横浜のレザーショップ、馬車道今井で選ぶierib

ierib 唯一無二のレザージャケットを確立した
アーティストREI

 

 

 

 

経験と技術に裏付けされたieribという世界
ロンドン カレッジ オブ ファッションパターン&ガーメントテクノロジー課の
イギリス式テーラーリングをベースとしたパターンデザインを学ぶ。
卒業後イタリアのフローレンスでテーラーの修行をし、帰国後京都にてieribを立ち上げアトリエを構える。
革は自身が開発に関わる事もありますが、
それ以外はイタリアやアメリカの老舗のタンナーから着分だけ取り寄せて作ります。
扱う革の拘りも半端でなく、私自身がほぼ今まで手に取った事のないような
革ばかりで、扱うこちらがまず勉強させられ、感動しています。

縫製も全てREI自身が手掛けます。
効率をよくする為「少し外注に出したら?」
と言うと、人の手が加わったら、自分らしさがなくなるから、
それはしない。との返事。。
そうですよね、そこまで拘るからこのオーラ―が出るんですよね。
金具にも加工を施しているのですが、そこまで手作業です。

昨今、デザインをする人や、作る人は沢山いますがこんなにきっちりと勉強してきて、デザインも出来て、パターンもひけて、縫う力もある。
異彩という表現以上の形容詞が彼には必要なほどその世界観は経験と技術をもとに異彩を放っています。
日本中探しても今のところREIぐらい。

アーティストREIとの出会い

REIとの出会いは、数年前のアパレルの展示会、数百社出展する中で、作品が一番際立っていて、鳥肌が立つような感動の出会いでしたね。
出会った時は、おおー、、出てきた出てきた!!って言う感動です。
作品が、「どうだ見てくれ。」って言わんばかり。
REIはそこにたたずんでいたような、口数も少なく、ひたむきな海外の画家のような印象でしたね。
そんな出会いでした。。

工房へ

アトリエにお邪魔した時の写真です。
こうしてREI自身が作っています。
作る作業を見せて頂いたのも初めてでしたが、
扱う革が厚いのでとても洋服の裁断とは
思えない作業でしたね。

全て彼の手作業によって一着一着完成していきます。
REIの扱う革は一枚一枚革に寄っても表情が違います。
同じものをオーダー頂いても一点物のように
同じようには出来上がりません。
その革の良さを最大限にジャケットに表現するからです。
魂のこもった一点ですね。
一度REIの作品を見て頂いた方には忘れられない作品のひとつに残ったはずです。
今井がまだこの先大きな伸びしろを感じるレザーアーティストの一人です。

アーティストの顔出しはNGなので。。

ショールムで来季の作品の打ち合わせ、

ショールームはieribの世界観そのままです。
はっきり写るとご迷惑が掛かるので、
なんとなくの写真です。
毎回ぞくっとさせられる作品を出してきますね。
そして今回思ったのは、
「のってきた」
そう、アーティストとしてだんだんのってきた。
そう感じました。
伸びしろも一番期待するアーティストですね。

ieribのレザージャケットの紹介

仔牛ブルレザージャケット

オーストリッチジャケット

ラクダのジャケット

馬革オーバーロングコート

コードバンジャケット

馬革フードジャケット

ierib商品一覧と在庫確認はこちらから

レザーショップ横浜、ヘビ革/パイソンでコンパクト財布のオーダーメイド

オーダーメイドで作る
ヘビ革/パイソンのコンパクト財布

お客様のご紹介でご来店下さったご夫婦。それぞれ欲しい物をオーダーメイドしていただきました。
ご主人はお店にあったコンパクトな財布の形を気に入って頂いたので、谷黒染の黒いヘビ革/パイソンをお勧めしました。このパイソンは革の真ん中にうっすらワイン色が染まっているとても魅力的なパイソンレザーです。
パイソンは使っていくうちにウロコがしんなりとなじみ艶も出てきます。そしてこのワイン色はだんだん濃くなっていくはずでとても魅力的なパイソンレザーです。
このパイソンを使用してのコンパクト三つ折り財布のオーダーメイド

内側に使う革

内側の革は当店の定番セミオーダーで使用するイタリアのバケッタレザーです。
使いこむと味が出て、手になじみ経年変化も楽しめます。シボも程よくあるので傷もあまり目立たなく安定している革ですね。

こんなコンビで作ります

出来上がり

良い感じに出来上がりました。お店にある参考にした財布と同じような風合いに仕上がりました。

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でヘビ革/パイソンの一点物キーケースをお探しなら

誰とも被らない
ヘビ革/パイソン一点物のキーケース
ありそうでなかなか見つからない
職人仕立てのキーケース

いつもお使いのキーケース。
お洒落な一点物のヘビ革/パイソンのキーケースに替えませんか?珍しい柄のヘビ革/パイソンの革を厳選して、
手縫いの職人に一個ずつ仕立ててもらった蛇革のキーケース。
手作業で作るヘビ革のキーケースは
温かみがあり使うほどに手になじんでいきます。
ヘビ革の鱗の表情もとても迫力があります。
ヘビ革のキーケースは使えば使うほど鱗がしんなりと寝ていき、艶も上がっていきます。
とても個性的なパイソンキーケースの出来上がりです。誰とも被らない一点もののヘビ革キーケース。プレゼントとしても喜んでいただけること間違いなしです。大きさは大小2種類。こちらは小さいサイズ。


詳しくはこちら


詳しくはこちら

詳しくはこちら

谷黒染めのキーケース↓

鱗の中心にうっすらとワイン色が見えます。
使っていくうちにだんだんこのワイン色が
濃くなっていきます。
とてもワイルドで色気のある蛇革です。
こちらは大きいサイズ。


詳しくはこちら

詳しくはこちら

ヘビ革/パイソンの指輪

斬新でとてもおしゃれです。
本物のヘビ革を真鋳に貼り付けました。

ヘビ革でジレ/ベストのオーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜がおすすめするヘビ革ふたつ折り財布

お探しではないですか
人と被りたくない拘りの二つ折り財布
貴重な手染めヘビ革/パイソンの
ふたつ折り財布

人と同じものを使いたくない
誰とも被らないお財布が欲しい

お財布へのこだわりが強い方におすすめ。
また二つ折り財布をご愛用の方必見です。

ヘビ革/パイソンの二つ折り財布。
このヘビ革/パイソンだけが持つ独特の柔らかい手触りと美しさ。
そして二つ折りの財布は、
長財布にも負けない根強い人気の仕様です。

革屋さんで出逢った美しい小さなヘビ革。
牛革とあわせて二つ折り財布に職人KAZANに仕立ててもらいました。
ヘビ革のマットな染まり具合としっとりとした手ざわり。
かなり上質なヘビ革です。
財布を手に取ったとき、手に馴染みやすく温かみを感じます。

一度手に取ったなら、離したくなくなる。
他の人とは被らないちょっと拘った
二つ折りの財布をお探しの方にはお勧めのヘビ革ふたつ折り財布です。

 

ヘビの革のウロコが剥がれたり、取れたりしない?

と、ヘビ革のお財の布はよく聞かれます。
もちろん使い方にもよりますが、
日常生活でお使いいただく中で
剥がれたり取れたりすることは滅多にありません。

お財布は特に手の油が良い栄養になって、使えば使うほど浸透。
しっとりとヘビ革の鱗がなじんでいきます。
使い込むほどに味がでて、
自分だけのオリジナル二つ折り財布になっていくのもたまりません。

目を奪う革目の美しさ。唯一無二の一点ものです。

財布の仕様

中にはカードが3枚収納できます。
お札収納スペースには仕切りもあり、
お札とレシートやチケットを分けて収納もできます。
小さいながら大容量です。

 

自信を持っておすすめするヘビ革のお財布。
休日のサブ財布としても重宝すること間違いなしです。

MATERIAL:ヘビ革×牛革

PRICE:¥50,000(税込)

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

レザーショップ横浜、誕生日プレゼントの財布はこんなブライドルxヘビ革で

特別な方への誕生日プレゼントはやはり
オーダーメイドで作る
ブライドルレザーxヘビ革の財布。

今回は若く可愛い女性から
パートナー様への誕生プレゼントにという事で、
ブライドルxヘビ革の財布を
オーダーメイドさせて頂きました。
我ながら
かなりかっこよく出来上がったと自信作ではありましたが、
送る相手がいる事ですから、
私やお客様が気に入って下さっても
お使いになる方が気に入ってくれるのか??

そこが心配でしたが、

「すごく喜んでくれた。」

とメールを頂きほっと一安心。。
良かった。。
お若いけど、上品にかっこよく作らせてほしかったので、
提案したのがブライドルにパイソンとのコンビの財布で
オーダーメイド。

オーダーの流れ

ヒアリング

まずどんな方かをお聞きします。

年齢、職業、どんなファッションをするのか、好きなブランド、

体格、趣味、とにかく特徴的な事や、写真を出来るだけ多く頂きます。

ただ作るのは簡単、でも趣味でない物を頂いても。。。

だからなるべく喜んで頂ける一点をお作りするのに
集中し全力をつくします。

オーダー頂けるお客様にも
使って頂けるお客様にも
喜んで頂ける一点を
持ち合わせる感性でお作り致します。

表は上品に、ブライドルレザーにして、

中は若さを出す為にパイソンで。

もちろんパイソンも好みを色々聞いてどんなパイソンが良いのか
入念に打ち合わせしますよ。

表は上品にブライドルレザー。
財布を開くとパイソンに圧倒されます。
ん~。。素晴らしい出来上がり。
素敵な財布の出来上がりです。
フルオーダーならではのオリジナル感がでましたね。
素晴らしい!

とにかくかっこよく上品に「大人の男の持つ長財布」
っていう感じに出来上がりました。
ブライドルとパイソンの相性もなかなか良い感じでした。
こんなフルオーダーも出来ますよ。
お気軽にご連絡ください。

フルオーダーの参考価格
ブライドル×パイソン
職人 basyare  15万~18万
(使う革や、職人によっても値段は変わってきます)

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜発、ieribエキゾティックレザーの大容量バック

ieribエキゾチックレザー鞄
使用するブルレザーって知ってましたか?

ieribの作るブルレザーの鞄シリーズ。

ieribブルレザー ビック鞄のバックスタイル  サイズL

ieribブルレザーショルダー鞄 サイズM

ieribショルダー鞄 バックスタイル

 

エキゾチックレザーの中でも、このブルレザーの鞄。エキゾチックレザー好きにはきっと一目ぼれバックではないでしょうか。
ブルレザーとは革の表面に出る深いシワの様なシボの出方が特徴の革です。そのシボは三歳までの雄牛にしか出ないとても貴重な革です。その革を作り手のアーティストが日本のタンナーと共に更に魅力的な革に開発したのがこのエキゾチックなブルレザーです。
革から開発したとてもレアーなエキゾチックな革です。
そのエキゾチックなブルレザーを使いこんな大型バックが出来上がりました。
とても迫力ある大型バックです。

なぜシンプルな形なのか?

ブルレザーの特徴はこのシボ、だから形はシンプルな方が革の魅力が引き立つのですね。
そしてこの革は見た目よりずっと柔らかく弾力があります。
若干重みはありますが、力持ちの方なら、男性はもちろんですが、女性が持ってもかっこいいですね。

デザインはいたってシンプル

形も縫製もいたってシンプル。
だからこそ革の高級感が出るのですね。

そして大容量、鞄の中もいたってシンプル。

持ち方はやっぱりこのスタイル

持ち方としては、手さげか、こんな風に肩にしょう感じで持って頂けると
かっこいいですね。
革の厚みがあるぶん若干重さはありますが、
それゆえ、とても存在感と迫力がありますね。

 

アーティスト ieribの作品や情報は下記のブログにも載せています。

レザーショップ横浜、ワイルドで迫力のあるコードバンジャケット

アーティスト ierib
鞄の参考価格 9万円~15万

アーティストの意向により上代は実店舗でのみ提示しています。
上記はあくまで参考価格で、使用する革や、加工方法によっても
値段は違ってきます。

店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

ヴィンテージ 手染め牛革の一点物ダレスバッグ

まるで古き良きヨーロッパ絵画を思わせる
手染め革の世界

カバンというより芸術作品
使うことすらもったいないと思わせるほどの存在感はアーティストの技術と独特の世界観により表現されています。
画家がキャンバスに向かい筆をあてるようにアーティスト自身がヌメの革に向かい筆で染色を行うため一つとして同じものは出来ません。まさに一点物の中の一点物。
芸術作品は作者の心情や感情の投影物だとよく言われますがこの手染め牛革の鞄もまさにその芸術作品の一つ。
アーティストのもの作りへの情熱とこだわりがその存在感とともに人々を魅了します。

 

 

 

 

 

溢れるヴィンテージ高級感

1800年代後半の海外ブランドが鞄を作り始めた頃の鞄創りにインスパイアされたアーティストはそこに独自の感性と染め、技術を加え唯一無二の世界を表現します。
筆を使い薄い染料を色味と濃さを変えながら染めては乾かす工程を手作業で何回も繰り返す気の遠くなるような作業により絵画のような染めの表情が現れます。
そしてなによりも高級感を引き上げるのは手縫いの技術。
手縫いだからこそ与えられる温かみはビンテージ感も引き立て、強度を増し、一生物という付加価値を与え、鞄に命を吹き込む大切な作業です。

 

世の中には山のように「職人仕立て」の鞄がありますが細部まで徹底されたこだわりと技術に裏付けされたクオリティー、異彩を放つ独特の世界観において一線を画すこの手染め牛革シリーズで鞄をオーダーしてみませんか?
馬車道今井が自信をもっておすすめする手染め牛革の鞄はあなたの一生の相棒になります。

価格:約38万円~42万円
納期:約3~4か月*受注の関係などによって変化します。

手染め牛革のバッグ

手染め牛革マルチケース&長財布

手染め牛革カードケース&キーケース

最近の出来上がり

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

手染め牛革のカードケース&キーケース

手染め牛革 カードケース

 

 

もはや芸術作品
使うことすらもったいないと思わせるほどの存在感はアーティストの技術と独特の世界観により表現されています。
画家がキャンバスに向かい筆をあてるようにアーティスト自身がヌメの革に向かい筆で染色を行うため一つとして同じものは出来ません。まさに一点物の中の一点物。

ヴィンテージ雑貨として飾りたくなるほどの気品は手染め牛革の芸術。
革の染めから仕立てまですべての工程を手作業で行うことにより温かみを増し、
どこか時代を経ても人々を魅了するまさにヴィンテージの趣を感じさせます。

内側には赤のピッグスウェードを使用することでより一層の品と高級感を増します。

染めの色はレッド、ブルー、イエローの3色からお選びいただけます。
フルオーダーになりますので大きさや内側の仕様などお客様のお好みにお作りします。

徹底されたこだわりと技術に裏付けされたクオリティー、異彩を放つ独特の世界観において、世の中に山ほどある「職人仕立て」に一線を画すこの手染め牛革シリーズで世界に1つだけのカードケース、キーケースをオーダーしてみませんか?

カードケース詳しくはこちら

キーケース詳しくはこちら

最近の出来上がり

価格:約10~12万円 仕様などにより変化します。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

手染め牛革のマルチケース&長財布

手染め牛革のマルチケース

 

 

もはや芸術作品
使うことすらもったいないと思わせるほどの存在感はアーティストの技術と独特の世界観により表現されています。
画家がキャンバスに向かい筆をあてるようにアーティスト自身がヌメの革に向かい筆で染色を行うため一つとして同じものは出来ません。まさに一点物の中の一点物。

まるで古き良きヨーロッパ絵画を思わせるその表情は筆を使い薄い染料を色味と濃さを変えながら染めては乾かす工程を手作業で何回も繰り返す気の遠くなるような作業により完成します。
内側には赤のピッグスウェードを使用することでより一層の品と高級感を増します。

まるでヴィンテージ アンティークな長財布

ヴィンテージ家具として飾りたくなるほどの気品は手染め牛革の芸術。
革の染めから仕立てまですべての工程を手作業で行うことにより温かみを増し、
どこか時代を経ても人々を魅了するまさにヴィンテージの趣を感じさせます。

染めの色はレッド、ブルー、イエローの3色からお選びいただけます。
フルオーダーになりますので大きさや内側の仕様などお客様のお好みにお作りします。

徹底されたこだわりと技術に裏付けされたクオリティー、異彩を放つ独特の世界観において、世の中に山ほどある「職人仕立て」に一線を画すこの手染め牛革シリーズで世界に1つだけの長財布、マルチケースをオーダーしてみませんか?

マルチケース詳しくはこちら

長財布詳しくはこちら

価格:約20~25万円 仕様などにより変化します。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜で、個性あふれる手染めの鞄をオーダーするなら

立場が自由な人だからこそ
持てる鞄がここにあります。

日本の男性は
「会社に持って行かれない、取引先に持って行かれない」
こんな言葉をよく聞きます、
日本男児はまだまだオシャレには抵抗があるのですね、
洋服も鞄も、かっこよくセンス良く決めて会社に、取引先に
決めていった方がうまく商談も決まると思うんだけどな。。
そんな提案をしたいのが馬車道今井です。
特に立場が自由な方だからこそ、持って頂きたい鞄を少し
紹介します。
こんなオシャレな鞄、ご自身を引き立ててくれます。
鞄もオーナー様のその能力に合った質の高い鞄を持ちませんか。
質の良い物は自然と自身の質も上げてくれますよ。

この作品は、オーダーでお作りした手染の鞄です。


詳しくはこちら

詳しくはこちら


詳しくはこちら


詳しくはこちら


詳しくはこちら

最近の出来上がり

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加