旅行ついでに、横浜でムートンコートをオーダーメイドするなら

ムートンコートもオーダーが出来るんです、それもクロコダイルを使って。

とても仲の良いご夫婦、ご主人様の退職記念にムートンコートを同じムートンレザーを使用してオーダーメイドさせて頂きました。出来栄えにスタッフとウォ~。。。っという感じで感動。。とても上品に高級感もあって素敵なムートンコートのオーダーメイドの出来上がりです。そしてこのムートンコートはビックサイズのクロコダイルを一枚ポケットやボタンホール、肩の部分に使用しています。クロコダイル一枚を二人で分け合うように使用しました。本当に素敵なムートンのオーダーメイド、これは自信を持ってお勧めします!(写真が光ってしまったのが残念ですが。。)

↓奥様のムートンコート

ムートンコートオーダー横浜

↓ご主人様用ムートンコート

ムートンコートオーダー横浜

↓実物に近い画像です。

ムートンコートオーダー横浜

なぜ京都の方が馬車道でムートンのオーダーメイドに至ったか?

京都から家族旅行で馬車道に来られて、たまたまお店に入って頂いた事がきっかけで、ムートンコートをオーダーでお作りさせて頂く事になりました。ご主人の退職記念としてムートンをお探しだったとか。。このフード付きのメンズ用ムートンコートを気に入って頂き、奥様はこのメンズムートンコートをレディースのパターンに落とし込みそして奥様の体に合わせたムートンコートをお作りします。ご主人はフードはない方が良いとの事で、襟周りをアレンジしてお作りする事になりました。そして問題はこれからシーチングサンプルの試着をどうするか。。もう横浜には来る予定は無いとの事。。。そうかではサンプルチェックは京都に出向くことになりました。なぜかここんとこ京都にご縁がありますね。。笑。

ムートンコートオーダー横浜

奥様のご要望

①とにかく寒がりなので、サンプルと同じように厚手のムートンレザーで作る。
②形や表情も全てサンプルのイメージ通りに再現する。
③クロコのフの出方も同じように。
④サンプルが出来た時に使用するムートンレザーの現物を見せる。

ご主人のご要望

ご主人様は仲良しの奥様のアドバイスを聞きながら。。襟はこっちが似合う似合わない、、とか言いながら、サンプルであったムートンジャケットを合わせながら一緒に決めていきました。。仲良しさんなので奥様はご主人様の似合うスタイルをちゃんとわかってらっしゃいます。終始笑顔で素敵で楽しいお二人。。笑

alt=

京都に出向きサンプルチェック

京都のホテルでサンプルチェック、この日は工場の社長と一緒に打ち合わせをさせて頂きました。久しぶりにお会いしましたが変わらず可愛い奥様と優しいご主人様。一緒にいるだけでこちらまで楽しくなります。帰りは図々しくも京都の駅まで送って頂きました。お土産まで頂きなんだか仕事なのに旅行気分にさせて頂きました。嬉しかったです。

ムートンコートオーダー横浜

サンプルチェック

奥様は私とほぼ同じ体系でしたので、お店で着てみたらちょうどなかったのでだったので問題はないと思っていましたが、心配だったのはご主人様の方でしたが、ほぼほぼOKでした。。ちょっとほっとしました、少し修正もありますが、この辺は工場の社長も一緒だったので後は社長にお任せで、これで本番を作ります。

ムートンコート打ち合わせ

奥様は革の変更

奥様はサンプルと同じ毛並みがクルクルしたムートンが良いとおしゃっていたのですが、ご主人様に用意した毛並みがストレート毛質に一目ぼれ。。お二人ともストレートのムートンでお作りする事にしました。

ムートンコート打ち合わせ

ちょっと京都を観光。。笑

余談ですが。。打ち合わせは夕方だったので、金閣寺と京都御所にちょっとプチ観光。。京都は良いですね。。見るところが一杯、この日はお天気も良かったので、とても気持ちが良かったですね。京都には行くとどこか一か所でも観光するのが楽しみになりました。又京都のお客様とご縁があれば良いな。。

ムートンコート打ち合わせ金閣寺

ムートンコート打ち合わせ京都御所

ムートンコート打ち合わせ京都御所

ムートンコート打ち合わせ京都御所

そして出来上がりです

このスペインメリノムートンはとても上質と分かっていましたが、出来上りは本当に上品で高級感があり、見た瞬間スタッフとわ~。。っていう感じで感動ものでした。とても素晴らしい出来上がりです。

ムートンコートオーダーメイド

ムートンコートオーダーメイド

ムートンコートオーダーメイド

ムートンコートオーダーメイド

ご主人様のムートンコートもかっこよく出来上がりました。

ムートンコートオーダーメイドメンズ

ムートンコートオーダーメイドメンズムートンコートオーダーメイドメンズムートンコートオーダーメイドメンズムートンコートオーダーメイドメンズ

暖かくならないうちにと思い急いで送りました、感想をドキドキしながら待っていました。。届いて早々とても気に入ったと連絡を頂きました、お二人ともに気に入って頂きました。もったいなくて着られないと。。笑。もちろんもったいないから着て下さいね、っとお伝えしましたね。。とにかくほっとしました。お店は沢山あるのに、たまたまご来店下さったのがきっかけで、わざわざご足労も頂いて打ち合わせもさせて頂き、もし気に入って頂けなかったら、、っと。や~良かったです。嬉しかったです。あっちゃんご夫婦様この度はありがとうございました、ご縁に感謝しています、京都では短い時間でしたが楽しかったです。これからも宜しくお願いします。

参考価格

ムートンコート、クロコダイル使用 50万円
本体 ムートンレザー、スペインメリノ
付属 ニューギニアラージクロコダイル仕様

ムートンオーダーの詳細はこちらから。

馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちら

レザーショップ横浜、ラガーマン必見!「マッチョレザー」オーダーメイド始まり

マッチョ/ラガーマン。その筋肉をいかす
レザージャケットをオーダーメイド。

筋肉もりもりのラガーマン、待っていました。こういう方こそオーダーメイドさせて頂きたかった。名付けて「マッチョレザー」オーダーメイドの始まりです。
このマッチョな方はお医者様で中国地方から出張のついでにわざわざご来店頂きました。
馬車道今井ならこのマッチョな体に合ったレザージャケットが出来るだろうとラグビーで鍛えたこのマッチョな体に合ったレザージャケットをオーダーメイドして欲しいと。
何度か他店でオーダーメイドしたけどマッチョなこの体には全く納得のいく形に出来上がらなかったのだとか。。
ただ大きいだけ、せっかくレザージャケットをオーダーメイドしてもそれじゃ、意味ないですね。
そして既製品のレザージャケットをさがしてもマッチョな体には当然ピッタリのものは難しい。
確かに今はレザージャケットもデザインがタイトですものね。

お客様

胸囲が120センチ 腕回り40センチ鍛えられた体ですね。。

マッチョレザーのオーダーメイドをする前に
なぜここまでヒアリングするのか?

そしてこの日は、どんなファッションが好きか?いつものように男性なら、車、時計、ゴルフファッション、プライベートの趣味、好きな洋服のブランド、拘りの靴、鞄、など。
どんなレザーが良いか、どんな形が好きか。NETを一緒に見ながらヒアリング。
ジャケット一着作るのもオーナー様の好みはちゃんと把握します。
なぜなら、この好きな世界観をちゃんと掴んどかないと革選びが違ってきます。そしてシルエット、細かなリテール、色、ボタン。
全てのジャッジによって全く違ったものが出来上がってしまうから、なるべく多くの好みのをお聞きします。
そして、ご自宅に帰ってからは、気に入ってるジャケットやスーツ、靴、時にはクローゼットから取り出していただき写真を撮って送って頂きます。
そして乗ってる車、ゴルフのファッションなどなど。出来る限り多くの情報を頂きます。それを見させて頂き、好みの感覚をつかみそこからスタートです。
フルオーダーの初めてのお客様は必ずこの作業をしています。

まずはNETで好きな形を一緒にチェック。画像を一緒に見させて頂くと好みの把握ができますからね。
一通り見させて頂きご自宅に帰ってから、洋服などの写真を送って頂くことに。

↓送って頂いた写真の一部

 

送って頂いた写真の一部ですが、こんな風に好きなスタイルや、休日の過ごし方や趣味など出来るだけ情報を頂いて好みを把握します。そして持ってる革ジャケットも把握して、クローゼットの中の物と被らないように。。

革の決定

リクエストして頂いたのは、牛革で着こんでいくと味の出る革で、色は靴と同じような茶色の革という事でお探しした革の中に綺麗なネイビーがありお見せしたらとても気に入って下さり革は決定。
革見本

デザイン変更

工場のマッチョ社長と色々相談していく中で、気に入って頂いた革を活かすならジャケットではなくブルゾンが良いと思うと。ジャケットは何枚か持ってらっしゃるし。
ブルゾンが絶対いいんじゃないかという事で、マッチョ先生ともしばらく電話やメールでやり取りしながら当初のジャケットからまず第一弾は一番似合いそうなブルゾンを作る事を提案させて頂きました。形もこんな感じを提案させて頂いて。

デザイン画作成

写真や資料の中から好きな感じを選んで頂きそれを元にデザイン画を作成。
下記のデザイン画を今度はメールで送信して選んで頂きます。

 

えらんで頂いたデザイン画からサンプルを作成します。もうすぐサンプルの出来上がりです。マッチョ先生がどの形を選んだかお楽しみに。。笑因みに私は3番目が気に入りましたが。。

ん~。。。残念

シーチングサンプル作りましたが、気に入って頂けず。。。もう一度デザイン画からやり直し、今度は企画のkinokoにも関わって頂きこの日は大阪からマッチョ社長も駆けつけてのサンプルチェック。

サンプルよりkinokoが上手く体に沿ったラインに修正を入れてくれます。マッチョ先生からのご要望はとにかく自分の体に合ったものを、という事と逆三角形にラインを出して欲しい。これを言われていたのでなるべく理想通りに。その辺はkinokoがとても上手なのです。

 

よし!これでOKかも。次回はもう一度サンプル修正チェックです。とにかく形が決まってほっとしました。。笑。
そして、修正したサンプルを持ってこの日は大阪のマッチョ先生の滞在先のホテルに。

この日はパタンナーのkanちゃんがいるからシルエットはお任せです。

 出来上がり

時間はかかりましたが出来上がりました。ご自身の体に合ったジャケットやコートをお求めの方は是非相談ください。

ジャケットフルオーダー参考価格 30万円

ロングジャケットのオーダーはこちら

刑事コロンボのジャケット再現しました

ムートンのオーダーはこちらから

ヘビ革でジレのオーダーはこちら

レザーパンツのオーダーはこちら

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

馬車道今井の新作、ラウンドファスナー名刺入れ予約受付開始。

馬車道今井 新作ラウンドファスナー名刺入れ予約受付開始

ファスナーラウンド型名刺入れ

やっと名刺入れのサンプルが出来上がりました、1年かけて試作を重ねて出来上がったラウンド型名刺入れです。「ジャック名刺入れ待ってんだけど、待ってんだけど。。。」っと、会うたび言い続けて一年余り。。当初別の形で試作したのですが納得がいかず、それから何度か試作してもらってやっとの出来上がり。職人ジャック、こちらが納得してもジャックの納得がいかなければ商品にはなりません。
拘るからこそ素晴らしいものが出来上がります。出来上りの第一声は「凄いのできました、作ってしまった、どうしよう。。」っです。。笑。。ジャックらしく又凄いの作ってくれました、自分で作っときながら、これオーダー貰ったら大変だな~。。でも作っちゃったし。。。ってな感じですよ。。何を言ってんだか、お互い大笑。。そして職人の自画自賛は期待が出来ます。はい、期待通りの完璧な出来栄えです。こんな名刺入れなかったと思います。秋に作りますよ、今から予約受付です。

(↓こちらはサンプル商品として現在店頭でご覧いただけます。)

名刺入れなので、サイズ的にクロコダイルは尻尾と顎の部位がㇷが小さくバランスが良いですね。もちろんご希望に応じて革もお探しますよ。

美しい仕立て

内側のこの繊細な仕立て、美しい仕上がりです。

大容量

名刺を沢山必要とする方にはお勧めです、一般的な名刺が70枚くらい入ります。

予約受付

馬車道今井の新作、ラウンドファスナー名刺入れ予約受付中です。納期は近日中にお知らせいたします。定番長財布シリーズと同じく一点物に拘り、表の革はクロコダイルや象革、カバなど一枚一枚厳選し内側の革も同じくイタリアのドラーロ牛革を使用。そして仕立てるのも定番長財布と同じ腕利きの若き職人ジャック(日本の職人ニックネーム)。とことんクオリティーを追求したスペシャルなラウンド型名刺入れ。

仕様

一般的な名刺が70枚~80枚ほど収納でき中央の仕切りは底に向かって湾曲しており取り出しが非常に楽な仕様です。名刺入れだけではなく、小型の財布としてもお使い頂けます。

価格

クロコダイルの尻尾、あごの部位使用(在庫のある場合のみ)、象革、カバ、オーストリッチ 税込9万円
クロコダイルの腹部位使用 税込15~20万円

↓クロコダイル


↑ヌバッククロコダイル


↑ポロサス(9月以降店頭でご覧いただけます。)



↑グラデーション染カーキ。かなりワイルドで上品な表情に仕上がります。(カーキは現在店頭でご覧いただけます。ネイビー、グレーの2色は9月以降店頭でご覧いただけます。)


↑ナイルクロコダイル ブラックとネイビー。(現在店頭でご覧いただけます。)


↑ナイルクロコダイル スカイブルー、レッド、シルバー。(現在店頭でご覧いただけます。)


↑ポロサス


↑左:ポロサス 右:ナイルクロコダイル


ナイルクロコダイル

かば


↑カバ革。(現在店頭でご覧いただけます。)

トカゲ


グリーン腹割れ。店頭でご覧いただけます。
トカゲも上品さがあり人気の革です。

新喜皮革コードバン


非常にきれいな赤コードバンです。店頭でご覧いただけます。

*予約数には制限があるので予めご了承ください。
*表の革のみで内側の仕様の変更はできません。

他にもお好みの革や

色などありましたら、お探しすることが可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
*革の種類により価格は変化します。
クロコダイルをご覧になりたい方は事前にご連絡ください。

*日々情報を更新しますので定期的にご覧いただけると嬉しいです。

ご予約や革の在庫等お問い合わせはホームページのcontact、メール、またはLLINEでお問い合わせください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

ierib展示オーダー会9月19日(土).20日(日)開催

ierib春夏展示オーダー会開催9/19(土曜).20日(日曜)

ieribアーティストREI 9/19、9/20両日来店

前回も好評でしたieribの展示オーダー会を9月19日と20日に開催します。
ieribアーティストREIが9月19日と20日の二日間お店に来店します。ieribに直接オーダー出来るチャンスです。もちろんオーダーでなくてもierib商品を見に来て頂けるだけでも嬉しいです。この機会にieribの世界観を実感してください。普段お店では扱わない商品や春夏の新作を見て頂けます。17日から新作サンプルの展示を始めますので、是非お立ち寄りください。
(その他商品も通常通りご覧いただけます。)






ieribメンズレザージャケットとは

馬車道今井がリスペクトするレザージャケットアーティストieribの世界観を感じて頂きたいです。ieribとの出会いはもう4年ほど前、何百と出店する展示会の中ひと際異彩を放っていたレザージャケットの数々、出会った時の鳥肌の立つような衝撃は今も忘れる事はありません。そしてこれまでにも数多くのメンズレザージャケットやレザージャケットの展示会を見てきましたが、いまだieribに並ぶようなアーティストやレザージャケットのメーカーには出会いません、海外の画家の様な寡黙で自身の拘りを貫く、そして誰も描ききれない独特のレザージャケットの世界観を放つierib.
唯一無二、この言葉はierib  メンズレザージャケットアーティストreiの為の言葉としか思えません。ご来店頂きこの世界観を感じて頂きたいです。

ieribメンズレザージャケットieribメンズレザージャケットieribメンズレザージャケットieribメンズレザージャケットieribメンズレザージャケットieribメンズレザージャケットieribメンズレザージャケット

ieribメンズレザージャケット

ieribメンズレザージャケット

ieribメンズレザージャケット

ieribメンズレザージャケット

ieribメンズレザージャケット

ieribメンズレザージャケット

ieribメンズレザージャケット ieribメンズレザージャケット

ここからは前回の展示会の模様です。

ieribメンズレザージャケット

前回のオーダー会の模様です

デザイナーreiは顔出しNGなので。。でも作る作品と本人のイメージがピッタリのデザイナーです。とても個性的な方なので、会うのを楽しみにして下さる方も多いですね。

ieribメンズレザージャケット

このリネンのコートが良かったですね、見た目がカジュアルかなと思いますが着ると高級感があります、ieribらしい表現ですね。

ieribメンズジャケット

ieribメンズジャケット

ieribメンズジャケット

ieribメンズジャケット

お客様のsyoさんも来てくれました、ieribの洋服がピッタリ似合っています。カッコよく着て頂きました。
今回のオーダー会は来春の商品と言う事でリネンやデニムの洋服などもあり、ieribらしい独特のシルエットでしたね。
ホントieribの世界観はデザイナーreiにしか表現できない独特の世界観です。

お揃いでパンツもあります。セットで着ても良い感じでした。

horse buttのブーツとシューズ

ieribメンズコードバンブーツ

ieribメンズコードバンブーツ

ieribメンズコードバンブーツ

ieribメンズコードバンブーツ

ieriメンズレザージャケット

お気軽にご来店下さいませ。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインショップの情報はこちらから。
馬車道今井HPはこちらから

ierib商品一覧はこちらをタップ

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で、クロコダイルポロサスでボディーバックをオーダーメイド

クロコダイルの王様、ポロサスクロコダイルでボディーバックをオーダーメイド

クロコダイルポロサスと言えばクロコダイルの中でも最高級のクロコダイルレザー。そんなクロコダイルポロサスを使用して、お気に入りのボディーバックを元にオーダーメイドさせて頂きました。ボディーバックをクロコダイルでオーダーメイドってなんてオシャレ。それもオールポロサスで、ってなんて贅沢なボディーバック。。堂々の出来上がりです。詳しくはクロコダイル専門ページを見て下さい。

サイズもピッタリ、とても喜んで頂けましたよ。良かった!

今回のオーナー様にはクロコダイルン中でも王様と言われるポロサスをお選びしてボディーバックをお作りしました。

こんな大きなクロコダイルポロサスを使います、一枚はボディーバックに、もう一枚はお財布に。。とてもオシャレで仲良しのオーナー様ご夫婦、記念に一枚パシャリ。。

詳しくはこちらのクロコダイル専門ページをご覧ください

 

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

レザーショップ横浜が提案する、ちょい悪オヤジのオーダーメイドのレザーバッグ

ちょい悪オヤジが
オーダーメイドで作る、自己流レザーバッグ

ちょい悪オーダー鞄

あれこれオーダーしたい、自分の使い勝手のいいレザーバッグにして欲しいけどわがまま言えるオーダーメイドのお店ってあるのか?ってお探しの方はぜひ馬車道今井に。
当店のレザーオーダーメイドは可能な限りオーナー様のわがまま?いえ。あーしてほしい、こんな革で、こんな風に、でもここはこういう感じ。。
みたいな事をオーダーメイドで理想の鞄ににしますよ。どこまで出来るかとことん職人と一緒に考えます。
そしてただ作るのではなく、オーナー様の好みやファッションに関する感性を感じ取って、オーナー様の出来る限り理想に近い世界観でかっこ良い鞄をお作りするのが、馬車道今井のオーダーメイドのバック/鞄です。
他のレザーショップでは味わえないオーダーメイドの満足感を提供します。

高級感のある大人のやんちゃ鞄って探してもないですよね。

若い人のやんちゃな鞄は沢山あるけれど、やんちゃなオヤジが持てる高級感のある鞄って探してもなかなかないですよね。
任せて下さい、とっても得意です。やんちゃなオヤジオーナー様の為にお作りさせて頂きました、アザラシの革を使ったオリジナル鞄。

テーマは「不良中年の休日」レザーオーダーバッグです。。笑

オーダーメイド鞄メンズ
このバックを見てオーダーして下さった女性のバックはこちらから

オーナー様との出会い

お仕事で横浜に来られ、近くのホテルにお泊りになっていて、たまたまお店に立ち寄って頂いたのがきっかけです。
お使いになっていた、パイソンの鞄をそろそろ変えたいから何か作ってほしいとの事から。

じっくりとヒアリング

ご来店の時に、どんな形にするか、どんな革がいいのか、ある程度お店の中の商品から、形や大きさを決めて頂きました。
そしてオーナー様の好みや、仕事で使うのか普段用にするのかできるだけヒアリングをさせて頂き、私がご提案したのはシルバーのアザラシ。
ヒアリングから大まかな事を決めさせて頂きました。
オーナー様は地方の方で、しばらくこちらには来ないと言う事でしたので、ご自宅に帰られてから、クローゼットの洋服、履いてる靴、時計、車、趣味のゴルフスタイル、普段着や好きなファッション等々を写真を撮って頂き送って頂いました。
下記がオーナー様に送って頂いた一部です。(プライベート写真もありますのであまりはっきりとはおみせできません)
オーナー様は、仕事上、設計も出来る方なので、ご自身で全体のサイズやポケットの仕様をえがいて送って下さりました。
打ち合わせ資料

そして、好みや、休日のスタイル、趣味、好きなブランドもお聞きします。
そして鞄を持つスタイル。肩にしょうのか、肩掛けにするのか。
こういうやり取りをさせて頂き、オーナー様のファッションの好みを把握します。

デザインの決定

そしてその感覚をアーティストに伝え、デザイン、組み合わせる革、付属品をアーティストと考えていきます。
ある程度、私とアーティストの間で、形や、使用する革の提案が決まったところで、デザイン画の提案をさせて頂きました。

デザインのポイント

まず形をヘルメットバック型にする事で若さが出ます。
アザラシやパイソンと言ったエキゾティックレザーきかせることによって高級感が出ます。スタッツをきかせる事によって派手さを演出します。
ざっくりとしたデザイン画ですが、3型デザイン画を提案させて頂き、気に入って頂いたのが、こちらのデザイン。この絵型から決めていきます。

革の選択

このデザイン画を元に細かな仕様やデザイン、革の種類や色を決めていきます。
革は大きく分けるとタンニンなめとクロムなめし。
このなめし方によっても革は大きな違いがあります。
自然のオイルで時間をかけて鞣すタンニン鞣し革を基本的にはお勧めします。タンニンなめしの革は使い込めば使い込むほど色が大きく変化していきます。
女性は色の変化を嫌がる方が多いですが、男性は変化を好まれる方が多くその経年変化が革独特であり、とても楽しめるものでもあります。
この説明もきっちりとしてご納得頂きます。
そしてまだまだ細かな打ち合わせです。

FAxやメールで細かな仕様の打ち合わせ

ポケットの仕様やサイズ、ファスナーの色、内装や色。外ポケットの中にペンさしが必要と言う事で、何本にするかなど細かな事を決めていきます。
写真はその時のやり取りの資料ですが、何度も何度も電話したりメールしたりしながら決めていきました。

打ち合わせ資料

どこまで派手にするか?

これが、最大の課題でした、アーティストが選んだのが「丸型のスタッズ」
なぜかと言うと、派手になりすぎないようにと言う事です。
今回のテーマは「不良中年の休日」ですから。
何度も何度もオーナー様とfaxや、メール、LINEで連絡をとり、時にはfacebookに写真を載せ、確認していただいたり、その感想やオーナー様の感覚を今度は何度も何度もアーティストとやり取りをしてデザインを固めていきました。
これがとても大変でワクワクする作業でした。

大人のやんちゃを表現する

まず形がヘルメットバック。この形が若さを表現します。
アザラシと言うエキゾティックレザーを使う事で、高級感が出ます。メタリックのパイソンを使う事によって華やかさが出ます。スタッズを使う事によって、チョイ悪さが出ます。これらの組み合わせに寄って不良中年の休日の完成です。

出来上がった デザイン画がこちらです。背面の大きなベルトのようなものは、キャリーバックに固定する為のベルトのようなものです。
そして若干アザラシの革が残るので、その革を利用して、札入れを作ることにしました。

鞄オーダーデザイン画

内側の色は、オーナー様の気に入ってるブルゾンの色から選びました。内側は開けないと見れないので、思いっきり派手でもいいですね。

オーダーメイドバックメンズ

メンズ鞄オーダーメイド

アザラシレザー

アザラシの革は当然、固体によっても表情がそれぞれ違います。この革はオーナー様のイメージにあわせ、ちょっと白の色が奇抜な感じのものを選んできました。

少し見えるかな、手前にペンさしを作っています。
オーダーメイド鞄メンズ

持ち手もリクエストで、牛革とパイソンで3セット作りました。どうしても持ち手は手の汗で傷んでしまうので、最初から3セット用意しました。
持ち手はご自身で変えられるような仕様にしています。

レザーオーダーバッグ完成!

出来上がり。アーティストが直々にお店に持ってきてくれたのですが、開けて見るまで、ワクワクでした。。見て感動!
アーティストbashareに「良いねェ~!!!」
私の中では、思った以上の出来上がり!
少し鳥肌ものでした。。

 ちょい悪なオーナー様の嬉しいご感想

そしてオーナー様にご連絡。
すぐに見たいとおっしゃられたので、facebookに急いで投稿。
ドキドキしながら、感想待ち。暫くすると 大笑いしながらオーナー様よりお電話。気に入って頂きました。
もちろんお手元に届いてからも感想は変わらずでしたから、とにかくほっとしました。
そしてオーナー様からも、「この数か月のやり取りはとても楽しかった。また次回何かお願いするね」とおっしゃって頂け、すぐにアーティストに報告しました。
私達も喜んで頂け、楽しかったと言って頂け、幸せなお言葉でした。
オーダーメイド鞄メンズ

そして、お久しぶり、突然オーナー様ご来店

もちろん鞄を持って。
どこに行っても、いじって頂けているようです。
狙いどうり!
良かったです。
オーダーメイド鞄メンズ

本体の革はタンニンなめし革らしく、かなり深みを増した色に変化していますね。
アザラシの美しい艶はそのままです。
なんだか奉公に出した息子がご主人様と一緒に久しぶりの里帰りのような気持でした。
アザラシ 鞄メンズ

オーダーメイドバック横浜
アザラシオーダー鞄

鞄メンズオーダー

参考価格

鞄フルオーダー35万~40万
使う革やデザイン、職人によって価格は変化します。

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

不良中年シリーズ第2弾「不良中年の夏休み」

不良中年シリーズ第3弾「不良中年の象革xクロコダイルキーケース」

不良中年シリーズ第4弾「不良中年のシークレットボックス」

不良中年シリーズ第5弾「不良中年のお散歩」

クロコダイルオーダーお考えの方はこちらをご覧ください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加
QRコードから友だち追加↓

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

ホームページ

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜 イタリアのグイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

世界屈指のレザーブランドGuidi(グイディ)社のカーフを使用したシンプルな長財布

革の本場イタリアが世界に誇る老舗革ブランド、グイディ(GUIDI)社。
100年以上もの歴史を持ち、イタリア伝統の製法で生産されるフィオーレカーフは上質を極めた革。かなり手入手が困難で扱うメーカーも少なくまさに他と差をつける、シンプルで高級感のある財布に仕上がっています。
形は2種類。
グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

フィオーレカーフとは

生後6ヶ月未満の仔牛の革でマットで色目が浅い黒が特徴の革です。
あえてスウェード面を使用していますが、フィオーレというグイディ社の特徴的な加工により吟面のような表情に仕上がっています。
イタリア産1000年の歴史を誇る伝統鞣し技法バケッタ製法の植物性タンニン鞣しによりゆっくりと時間をかけ鞣されオイルが多量に含まれているため、使い込むほどツヤが増しより深みのある黒に変化していきます。

グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

グイディ(GUIDI)社製フィオーレカーフL字ファスナー財布

内側はいたってシンプル、無駄のない作りです。また生地等一切使用しないオールレザーですが薄く軽さがありコンパクトに持ち運びが可能です。

購入はこちらから

馬車道今井HPはこちらから

ieribフィオーレカーフのコンパクト財布はこちら

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み
オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、メンズの革ジャケットを選ぶならieribのコードバンジャケット




ierib horsebutt ラウンドファスナー長財布 入荷しました!!
詳細はこちらをタップ

ierib自立する、馬革コードバンジャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierbでクロコダイルもオーダー可能です

クロコダイルをieribに託してみませんか?ieribのクロコダイルジャケット
どんな魅力的なジャケットが出来上がるか楽しみです。

メンズレザージャケットの自立。そう自分で立っているメンズ馬革ジャケット。
レザーの厚みも結構な物。そして固さも半端ない馬革(コードバン含むお尻全体)レザージャケット。
そしてこのジャケットを専門として作るアーティストierib自身が日本のタンナーとの共同開発した馬革なんです。
数多くあるメンズのレザージャケットの中でもひときわ目立ち異彩を放つ、また技術と経験、才能に裏付けされた魅力を放つのがieribのメンズコードバンレザージャケットであり馬車道今井が扱うメンズのレザージャケットです。
他の人よりも圧倒的な差をつけるならやはりieribのコードバンレザージャケットでしょう。

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット
サイズ48
ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット
サイズ46 現在在庫があるのはこちらのみ↑

コードバンとは

馬革の中でも、馬のお尻のへこんだホッぺのような部分をコードバンいいます。馬は後ろ足で蹴るので、そのほっぺのような部位が一番固くなるようです。
固く磨けばとても艶が出て丈夫な革として、馬革の中でも高級とされ人気のあるレザーです。
このジャケットは全てがコードバン部位を使ってるという訳ではありません。
コードバンを含む馬のお尻全体の革を使用して作られた馬革レザージャケットです。
表になる方が内臓側の馬革になります。
馬の生きていた状態を革の表情として荒々しく生かした作りになっています。かなり革も厚く固いので、こうしてジャケットが自立するほどです。
2,3年かけて自分の体になじませていく。それもメンズレザージャケットの一つの楽しみですね。

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

経年変化

着込んでいくうちに自分の体にそっていきますが数年かかります。革を育てる。そういう事ですね。
数年かけてじっくり自分の体のシルエットにしていくMen’sレザーならではの楽しみですね。革好きにはたまらないレザージャケットになります。

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

サイズ46↓
ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ierib horse leather jacket 馬革コードバンレザージャケット

ieribとは

コートやジャケットも全て一点もの。
人とは違う、そして本物のクオリティーを求めるならieribのジャケットですね。

馬車道今井HPはこちら

ieribのメンズレザージャケットの紹介

仔牛ブルレザージャケット

オーストリッチジャケット

ラクダのジャケット

ベビーカーフ ジャケット

馬革オーバーロングコート

ムートンコートはこちら

馬革フードジャケット

ierib商品一覧と在庫確認はこちらから

ierib 象革のブーツ

ジャケットオーダーをお考えの方はこちら

ierib馬革コードバンのブーツ、シューズ入荷しました!!

ierib horse leather boots 馬革コードバンレザーブーツ

ierib horse leather boots 馬革コードバンレザーブーツ

ierib horse leather boots 馬革コードバンレザーブーツ

ierib horse leather boots 馬革コードバンレザーブーツ

ierib定番のコードバンを含む馬のお尻全体を使用した靴/シューズ。
この独特のデザインとアーティスト自身が直接加工を施すことにより唯一無二の異彩を放つホースレザーが出来上がります。
ビジュアルの迫力は半端じゃありませんが、直接商品に触れたお客様はその硬さに衝撃を受けます。

革、ブーツ、靴、仕立て。経験に裏付けられた誰にもまねができないクオリティーです。

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

ierib horse leather shoes 馬革コードバンレザーダービーシューズ

2つともサイズは42と43があります。

ierib horse buttクラッチバッグ入荷しました!こちらをクリック
ierib horse butt clutchbag 馬革コードバンのクラッチバッグ

ierib horse butt clutchbag 馬革コードバンのクラッチバッグ

ieribとは

唯一無二を確立したアーティストREI

ロンドン カレッジ オブ ファッションパターン&ガーメントテクノロジー課のイギリス式テーラーリングをベースとしたパターンデザインを学ぶ。
卒業後イタリアのフローレンスでテーラーの修行をし、帰国後京都にアトリエを構える。
革は自身が開発に関わる事もありますが、それ以外はイタリアやアメリカの老舗のタンナーから着分だけ取り寄せて作ります。
扱う革の拘りも半端でなく、私自身がほぼ今まで手に取った事のないような革ばかりで、扱うこちらがまず勉強させられ、感動しています。
そして、縫製も全てREI自身が手掛けます。
効率をよくする為少し外注に出したら?と言うと、人の手が加わったら、自分らしさがなくなるから、それはしない。との返事。
そうですよね。そこまで拘るからこのオーラ―が出るんですよね。
金具にも加工を施しているのですが、そこまで手作業です。
昨今デザインをする人や作る人は沢山いますが、こんなにきっちりと勉強してきて、デザインも出来て、パターンもひけて、縫う力もある。
異彩という表現以上の形容詞が彼には必要なほどその世界観は経験と技術をもとに異彩を放っています。

アーティストREIとの出会い

REIとの出会いは、数年前のアパレルの展示会。
数百社出展する中で、作品が一番際立っていて、鳥肌が立つような感動でしたね。
出会った時は、おおー、、出てきた出てきた!!って言う感動です。
作品が、「どうだ見てくれ。」って言わんばかり。REIはそこにたたずんでいたような、口数も少なく、ひたむきな海外の画家のような印象でしたね。そんな出会いでした。

ierib工房

工房へ

先日アトリエにお邪魔した時の写真です。
こうしてREI自身が作っています。
作る作業を見せて頂いたのも初めてでしたが、扱う革が厚いのでとても洋服の裁断とは思えない作業でしたね。

ierib工房

全て彼の手作業によって一着一着完成していきます。
REIの扱う革は一枚一枚革に寄っても表情が違います。
同じものをオーダー頂いても一着一着は一点物のように同じようには出来上がりません。
その革の良さを最大限にジャケットに表現するからです。魂のこもった一点です。一度REIの作品を見て頂いた方には忘れられない作品のひとつに残ったはずです。
今井がまだこの先大きな伸びしろを感じるレザーアーティストの一人です。

ierib工房

アーティストの顔出しはNGなので。

ierib工房

ショールムで来季の作品の打ち合わせ

ショールームはREIの世界観そのままです。
はっきり写るとご迷惑が掛かるので、なんとなくの写真です。
毎回ぞくっとさせられる作品を出してきますね。
そして今回思ったのは、「のってきた」伸びしろも一番期待するアーティストです。

ieribショールーム

ieribショールーム

サイズオーダー

ieribの作品はサイズオーダーが出来ます。
サイズ 46~52
オーダーの締め切りは年2回
2月末までのオーダーで出来上がりは年末
7月までのオーダーで翌春の出来上がり
全て手作業ですので多少納期は遅れることがありますがご了承ください。

フルオーダー

オーナー様の体に合ったフルオーダーも可能になりました。
フルオーダーはアーティスト自身がお店でオーナー様の採寸から行います。
*価格 既存商品価格の2倍~2.5倍+諸経費10万円

販売価格について

メーカーの希望によって価格は非公開です。
商品についての質問やオーダーに関しましてはお問い合わせください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜でクロコダイルの長財布を購入するなら馬車道今井で

クロコダイルの長財布
馬車道今井はクオリティーで勝負します。

馬車道今井が一枚一枚厳選したクロコダイルを最高の技術を持った若き腕利き職人に託したメンズ用クロコダイルのラウンドファスナー長財布の新作が出来上り。
世にこれ以上の技術で作られたクロコダイルのラウンドファスナー型長財布は存在するだろうか。
クオリティーで本物を求める方へ自信をもってお勧め出来る、クロコダイルラウンドファスナーの長財布です。
クロコダイルの革の長財布は世にたくさん出回っているけれど、クオリティーと仕立てにおいては国内最高級レベルの職人による手作業です。

カーキのポロサス↓税込み23万

ネイビー色ナイルクロコダイル↓税込み20万

ブラックのナイルクロコダイル↓税込み20万

ベージュ↓税込み20万

スカイブルーのナイルクロコダイル↓税込み20万

ナイルクロコ ゴールドsoldout

↓シャムワニ/クロコ レッド税込み20万レッド赤のクロコダイルラウンドファスナー長財布

 内側仕様

ラウンドファスナーを開くと圧倒される様な職人技が目に飛び込んできます。「自分の技術の粋です。」と言って納品に来ていただきました。内側の仕様は黒色のイタリア産高級牛革ドラーロを使用。表の革として使用されるほど質の高い革です。生地等一切使用していないのに、この薄さと容量。手作業でこの内側の繊細なつくりはまさに技術の粋。国内でも最高レベルを持った職人といっても過言ではありません。また小銭ポケットの底が高くなっているのでとても取り出しやすいです。

カード 16
小銭入れ 1(ファスナーYKKエクセラ)
マチポケット大(札入れ)2
マチポケット小(札入れ、領収書入れ)1
マチなしポケット(領収書入れ)3
(内側の仕様は全て同じです)

ワニ革のどこの部分を使うのか?

レッドの財布に使用したシャムワニ/クロコダイルです。この様にお腹のフが大きくそろったクロコの中で一番高級な部分だけを贅沢に使いました。

レッドのシャムワニクロコダイル

なぜフの揃ったお腹の部位しか使用しないのか?

一枚の革から無駄なく2個3個と作る事も出来ますが、今回はお腹の一番高級な部位だけを使用しました。なぜなら、職人の腕が最高級だからです。高級なお寿司屋さんの腕の良い板前さんが選りすぐった新鮮な魚を握るから、とても美味しいお寿司になる様にどちらかのクオリティーが落ちるとバランスは崩れます。お値段は20万円ですが、他と比べてみてください。

エキゾチックレザーの王様ワニ革の厳選はどんなふうに?

ワニ革を専門に扱っている革屋さんに出向き、色々な色や種類を見せて頂き、今回選んだのはグレイ仕上げのワイン色のワニ革。厳選した中で、この3枚から、また厳選。フの出方や傷、表情、光沢。どれが一番いいかな。。。じっくりと真剣に、でもあまり時間はかけず、やっぱり最後はワニ革から出るオーラを直観に感じたワニ革に決定します。

ご購入はこちらから

Youtubeでも紹介しています。こちらから。

馬車道今井クロコダイル専門ページはこちら

当店が自慢できる職人の拘りと技術力とは

このラウンド型ファスナー長財布を作る若き職人ジャック。馬車道今井がリスペクトする職人の一人です。
当店がお願いする職人の中でも彼の技術の細やかさ、シャープさ正確さ、そして妥協なき完成度。
よく彼が口にする「作るからには作る」その言葉にはいつも覚悟が感じられます。完璧を求めるからこそなかなか作成のOKは頂けません。
もちろんこちらも彼に仕立てて頂くのには当然クオリティーの高い商品でしか仕立てのお願いはしません。だからいつも真剣勝負です。
何度かお願いしてやっと作成する事をOK頂いたこのラウンド型ファスナー長財布。サンプルをお店に持って来てくれた時の第一声は「僕の技術の粋です」と。。。
最初に見せて頂き手に取ったときは静かな感動でした。シンプルでシャープ、持った時の重厚感、温かみ、そしてこの薄さの中の収納力と見た目のシャープな綺麗さ、そしてメンズっぽく表現されたデザイン力のすべてがパーフェクト。
どんな風に出来上がるのかドキドキでしたが期待以上の仕立て力と表現力と完成度です。爬虫類の表情をそれぞれうまく表現して、美しく輝かせる、財布を仕立てる技術力一つでこんなに表情が違ってくるのか。。とにかく出来栄えが素晴らしい職人ジャックの仕立て力です。

工房の紹介

こちらが工房です。さすが物創りの人です。自身で改装されたちょっとオシャレな空間です。

内装の革の拘り

内側に使用しているイタリア産の牛革です。表側の革は私今井が厳選しましたが、内側は構造上の問題もありますから、職人に厳選して頂きました。イタリアの牛革で、表革に使用する革を贅沢に内装に使用しました。

内装こそクオリティーの高さが物語ります

このシャープさ、お見事な作りです。技術の粋とはこの事。きっと誰もが出来る技ではありません。素晴らしい出来上がりです。よくぞここまでの完成度で作って頂きました。この薄さの中にこの大容量、表のクロコダイルのワイルドな表情からファスナーを開けると蝶が舞うかのような華やかさもあります。細部にまで細かな作業が丁寧に施されているのが一目で分かります。本当に美しい出来上がりです。

シャープさを出すためこんな風に手作業を施しています。

パターン枚数は50枚ほど。これを組み立てていきます。

クロコダイルの財布をお考えなら馬車道今井。まず他社と内装を比べてみて下さい当店の自信作です。

商品はオンラインからもご購入頂けます。

オンラインショップはこちら

同じ仕様のシリーズでエキゾチックレザーで作った長財布/ロングウォレットの紹介。

カバ革2色
カバ革のラウンドファスナー長財布

カバ革のラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

パイソン/ヘビ革
パイソンヘビ革の一点物長財布
詳しくはこちら

象革
象革ラウンドファスナー長財布

象革ラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

手染めトカゲ
リザードトカゲ革のラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

新喜皮革コードバン14万円(税込)
新喜皮革コードバンラウンドファスナー長財布
詳しくはこちら

内側の仕様は黒色のイタリア産の牛革を使用し、全て同じ仕様です。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

馬車道今井HPはこちら

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜でブライドルレザーでシステム手帳一体型のオーダーメイド

モチベーションの上がるシステム手帳のオーダーメイドをブライドルレザーで仕立てました。

仕事の出来る方って、革のシステム手帳カバーにも拘るのですね。持ってる革の手帳カバーは五つほど、商談相手や商談内容によってやその日の気持ちで革の手帳カバーを変えるそうです。そんなオーナー様は革手帳のオーダーメイドは初めてとの事だったので、今までお使いの革の手帳カバーとは一味違う提案をさせて頂きたかったので、今回はイギリス産ブライドルレザーを使ってオーダーメイドさせて頂きました。

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

お客様のオーダーご要望

*財布とシステム手帳が一体型になってる物。
*商談に持っていくので派手な物では困る。
*商談相手に財布のお金などが見えない構造にして欲しい。
*その日の商談相手や気分によって手帳を変える。
(要はモチベーションの上がる手帳、って事ですね。。笑)

革の手帳は沢山お持ちでしたがどれも同じような革の物でしたが下のが現在使っていて使いやすいとの事でこの革の手帳カバーを元にブライドルレザーでオーダーメイドします。

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

手帳はこんなにお持ちでした。。笑

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

職人の厳選

オーダーが初めてと言うオーナー様には仕立てが良いと言うだけでなく、オーダーの楽しさやオーナー様が知らないオーダーメイドの手帳カバーの世界感を味わって頂きたくて、今回はヨーロッパの鞄作りが原点となっている当店のゆるぎない職人。職人bashareを選びました。bashareとはどれだけのオーダーメイドを作ってきたか、私が依頼するオーダーを独自の世界観を持っていつも見事に一つの作品として仕上げてくれます。今回もbashareらしい作品の出来上がりです。素晴らしい!

選んだ英国ブライドルレザーとは

BRIDLE(ブライドル)イギリスの伝統が生んだブライドルレザーとはブライドルとは馬具の綱を意味し、もともとは馬具に使う革としてヨーロッパで生まれました。特に英国の王室に愛された革として有名です。
ピット槽と呼ばれるプールで数か月かけて鞣された丈夫な成牛の革だけを使い、手作業でロウを塗り込むことで革の繊維を引き締め馬具として求められる強度を実現しています。
「ブルーム」と呼ばれ浸み込んだロウの成分が白く表面に現れるのが特徴で、初めはマットな質感ですが、使えば使うほどに自然なツヤが現れます。
芯まで浸み込んだロウは革に耐久性と柔軟性を与え、防水の役割もあります。

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

内装も素晴らしいです、これぞオーダーメイドと言う感じですね。

ブライドルレザー革の手帳カバーオーダーメイド

ブライドルレザー使用 手帳カバーオーダーメイド参考価格 24万円
納期 2~3ヶ月

ブライドルレザーで長財布のフルオーダー

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
(2021年1月より営業時間を一部変更いたします
火曜日~土曜日 11時~19時)

日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi