横浜のレザーショップでメンズベルトを選ぶならこちら

薄着になったこの季節、横浜もて男はベルト選びから

この季節、オシャレなメンズに気にかけて頂きたいのはベルトです。
馬車道今井には、大人の男性が惚れ惚れするような、オシャレなイタリアpost&coのレザーベルトが充実しております。他店では、なかなか見つけられないエキゾティックレザーベルトも豊富にそろえております。
今井が1本1本セレクトしたイタリアのpost&coレザーベルトは、オシャレでレザーベルトに拘りを持ったお客様に、大変気に入って頂いております。
個性的なオシャレなイタリアのレザーベルトをお探しの方は、是非ご覧ください。
レアなレザーベルトの中から、メンズベルトのお気に入りの一点をお探しください。

スタッズベルト

POST&COオーストリッチレッグベルト

人気のオーストリッチレッグのベルトはどくどくの存在感がありますね。

オーストリッチレッグの革です

バックルに拘って選んだベルトです。牛革シンプルベルト

 

POST&COのレザーメッシュベルト

今回ご紹介するベルトは、POST&COの牛革ベルトです。
太めに編み込まれた牛革のレザーメッシュベルトは、飽きのこないシンプルなデザインです...が、チラッと見えるスタッズが、ヤンチャな男心をくすぐりませんか?

スタッズベルト

スタッズベルト

スタッズベルト

SIZE : 90cm
MATERIAL : 牛革
原産国 : イタリア
PRICE : ¥25,920(税込)

牛革の本体全体に、2種類のスタッズを大胆に打ち付けたワイルドなデザインです

スタッズがぎっしりなのに、ワイルド過ぎず、とってもオシャレでかっこいいのは、イタリア職人ならではの技術とセンスだからでしょうか。

スタッズベルト

スタッズベルト

スタッズベルト

SIZE : 90cm
MATERIAL : 牛革
原産国 : イタリア
PRICE : ¥21,060(税込)

詳細とご購入はこちらから

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインショップの情報はこちらから。
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜が提案する、ちょい悪オヤジのオーダーメイドのバッグ

ちょい悪オヤジが
オーダーメイドで作る、自己流バッグ

ちょい悪オーダー鞄

あれこれ注文したい、自分の使い勝手のいいバッグにして欲しいけどわがまま言えるオーダーメイドのお店ってあるのか?ってお探しの方はぜひ馬車道今井に。
当店のオーダーメイドは可能な限りオーナー様のわがまま?いえ。あーしてほしい、こんな革で、こんな風に、でもここはこういう感じ。。
みたいな事をオーダーメイドで理想の鞄ににしますよ。もちろん出来ない事もありますが、まずどこまで出来るかとことん職人と一緒に考えます。
そしてただ作るのではなく、オーナー様の好みやファッションに関する感性を感じ取って、オーナー様の出来る限り理想に近い世界観でかっこ良い鞄をお作りするのが、馬車道今井のオーダーメイドのバック/鞄です。
他のレザーショップでは味わえないオーダーメイドの満足感を提供します。

高級感のある大人のやんちゃ鞄って探してもないですよね。

若い人のやんちゃな鞄は沢山あるけれど、やんちゃなオヤジが持てる高級感のある鞄って探してもなかなかないですよね。
任せて下さい、とっても得意です。やんちゃなオヤジオーナー様の為にお作りさせて頂きました、アザラシの革を使ったオリジナル鞄。

テーマは「不良中年の休日」レザーオーダーバッグです。。笑

オーダーメイド鞄メンズ
このバックを見てオーダーして下さった女性のバックはこちらから

オーナー様との出会い

お仕事で横浜に来られ、近くのホテルにお泊りになっていて、たまたまお店に立ち寄って頂いたのがきっかけです。
お使いになっていた、パイソンの鞄をそろそろ変えたいから何か作ってほしいとの事から。

じっくりとヒアリング

ご来店の時に、どんな形にするか、どんな革がいいのか、ある程度お店の中の商品から、形や大きさを決めて頂きました。
そしてオーナー様の好みや、仕事で使うのか普段用にするのかできるだけヒアリングをさせて頂き、私がご提案したのはシルバーのアザラシ。
ヒアリングから大まかな事を決めさせて頂きました。
オーナー様は地方の方で、しばらくこちらには来ないと言う事でしたので、ご自宅に帰られてから、クローゼットの洋服、履いてる靴、時計、車、趣味のゴルフスタイル、普段着や好きなファッション等々を写真を撮って頂き送って頂いました。
下記がオーナー様に送って頂いた一部です。(プライベート写真もありますのであまりはっきりとはおみせできません)
オーナー様は、仕事上、設計も出来る方なので、ご自身で全体のサイズやポケットの仕様をえがいて送って下さりました。
打ち合わせ資料

そして、好みや、休日のスタイル、趣味、好きなブランドもお聞きします。
そして鞄を持つスタイル。肩にしょうのか、肩掛けにするのか。
こういうやり取りをさせて頂き、オーナー様のファッションの好みを把握します。

デザインの決定

そしてその感覚をアーティストに伝え、デザイン、組み合わせる革、付属品をアーティストと考えていきます。
ある程度、私とアーティストの間で、形や、使用する革の提案が決まったところで、デザイン画の提案をさせて頂きました。

デザインのポイント

まず形をヘルメットバック型にする事で若さが出ます。
アザラシやパイソンと言ったエキゾティックレザーきかせることによって高級感が出ます。スタッツをきかせる事によって派手さを演出します。
ざっくりとしたデザイン画ですが、3型デザイン画を提案させて頂き、気に入って頂いたのが、こちらのデザイン。この絵型から決めていきます。

革の選択

このデザイン画を元に細かな仕様やデザイン、革の種類や色を決めていきます。
革は大きく分けるとタンニンなめとクロムなめし。
このなめし方によっても革は大きな違いがあります。
自然のオイルで時間をかけて鞣すタンニン鞣し革を基本的にはお勧めします。タンニンなめしの革は使い込めば使い込むほど色が大きく変化していきます。
女性は色の変化を嫌がる方が多いですが、男性は変化を好まれる方が多くその経年変化が革独特であり、とても楽しめるものでもあります。
この説明もきっちりとしてご納得頂きます。
そしてまだまだ細かな打ち合わせです。

FAxやメールで細かな仕様の打ち合わせ

ポケットの仕様やサイズ、ファスナーの色、内装や色。外ポケットの中にペンさしが必要と言う事で、何本にするかなど細かな事を決めていきます。
写真はその時のやり取りの資料ですが、何度も何度も電話したりメールしたりしながら決めていきました。

打ち合わせ資料

どこまで派手にするか?

これが、最大の課題でした、アーティストが選んだのが「丸型のスタッズ」
なぜかと言うと、派手になりすぎないようにと言う事です。
今回のテーマは「不良中年の休日」ですから。
何度も何度もオーナー様とfaxや、メールで連絡をとり、時にはfacebookに写真を載せ、確認していただいたり、その感想やオーナー様の感覚を今度は何度も何度もアーティストとやり取りをしてデザインを固めていきました。
これがとても大変でワクワクする作業でした。

大人のやんちゃを表現する

まず形がヘルメットバック。この形が若さを表現します。
アザラシと言うエキゾティックレザーを使う事で、高級感が出ます。メタリックのパイソンを使う事によって華やかさが出ます。スタッズを使う事によって、チョイ悪さが出ます。これらの組み合わせに寄って不良中年の休日の完成です。

出来上がった デザイン画がこちらです。背面の大きなベルトのようなものは、キャリーバックに固定する為のベルトのようなものです。
そして若干アザラシの革が残るので、その革を利用して、札入れを作ることにしました。

鞄オーダーデザイン画

内側の色は、オーナー様の気に入ってるブルゾンの色から選びました。内側は開けないと見れないので、思いっきり派手でもいいですね。

オーダーメイドバックメンズ

メンズ鞄オーダーメイド

アザラシレザー

アザラシの革は当然、固体によっても表情がそれぞれ違います。この革はオーナー様のイメージにあわせ、ちょっと白の色が奇抜な感じのものを選んできました。

少し見えるかな、手前にペンさしを作っています。
オーダーメイド鞄メンズ

持ち手もリクエストで、牛革とパイソンで3セット作りました。どうしても持ち手は手の汗で傷んでしまうので、最初から3セット用意しました。
持ち手はご自身で変えられるような仕様にしています。

レザーオーダーバッグ完成!

出来上がり。アーティストが直々にお店に持ってきてくれたのですが、開けて見るまで、ワクワクでした。。見て感動!
アーティストbashareに「良いねェ~!!!」
私の中では、思った以上の出来上がり!
少し鳥肌ものでした。。

 ちょい悪なオーナー様の嬉しいご感想

そしてオーナー様にご連絡。
すぐに見たいとおっしゃられたので、facebookに急いで投稿。
ドキドキしながら、感想待ち。暫くすると 大笑いしながらオーナー様よりお電話。気に入って頂きました。
もちろんお手元に届いてからも感想は変わらずでしたから、とにかくほっとしました。
そしてオーナー様からも、「この数か月のやり取りはとても楽しかった。また次回何かお願いするね」とおっしゃって頂け、すぐにアーティストに報告しました。
私達も喜んで頂け、楽しかったと言って頂け、幸せなお言葉でした。
オーダーメイド鞄メンズ

そして、お久しぶり、突然オーナー様ご来店

もちろん鞄を持って。
どこに行っても、いじって頂けているようです。
狙いどうり!
良かったです。
オーダーメイド鞄メンズ

本体の革はタンニンなめし革らしく、かなり深みを増した色に変化していますね。
アザラシの美しい艶はそのままです。
なんだか奉公に出した息子がご主人様と一緒に久しぶりの里帰りのような気持でした。
アザラシ 鞄メンズ

オーダーメイドバック横浜
アザラシオーダー鞄

鞄メンズオーダー

参考価格

鞄フルオーダー30万~40万(デザイン料も含む)
使う革やデザイン、アーティストに寄っても違ってきます。

オーダーをお考えの方はこちらをご覧ください。

クロコダイルオーダーお考えの方はこちらをご覧ください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

ホームページ

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜の自信作、ゾウ革のファスナー長財布

横浜でゾウ革のファスナー長財布を購入するならこれでしょ。

革屋さんで見つけた貴重なゾウ革、まるでサンゴの様な神秘的な表情です。

さわりは柔らかですが、ダイナミックな印象のあるゾウ革のファスナー長財布の出来上がりです。馬車道今井人気のエキゾティックレザーファスナー型長財布のシリーズです。

 

半年ほど使って頂いたお客様が持って来てくれました。
少し艶が出ています、凹凸はあまり変わりはないですね。
良い感じに変化していますね。又経年変化を見せて頂く事をお願いしました。
楽しみです。

 

ゾウ革ファスナーラウンド財布 税込み 13万円


LINEからでもお気軽にお問い合わせください。

友だち追加

実店舗とオンラインショップの情報はこちらから。

「馬車道今井」
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちらから

横浜で、エイ、トカゲの革で時計ベルトのオーダーメイド

エイやトカゲ、クロコダイルで時計ベルトもオーダーメイドしています

トカゲ時計ベルトオーダー

エイ革時計ベルトオーダー

革ベルトを交換したいけど、時計屋さんがなくなったり、時計の機種が変わったりして探してる方はご相談ください。時計ベルトのオーダー承ります。
今回はエイの革とトカゲの革でお作りします。この映像はエイの革を選びに行った様子です。エイの革はとても綺麗です、ただなかなか革が固くて針が通らないので残念ながら作るものに限度があるんです。でもとてもきれいなのでご覧ください。

今回のオーナー様のリクエストは使ってる時計ベルトと同じようにオーダーメイドして欲しいとのリクエストです。革はエイの革とオーストリッチの茶色でしたが、オーストリッチは小さなサイズの茶色が無かったので、革屋さんで見つけたこのトカゲをお勧めしたら気に入って頂いたので、このトカゲと、エイの革でのお作りです。
このトカゲはとても上品で綺麗なトカゲ革です、オーナー様にはメールで写真を送り了解を得ました。きっと素敵な時計ベルトに仕上がりますね。

時計用トカゲ革オーダー

エイの革も本当に綺麗です、そしてとてもしなやか、そして神秘的。

エイ革

エイ革

この部分を使います、出来上がりが楽しみです。

そして出来上がり

エイ時計ベルト

とても上品にかっこよく出来上がりました、エイの石の美しさがとても映えます。

肉厚なエイですがそれがまた存在感があります、本当に立派なエイの時計ベルトの出来上がりです。この革はとても石の表情が豊かでなかなかここまで美しいエイの革の革で時計サイズには出会えないのでこのエイの革はオーナー様とのご縁なんだなと思いましたね。

エイ時計ベルト

トカゲ時計ベルト

トカゲはとてもシンプルで上品な仕上がりです。時計との相性もとても良い感じです。日本それぞれ違う印象の時計なのでTPOに合わせて楽しんで頂けそうです。

トカゲ時計ベルトオーダー

トカゲ革時計ベルトオーダー

エイ革オーダー時計ベルト

レザーオーダー時計ベルト

オーナー様にお引渡し

毎回ドキドキのお引渡しですが「想像以上の出来栄えです」と喜んで頂けました。本当にドキドキでしたがとても嬉しかったです。ご期待して頂いてたので、喜んで頂けるのかどうかなどうかな。。っととても心配でしたが、スタッフとも良かった。。っと安心しました。。喜んで頂いて本当に良かったです。

 

レザーオーダー時計ベルト

こんな感じでエイの革を使いました、エイは真ん中の石の部位がメインなので仕立てる時に失敗が許されません、職人にとってはとても緊張する革です。今回は両端の部位で試し縫いをしてから仕立て上げました。

革オーダー時計ベルト

トカゲの革の残りです。トカゲは使える部位が広いので職人にとってはまだ気持ちが楽です。まだ一本取れるくらいの革があります、お作りになりたい方はご連絡ください。

革オーダー時計ベルト

付けていらっしゃったのと並べさせて頂きました。

革オーダー時計ベルト

そしてそして、後日時計に装着したのを見せに持って来て頂きました。

素敵です!気に入って頂いて本当に嬉しいです。オーナー様はこの時計たちをとても大事そうにケースに入れて持って来てくれました。そしてもうすでにお使い頂いています。こんな風に気に入って頂き大事に使って頂いてこちらもとても嬉しかったです、お仕事帰りにわざわざ見せに来て下さって本当にありがとうございました。お陰様で問い合わせも頂いています。又経年変化も見せて下さいね。

レザー時計ベルトオーダーメイド

エイ革時計ベルトオーダー

トカゲ時計ベルトオーダーメイド

トカゲ時計ベルトオーダーメイド

エイ革時計ベルトオーダーメイド

赤い時計は以前よそのお店で作られたそうです、手縫いの仕立てですね、アンティークゴールド一色の時計と落ち着いた赤のコントラストがとてもオシャレです。そしてリングは指にはめると無くすからと時計に付けてらっしゃるとかこれも又オシャレです。

革時計ベルトオーダーメイド

時計のベルトのオーダーは時計本体をお預かりしない方法でお作りしています。
時計本体をお預かりしないと作れない時計はお受けできません。ご了承くださいませ。

参考価格
リザード1組6~7万円。
エイ革約10万円。
使用する革の種類によって値段は変わります。詳しくはお問い合わせください。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーセレクトショップ横浜、ieribのオーストリッチ革のメンズジャケット

こんな、オーストリッチ革のメンズジャケットを見た事がありますか?

久しぶりにゾクッとしたこのメンズのオーストリッチレザージャケット。
世界に一つしかないieribオーストリッチのメンズジャケットです。
オーストリッチのジャケットや鞄と言えばなんだか昭和なイメージの物が多く感じられますが、このieribのオーストリッチレザージャケットはただ者でないオーラを感じさせます。アーティストの魂が宿ったかのような作品です。
ieribは1人のアーティストがデザインから作成までのすべて工程を行うため生産数が限られ、入手がかなり困難です。
レザーマニアックなメンズには一度見て頂きたいオーストリッチジャケットです。

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

↓黒 サイズ50 在庫ありierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

↓グレー在庫切れ オーダーでお作りします
ierib ostrich jacket オーストリッチ ジャケット

オーストリッチ革からオリジナル加工

アーティストが独自に加工した貴重なオーストリッチの革。日本中探してもこのオーストリッチの革は手に入りません。アーティストの拘りが半端ないオーストリッチの革ジャケット。ご来店頂き、この迫力を実際に感じて頂きたい。
アーティストieribとは
ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

背中のセンターはオーストリッチの背中のセンターになります。
かなりエキゾチックそしてメチャクチャかっこいい。
良い意味大人のちょい悪男にはそそられるオーストリッチレザーの一着ですね。

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

オーストリッチと言う贅沢でとても特徴のある革を使用して形はieribのオリジナルパターンから出来上がっています。ieribの特徴でもあるieribのパターンは真似をしようとしてもまねの出来ないオリジナルパターンです。このオーストリッチジャケットに関しては、肩のラインがとても特徴的で、バックスタイルもとてもカッコいいです。そしてラグラン袖ですので、ある程度体に余裕があります、通常のieribではそでぐりがきついと言う方にもかっこよく来て頂けるジャケットです。

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット

ierib ostrich leather jacket オーストリッチ レザージャケット
馬車道今井HPはこちら

オーストリッチのオーダーや商品のご紹介

オーストリッチのベルトはこちらから

ieribのオーストリッチ眼鏡ケース

オーストリッチレッグで財布のオーダー

オーストリッチで名刺入れのオーダー

ieribジャケット一覧はこちら

ierib商品一覧と在庫確認はこちらから

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi