レザーショップ横浜、オーダーメイドのマットクロコダイル 名刺入れ

クロコダイルの中でも貴重なマットクロコで業績アップ名刺入れをご希望のサイズでオーダーメイド

クロコダイルの中でもとても貴重なマットクロコダイル。染料をクロコダイルの中までしっかりとしみ込ませていないとこの漆黒さは表現できない貴重な黒色のマットクロコダイルの名刺入れ。クロコダイルの表面を削ってみないとどんな表情のマットクロコダイルなるか職人すらわかりません。
出来上がる楽しみですが、今回のクロコダイルは本当に真っ黒です。
とても貴重な出来栄えのマットクロコダイルレザーを使いフルオーダーメイドで、60枚名刺が入るマットクロコの名刺入れの出来上がりです。

お客様のご要望

どんな形にしましょうか?と打ち合わせをしていましたら、わかりやすく絵を書いて頂きました。名刺のサイズはどれもほぼ同じなのでサイズより名刺を60枚とスイカ等カードを数枚入れたいとの事。形は角ばった形で。。黒かネイビーのクロコダイルが良いな。。っとのリクエスト。
これを元にクロコダイルの革を黒とネイビーと見せて貴重なこのマットクロコダイルを選んで頂きました。
これでオーダーメイドの始まりです。

クロコダイルのどこの部位を使うか

どの部位を使うか職人に指示してるところです。
名刺入れはサイズが小さいので、クロコダイルの首あたりの部位を中心に使いました。

マットクロコダイルとは

マットクロコダイルはまだまだ知られていないクロコダイルですね。クロコダイルの表面を革職人が手作業で丁寧にやすりのような物で、削るようにして表面をスエードのような表情に仕上げていきます。そして削ってみないと革の中の表情はどんな色になりどんな表情になるかわかりません。今回のこの真っ黒はとても貴重で、クロコダイルの革の中まで染料がきっちりとしも混んでいた証拠です。染料の浸透の加減で、どんな表情に出来上がるかやってみないとわからない面白さももある、マットクロコダイルですね。そして出来上がりの表情はとてもワイルドで荒々しい。こだわるメンズにはお勧めのマットクロコダイルレザーです。

クロコダイル名刺入れオーダー
参考価格 クロコダイル尻尾部位使用 7万~10万
使用する部位や大きさに革のクオリティーによって違ってきます。

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

クロコダイル名刺入れはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜、大容量クロコダイルの名刺入れ

業績アップ、クロコダイルの大容量名刺入れスムーズに沢山名刺を入れるならこの絞りの形です

クロコダイルで存在感があって名刺が入れやすく大容量のクロコダイル名刺入れを職人に作ってもらいました。革を手作業で絞るように形を作る技法です。なんだかんだと言ってこの形の名刺入れが一番入れやすく使い勝手が良いです。そして名刺が大容量。名付けてクロコダイル業績アップ名刺入れ。このクロコダイルの名刺入れはきっとうまく商談もまとめてくれるはず。業績アップクロコダイルの名刺入れ。今回はレッド、ネイビー、ブルーの三色の出来上がり。クロコダイルの尻尾の部位で作った名刺入れです。一人の職人による手作業でのお仕立てです。

レッド(内側はクロのイタリア産牛革)

尻尾部位で作りました、レッドのクロコに内側はクロのイタリアの牛革を使用しています、とてもワイルドな仕上がりです。

ブルー(内側はクロのイタリア産牛革)

ネイビー(内側はクロのイタリア産牛革)

尻尾部位ですがフが細かいので、上品です。色も落ち着いたネイビーです。上品で高級感があります。

細とご購入はこちらから

マットクロコダイルで名刺入れのオーダーメイド完成!

馬車道今井HPはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で象革/エレファントレザーの長財布を購入するなら馬車道今井で

象革/エレファントの長財布
馬車道今井はクオリティーで勝負します。

馬車道今井が一枚一枚厳選した象革を、最高の技術を持った若き腕利きの職人wakatsukuに託したメンズ一点物の象革/エレファントレザーのラウンドファスナー型長財布の出来あがり。世にこれ以上の長財布の仕立てと象革のクオリティーを持った象革のラウンドファスナー型長財布が存在するだろうか。そう自信をもってお勧め出来る象革/エレファントレザーラウンドファスナーの長財布の出来あがりです。
象革は私今井が、革屋で一枚一枚厳選してきた貴重な象革。革屋での革の厳選ではいつも素晴らしい出会いが不思議とあります。今回もかなり珍しい色の象革に出会いました。ちょっとワクワクする綺麗な象革と神秘的な象革です。そして仕立て上げるのは抜群の仕立て力を持った若き腕利きの職人wakatsukiに託しました。象革のクオリティーそして仕立てる職人の仕立て力、その二つが重なるから出来上がる最高の象革長財布です。

↓ブルー 2種類13万円(税込)

象革はこの四角い筋のような模様がとくちょうですね。
そしてブルーはとても象革と思えない貴重で美しい色です。

ワイン色 13万円税込み

とても深みのあるワイン色この色もとても珍しい象革です。人とは違うものを求める方にはこのワインの象革はお勧めです革好きにはたまらない象革ですね。

ブラウン

象革と思えないこのブラウンの象革。まるでサンゴのような表情をした貴重なブラウンの象革。とても神秘的で珍しい象革です。soldoutのため受注生産で承ります

同じ形、仕様でクロコダイルでも作りました。

内側仕様

(内側の仕様は全て同じです)

カードポケット16
小銭入れ 1 (ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

ファスナーを開くと圧倒される様な、職人技が目に飛び込んできます。繊細な職人の技術の粋が隅々にまで見事に表現されています。内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのにこの薄さと容量。これこそ職人の技術の粋です。シリーズの長財布は全て同じ仕様です。オンラインからもご購入できますが、ご興味のある方はお電話を頂ければ取り置きします。

馬車道今井HPはこちら

ご購入はこちらから。

当店財布の商品一覧はこちら

ierib象革/エレファントレザーのブーツはこちらからご覧ください。

象革Xクロコダイルのフルオーダーキーケースはこちらから

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でヘビ革/パイソンの一点物キーケースをお探しなら

誰とも被らない
ヘビ革/パイソン一点物のキーケース
ありそうでなかなか見つからない
職人仕立てのキーケース

いつも使ってるキーケースをお洒落な一点物のヘビ革/パイソンのキーケースに替えませんか?珍しい柄のヘビ革/パイソンの革を厳選して、手縫いの職人に一個ずつ仕立ててもらった蛇革のキーケース。
手作業で作るヘビ革のキーケースは温かみがあり使うほどに手になじんでいきます。
ヘビ革は鱗の表情もとても迫力があります。そしてヘビ革のキーケースは使えば使うほど鱗がしんなりと寝ていき、艶も上がっていきます。
とても個性的なパイソンキーケースの出来上がりです。誰とも被らない一点もののヘビ革キーケース。プレゼントとしても喜んでいただけること間違いなしです。大きさは大小2種類を作りました。こちらは小さいサイズ。

とてもワイルドな表情のパイソンです。


詳しくはこちら


詳しくはこちら

少しラメ加工をしたヘビ革です。


詳しくはこちら

谷黒染めのキーケース↓

鱗の中心にうっすらとワイン色が見えます。
使っていくうちにだんだんこのワイン色が
濃くなっていきます。
とてもワイルドで色気のある蛇革です。
こちらは大きいサイズ。


詳しくはこちら

詳しくはこちら

ヘビ革/パイソンの指輪

斬新でとてもおしゃれです。
本物のヘビ革を真鋳に貼り付けました。

ヘビ革でジレ/ベストのオーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、メンズの革ジャケットを選ぶならieribのコードバンジャケット

自立するコードバン、ierib馬革メンズジャケットを見た事がありますか?


メンズレザージャケットの自立。そう自分で立っているメンズ馬革ジャケット。
レザーの厚みも結構な物、そして固さもかなり固い、馬革(コードバン)レザージャケット。
そしてこの馬革/コードバンはメンズレザージャケットを専門として作るアーティストierib自身が日本のタンナーとの共同開発した馬革なんです。
数多くあるメンズのレザージャケットの中でもひときわ目立ち異彩を放つ、また技術と経験、才能に裏付けされた魅力を放つのがieribのメンズコードバンレザージャケットであり馬車道今井が扱うメンズのレザージャケットです。
他の人よりも圧倒的な差をつけるならやはりieribのコードバンレザージャケットでしょう。

メンズのコードバンジャケット 2着新入荷しました↓

サイズ48

サイズ46

コードバンとは

馬革の中でも、馬のお尻のへこんだホッぺのような部分をコードバンレザーいいます。馬は後ろ足で蹴るので、そのほっぺのような部位が一番固くなるようです。
固く磨けばとても艶が出て丈夫な革として、馬革の中でも高級とされ人気のあるレザーです。
このジャケットは全てがコードバン部位を使ってるという訳ではありません。
コードバンを含む馬のお尻全体の革を使用して作られた馬革レザージャケットです。
表になる方が内臓側の馬革になります。
馬の生きていた状態を革の表情として荒々しく生かした作りになっています。かなり革も厚く固いので、こうしてジャケットが自立するほどです。
2,3年かけて自分の体になじませていく。それもメンズレザージャケットの一つの楽しみですね。

経年変化

着込んでいくうちに自分の体にそっていきますが数年かかります。革を育てる。そういう事ですね。
数年かけてじっくり自分の体のシルエットにしていくMen’sレザーならではの楽しみですね。革好きにはたまらないレザージャケットになります。

サイズ46↓

コートやジャケットも全て一点もの。
人とは違う、そして本物のクオリティーを求めるならieribのジャケットですね。

馬車道今井ホームページはこちら

ieribのメンズレザージャケットの紹介

仔牛ブルレザージャケット

オーストリッチジャケット

ラクダのジャケット

馬革オーバーロングコート

馬革フードジャケット

ムートンコートはこちら

ierib商品一覧と在庫確認はこちらから

ieribとは

唯一無二を確立したアーティストREI

ロンドン カレッジ オブ ファッションパターン&ガーメントテクノロジー課のイギリス式テーラーリングをベースとしたパターンデザインを学ぶ。
卒業後イタリアのフローレンスでテーラーの修行をし、帰国後京都にアトリエを構える。
革は自身が開発に関わる事もありますが、それ以外はイタリアやアメリカの老舗のタンナーから着分だけ取り寄せて作ります。
扱う革の拘りも半端でなく、私自身がほぼ今まで手に取った事のないような革ばかりで、扱うこちらがまず勉強させられ、感動しています。
そして、縫製も全てREI自身が手掛けます。
効率をよくする為少し外注に出したら?と言うと、人の手が加わったら、自分らしさがなくなるから、それはしない。との返事。
そうですよね。そこまで拘るからこのオーラ―が出るんですよね。
金具にも加工を施しているのですが、そこまで手作業です。
昨今デザインをする人や作る人は沢山いますが、こんなにきっちりと勉強してきて、デザインも出来て、パターンもひけて、縫う力もある。
異彩という表現以上の形容詞が彼には必要なほどその世界観は経験と技術をもとに異彩を放っています。

アーティストREIとの出会い

REIとの出会いは、数年前のアパレルの展示会。
数百社出展する中で、作品が一番際立っていて、鳥肌が立つような感動でしたね。
出会った時は、おおー、、出てきた出てきた!!って言う感動です。
作品が、「どうだ見てくれ。」って言わんばかり。REIはそこにたたずんでいたような、口数も少なく、ひたむきな海外の画家のような印象でしたね。そんな出会いでした。

工房へ

先日アトリエにお邪魔した時の写真です。
こうしてREI自身が作っています。
作る作業を見せて頂いたのも初めてでしたが、扱う革が厚いのでとても洋服の裁断とは思えない作業でしたね。

全て彼の手作業によって一着一着完成していきます。
REIの扱う革は一枚一枚革に寄っても表情が違います。
同じものをオーダー頂いても一着一着は一点物のように同じようには出来上がりません。
その革の良さを最大限にジャケットに表現するからです。魂のこもった一点です。一度REIの作品を見て頂いた方には忘れられない作品のひとつに残ったはずです。
今井がまだこの先大きな伸びしろを感じるレザーアーティストの一人です。

アーティストの顔出しはNGなので。

ショールムで来季の作品の打ち合わせ

ショールームはREIの世界観そのままです。
はっきり写るとご迷惑が掛かるので、なんとなくの写真です。
毎回ぞくっとさせられる作品を出してきますね。
そして今回思ったのは、「のってきた」伸びしろも一番期待するアーティストです。

サイズオーダー

ieribの作品はサイズオーダーが出来ます。
サイズ 46~52
オーダーの締め切りは年2回
3月末までのオーダーで出来上がりは年末
9月までのオーダーで翌春の出来上がり
全て手作業ですので多少納期は遅れることがありますがご了承ください。

フルオーダー

オーナー様の体に合ったフルオーダーも可能になりました。
フルオーダーはアーティスト自身がお店でオーナー様の採寸から行います。
*価格 既存商品価格の2倍~2.5倍+諸経費10万円

販売価格について

メーカーの希望によって上代価格は非公開です、お店にてご確認ください。

馬車道今井ホームページはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で蛇革の長財布を選ぶなら、馬車道今井で

財布を新調するなら金運アップの願いを込めて蛇革の長財布にしませんか?

転職や、新しい仕事のチャレンジや、気持ちも新たに何かにチャレンジする時に財布を新調する方は多いですね
蛇革は縁起が良いと言われ、白系の蛇革は特に良いと言われていますね。
お財布でよく言われるのが、蛇革財布はお金が溜まる。
長財布はお札が入りやすいので財布の中でも長財布はお金が溜まる。
そして白蛇は特別な威力があります。そうこの蛇革の長財布は
「開運 蛇革の財布」とでも言いましょうか。。
男性なら業績アップ間違いなしの蛇革長財布です。表情はとてもワイルドですが、仕立ての良さから高級感もきっちりとあります。そして機能も抜群。
買い替えるならこの蛇革長財布です
今井オリジナル パイソンロングウォレット カラー 白

オンラインからも購入できます ↓
http://bis.shop-pro.jp/?pid=133376433

革のセレクト

革屋さんに足を運んで、革屋さんのアドバイスも受けながら、蛇の革を一枚一枚選びます。
蛇の革も選ぶ時の感覚はいつも同じ、これだ。直感でビビッときたものを選びます。

 

革がまんべんなく厚みがあり、程よい弾力感、そしてしっとりしています。
上質のヘビの革です。

 

鱗ははがれる?

よく鱗がはがれていきませんか?と聞かれる事がありますが、鱗は使えば使うほど鱗はしっとりとねていきます。
特に財布は手の油が良い栄養にもなって、自然と鱗がねていき、艶が出てきます。使わないで乾燥させてほったらかしにしていると
当然鱗はそりかえっていきます。ただ早々はがれてくることはありませんのでご心配なく。
特に私が選ぶ蛇革はクオリティーが良いので、使えば使うほど艶が上がり鱗は自然としっとりとねていきますので。

 

職人技の光る内装の仕立て力 これぞ職人技!

財布を開けた時のこのシンプルでシャープな仕立て。この厚みの中にこの容量。
細部まで細かな技術が光ります。きっとこの内装の仕立ては職人の中でも右に出る職人はそうはいない。
当たり前に見えるかもしれませんが、この当たり前なシンプルな表情、全て革を使ってのこの仕立て。
世に出回っている内装がシンプルでうすい財布は素材が生地だったり合皮だったりするのが多いですが、
この内装に使った革も職人が選んだ内装に一番適したイタリアの牛革。
この革選びと仕立ては全て職人にお任せしました。出来上りは素晴らしい。
是非お店で手に取って確認して頂きたいです。

内装の仕様

ファスナー YKKエクセラ
サイズ:横20x縦11厚さ2.5(cm)
仕様:小銭入れ×1
マチポケット大(札入れ)×2
マチポケット小(札入れ)×1
マチ無ポケット(領収書等入れ)×3
カード16枚収納

価格  税込み ¥100.000ー

 

 

 

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)

℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

レザーショップ横浜発、クロコダイルジャケットのフルオーダー

長く着られる、クロコダイルジャケットのフルオーダー

クロコダイルレザーのフルオーダー。
今回のリクエストは「クロコダイルレザー。ワニ革が主張しすぎない、ネクタイしても着られるシンプルデザインのクロコダイルジャケット、そして長く着られる」そんな、リクエストを元にクロコダイルジャケットお作りしました。
お仕事上普段はスーツがメインですが、仕事が終わったらちょっと雰囲気を変えて会食に、でも取引先に失礼でなく上品でおしゃれなクロコダイルレザージャケット、そして休日にはクロコをジーンズやラフにも着られる、そしてカジュアル過ぎない大人のオヤジのちょい悪クロコ?いや上品なクロコダイル/ワニ革ジャケット。

 

オーダーの流れ

入念なヒアリングを元に
①デザインを決める(セミオーダーか、フルオーダーか選んで頂く)
Aデザインは、サンプルを参考にお作りするセミオーダー
Bデザインからオリジナルでお作りするフルオーダー
②お店で採寸
③採寸を元にシーチングトワル作成
④シーチングトワル修正
⑤付属や、クロコダイルレザーの色選び、内側生地選び

 

採寸の様子

お店で採寸をします。
採寸と写真も撮らせて頂きパタンナーに伝授します
ここでオーナー様にお願いするのが、出来上がりまで
太ったり痩せたりしないでね。
って事ですね。。笑
体重の上減が激しい方にはお勧めできませんね。
そして結構いらっしゃるのが、左右の腕の長さの違う方

シーチィングトワルチェック

採寸を元に出来上がったシーティングトワルチェックです、
ちょっと身幅を修正です。
袖丈や、着心地など色々とチェックします。

付属やファスナーを選びます

ファスナーはもちろんYKKのエクセラから選んで頂きます。
YKKのエクセラはYKKの中でも最高級のファスナーです。
基本壊れることがまずありません、安心して提供できるファスナーです
そして引手は数百種類、もちろん革ジャケットに似合うファスナーはある程度
限られてきますが、時々とても個性的なファスナーをお選びする方もいらっしゃいます。
そして引手の色の数もこんなにあります、基本は本体の革の色に合わせた方が
しっくりいきますが、これもお好みで選んで頂けます。

 

ファスナーはシンプルにこの形に決定

裏地の選択

裏地はある程度色は限られますが、
それでもかなり豊富にあります。
特殊な生地をご希望であれば、極力お探しします。

これで全て決定!

後は作り手に十分細かなところまで伝えて、待つのみです。

出来上がり!

ネクタイでもいい感じに似合うクロコダイルレザージャケットが完成致しました。
クロコダイルの艶も程よい感じでとても品の良いクロコダイルレザーです。
形もシンプルで飽きのこないデザイン、上品ででもどこかちょっとワイルド
そんな大人の鱗ダイルレザージャケットの感性です。
サイズもピッタリ
お似合いでございます。
ネクタイでもいい感じに似合っています。
撮影協力もして頂きました。

 

バックスタイルはいたってシンプルに
革の上質さを出したデザインです。
本体に使用したレザーは、バッファロー
着ていくうちにだんだん艶の出る革です。

 

 

 

 

 

 

 

シンプルだけど、かっこいい上品感があるクロコダイルジャケットの出来上がり。

クロコダイルモッズコートのオーダーこちらもご覧ください

クロコダイル オーダーの参考価格

ジャケット

クロコダイル全面使用オーダー 200万~300万円くらい

コート

クロコダイル全面使用オーダー 300万円~500万円くらい
クロコの使用する枚数や、クオリティーによってお値段は大きく変わります。

オーダーはお電話でご予約下さいませ。
地方の方はご相談ください、300万円以上のオーダーの場合のみ
出張オーダーも可能です。
上記写真クロコダイルジャケット価格 50万円

(使用部位 尻尾)

納期 3カ月~4ヶ月

 

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でカッコいいクロコダイルのジャケット/コートをフルオーダーするなら馬車道今井で

クロコダイルのオーダーメイドってどこでしたらいいの?迷ってる方は馬車道今井で

(年内出来上がりご希望の方はお急ぎください)


自分の好きなデザインで、自分に合ったサイズで、ご予算内で、クロコダイルのジャケットやコートを完全フルオーダーにてお作りします。
クロコダイルは高価な革、もちろんそれなりに値段も掛かるもの。
だから馬車道今井にお任せ頂きたい、クロコダイルのフルオーダー。
クロコダイルを使って、ジャケットやコート、お好きなデザインで、オーナー様に合ったサイズで完全フルオーダー致します。
デザインを手掛けるのは海外ブランド出身の若手デザイナー。
サンプル縫製を手掛けるのはレザーメーカーのパタンナー。
デザイナーもパタンナーも若く感性豊な実力者。
そして縫製はレザー衣料専門に海外ブランドや有名百貨店のレザー衣料を手掛ける30年以上の歴史を持つNine Label。
こんな実力者達と一緒に大人の男達の為にワクワクするクロコダイルの一着をお作りします。
当ブランドのお売りするクロコダイルフルオーダーは「贅沢」かもしれませんね。

クロコダイルレザージャケット&コート
専門フルオーダーブランド
「NineーB」
の提案するクロコダイルスタイルとは

一般的に出回っているワニ革、クロコダイルジャケットやコートをどんなに探してもテカテカときらびやかで昭和な匂いのするものばかり。
もっとオシャレな既存の価値観にとらわれないクロコダイルのジャケットやクロコダイルのコートをお探しのお洒落な大人の男性に提案します。
オーナー様の為だけに、オシャレなクロコダイルジャケット&コート
を感性豊かなアーティスト達と確かな技術で、デザインからフルオーダーで
お作り致します。
今までにない感覚のワニ革、クロコダイルファッションを提供いたします。

使用した、ニュ-ギニア、ラージクロコダイルとは?

ラージクロコレザーのフは正方形に近く、フの大きさは比較的大きく、
横腹のうろこは丸い形状をしているのが、ラージクロコダイルの特徴です。
ラージクロコ/ニューギニアクロコのフの横列は24~32列あると言われています。
生息地はニューギニアやインドネシアなど淡水の沼や川ですが当店の扱うニューギニアクロコはインドネシアの工場から直接輸入をしています。
そしてクロコダイル革の選択は、種類に拘るのではなく、クロコダイルは当然個体によって大きく表情が違います、商品のイメージにあったクロコダイルを選びお作り致します。

提案する一着は、なぜクロコダイルのモッズコートなのか?

モズコートは1920年代の頃米軍の極寒地での防寒対策用に作られたと言われているコートの形です。
モッズコートの内側にはライナーを付け着脱で寒暖を調節してたようです。
欧米では1960年代頃からモッズコートがファッション着としてアレンジされて着られるようになり日本では1990年代からファッションとして取り入れられるようになりました。
そしてなぜクロコダイルレザーでモッズコートを提案するか?
そういう軍のものをモチーフとした洋服やファッション雑貨は流行り廃りがなく長く着用いただけるんです。
そして身幅にゆとりあるデザインですので、多少の体重の上減があっても
気にせず着られるんですね。
そう、そんな拘る男性に勧めたいポイントでもあります。

フードも全てクロコダイルレザー/ワニ革の拘り

フードまで贅沢にクロコダイルを使用しました。

フードは取り外し可能です

ポイントに使ったアザラシレザーの魅力

アザラシレザーはとても商品を引き立たせてくれるかっこいいメンズ向けのレザーです。
とても密集した毛の艶と光沢が美しく、刺さるような繊細な毛並も素晴らしい。

実際に使ったのがこのアザラシです。つやつやで美しい表情です。
クロコダイルレザーを引き立たせるのにはとても相性の良いアザラシレザーです。

付属の拘り

ファスナーの引手やボタンまで拘りました。
アクセサリ-デザイナーにデザインから起こして頂き真鍮で作った物です。
いぶしたゴールド色も拘りです。
なぜなら、メンズファッションと言えば、どこのブランドも使いがちなシルバー色は当たり前すぎるので、あえてゴールド色。もちろんキラキラではなくいぶしたようなアンティーク色に拘りました。
ファスナーの引手は取れるので、コートを着ない時期にはネックレスのチャームとしてお使い頂けるよなデザインにしました。
そしてもちろんファスナーはYKKのエクセラ使用です。

フルオーダーの参考価格

全てクロコダイルを使用した場合(目安としてお考えください)
ジャケット200万~300万円
ロングコート300万~500万円
価格は、クロコダイルレザーを何枚使うか、クオリティーによって違ってきます。
オーナー様のご希望のクオリティーとご予算に応じてお作り致します。
上記写真 モズコート クロコダイルレザー10枚使用 税込350万円

オーダーの流れ

①ヒアリング
どんなデザインをお作りになりたいかじっくりお聞きします。
②デザインの決定
サンプルから選んで頂いたり、サンプルからアレンジしたり、一からデザインを起こしたりして、デザインを決めます。
③サンプルシーチングの作成
パタンナーによる採寸を元にシーチングトワルを作りサイズ感を確かめます。
④合皮でサンプル作成
シーチングを元に本物のクロコダイルレザーと
似たような合皮でサンプルをつくります。
⑤作成開始
ヒアリングから完成まで約4か月程かかります。ご相談はお早めに。

クロコダイル一点物の財布はこちら

Nine-B立ち上げからデザイン、作成までの詳しい経緯は2ページ目をクリック↓

横浜でクロコダイルの長財布を購入するなら馬車道今井で

クロコダイルの長財布
馬車道今井はクオリティーで勝負します。

馬車道今井が一枚一枚厳選したクロコダイルを最高の技術を持った若き腕利き職人に託したメンズ用クロコダイルのラウンドファスナー型長財布の新作が出来上り。
世にこれ以上の技術で作られたクロコダイルのラウンドファスナー型長財布は存在するだろうか。
そう自信をもってお勧め出来る、クロコダイルラウンドファスナーの長財布です。クロコダイルは、専門の革屋で一枚一枚厳選しています。
クロコダイルの革の長財布は世にたくさん出回っているけれど、クオリティーと仕立てがこんなに高いクロコダイルの長財布はほかにありません。クロコダイル長財布自信作です。

マットクロコ グリーンラメ税込み20万円

ちょっと珍しいマットクロコを見つけました。グレーのようなグリーンのような。
そして若干光沢があります。ワイルドだけれど上品さもあります。フも大きいので迫力もありますね。

↓マットクロコ黒税込20万円

クロコも探してた黒のマットクロコ見つけました。フもすごく大きく迫力があります。ちょい悪な感じが良いですね。これぞ大人のちょい悪クロコウォレット

↓クロコレッド税込20万円

↓クロコブルーsoldout.受注生産で承ります。

 内側仕様

(内側の仕様は全て同じです)
カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。
内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用しています。
生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。
手作業でこの内側のずれのない直線と繊細なつくりはまさに技術の粋。国内でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。

また小銭ポケットの底が高くなっているのでとても取り出しやすいです。

ワニ革のどこの部分を使うのか?

今回のレッドの財布に使用したワニ革です。
この様にお腹のフが大きくそろったクロコの中で一番高級な部分だけを贅沢に使いました。

なぜフの揃ったお腹の部位しか使用しないのか?

一枚の革から無駄なく2個3個と作る事も出来ますが、今回はお腹の一番高級な部位だけを使用しました。なぜなら、職人の腕が最強級だからです。
高級なお寿司屋さんの腕の良い板前さんが選りすぐった新鮮な魚を握るから、とても美味しいお寿司になる様にどちらかのクオリティーが落ちるとバランスは崩れます。お値段は20万円ですが、他と比べてみてください。

オンラインページはこちら

Yahoo shoppingからのご購入はこちら

エキゾチックレザーの王様ワニ革の厳選はどんなふうに?

ワニ革を専門に扱っている革屋さんに出向き、色々な色や種類を見せて頂き、今回選んだのはグレイ仕上げのワイン色のワニ革。厳選した中で、この3枚から、また厳選。フの出方や傷、表情、光沢。どれが一番いいかな。。。
じっくりと真剣に、でもあまり時間はかけず、やっぱり最後はワニ革から出るオーラを直観に感じたワニ革に決定します。

鞄用のこんな大きなワニ革サイズもありました。そのうち鞄もつくりたいですね。

一点のみのオーダーは25万円でおつくりすることが可能です。


馬車道今井HPはこちら

同じ仕様のシリーズでエキゾチックレザーで作った長財布/ロングウォレットの紹介。

ブルーの象革13万円(税込)

象革のラウンドファスナー長財布はこちら

新喜皮革コードバン14万円(税込)

詳しくはこちら

カバ革 黒 12万円(税込)

詳しくはこちら

リングトカゲ黒マット 10万円(税込)

トカゲ手染マスタード9万円(税込)

トカゲ マット白 10万円(税込)

トカゲのラウンドファスナー長財布はこちら

内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用し、全て同じ仕様です。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

馬車道今井HPはこちら

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜、オーダーで作るプエブロレザーの長財布

セミオーダーで作るプエブロレザーの長財布

プエブロレザーの特性上、色の変化が早いので、プエブロレザーの財布はオーダー頂いてからお作りするセミオーダーにしました。
色は5色、形は4つの中からお選び頂けます。どんなふうにプエブロレザーが経年変化していくのか使う方によってもプエブロレザーの経年変化が違うプエブロレザーの長財布。
このプエブロレザー財布は革好きにはたまらないちょっとマニアックなプエブロレザーです。
そんなプエブロレザー長財布を仕立てるのは腕利きの若手職人Wakatsuki。シャープな仕立てから、カジュアルな仕立てまで完璧に仕立て上げるwakatuki、ステッチのステッチの利かせ方も綺麗です。

長財布 税込み¥33.000-

キャメル色

レッド色

プエブロレザーとは

プエブロとはイタリア語でプエブロインディアンの集落を表し民族的な表情を持つ革という意味です。
生産するタンナーはイタリアのバダラッシー・カルロ社。
表面はわざと毛羽立たせるような加工がしてあり、そこからさらに人の手の脂や水蒸気によって他の革よりも素早くエイジングしていくというのが最大の特徴です。
通常の革よりも時間をかけてゆっくりとオイルを染み込ませていくので、オイルが抜けにくく、色や艶が非常に良い味を出してくれます。

ファスナー長財布 税込み ¥49.500–

 

ボルドー色

二つ折り

大¥33.000-税込み 小¥29.700-税込み

ネイビー色

 

marume財布

納期は約1カ月~2か月

詳細はこちら

プエブロレザーのリュックサックのオーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi