横浜でクロコダイルのジャケット/コートをフルオーダーするなら馬車道今井で

お洒落なクロコダイルのジャケットやライダース、コートなど、どこでオーダーメイドしたらいいの?迷ってる方は馬車道今井で。

クロコダイルのジャケットやコートをオーダーメイドしたいけどどこでオーダーメイドしたらよいか迷ってる方、今井の拘りは国内タンナーから手に入るクロコダイルの最高級のクロコダイルを選びタンナーに一着分を加工してもらいます。つまり革からオリジナル。そして自分の好きなデザインで、自分に合ったサイズで、ご予算で、クロコダイルのジャケットやコートを完全フルオーダーメイドします。作る職人も革の匠といっても過言でないベテランの職人と一緒にオーダーメイドします。クロコダイルは高価な革、もちろん高価なもの。だからクロコダイルを厳選して丁寧にじっくりとオーダーメイドしていきます。慎重に慎重にお作りしているクロコダイルのフルオーダー。
大人の男達の為にワクワクするクロコダイルの一着をお作りします。
馬車道今井のオートクチュール、クロコダイルフルオーダーは「贅沢」かもしれませんね。

クロコダイルジャケット、コートオーダー

クロコはダサいデザインしかない。って思ってる方へ。

一般的に出回っているワニ革、クロコダイルジャケットやコートは確かにテカテカときらびやかで昭和な匂いのするものばかり。勿論そんなものは作りたくもありません。オシャレな既存の価値観にとらわれないクロコダイルのジャケットやクロコダイルのコートのデザインをお作りします。
オーナー様の為だけに、オシャレなクロコダイルジャケット&コート
を感性豊かなアーティスト達と確かな技術で、デザインからフルオーダーで
お作り致します。今までにない感覚のワニ革、クロコダイルファッションを提供いたします。
クロコダイルジャケット、コートオーダー

クロコダイルの革からオリジナル?

現在、衣類用のクロコダイルはなかなか手に入らないものです、馬車道今井では一着分をクロコダイルの原皮から選んで加工して作成しています。とても贅沢なつくりかたですね。出来上がったクロコダイルも見て頂き確認して頂いてから作製しています。

クロコダイルジャケット、コートオーダー

今回提案したのはなぜクロコダイルのモッズコートなのか

モズコートは1920年代の頃米軍の極寒地での防寒対策用に作られたと言われているコートの形です。
モッズコートの内側にはライナーを付け着脱で寒暖を調節してたようです。
欧米では1960年代頃からモッズコートがファッション着としてアレンジされて着られるようになり日本では1990年代からファッションとして取り入れられるようになりました。
そしてなぜクロコダイルレザーでモッズコートを提案するか?
そういう軍のものをモチーフとした洋服やファッション雑貨は流行り廃りがなく長く着用いただけるんです。
そして身幅にゆとりあるデザインですので、多少の体重の上減があっても気にせず着られるんですね。
そう、そんな拘る男性に勧めたいポイントでもあります。

フードも全てクロコダイルレザー/ワニ革の拘り

フードまで贅沢にクロコダイルを使用しました。
クロコダイルジャケット、コートオーダー
クロコダイルジャケット、コートオーダー
クロコダイルジャケット、コートオーダー

ポイントに使ったアザラシレザーの魅力

アザラシレザーはとても商品を引き立たせてくれるかっこいいメンズ向けのレザーです。
とても密集した毛の艶と光沢が美しく、刺さるような繊細な毛並も素晴らしい。
クロコジャケットオーダーに使用するアザラシ
実際に使ったのがこのアザラシです。つやつやで美しい表情です。
クロコダイルレザーを引き立たせるのにはとても相性の良いアザラシレザーです。
クロコジャケットオーダーに使用するアザラシ

フルオーダーの参考価格
全てクロコダイルを使用した場合(目安としてお考えください)
ジャケット300万円より
コート400万円より
価格は、クロコダイルレザーを何枚使うか、クオリティーによって違ってきます。
オーナー様のご希望のクオリティーとご予算に応じてお作り致します。
(ポロサスクロコダイルは別途料金になります)

オーダーの流れ

①ヒアリング
どんなデザインをお作りになりたいかじっくりお聞きします。
②デザインの決定
サンプルから選んで頂いたり、サンプルからアレンジしたり、一からデザインを起こしたりして、デザインを決めます。
③サンプルシーチングの作成
パタンナーによる採寸を元にシーチングトワルを作りサイズ感を確かめます。
④合皮でサンプル作成
シーチングを元に本物のクロコダイルレザーと
似たような合皮でサンプルをつくります。
⑤作成開始


対応できないサービス

反社会的勢力及び密接な関係を有する方のご利用


馬車道今井でクロコダイルの商品を購入、オーダーをお考えの方はこちらから
クロコジャケットのオーダーはこちら
最近の出来上がりはこちら
馬車道今井HPはこちら
クロコダイル一点物の財布はこちら

クロコダイルのベルト2023春夏の新作入荷・馬車道今井

クロコダイルのベルトなら革1000年の歴史が生み出すイタリアの「異彩を放つ背ワニ革ベルト」



上質という最高傑作

「いいものを長く使いたい」クロコダイルに拘りを持った方にはとても喜んで頂けています。
クロコダイルのベルトと言えば革1000年の歴史と伝統が生き付くイタリア、フィレンツェに工房を構えるpost&co。新作が入荷してきました。今回入荷したクロコダイルベルトは秋冬らしい新色や、バックルのお洒落なクロコダイルベルトも入荷しています。イタリアベルトブランドpost&coならではのクロコダイルの染色と背ワニの表情が魅力的なクロコダイルのベルトです。

人目を引くクロコダイルのベルトをお探しの方は是非ご覧ください。
もし今回の入荷分でサイズが無い方は年に二回、春と秋のサイズオーダー会でご注文下さい。クロコダイルベルトのサイズは75㎝~110㎝まであります。クロコダイルのベルトでここまでサイズがあるのも人気の一つですね。


4cm幅バイカラー染



4cm幅グラデーション染

クロコダイルの背中部位を使いグラデーション染を施した背ワニベルトになります。イタリアの職人が手作業で染めている為、例えば同じ赤に染めたとしてもグラデーションの表情は一本一本表情が違います。又そこがイタリアの染の技術の魅力でもありますね。日本国内では馬車道今井だけの販売になります。
クロコダイルワニ革背ワニベルト クロコダイルワニ革背ワニベルト

普段のジーパンやデニムに合わせやすくシンプルなスタイルに映える一点物のベルトです。

商品詳細はこちら

定番3cm幅クロコダイルベルト

クロコダイルの背中部位のワイルド表情をシンプルに表現したクロコダイル定番の背ワニベルトです。色のバリエーションも豊富なので靴の色に合わせて何本も購入する方もいますね。クロコダイルのベルトを初めて使う方にもお勧めのシンプルなベルトです。高級感もありますので、スーツにも合わせやすいですよ。

商品詳細はこちら

スーツに合うクロコダイルベルト

ネイビー色

ネイビーはベルトに限らず男性の一番人気色ですね、派手になりすぎずそして洋服に合わせやすいのがネイビー色です。スーツの色はネイビーやグレー系、茶系が多いですよね、なのでこのネイビー色はこの三色との相性がよく地味になりがちなスーツスタイルにアクセントを付けてくれますね。
クロコダイルワニ革背ワニベルト

ブラウン色

ブラウンは色の中では一番落ち着いた色ですので、クロコダイルのベルトを初めて購入する方には抵抗なくお使い頂けると思います。そしてブラウン色はどの色のスーツにでも合わせやすくクロコのベルトと言う事でオシャレ感が出て、茶色の色で落ち着いた印象になりますよ。最初の一本はブラウンが良いかもしれませんね。

クロコダイル背ワニベルト

黒色

やはり人気なのは黒ですね、クロコダイルベルトで一本は欲しい黒色。ビジネスは勿論フォーマルな装いにも合います。そしてなんと言っても品格を上げるのが黒色のクロコダイルベルトですね。どの色にするか迷う方はまず黒をお勧めします。

クロコダイル背ワニベルト""

なんといってもカッコいいバックル

国内でオシャレなバックルを探してもなかなかないものです。イタリアのバックルはなんでこんなにオシャレなんだろうかと、惚れ惚れします。シンプルなバックルでも厚みが程よくあったり、存在感がありますね。そして形のオシャレな物や日本では到底手に入らないと言うか作らないと言うか、本体の革がダメになってもバックルはずーっと使えそうですね。イヤ~かっこいい!
クロコダイルバックルクロコダイルバックルクロコダイルバックル

普段着コーディネート

クロコダイルのベルトって派手でしょ?って思われがちですが。。いえいえとんでもない誤解です。オシャレに見せるためのクロコダイルベルトなんです。普段のベルトをこんな風にクロコダイルのベルトに変えてみて下さい。そうちょっと目を引くオシャレさんなんです。特に女性はこういうとこチェックしてますよ。チャレンジしてみて下さいね。

クロコダイルベルトクロコダイルベルトクロコダイルベルト

詳細、購入はこちら


本場イタリア フィレンツェの工房より
post&coのクロコダイルベルトの魅力とは

クロコダイルワニ革背ワニベルトクロコダイルワニ革背ワニベルト

【革1000年の歴史が生み出す異彩】
本場イタリアの革は日本の着物文化のように歴史が古く、日本の技術ではまねのできない高い染色、仕立て技術があります。
販売店の受注分のみイタリアの職人が一本一本手作業で作成。
天然素材のクロコダイルは一つとして同じものはなく、全てが完全一点物のベルトです。

【一辺倒な日本との違いは
いい加減なイタリア人気質】

そして日本国内産のベルトと大きく違うのは表情の違いです。
日本は良くも悪くも、生産する商品はサンプルと全く同じに作らないとB品扱いになり脚下されるので物創りが一辺倒になり、味気のないものになりがちです。
しかしpost&coのベルトはいい意味で少しいい加減なイタリア人気質がベルトの表情一本一本に現れるんです。それが面白味であり、あじのあるベルトに仕上がります。その様な伝統と技術、高いデザイン性を持って作られるのが post&coのベルトです。

デザイナーのシモーネ氏(左側男性)出演PR動画↓↓


オーストリッチやエイ革も人気です

オーストリッチ(ダチョウ)の脚にかけて現れるパイソンのような鱗を剣先にあしらい、足の革全体を使用した一点物ベルト。
鱗と本体部分のバイカラーが特徴的な迫力のある逸品です。
休日のジーパン、デニムにおしゃれな4cm幅サイズ↓

詳細はこちら

プレゼントにもお勧め

ご購入はこちらから

post&coの商品一覧はこちらから


馬車道今井クロコダイル専門ページで詳しく紹介しています。こちらをタップ!!

何故post&coのクロコダイルベルトに拘るのか

馬車道今井がイタリア産のクロコダイルのベルトに拘る理由は日本国内には、これほど拘ったベルトメーカーがないからです。
特にpost&coのイタリア産クロコダイルのベルトは一本一本イタリアの職人による手作業で作られます。そして日本国内産と大きく違うのは一本一本の表情の違いです。日本は良くも悪くも、生産する商品はサンプルと全く同じに作らないとB品扱いになり脚下されるので、物創りが一辺倒になり、味気のないものになりがちです。その分、いい意味で少しいい加減なイタリア人気質がベルトの表情一本一本に現れるんです。全て表情が違う。それが面白味であり、あじのあるベルトに仕上がっています。


年二回の受注会(ズーム対応)

実店舗で春と秋に受注会をしています。受注会では、サイズ(75㎝~110㎝)や色、バックルのデザインもお選び頂けます。(納期は半年ほど掛かります)
ご来店が難しい方はズームで選んで頂いていますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
詳細はこちら

クロコダイルワニ革背ワニベルト

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

オンラインショップはこちらから

クロコダイル専門ページはこちら

横浜でクロコダイル/ワニ革の長財布を購入するなら馬車道今井で

「後世に受け継がれるクオリティー」
馬車道今井定番クロコダイル/ワニ革
ラウンドファスナー長財布

馬車道今井と若き職人がクロコダイル/ワニ革のクオリティーと仕立て力に拘り続けたクロコダイルラウンドファスナー長財布。今井の品質の拘りに職人が自身の日々進化する技術力を見事にこのラウンドファスナー長財布の中に魂を込めるかのように施してくれました。
世にこれ以上の技術で作られたクロコダイルラウンドファスナー型長財布は存在するだろうか。作製した私自身が感動するクロコダイルラウンドファスナー長財布。長財布のクオリティーで本物を求める方々にメゾンブランドのクロコダイル長財布を超えてる、とありがたい評価を頂くようになりました。勿論その自信をもってこのクロコダイルラウンドファスナー長財布は提供させて頂いています。

『ヒマラヤ ポロサスクロコダイル』

ヒマラヤポロサスクロコダイル

クロコダイル最高級品種のポロサス/スモールクロコダイル。
中でも圧倒的希少性でクロコダイルの頂点に君臨する「ヒマラヤクロコダイル」を使用し、国内最高手縫い仕立て技術で作成されたラウンドファスナー長財布。
最高等級1級に指定されたポロサスで当店定番ラウンドファスナー長財布の中でも特に別格の存在感を誇る長財布です。

『藍染クロコダイルポロサス』


藍染クロコダイル/ジャパンブルーとして日本が世界に誇る伝統染色技法の藍染めを施したポロサス/スモールクロコダイルの長財布。
自然の藍を使用し、染料に漬けて空気に触れさせる酸化作用により青みが生じる。
この工程を何度も繰り返し手作業で染を重ねていきます。
非常に手間のかかる染色方法ですが革の芯まで染料が浸透し奥行きを感じる重厚な色合いが実現。
他のブルーには代えられない魅力があります。

 


『ヌバック加工クロコダイル』


拘る男性をときめかせてやまないヌバッククロコダイル
上面を削り、表面を毛羽立たせることで独特の表情を出すヌバッククロコダイル。
スウェードやベロアのような表情と質感があり、黒の染めが芯まで浸透しているため他のクロコダイルと比べ物にならない程の重厚感と色の深みがあります。

期待を裏切らない迫力と重厚感。
当店のクロコダイルの中でも特に人気が高いヌバッククロコダイルはこれまでに非常に多くのお客様に喜んで頂いています。

 


『墨染クロコダイル』


国内クロコダイル専門鞣し工場の特殊な技術を用いて墨で染を施した、異彩を放つナイルクロコダイルの長財布。
墨染独特の色むらが唯一無二の重厚感と存在感を感じさせます。
マットな落ち着いた表情があり墨染独特の色むらが唯一無二の重厚感と存在感を感じさせます。
天然素材と特殊な染色により個体により表情や色むらは異なり、まさに一点物の長財布です。

大判サイズ↓↓


クロコダイルの中でも特に貴重な、鞄用サイズの墨染クロコダイルを使用した圧倒的所有感を満たす長財布。
ラージサイズでしか味わえない表に現れる大判の鱗の並びは目を惹く迫力があり、他には代えられない一点物の長財布に仕上がりました。

 


『ナイルクロコダイル』


男性から圧倒的な支持を得る当店定番色のナイルクロコダイルのネイビー。
程よい艶感と色の深みがあり、洗練された高級感があります。


重厚な雰囲気を醸し出す深みのあるダークグリーンのナイルクロコダイル。
鱗が細かく、一つ一つが均等な大きさで等間隔にきれいに整列しており、これ以上は無いと思わせるほどの美し過ぎる鱗模様と発色、程よい艶があります。

 


『ポロサス/スモールクロコダイル』

ポロサス ディープネイビー

黄金比に喩えられるほどその細かく美しい鱗の並びで魅了する、クロコダイル最高級品種のポロサスのディープネイビーを使用した一点物の長財布。
深みのある色合いで程よい艶があり重厚感はもちろん、上品で洗練された高級感があります。
ポロサスを印象付ける横腹の丸い鱗もまた美しく上品で高級感を引き立てています。

ポロサス カーキ

黄金比に喩えられるほどその細かく美しい鱗の並びで魅了する、クロコダイル最高級品種のポロサスのカーキを使用した一点物の長財布。
正方形の鱗が美しく並び、ポロサス独自の横腹の丸い鱗も入り、ポロサスらしい上品なお財布に仕上がっています。
艶を抑えたマット仕上げのポロサスで落ち着いた表情があり、奥行きを感じる深いカーキ色が重厚な雰囲気を醸し出します。

ポロサス ブラック

ポロサス コニャック

ポロサス ブラウン


商品詳細、ご購入はこちら


手縫い職人「龍」シリーズ

薄く上品なクロコダイル二つ折り財布や名刺入れも

詳細はこちら


クロコダイル財布を仕立てる
職人技術の拘り

~他との違いを実感する圧倒的な内側~
「技術の粋を追求した仕立て」


通常、財布は薄さを出すために内側に合皮や生地を使用しますが本商品は内側には生地、合皮等一切使用せず、イタリアの牛革を全てに使用しています。
イタリアの革の中でも高級革として知られており、表革として使用されるほどの質の高い革です。

ステッチ部分(外側の縫い目)は縫製前に糸を通す細かい無数の穴をあけ、その穴に沿って糸を通していく手縫いで仕上げています。
この手縫いにより繊細な作業技術と膨大な作成時間を要していますが、ここまで拘ることにより仕立てのクオリティーと縫製がより安定し、耐久性がとてつもなく上昇します。

内側仕様

カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)上げ底になっているので小銭が取りやすいです
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3
(内側の仕様は全て同じです)


後世に受け継がれる長財布へ
「最高の革に最高の職人技術を」

馬車道今井の自信作のラウンドファスナー長財布。
クロコダイルのクオリティーは勿論ですが、この財布の一番の拘りは「仕立て」です。
第一作目の出来上りの時「僕の技術の粋です」と言って納品に来て頂きました。
内装はオールレザーに拘りとても繊細で美しい仕上がり。
この仕立てで完璧と思っていましたが今回の作成の打ち合わせの時に職人から「もう一手間手縫いの技術を加えどこにも非の打ちどころがないものに仕上げたい」と言う申し出。
拘るからゆえの技術の追求、職人魂と言うのでしょうか。その言葉にはこちらも緊張が走りました。


その技術に見合うようにクロコダイルも最高級を厳選。
これが馬車道今井 究極のラウンドファスナー長財布。
手に取っていただければ他のどの財布でも味わえないクオリティーに感動していただけます。
きっとこの財布の存在が自身の価値を高め、長く寄り添うようにお使い頂けます。
まさに半永久的に使える、後世に受け継がれる長財布に仕上がりました。


クロコダイルの一番高級な腹部位のみを使用



この様にクロコダイルの一番高級な腹部位のみを使用し一匹から一つだけ長財布を作成しています。

一枚の革から無駄なく2個3個と作る事も出来ますが、今回はお腹の一番高級な部位だけを使用しました。なぜなら、職人の腕が最高級だからです。高級なお寿司屋さんの腕の良い板前さんが選りすぐった新鮮な魚を握るから、とても美味しいお寿司になる様にどちらかのクオリティーが落ちるとバランスは崩れます。


エキゾチックレザーの王様ワニ革の厳選はどんなふうに?

ワニ革を専門に扱っている革屋さんに出向き、色々な色や種類を見せて頂き、今回選んだのはグレイ仕上げのワイン色のワニ革。厳選した中で、この3枚から、また厳選。フの出方や傷、表情、光沢。どれが一番いいかな。。。じっくりと真剣に、でもあまり時間はかけず、やっぱり最後はワニ革から出るオーラを直観に感じたワニ革に決定します。

ご購入はこちらから

馬車道今井クロコダイル専門ページはこちら


当店が自慢できる職人の拘りと技術力とは

このラウンド型ファスナー長財布を作る若き職人ジャック。馬車道今井がリスペクトする職人の一人です。
当店がお願いする職人の中でも彼の技術の細やかさ、シャープさ正確さ、そして妥協なき完成度。
よく彼が口にする「作るからには作る」その言葉にはいつも覚悟が感じられます。完璧を求めるからこそなかなか作成のOKは頂けません。
もちろんこちらも彼に仕立てて頂くのには当然クオリティーの高い商品でしか仕立てのお願いはしません。だからいつも真剣勝負です。
何度かお願いしてやっと作成する事をOK頂いたこのラウンド型ファスナー長財布。サンプルをお店に持って来てくれた時の第一声は「僕の技術の粋です」と。。。
最初に見せて頂き手に取ったときは静かな感動でした。シンプルでシャープ、持った時の重厚感、温かみ、そしてこの薄さの中の収納力と見た目のシャープな綺麗さ、そしてメンズっぽく表現されたデザイン力のすべてがパーフェクト。
どんな風に出来上がるのかドキドキでしたが期待以上の仕立て力と表現力と完成度です。爬虫類の表情をそれぞれうまく表現して、美しく輝かせる、財布を仕立てる技術力一つでこんなに表情が違ってくるのか。。とにかく出来栄えが素晴らしい職人ジャックの仕立て力です。

内装の革の拘り

内側に使用しているイタリア産の牛革です。表側の革は私今井が厳選しましたが、内側は構造上の問題もありますから、職人に厳選して頂きました。イタリアの牛革で、表革に使用する革を贅沢に内装に使用しました。

内装こそクオリティーの高さを物語ります

このシャープさ、お見事な作りです。技術の粋とはこの事。きっと誰もが出来る技ではありません。素晴らしい出来上がりです。よくぞここまでの完成度で作って頂きました。この薄さの中にこの大容量、表のクロコダイルのワイルドな表情からファスナーを開けると蝶が舞うかのような華やかさもあります。細部にまで細かな作業が丁寧に施されているのが一目で分かります。本当に美しい出来上がりです。

シャープさを出すためこんな風に手作業を施しています。

パターン枚数は50枚ほど。これを組み立てていきます。

クロコダイルの財布をお考えなら馬車道今井。まず他社と内装を比べてみて下さい当店の自信作です。

商品はオンラインからもご購入頂けます。

オンラインショップはこちら


お好みのクロコダイルでカスタムオーダーが可能

作成前の予約期間にご予約頂ければお好みのクロコダイルでカスタムオーダー頂けます。
当店の貴重で「面白い」豊富なクロコダイルの中からあなただけの一枚をお選び頂けます。
詳細はこちら

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

オンラインショップはこちらから

クロコダイル専門ページはこちら

紳士が着こなすレザーダッフルコートのオーダーメイド

ダッフルコートってちょっと子供っぽい?そんな不安を一新。
大人が着こなすレザーダッフルコートのオーダーメイド。

今回のお客様は音楽の先生、遠方からわざわざご来店頂きダッフルコートを羊革でオーダーメイドさせて頂きました。
お客様の気になっていたのは、この歳の大人がダッフルコートを着たらおかしいのではないか、レザーとは言えダッフルコートと言えば学生や若者のが着るダッフルコートでは。。っとのご不安。ん~確かにちょっとそんなイメージかもしれませんね、でも私がとっさに思ったのは、だからあえて大人の着るレザーダッフルコートってとてもお洒落なんでは。。そこで提案させて頂いたのが、上品な羊革を使用して、色も全てダークな色でまとめたらきっと高級感のある、大人のレザーダッフルコートに出来上がるはず。そんな事から羊革を使用したレザーダッフルコートのオーダーの始まりです。

ご来店前に電話で打ち合わせ

ご来店前に電話でどんな感じに作るかヒアリング。初めてレザーコートのオーダーされるお客様には打ち合わせ前に電話でどんな目的でレザーダッフルコートをオーダーされるのか、ざっくりと形や革の種類、好きなファッションやブランド、どんなお洒落をするのか、オーダー―するレザーコートはどこにどんな時に着る予定か、などをなるべく詳しく聞きようにしています。レザーダッフルコートは子供っぽくならないかと言うご不安。そしてお客様は、あまり派手なものは地元では着れないので派手になりすぎないようにと言うのもリクエストの一つ。
そしていつもの様にクローゼットの中からお気に入りのお洋服などパシャリと賭して頂き送って頂きました。休みの日はボーリング三昧で自分は全然おしゃれじゃないから。。っとおっしゃっていたお客様、いやいやクローゼットの中からの写真はなかなかのお洒落な洋服が。。お洋服を送って頂くとざっくりと好みやお洒落センスが分かりますね、これも大事なヒアリングです。

お互いを知る、一回目の打ち合わせ

実際にお会いするのはお互いを知る、っという事ですよね。どんなお仕事をしているのか何を大事にされているのか時には人生観など、色々と話がはずみます。勿論私達のお店を見て頂き私達の物創り、人としてを知って頂かないといけません。そんな雑談しながらどんな風に作るのかゆっくりと一緒に考えていきます。この日は大体の形を決めてダッフルコートと言えばと言う特徴的なボタンも良いのがあったので、お見せして、そして採寸まで。遠方からのお客様にはなるべくご来店の回数を少なくするために事前に電話などで打ち合わせをします。

二回目の打ち合わせ

写真を撮り忘れましたが、サンプルを着て頂き職人と細かなチェック、そして裏地や革、ファスナーの色なども決めました。スーツの上にも着る事もある事も設定してサイズを合わせます。ついつい好みをお勧めしようとしてしまうのですが派手になって着るのに抵抗が出たらいけないと思いながら、でも決め手は外さず、、カッコ良く。どっち良いか。。最終判断は勿論お客様です。作るこちらもワクワクです。

この日の帰りは雪の影響で新幹線が止まって帰れなくなってしまうのではと心配でしたが、多少遅れたようでしたが無事にお戻りになりました。途中で写真を送って頂きました。これも後になると思い出になりますね。

堂々の出来上がり!

紳士が着る、大人のダッフルコート出来上がりました。とても上品でそしてカッコいい。お客様に早々に写真を送り見て頂き発送です。写真ではとても良い感じですが、実際に手に取って頂くまではドキドキです。。


この裏地はお客様のイメージピッタリ

遠方なので出来上がりは発送させて頂きました、事前に写真で送って気に入って頂いてたのですが、やはり実際に着用して頂くまではドキドキでした。

でもとても気に入って頂きました。わざわざ新幹線で横浜まで来て頂いていたので本当にほっとしました。

そしてお客様からは「本当に早く出会っていたら、もっともっと早いうちに色々作ってもらっていたと思います」っとおっしゃって頂いたのが私達も本当に有難く嬉しかったです。今回はコロナや天候に左右され打ち合わせが出来るのかドキドキでしたが、新幹線で何とか無事に来て頂き作成する事が出来ました。

こちらの不手際にも何度も温かい言葉をかけて頂き、ご来店も初めての店ですのに私達を信用して頂き最初から最後までこちらも気持ちよくそして楽しくお作りさせて頂きました。そしてこの方の人としての姿勢に私自身とても心打つものがあり勉強させて頂きました。本当に心より感謝しております。これからも末永く宜しくお願い致します。

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

オンラインショップはこちらから

クロコダイル専門ページはこちら

出来る女性社長がオーダーする自分カラーのトカゲの財布

仕事の出来る女性は自分を上げる財布を
色にも拘りトカゲレザーでオーダーメイド

リザードレザー、女性にはあまり聞きなれないかもしれませんね、そうトカゲの革です。トカゲの革もお財布には良いと言われていますね。自分に合った綺麗な色のトカゲの革を選ばれて長財布のオーダーメイド、女性社長さんに好評です。女性はやはり自分の気持ちがワクワクして乙女心をくすぐる色が良いですよね。可愛らしくかっこよく出来上がりました。社長の秘書の様に仕えるリザードの財布の出来上がりです。

ピンクのリザード×ワイン色
内側のワイン色とのコンビが、キュートな女性社長さんのイメージにピッタリの配色、魅力的に出来上がり。

薄いピンクリザード×薄い紫
色白の可憐な社長様の選ばれた色もイメージピッタリの配色です。美しい仕上がりです。

ネイビーリザード×白
はっきりとしたコントランス、かっこよい社長さんを表わすかのような素敵なリザードの財布が出来上がりました。
ピンクのリザード二点はクロコダイル財布龍シリーズの二つ折り長財布の形を元に革だけ変えるセミオーダーで作製しました。
詳細はこちらから

内側の羊革

内側に使用した羊革は、海外メゾンブランドが鞄の表側に使用する世界的にもクオリティーの高いヤギ革を使用しています。

職人「龍」

職人「龍」による全て手縫い仕立てです。龍が一点一点裁断から手作業仕上げまで高度な技術を持って仕立てあげます。普通に見えるかもしれませんがこの当たり前に繊細に仕立て上げるのが高度な技術を持った職人の腕です。

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

オンラインショップはこちらから

クロコダイル専門ページはこちら

横浜、イタリア産Post&coオーストリッチレッグのベルト

オーストリッチの足の革ベルトって知ってましたか?サイズは70~110㎝まで。

オーストリッチベルトと言えば、オーストリッチのお腹部分のブツブツしたベルトが多く出回っているので、知らない方はいないと思います。今回のオーストリッチベルトはイタリアブランドpost&coオーストリッチレッグ(足)の革です。爪の手前にある固い鱗のような革が特徴なんです。オーストリッチレッグの革の表情はとてもワイルドで個性的になるので、革ベルトに拘る方や変わった革ベルトを好む方に馬車道今井ではとても人気で、毎回入荷すると必ず売れていきます。すでに馬車道今井の革ベルトの定番のようになった、オーストリッチレッグのベルトです。
イタリアの職人が手作業で一本一本作られているとても味のあるオーストリッチレッグのベルトです。タンニン鞣しの革ですので、自然と味が出てくる上質の革をベルトに使用しています。
イタリア産オーストリッチベルト

実際の革はこんな感じ↓

イタリア産オーストリッチベルト

オーストリッチレッグのベルトの魅力とは

ベルトの先端にオーストリッチレッグの先端を上手に使用してこんな風にエキゾチックな表情になります。オーストリッチレッグは勿論個体によって先端のウロコの出方が様々なので一本一本表情が異なります。それもオーストリッチレッグベルトの魅力です。

イタリア産オーストリッチベルト

サイズ75㎝から110㎝(年2回オーダー)

post&coのベルトは春と秋の年に二回受注を受けています。欲しいサイズがあれば次回の入荷に合わせオーダー頂けます。サイズは75㎝~110㎝まで5㎝刻みでありますのでサイズがなかなか合わなかった方にはとてもお勧めです。万が一購入したオーストリッチレッグのベルトが大きかった場合は短くする事もできます。(クロコダイルは革が固いのでサイズの調整は出来ません。)
イタリア産オーストリッチベルト

イタリア産オーストリッチベルト

 

クロコダイル背ワニ革ベルトはこちら

ベルトの長さ調節

オーストリッチレッグのベルトサイズが大きかった場合ベルトの長さを調節するサービスをしています。クロコダイルや硬い革などは出来ない場合があります。革が重なる部分の革を薄くすいたり、革の先端をコバ磨きと言う作業をしたりします。この作業をするのも良いベルトだからこそです。post&coのベルトはベルト穴が5個あいています。出来るだけベルトを通す穴を真ん中の穴に合わせます。

詳細と購入はこちらから

馬車道今井HPはこちらから

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

オンラインショップはこちらから

クロコダイル専門ページはこちら

横浜で、ブライドルレザーのビジネスバッグ/ボストンバッグをオーダー

正統派なメンズが持つビジネスバックなら
英国産ブライドルレザーでしょ

本物の職人仕立てとは

当店がブライドルレザーオーダーの仕立てをお願いするアーティストBashareは1800年代後半の海外ブランドがバッグを作り始めた頃の鞄創りという技法にインスパイアされ、その洗練された技術と培われた独特のデザインで既存の価値観に新しい価値を提案します。
一人の職人が、デザインから製作まですべての工程を行うため細部まで徹底されたこだわりと技術に裏付けされたクオリティー、異彩を放つデザインの世界観、この3つにおいて世の職人と一線を画します。
世の中に山ほどある「職人仕立て」の商品に圧倒的差をつけるのであればこのブライドルレザーのバッグ以外にありません。

タン

この色も珍しく贅沢な色ですね

グリーン

グリーン色のブライドルはちょっと珍しいので人気がありますね

BRIDLE (ブライドル)

イギリスの伝統が生んだブライドルレザーとは

ブライドルとは馬具の綱を意味し、もともとは馬具に使う革としてヨーロッパで生まれました。特に英国の王室に愛された革として有名です。
ピット槽と呼ばれるプールで数か月かけて鞣された丈夫な成牛の革だけを使い、手作業でロウを塗り込むことで革の繊維を引き締め馬具として求められる強度を実現しています。
「ブルーム」と呼ばれ浸み込んだロウの成分が白く表面に現れるのが特徴で、初めはマットな質感ですが、使えば使うほどに自然なツヤが現れます。
芯まで浸み込んだロウは革に耐久性と柔軟性を与え、防水の役割もあります。

内装はこんな感じ

内側は赤のピックスエード。使い勝手良く、ポケットや仕切りをつけました。
大きさはA4ファイルや大き目の雑誌がすっぽり入ります。
アイパットやお財布等々がちょうど程よく入る要領、そしてかっこよくお持ちになれます。

ジーンズ+ジャケットのスタイル

 

スーツスタイル

こちらは最近オーダーを頂いたビジネス鞄はこちら

こちらは過去にフルオーダーで作らせてもらった鞄です

馬車道今井HPはこちら

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

最近の出来上がりはこちら

色:グリーン、タン、ネイビー、黒、茶
納期:約4ヶ月~6ヶ月

当店のブライドルレザーオーダーの紹介

同じアーティストのブライドルレザー財布のオーダーメイド

ブライドルxクロコのフルオーダー長財布

ブライドルレザー財布のセミオーダー

ブライドルレザーカードケースはこちら

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231―0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日 その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜で象革/エレファントレザーの長財布を購入するなら馬車道今井で

完全一点物の象革/エレファントの長財布
馬車道今井はクオリティーで勝負します。

一枚一枚厳選した象革/エレファントレザーを最高の技術を持った若き腕利きの職人に託した一点物の象革/エレファントレザー長財布。世にこれ以上の仕立てと象革のクオリティーを持った長財布が存在するだろうか。クオリティーと本物を求める方へお勧めする象革ラウンドファスナーの長財布です。

藍染め象革





 

詳細はこちら

拘る男性を魅了する象革
当店が選ばれる理由は
「最高の素材を最高の技術で調理する」

ワインレッドの象革ラウンドファスナー長財布

象革のクオリティーそして職人の仕立て力、その二つが重なるから出来上がる最高の象革長財布です。

ファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。繊細な職人の技術の粋が隅々にまで見事に表現されています。内側の仕様は黒色のイタリア産高級牛革ドラーロを使用。表の革として使用されるほど質の高い革です。
生地等一切使用せず手作業でこの内側の繊細な仕立てと薄さと容量。これこそ職人の技術の粋。
国内最高級レベルの技術を持った職人といっても過言ではありません。

縫製は全て手縫いで仕上げています。
縫製前に糸を通す細かい無数の穴をあけ、その穴に沿って糸を通していくこの手縫いにより繊細な作業技術と膨大な作成時間を要していますが、ここまで拘ることにより仕立てのクオリティーと縫製がより安定し、耐久性がとてつもなく上昇します。
また、小銭入れの底が高くなっているのでとても取り出しやすいです。


同じ形、仕様でクロコダイルでも作りました。詳しくはこちら

ゾウ革

馬車道今井オンラインショップ

Youtubeでのご視聴はこちらから

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、誕生日プレゼントの財布はこんなブライドルxヘビ革で

特別な方への誕生日プレゼントはやはり
オーダーメイドで作る
ブライドルレザーxヘビ革の財布。

今回は若く可愛い女性からパートナー様への誕生プレゼントにという事で、ブライドル×ヘビ革の財布をオーダーメイドさせて頂きました。我ながらかなりかっこよく出来上がったと自信作ではありましたが、送る相手がいる事ですから、私やお客様が気に入って下さってもお使いになる方が気に入ってくれるのか??そこが心配でしたが、「すごく喜んでくれた。」とメールを頂きほっと一安心。。お若いけど、上品にかっこよく作らせてほしかったので、提案したのがブライドルにパイソンとのコンビの財布でオーダーメイド。

オーダーの流れ

ヒアリング

まずどんな方かをお聞きします。年齢、職業、どんなファッションをするのか、好きなブランド、体格、趣味、とにかく特徴的な事や、写真を出来るだけ多く頂きます。
ただ作るのは簡単、でも趣味でない物を頂いても。だからなるべく喜んで頂ける一点をお作りするのに集中し全力をつくします。
オーダー頂けるお客様にも使って頂けるお客様にも喜んで頂ける一点を持ち合わせる感性でお作り致します。

表は上品に、ブライドルレザーにして、中は若さを出す為にパイソンで。
もちろんパイソンも好みを色々聞いてどんなパイソンが良いのか入念に打ち合わせしますよ。

表は上品にブライドルレザー。財布を開くとパイソンに圧倒されます。
ん~。。素晴らしい出来上がり。素敵な財布の出来上がりです。
フルオーダーならではのオリジナル感がでましたね。素晴らしい!

とにかくかっこよく上品に「大人の男の持つ長財布」っていう感じに出来上がりました。ブライドルとパイソンの相性もなかなか良い感じでした。
こんなフルオーダーも出来ますよ。お気軽にご連絡ください。

 

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

店舗情報

馬車道今井



〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54 馬車道会館ビル1F(馬車道道り関内ホール前)
℡045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
メールでのお問い合わせはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメール、LINEでお問い合わせ下さいませ。

instagramで日々情報更新中!!

Facebookにも情報を投稿しています。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

オンラインショップはこちらから

クロコダイル専門ページはこちら

レザーショップ横浜、ブライドルレザーのフルオーダービジネス鞄

絶対に床に着いてはいけないビジネス鞄を
ブライドルレザーでフルオーダー。

今回のミッションは「絶対に床に着いてはいけないブライドルレザーのビジネス鞄」
医療関係の社長様からのご依頼で仕事先の衛生上、床にビジネス鞄を置いた時にこのブライドルレザーのビジネス鞄が床に付かないように。
そんなリクエストを元にブライドルレザーでビジネス鞄のフルオーダーメイドの始まりです。

映像は、職人Bashareが出来上がった、ブライドルレザーのビジネス鞄を納品しに来てくれた時の映像です。タイミングよくブライドルレザーでセカンドバックのオーダーをご希望のお客様がご来店下さり、一緒に見ているところです。

オーダーシュミレーションはこちら

オーダーの流れ

どんなブライドルレザーの鞄が欲しいのか、どんな用途でブライドルレザー鞄を使うか、ブライドルレザーや革の好み、サイズ感、こだわるポイント、色の好み。などなどをまずヒアリング。
そんなヒアリングの中から参考にしたのがこのオイルレザーのビジネス鞄。
形はこんな感じに決定。

好みの把握

形が決まったら、オーナー様の好みをお聞きします。
男性は、身に着ける時計、アクセサリー、愛車、ゴルフファッション、オフの時のファッション。。靴、スーツの好みetc。
好きなブランドもお聞きします。そして自宅からそれらの写真を送って頂いたりもしています。

なぜ好みを把握するか

フルオーダーをお受けする時は、こうして好みを把握します。なぜかと言うとファッションの好みを把握しておかないと形はもちろん革の色やステッチの利かせ方微妙なジャッジが違ってきます。
そして把握しておけば、もし指定された革があったとしても革をセレクトする時に、いやこっちの革が似合うと思う瞬間もあるんです。
なので、なるべく好みは把握するようにしています。

二回目の打ち合わせ

ここまでにメールなどでデザイン画を見て頂いたり細かな打ち合わせを電話などもしながら進めていき、最終確認。
なるべくご来店頂き打ち合わせを重ね進めるようにしています。
形は決まっていましたが、一応何パターンかも見て頂き、迷いもないのか確認させて頂きます。サイズや収納ポケットの配置、コバの色等々、金額も含め最終確認。
多忙なオーナー様、この日はたった30分時間が取れるとからとその貴重な時間をさいてご来店頂きました。
体が心配になるくらい多忙な社長様です。

これから作成に入ります。

そして堂々の出来上がり。

素晴らしい。。まだオーナー様に見て頂いてないのですが。。
イヤ~。。素晴らしい。。
迫力のあるブライドルレザーのビジネス鞄の出来上がりです。
気に入って頂けるかドキドキです。

ここがポイントでした。
絶対に床に着かない仕様です。

カッコよく出来上がっています。

内装もオーナー様仕様です。
後はオーナー様のご来店を待つばかり。。

納品

オーナー様が奥様と一緒に受け取りに来てくれました。
ドキドキでしたが、気にって頂きました。
良かったです。。
カッコよくお似合いです。
かなり大容量に作ったので、持って頂いた時の迫力もありますね。
気に入って頂きほっとしました。。

そして次のオーダーは?

ちょい悪?パイソンでオフの日用の鞄とリュックを作ることに。
どんなのが出来るのかお楽しみに。

 

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~19時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi