分の体に合ったレザーモッズコートってないですよね。市販のレザーモッズコートは着丈が足りなかったり、袖丈が足りなかったり、着れたとしてもなんだかバランスが悪かったり。。思うようなレザモッズーコートは無いですよね。だからこそレザーモッズコートもオーダーメイドしますよ。
それも今回はメチャクチャワイルドな馬革で内側には取り外し可能のムートンを使用してのレザーコートのオーダーメイド
それも超ロング丈の馬革コート。背の高い人ならではの超ロングコート。
大迫力のめちゃくちゃカッコイイ超ロングのモッズコートをフルオーダーメイドで作成致しました。

馬革ロングコートオーダーメイド

ここからは出来上がりまでの様子です。


一回目のサンプルチェック

採寸を元にサンプルを作製。サンプルチェックです、今回はちょっとこちらのミスで丈が大幅に足りませんでした。。。😢。それと襟の高さや身幅を入念に相談して少し修正します。独自のスタイルを持っているお洒落さんなので細かなラインにも拘りがあります。
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド

革の匠、ジャンさん

レザージャケット、コートを作る職人ジャンさん。長く革業界で活躍してきたジャンさんの手に掛かれば何でも出来ちゃいます。そして何よりジャンさんのフィッティング力は凄い!そして感性も素晴らしいんです。私が伝えた感覚を見事に革で表現して、その人その人体系が違ってもホントぴったりに仕上げてくれます。私がもう少しこうしてああしてって思う感覚も見事に形にしてくれる職人です。ジャケットやコートはジャンさんと私のコンビで作っています。


馬革

今回使用する馬革は、馬革を一着分のみ革屋さんでシュリンク加工して頂きました。馬革は一枚がとても大きいので後ろ身頃は普通の方だと一枚で取れるのですが、今回のオーナーは高身長、一枚で取れる長さまで長くしました。コートの形がシンプルなのできっと革のオーラが出ると思います。

馬革ロングコートオーダーメイド

ライナーにムートン

寒がりなご主人様なのでライナーは温かい素材が良いという事で、素材はとても上質のムートンにしました。馬革にムートンとても贅沢なコートになりますね。
馬革ロングコートオーダーメイド

金具や裏生地

金具や裏生地なども細かく決めていきます。
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド馬革ロングコートオーダーメイド
何度もご来店頂き金具の着け位置や金具の形など決めて最終確認が済みました。さあ、これで作ります。

超ロング!

着丈は長い方が好きっというオーナー、でもパートナーは長すぎるんじゃない。。いや長い方が良い。。っと。。皆でどこまで???っと考えながら??結局140㎝になりました。今井の新記録??。。笑。


完成!!

メチャクチャかっこいい迫力のある馬革モッズコートの出来上がりです。お引き渡しはいつもドキドキですが、今回も絶対自信がありました。勿論オーナー様にもとても喜んで頂きました。良かった!!ほっとしました。とにかくカッコいい!!

何度も何度もご来店頂きありがとうございました、可愛いパートナー様もいつもご一緒に来て頂き嬉しかったです。これからもどうぞ宜しくお願いします。

馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド

引き手は拘りが詰まったオーナー様持ち込みのチャームを使用!!
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド
馬革ロングコートオーダーメイド
前のチャックの上にはトカゲ、下には葉っぱデザインのチャームを使用しファスナーをしたまで降ろすとトカゲが葉っぱに乗っかているように見えます。
これもオーナー様の拘りです。

馬革ロングコートオーダーメイド

表革シュリンク加工馬革×内側ライナームートン使用 着丈140㎝
参考価格:60~65万円+税

映画「オリエント急行殺人事件」でジョニーデップ氏が着ていたロングコートの再現オーダーはこちら

レザージャケット/コートのオーダーをお考えの方はこちらをタップ


店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。


新型コロナ感染予防について

当店ではスタッフのマスク着用、手が頻繁に触れる箇所の定期的な除菌に加え空調設備や窓の開放による喚起を徹底しております。