横浜で大好評、レザージャケットのオーダーメイド

お気に入りのジャケットを牛革で同じ様にオーダーメイドします

最近多いのが、気に入っているお仕立てしたスーツのジャケットを、革で同じ様にオーダーメイドしたい。そんなレザーのオーダーメイドもとても好評です。今回のオーナー様はとてもオシャレさん。体が細い方なので、スーツやジャケットは既製品ではあいません、ほとんどオーダーでお作りしているようです。お仕立てしたジャケットの形がとても気に入っているからとの事で、私物のジャケットを牛革でオーダーメイドさせて頂く事になりました。

参考にした私物のジャケット

お仕立てをされたスーツのジャケットです、スリムな体にぴったりと合っていますね。このジャケットと同じように作ることになりました。革は牛革が良いとの事で、工場さんから革を選んで頂きちょっと肉厚の牛革にしました。

サンプルの作成

私物があるのですが、革と生地とでは違いがありますので、サンプルも作成しました。

ご試着

身幅はピッタリでしたが、袖丈が少し短かったので、その場で修正。これで本番を作ります。

内側の生地はある程度限られますが、柄物の中からワイン系、血の様な色が良いとの事で、選びました。ボタンはマルク少し艶があり真ん中がへこんだ形。

そして出来上がり

少しどっしりとして、肉厚で存在感のあるテーラードジャケットの出来上がりです。いつもは羊革で作ることの多かったテーラードジャケットですが、こんな肉厚のテーラードジャケットも良いですね。

内側の生地もオーナー様の雰囲気にピッタリ。

あとは、オーナー様のご来店を待つばかり。。オーナー様のご厚意でお引き取りまで店内に飾らせて頂いています。ご興味のある方は是非見にご来店下さいませ。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で革のテーラードジャケットをオーダーメイドするなら馬車道今井で

男なら一着は欲しい革のテーラードジャケット。
馬車道今井でオーダーメイドしませんか?

メンズジャケットの定番と言えばテーラードジャケット。
馬車道今井のメンズレザージャケットの一番人気はやはりこのテーラードジャケット。
もう何着男性陣に作ったか。SSサイズの方からビックサイズの方まで。
ジャケットはウール生地や麻生地でもお洒落ですが、生地から革に変えるだけで格段にお洒落になりますよね。
馬車道今井の革ジャケットのオーダーメイドはもちろんご自身の体に合ったサイズでお作りさせて頂いていて値段も手ごろなので好評です。
革ジャケットのオーダーメイドってどうなの??って思ってる方ぜひご覧ください。馬車道今井一番人気のメンズ、革ジャケットのオーダーメイドのご紹介です。

↓こちらが馬車道今井一番人気のテーラドジャケット

オーダーの流れ

採寸

こちらのお客様はご自身の気に入ってるレザージャケットをお持ち頂きました。
このレザージャケットのサイズがとても気に入ってらっしゃるという事で
サイズを参考にします。
お店で私達スタッフが採寸します、そして採寸の寸法と一緒に店内でサンプルを着用した写真を撮らせて頂きます。
この資料を元にシーチングサンプルを作ります。

オーナー様のご要望をヒアリング

拘りポイント

こちらのオーナー様はとてもお洒落さん。拘りは体にピタッとしたサイズ感。
体を鍛えてるお洒落さんは体のフィット感にもこだわる方が多いですね。

もう一つのこだわりポイントは袖丈

この袖丈がむつかしい。。。
あえて短め、そしてシャツが少し出る長さ、だけど。。。
そこはシャツが出ててもお洒落。っと思う短さ。。
けっして丈が足りないって思われない袖丈感。。。
これが難しい。。。

パタンナーとの打ち合わせ

お客様の採寸と希望丈、身幅の拘りや袖丈の丈の拘りを忘れないうちに打ち合わせが終わったらすぐにパタンナーに資料と写真を送って伝えます。
そしてシーチングサンプルの出来上がりを待ちます。

シーチングサンプルとは

こちらが試着用に出来上がったシーチング生地を使った試着用のサンプルです。
シーチングって何?
こういう試着用に使われる白いパリッとした生地をシーチングと言います。
この生地で仮のサンプルを作るのです。
そして試着していただき、着心地等々を確認していただきます。
もちろんサイズが合わなければシーチングの修正をしてもう一度試着して頂きます。
大体一回で終わることが多く、もし合わなかったとしても一度修正すればピッタリです。

シーチングOKで出来上がりを待ちます。

そして完成!

納品の時はいつも気に入って頂けるかドキドキです。
まずお見せしたら。。無言。。。
「や~。。どうでしょうか?だ。。め。。ですか?????」
恐る恐る。。。

「うん」

「うん」

「うん。。いいよ」

うん。いいよ。ピッタリだよ。いいよ」

よかった~。。。。

ほっとした瞬間でした。。。。。笑

革はワンウォッシュかけた羊革

艶があり少し張り感があります。

内側はかっこいい紫を選んで頂けました。

袖の一か所のみ裏地と同じ紫にしました。

こんな風にレザージャケットのオーダーをお作りしています

馬車道今井HPはこちら


ここからは別の方のオーダーです、ワイン色の出来上がり

今回のオーナー様は、家族とのご旅行用にと、表側の羊革はワイン色
裏地は茶色みがかったベージュをお選び頂きました。
出発の前日ギリギリの出来上がりでした。


一番人気の黒、発表会用に出来上がり

このジャケットはやはり一番人気は黒ですね。もう何着作らせて頂いたか。
今回のオーナー様も革のオーダーは初めてと言う事でやはり黒をお選び頂きました。
何着も持っている方でしたら、他の色もお勧めするのですが、初めの一着はやはり黒ですね。
音楽の発表会?に着て下さるとかで、とてもお似合いで喜んで頂けましたね。
良かったです。

素敵に来て頂けました。

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

セミオーダーレザージャケット
15万円+税
*料金システム
指定の羊革使用
革色 5色から選択
ボタン 水牛やメタリック数多くの中から選択
裏地  50色ほどの中から選択
納期 4~6か月

ロングジャケットオーダーはこちら

刑事コロンボのジャケット再現しました

ムートンのオーダーはこちらから

ヘビ革でジレのオーダーはこちら

レザーパンツのオーダーはこちら

マッチョ必見オーダー始めました
実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でフルオーダーできるヘビ革/パイソンのジレ/ベスト

えっ、ロックスター?はまりすぎです。
出来上がったヘビ革/パイソンのジレ/ベスト


ヘビ革/パイソンのジレをフルオーダーして頂きましたオーナー様ご試着!似合ってます!
オーダーのご相談の時にヘビ革/パイソンの幅を大きくしようと途中変更したのですが、大正解。ヘビが這うように。お作りしました。
そして、メチャクチャ気に入って頂きました。
こんな感じに着こなして頂きライブにも着ていって頂ける様です。。
狙った通りに出来上がり!こんなヘビ革のフルオーダーもお受けしていますよ。

バックスタイルはシンプルにヘビの幅が一番大きく状態の良いところを使用しました。

この日は、他の撮影もあってプロの方に撮って頂き撮影会です。

横浜のちょい悪男に提案するロックなパイソンジレ

今回のパイソンフルオーダージレのオーナー様は、お仕事でふらっと立ち寄って頂きお店を気に入ってただいたことから始まりました。
オーナー様にお店飾ってあったブルー系のパイソンジレを、同じようにフルオーダーでジレを作ってほしいとのリクエストからパイソンのフルオーダーでジレを作る事になりました。
当店の近くにホテルも多い事から、出張ついでに寄って頂く、国内の男性の革好きのお客様がとても多くなりましたね。この方もお仕事で馬車道に来られた時にお寄り頂きました。

じっくりとヒアリング

フルオーダーの場合は、なるべくお話をさせて頂き、お客様のお仕事やライフスタイル、休日の過ごし方、趣味や、愛用車、ご家族の事など、特にどんな用途でどんな風に着られるか、なるべく多くの事をお聞きして、オーナー様の感性と感覚をつかみます。
それを元に革選び、職人選びをしていきます。
この世界観をつかむ事がかなり重要です。
もちろんつかめない感覚の場合は、リクエストにお応え出来ない場合もあります。

なぜパイソンの革を私が選ぶか

まずはリクエストを元に、革屋さんでパイソンの革をセレクト。メインになるパイソンレザーは基本的には私自身が革屋さんでセレクトします。
なぜなら、作品のメインになる革は私がセレクトしなければ、オーナー様の求めてる世界観が作るジレの中に表現されないからです。
メインになる革やきかせる革はオーナー様の求めるイメージと似合いそうな表情のレザーをセレクトします。セレクトする時は基本直観にかけます。
このオーナー様には、この革だ!っと、必ずビビッとくる感覚があります。そこでほぼそのレザーに決定します。

オーナー様のご希望の色はこのブルーパイソン。

でも、私がもっとビビッときたのはこのゴールド系のちょっとメタリックの入ったパイソンレザー。ロックバンドのkissが好きだったり、エイちゃんがお好きだったり、と好みをお聞きしていたので、このパイソンレザーを見た時に雰囲気はこっちだ。そう思い、このパイソンも提案させて頂いたら、やはりこちらに決めて頂きました。

パイソンレザーとは

パイソンレザーは長さが様々ですが、このパイソンレザーは比較的大きく、鞄にも使えるサイズです。3m50cmほどあります。状態も、柔らかく傷も少なく、光沢感も上品で、かなり肉厚でとても良いパイソンレザです。
もちろんパイソンは自然の中の生き物ですから、ところどころこんな風に傷や穴が開いています。勿論こういう箇所ははぶいて使います。

なぜ革の在庫を持たないのか

レザーショップだから沢山革を持っているように思われますが、革の在庫はほとんど持ちません。なぜならせっかくレザージレのフルオーダーですから、出来るだけオーナー様のご希望に添ったレザーの提案をさせて頂きたいからです。
そして出来るだけ多くの革やさんに直接足を運んでセレクトします。
そこがレザーショプのオーダーの中で喜ばれている一つです。

シーティングサンプルの作成

革が決まったのでシーチングの製作です。お店で体の採寸をさせて頂き、工場のパタンナーにシーチングサンプルを作って頂き、まずサイズ合わせ。写真は実際着て頂きサイズの確認後パイソンの幅の感覚を決めます。
パタンナーがある程度ラインを入れて、幅の感覚を決めてくれてたのですが、オーナー様の、「蛇がはうような感じで」とのリクエストで、ガッツリ背中にはわせるサイズに変更しました。

なぜ体にあったレザージレが作れるのか

レザージレのフルオーダーなのになぜ作れるのか。それはレザー専門のパタンナーがいるからです。生地で作る洋服のパタンナーは沢山いますが、レザージャケットやレザーコート、レザージレの専門のパタンナーは貴重なのです。
馬車道今井が作成をお願いする衣類専門の製造メーカー9Nine labelには、若く豊かな感性を持ち抜群のパターン力を持ったパタンナーがいるからです。
当店がお願いするパタンナーは流行もきちんと把握出来ているパタンナーです。
かっこいい物が出来るかどうかは、このパタンナー力が大きく関わってきます。
まずこういう技術をもった若手のパタンナーがいる事です。

もっとヘビが這うようにデザイン変更

ここまでのやり取りを見ていた工場の社長の、「もっとヘビをはわすようにしましょう!」との社長のアドバイスで突然のデザイン変更。
工場の社長がパタンナーと考えてくれたもっとだいたんなデザインに変更になりました。オーナー様もこの方が自分らしいと言って下さりデザイン変更です。
多少サイズを修正したシーチングもサイズがぴったりでしたのでこれで作成です。

ボタン選び

ボタンも色々ありますが、私が選んだボタンと、オーナー様の選んだボタンはほぼ一致。写真の真ん中の四角いシルバーの中に丸いダイヤのようなボタン。
はっで~。ッになりそうです。笑

そして一個ぐらいこんなの入れましょうか?と提案したのはこのスティックのバラ。

こんな感じでオーダーはオーナー様と楽しみながらお作りしています。
作る私のほうが楽しんでるかもしれませんが。。笑

出来上がりがワクワクです。

そろそろ出来上がり、工場さんからヘビの鱗がうまく縫いこめないから、縫製の変更の相談しながら蛇革をジレを作った後から縫い付けるかそのまま縫うか。
ヘビを後ろから前へはわすようにと思ったけど、鱗が逆立つからどうしようかと。
あーでもないこーでもない、と相談しながら、最終ジャッジは職人にお任せです。
私の中のイメージを伝えるだけ伝えて、かっこよさを崩さないように、とお願いして後は職人の感性で縫ってただく。

真ん中に付けるボタンも探しました、イメージ通りのが見つかりました。
もうすぐ完成です。

出来上がり!

笑っちゃうほど、、イカツイ!
いい感じに、やらし~く出来上がりました。
ゴールドのパイソンを引き立てる赤の生地とバラのボタンが効果的な役割をはたしていてやんちゃな雰囲気の中にもかなり気品もある仕上がりです。
こんなおしゃれなジレ、見たことありますか?

馬車道今井HPはこちらから

レザーロングコート、ジャケットのオーダー

刑事コロンボのジャケット再現しました

ムートンのオーダーはこちら

ヘビ革一点物のキーケースはこちら

ヘビ革バッグのオーダーはこちら

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でオーダーメイドで刑事コロンボのレザーコート再現

映画の中で見たレザーコートやジャケットをオーダーメイドで再現できるの?

今回のリクエストは70年代の有名映画、刑事コロンボの中の役者さんが着ていた革のコートの再現。ずーっとどこかでこのレザーコートをオーダーメイドで再現出来る所はないかと探してたら、馬車道今井にたどり着いたとか。
はい、オーダーメイドしますよ。
当店では、革ジャケットの写真やネットに出ている革コートの情報などを見せて頂きその情報を元にオーダーメイドもしています。
早速ビデオでご希望の革のジャケットを見させて頂き、これなら作れそう。って事で、映画の俳優さんの着ていた革のコートのオーダーメイドのスタートです。

再現するのはこの俳優さんの来てる革のコート

シンプルで襟が特徴です。
そして後は少しフレアーになっています。

ご来店頂きヒアリング

オーナー様の趣味や世界観を把握するために、いつもご来店時には好きなファッションを着て来て頂きます。
そして好きな映画、ブランドお持ちのお洋服などなど出来る限り写真やNetから資料となるものを見せて頂きます。
私がオーナー様の感覚をきちっとつかめるものしか承りませんのでご安心ください。
もちろんまずは電話である程度ヒアリングの上ご来店頂きます。
そして今回はお店でオーナー様と一緒にDVDで映画を見させて頂きデザインの特徴を一緒に把握しました。
ここで私とオーナー様の感覚を共有できるかが大事なポイントです。

拘りの70年代ファッション

ずーっと70年代のファッションが好きなオーナー様。ブーツカットのパンツは今や探すが難しいはず。拘りが半端ないですね。
こういうぶれない拘りかっこいいです。
日本人は流行に左右されがちですから。
オーナー様の好きな世界です。
こういうのも教えて頂きます。

どう作っていくか?

お借りした資料をまずじっくり私が把握したうえで、作成を依頼する衣類専門の製造メーカー9Nine label社長に見て頂き、大まかな判断を頂きます。次はパタンナーの判断を頂きます。
社長、私、パタンナーの3人が「出来る」っと一致した感覚を持たなければ出来ません。
資料を見た感想が3人一致しましたので、まずはシーチングからつくります。
ここがパタンナーの腕の見せ所ですが、うちのパタンナーは若く感性がとても素晴らしい!この人が出来ると言えばほぼ出来ます。
海外ブランドのパターンをひきこなしているので安心していつもお任せしています。

シーチング出来上がり

一回目のシーチングが出来上がりました。
パタンナーから写真を見せてもらった時、お~。。なかなか良い出来栄え。
画像の雰囲気通りに出来上がっています。
しいて言えば、ちょっと襟の形が違うと思いましたが、直す前にオーナー様に一度試着して頂く事にしました。そして試着です。
全体のラインはOKを頂きました。
そして細かな修正です。
身幅が少し小さい。そしてやはり襟の形の修正です。襟のライン出しはパタンナーも苦戦したようです。写真とスマホで試着の様子を映像に残しパタンナーに報告です。細かな事も録画しながら、オーナー様の着心地もお聞きしながら、入念にチェックします。
今回のオーダーメイドは再現なので、本当に慎重に慎重にチェックしていきます。そしてこれで修正をかけていきます。

二回目のシーチングチェック

ピッタリ。
サイズ感も若干余裕があり、襟の形もより映画に近づきました。
オーナー様にもOK頂きました。

付属のセレクト

シーチングが決まれば、ボタンと裏地を決めていきます。
まずはボタン。
ボタンファイルを一通り見て頂き、ビビットくるものを見て頂きます。
そしてこちらのお勧めとを比べて頂きます。あれこれ良いなっと思うものは色々。
迷いがちですが、基本に戻って映画のジャケットに忠実なボタン。
やはり水牛ですね。

水牛、高級感がありますね。

出来上がり

良い感じに出来上がりました。
いつも納品の時は気に入って頂けるかドキドキです。
オーナー様にもとても喜んで頂きました。

サイズもラインも、一番難しかった襟も完璧でした。
そしてわきにつけたポケット位置もちょうどよい。
そして体のラインにぴったり。
これぞオーダーメイド。

内側の生地にもすごく拘りました。理想通りの生地で出来上がり。
内側のポケットも左右で作りが違います。ボタンも水牛の焼き加工。
これぞオーダーメイド。

私が一番気になっていた襟の雰囲気も
理想通りに出来上がり。
スエードもとても高級感があります。

ヒアリングから完成まで約4ヶ月程かかります。お早めにご相談ください
馬車道今井HPはこちらから

価格

革ジャケットフルオーダー
スエード革使用 シーチング作成込み
参考価格 30万円

ヒアリングから完成まで約4ヶ月程かかります。お早めにご相談ください。

ロングジャケット、コートのオーダーはこちら

ムートンのオーダーはこちら

ヘビ革でジレのオーダーはこちら

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で、お気に入りのジャケットをレザーでオーダーメイド

形やサイズ感が気に入っているジャケットを、同じシルエットにレザーでオーダーメイドできますよ。

メンズ革ジャケットオーダーメイド

形やサイズが気に入ってるジャケットをレザーオーダーで再現できます

布地でのスーツやジャケットのオーダー店はあるけれど、レザーでのオーダー店はなかなかないですよね。

最近ご要望が多いのは布地のオーダー店でオーダーメイドしたジャケットやコート。それから気に入っているけどもう古くなったジャケットやコートを再現するレザーのオーダーメイドが増えてきました。こちらの上品でおしゃれな紳士もその一人。体がとてもタイトな方なのでなかなか市販のレザーではサイズが合いません、このジャケットはオーダー店で作られたジャケット。私物ジャケットをレザーで同じ様にオーダーメイドの始まりです。

メンズ革ジャケットオーダーメイド

選ぶ革によって雰囲気がガラッと違ってきます。

私物ジャケットはちょっとドレッシーなのですが、オーナー様の求めるものはあくまでもサイズとシルエットがこの私物ジャケットの様になればよいだけで、雰囲気はパリッとする少し厚めの牛革でお作りになりたいとの事、そして少し光沢もある牛革で。そして穿いていたレザーパンツの質感がお気に入りと言う事で同じ様な牛革を提案させて頂きました。お話だけではイメージが付かなかったので、後日お持ちのレザージャケットを何枚か見せて頂き求められている雰囲気をつかむことが出来ました。なるべく好きな洋服や、クローゼットの中にはどんな服が並んでいるか時計は、車は、っと好みを出来るだけ把握させて頂いています。

ご来店頂き試着して頂きます。

ジャケットをお借りして採寸していますので、もちろんピッタリです。ただ袖丈が若干短かったので、袖丈のみその場で急いでお直し。ちょっと冷や汗。。笑。。

メンズ革ジャケットオーダーメイド

これでピッタリ。余談ですがホントオシャレな方です。今日のネクタイも素敵。出来上がったレザージャケットにも付けて頂きたいですね。サイズはピッタリなので、これで本番を作ります。

メンズ革ジャケットオーダーメイド  そう。忘れそうでした。。裏地とボタンを決めなければいけません。
黒っぽい赤がお好きと言う事で、無地の赤と在庫があればチェス柄の赤にしました。そしてボタンも色々ですが黒の艶有のボタンを選ばれました。フルオーダーの場合はボタンや生地もある程度お選び頂けます。これもオリジナルになりますからね。

革ジャケットオーダー裏地見本

革ジャケットオーダー裏地見本

革ジャケットボタンサンプル

 

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちら

レザーショップ横浜でメンズラムレザーコートをオーダーメイド

「レザーコート、オーダーしてみたい」
って思ったことありませんか、
ラムレザーいいですよ

ラムレザー、やわらかく軽い憧れのラムレザーで
お体にぴったりのフルオーダーの革コート。
「革コートのフルオーダーなんて、、」「オーダーしてみたいけれど」
「シンプルでいいんだけれど」と躊躇なさっておられる男性必見です。
こちらをご覧いただければメンズ用レザーコートのオーダーがどんなふうに進むかがわかります。

ラムレザーコートオーダーメイド

ラムレザー革コートオーダーお客様

ラムレザー革コートオーダーお客様

 

レザーコートのオーダーをお考え

レザーコートをオーダーをできるお店をお探しで
馬車道今井のホームページをご覧になってご来店下さったN様。
引き締まったお体に小顔のカッコいい方です。
スーツにも普段使いにもできる膝丈の革コートをお考えでした。

①頭の中のイメージを画像から

形はいたってシンプルな膝丈コート。
といっても襟は大き目で立てて着たい。ベルトって付いていても使わない。肩の飾りはあったほうがいいかな?細かいご要望は数多く、、、
それこそフルオーダーの醍醐味です。
ご要望を色々とお聞きしながら楽しい時間が流れます。

 

頭の中だけのイメージだけでは難しすぎますのでお気に入りの布製のジャケットやコートを参考にお預かりさせていただき再現することもあります。今回はお好みのイメージに近い画像をいただきました。

②まずは採寸

肩幅、袖、胸囲、胴囲等採寸させていただきます。実寸を踏まえて、お客様のご要望をさらに伺います。
お体にぴったりめがいいか、それともゆったり目、
どんなお洋服に革のコートを合わせられるか等々、、

今回はベルトを付けない仕様をご選択、そのためウエストは絞り目のぴったりめ、ながら、スーツジャケットの上に羽織れるよう絞りすぎない、ポケットは蓋なしで斜めに、長財布の入る内ポケットも欲しい。
型から機能的な仕様までご納得いただけるようご要望はできるだけ細かくお聞きします。

③シーチングサンプルの作製

ご要望をもとにパタンナーにシーチングサンプル(布の試作品)
を作製してもらいます。

④そしてシーチング完成、ご試着

フルオーダー革コート作製

↓ウエストの絞りもばっちり
フルオーダー革コート作製

↓特に絶妙な襟の立ち具合をお気に召していただきましたフルオーダー革コート作製

サンプルはほぼOKでした。N様はいつも明るい元気をくださる方
「いいね!ぴったり!」というお言葉に嬉しくなります。

⑤裏地を決めます

数あるサンプルの中から

フルオーダー革コート作製裏地

↓「これ!」と即決でした

フルオーダー革コート作製裏地

⑥ボタンを決めます

↓目移りするようなボタンサンプルの中から水牛ボタンをご選択

フルオーダー革コート作製ボタン

↓焼き加工の渋いお洒落なボタンをチョイス
これまた即決!

そして出来上がり

上品で高級感があり、とても素晴らしい出来上がりです

ラムレザー革コートオーダー

↓ウエストの絞り実現してます

ラムレザー革コートオーダー

↓なまめかしくも上品な裏地

ラムレザー革コートオーダー

↓襟の立ち具合や張りも素晴らしいですね

ラムレザー革コートオーダー

いよいよお受け取り
第一声は「かるい!やわらかい!!」

このお言葉うれしかったです!そしてお体にぴったり、とてもお似合いです。
軽くやわらかいのに美しい光沢と張りのあるラインを実現できるのが
ラムレザーの魅力

お気に召していただいてよかった、、寒い日にもご足労いただき、
いつも素敵な笑顔を絶やさないN様.心から感謝で一杯です。
お話しを伺えば伺うほどN様の革への愛着は深く大変お詳しい。
革への拘りがあるからこその襟の立ち具合や裏地、ボタンにいたるまで、
そしてご自身のお似合いになる型からお好みまで明確だからこその即決、
シンプルな型ながらも細部に拘りの光るフルオーダーコートになりました。
本当にお似合いです。

仕立ての自信

イメージを実在の形にするパタンナーの素晴らしい技術力と
職人の卓越した縫製力が結集してこその馬車道今井自慢のフルオーダー

馬車道今井がお願いしている縫製メーカー「NINE LABEL」
国内外の有名ブランドのレザー衣料を30年以上作ってきたレザーメーカーの老舗です。熟練された職人の技術が違います。
キャリア30年のベテラン職人が仕立て上げますから縫製は本当に綺麗です。
様々な革を扱いますが、羊革の仕立ては自信がありお勧めできる逸品です。

ラム革/ラムレザーとは

ラムレザー革コートオーダー

ラムレザーの魅力は特有の柔らかさときめ細かなしっとりした質感、そしてレザーとは思えぬ軽さにあります。体へのフィット感はどんな革よりも優れ、しなやかさと軽さを纏うラムレザーのコートやジャケットは男性ならば押さえておきたいお勧めの逸品です。

 

こちらにも詳しく載せています。是非ご覧ください

馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi
馬車道今井HPはこちら

レザーショップ横浜でオーダーメイドするレザージャケット/コート

おしゃれな男性に水牛革でロングコート、ジャケットをオーダーメイド

時間をかけ打ち合わせをさせて頂いて、水牛革のレザーロングコート/ジャケットのオーダーメイドが出来上がりました。
革ジャケットのオーダーメイドというとどこか昭和な雰囲気だったり、よくあるデザインだったりしますよね。当店がパターンデザインをお願いするパターンナーは30代。その若さと経験から最新ファッションにも精通し既存の価値観にとらわれないデザインを提案します。理想のデザイン、形、革のレザージャケットが欲しい。そんな方に当店のレザージャケット/コートのオーダーメイドは本当に喜んでいただけます。フルオーダーでもサンプルをもとにでも、レザーの洋服なら基本的に何でも承ります。まずは電話でも結構ですお気軽にご相談ください。。

革コートオーダー

オーダー打ち合わせの様子

この方はモデルの様な方、当然日本ではサイズの合ったレザージャケット、コートは少なくて、レザーでオシャレすること自体を諦めがちだったとか。
もったいないですねこんなにスタイルが良いのに。確かに袖丈や上着丈は合うはずもありませんね。そしてオシャレな方なら自分の理想のシルエットも拘りたいですものね。お店のサンプルのこのレザーコートを気に入って頂いたので、このレザーコートでオーダーメイドさせて頂きます。

革コートオーダー

なぜこんなかっこいいコートが作れるのか?

①仕立ての自信

馬車道今井がお願いしてる縫製メーカー「Nine label」
国内外の有名ブランドのレザー衣料を30年以上作ってきたレザーメーカーの老舗です。熟練された職人の技術が違います。
キャリア30年のベテラン職人が仕立て上げますから縫製は本当に綺麗です。

②洗練されたデザイン

オーダーメイドって言うと、ちょっと古臭いデザインになったり、着心地を優先するが故デザインのシャープさがなかったり、自分が思うラインに作ってもらえるか心配だったりしますよね。安心してください。
数多くのブランドを手掛ける製造メーカーだからこそ、その時代のはやりのデザインも知り尽くしています。だから既存の価値観にとらわれないオシャレなデザインでオーダーメイドが出来るのです。

③上質な革の選択

縫製力やデザインも必要ですが、肝心なのは素材の選択、そう革の目利きです。
このポジションもメーカーには長く革を扱ってきた目利きのプロがいるからです。
この方の革のセレクトや総監修があるからクオリティーの高い革ジャケット、コートが出来上がります。

まずはサンプルチェック

当店においてあったサンプルからこのロングコートを選んで頂きました。
サイズは合いませんが、雰囲気を見て頂く為に試着して頂いています。
袖丈は全然足りません、そして身幅はちょうど位なのですが、ウエストはスリムなラインがいいとの事でウエスト幅は若干絞ります。たった2センチほどですが、この2センチでラインは大きく違ってきます。

革コートオーダー採寸もして、試着して頂いた状態を携帯ビデオに撮ってサンプルを作るパタンナーに情報を送ります。
この情報を元にシーチングサンプルを作ります。
まだまだ続きます。

シーチングサンプルの出来上がり、サイズチェック

採寸を元にしたサイズ合わせのシーチングが出来上がってきました。
サイズを確認して頂いているところです。

サンプルウエストラインはもう少し細くする事にしました。
お店でささっと針と糸で、縫います。。
そしてぴったりこれでよし!
迷いましたが、せっかくなら袖丈はもう少しこれでもかっ、ていうくらい長くしましょ。って事でギリギリの長さまで長くしました。
これで本番を作ります。


ある程度オーナー様のご希望を把握した上で、今日は都内までもっと素敵なボタンはないかとボタン探しに行ってきました。
もちろん当店のボタンサンプルの中からお選びいただけますがボタン一つでコートの印象も大きく変わってきます。それにせっかくのオーダーですから、オーナーさんのイメージに合ったボタンをお選びさせて頂きます。
今はボタン専門店がほとんどなくなってしまったけど数少ないボタン屋さんを回ってきました。選んだのは下記のボタン達カフスにこんなのもいいかもと思い選びました。↓金属っぽいシンプルなものならこれかな↓意外とこんなのも合うかもと思ったら、
小さいサイズしかなかった。。オーナー様からのリクエストとはちょっと違いますがこんな雰囲気もオーナー様に似合いそうと思って下記のボタンはあえてピックアップしました。
これは個人的に結構好きですね。

完成

袖丈も、拘っていたウエストのシルエットもピッタリでした。
そして気に入って頂けてほっとしました。。
さっそくこの水牛革のロングコートを着て行かれました。喜んで頂き良かった。
革コート

袖丈も良い感じにピッタリ

革コート

見ごろのボタンは、革への負担を考えて、最終的に縦に一個増やしました。

革コート

革コート

ボタン

選ばせて頂いたメタリックのボタンも気に入って頂けました。
ボタン選びも悩みましたが、ボタン一つで表情が変わりますね。
革コート

水牛革

この革は水牛、革の表情がとても独特で少し艶もあり、見た目より軽く仕上がっています。とてもオシャレな革ですね。

革コート

馬車道今井ホームページはこちら

セミオーダーコート参考価格 25万~30万

ヒアリングから完成まで約半年程かかります。お早めにご相談ください。

作成可能な形

メンズ&レディース

ジャケット・ライダース・コート・モッズコート・トレンチコート・ベスト・シャツ・エプロン・等々・革衣類であれば基本何でもオーダーできます。

使用できる革素材

羊革・牛革・水牛・ヘビ・ムートン・アザラシ・ミンク・フォックス

革毛皮であれば基本何でも可能です。(当店が一番得意とする革は羊革です。)

作成をお断りする例

シルエットやデザインに特徴があるブランドの再現。
独自のパターンを持つブランド物の形の再現は致しかねます。

テーラードジャケットオーダーはこちら

刑事コロンボのジャケット再現しました

ムートンのオーダーはこちらから

ヘビ革でジレのオーダーはこちら

レザーパンツのオーダーはこちら

マッチョ必見オーダー始めました

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前にお電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井ホームページはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜より出張クロコダイルオーダー会in 京都、兵庫

クロコダイルジャケット&コートの
オーダー相談会を京都や兵庫、関西で開催

クロコダイルのジャケットやコートのオーダーに横浜馬車道まで来られないと言う方へ、京都や兵庫、関西で出張オーダー会をします。場所は各市内のホテルやレンタルルームをお借りして行います。関西地方の方でクロコダイルのジャケットやコートブルゾン等々のオーダーをお考えの方は是非ご連絡下さい。打ち合わせは型紙を作成するパタンナー(技術者)とクロコダイルの作成を総監督するメーカーの社長も同席しますので、通常打ち合わせが3回ほどかかるところ2回に短縮できます。クロコダイル以外の革のオーダー、そしてマッチョレザーもオーダー可能です。ご予算100万円以上からお伺いします。ご希望の方はお電話にてご連絡下さい。tel 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗&オンラインショップ情報
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜レザーパンツをオーダーメイド

細身の体の方にレザーパンツも
オーダーメイドしますよ

こちらはいつも来て下さるキャシャな体のKさん、昔はもっと体重があったけれど、痩せた自分に合うサイズのレザーパンツが探してもない。
このレザーパンツは以前着ていたもの。このレザーパンツと同じのが作れるならオーダーメイドしたい。そんな話から、今回レザーパンツのオーダーメイドをさせて頂く事になりました。
痩せてる方は羨ましい様に思えますが、細い方は細い方で、市販のレザーパンツではサイズがなかったりしますね。逆もまた同じです。
そんな悩みを馬車道今井はレザーのオーダーメイドで解消させて頂いています。
今回のレザーパンツのオーダーメイドもとても満足して頂き喜んで頂きました。
レザーパンツもご自身の体に合わせて、オーダーメイドいたします。

レザーパンツオーダーメイド

シーチング作成

お店で体の採寸をしてそれを元にこのようなシーチング生地で一度サンプルを作成します。今回は私物のレザーパンツがありますが採寸は必ずします。
そして今回は一度の作成でピッタリでした。時々若干サイズが合わなかったりしますがその場合はそのサンプルから微調整します。そして体にちゃんと合ったところで本番を作ります。大体二回も作ればピッタリあいます。

レザーパンツオーダーメイド

裏地の色選び

裏地の色もカタログから選んで頂いています。

出来上がり!

レザーパンツオーダーメイド

レザーパンツオーダーメイド

サイズもぴったり。
後ろ見ごろウエストもジャストフィットしています

レザーパンツオーダーメイド

履き心地も良いと喜んで頂けました。

レザーパンツオーダーメイド

レザーパンツオーダーメイド

レザーパンツオーダーメイド

レザーパンツオーダーメイド

裏地の色にも拘りました。

レザーパンツオーダーメイド

白には紫

レザーパンツオーダーメイド

今回もドキドキでしたが、とても喜んで頂きホッとしました、Kさんいつもありがとう。

そして3本目は茶色で

二本オーダーメイドさせて頂いたレザーパンツがとても良かったからと、もう一本オーダーメイドしたいとおっしゃって頂きました。今度は茶色です、お店にある革の色見本から色を選んで頂き、それを元に工場に革を探してもらいました。

レザーパンツオーダーメイド

選んだのはこの茶色い牛革です、この牛革は部位によって色の濃淡があるので、一枚の革を見て頂く事にしました。とても大きな牛革ですね。色の確認はいつも外の自然光でします。とても綺麗な理想の色だと気に入って頂きました。この革でもう一本オーダーメイドしますよ。裏地の色はお任せ頂きました。出来上がりのお楽しみ。。。笑。。今から作成開始です。今度も気に入ってくれるかな。。

オーダー牛革レザーパンツ

工場さんに手配して頂く牛革はこんなに大きい、Kさんもびっくりされてました。そしてこれだけ大きくても革は部位によって傷が多かったり色むらもあったりとしますので、使える部位は少ないのです。オーダー牛革レザーパンツ

セミオーダーパンツ 参考価格15万円

牛革使用

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜のレディーが御用達とするレザージャケットのオーダーメイド。

横浜/馬車道でランチやお茶をしながら
レザージャケットやバックをオーダーメイド。
今井を御用達にしませんか?

仲良しのお二人でいつも来て下さる、とてもオシャレに拘る
KimiさんとKazuさん。
センスが良すぎてなかなかこちらがついていけないほど。。
お二人ともご自身に似合う色やシルエットの物を求められます、
そして素材にも拘りがある本当のオシャレさん。
他でもオーダーメイドするけど思うように
出来上がらない事もあるとか。。
私とは違う好みや世界観を持たれたお二人でしたので、
凄くプレッシャーも感じましたが。。
どこまでご期待にお答えできるかわかりませんが、
チャレンジさせて頂きます。
っとお受けさせて頂きました。
ハイブランドも知り尽くしてるお二人ですから、
ホント、プレッシャーです。。
でも大丈夫、セレクトは誰にも負けませんから。。
そして感性の良い、若きアーティスト達に恵まれていますから。。笑

まずはレザーコート&ジャケットから

Kimiさんのオーダーメイドして頂いたコートの出来上がりを見て、
Kazuさんが気に入って下さり、
同じレザーでジャケットをオーダーメイド。
表革は同じ革に決定、裏地はどの色が似合うか、形はどうするか?・
こっちがいいんじゃない、いやこっちでしょ。。
っと三人で楽しくオーダーメイド。笑。。笑。。
↓こちらは出来上がったkimiさんのパーカーコート。
柔らかい上質の羊革で出来上がり。

革レディースパーカーコート

コーディネイトもお上手

コートに似合うストールをわざざ、
何枚か持ってきてくれました。
季節にあわせてコーディネイトも色々。
こんな風にこれもどうかな、こっちはどう?
こんなコーディネイトを考えるのも
楽しいですよね。。笑。

革レディースパーカーコート

そしてkazuさんのレザージャケットオーダーメイドの始まりです。

形の決定

形はテーラードジャケットに決定、お店にあったメンズのジャケットを元に
丈の短いジャケットを作る事になりました。
襟は必ず立てて着る、その立てた襟の裏側はベロアにしたい。
そしてボタンも同じベロアのクルミボタンに。
ご要望を色々と聞きます。

デザイン画を起こします。

ご要望から、パタンナーにデザイン画を描いてもらい
メージはこんな感じでどうでしょう?
大枠はOK頂いたので、まずデザイン画を元に
サンプル作成に入ります。

デザイン画

デザイン画

サンプルチェック

サンプルが出来上がったので、さっそくフィッティング
サイズ感はほぼOK。

サンプル

肩幅が若干大きいように思うので左右1㎝ずつ小さくします。

シーチングサンプル

試着をしていたら、ふとボタンをこうしたらどうかしら。。っと。
ボタン位置をこんな風に変えていきます。
そして探してきたベロア生地もいくつか見て頂き、艶のある黒に決定。
全ての準備が整ったので、これで作成に入ります。

そして出来上がり

ドキドキの引き渡しです。でもぴったりでした。
気に入って頂きました。良かった!ほっとしました。。

レディースレザージャケットオーダーメイド

レディースレザージャケットオーダーメイド

エレガントでカッコいいです。
良かった。

レディースレザージャケットオーダーメイド

ベロアを使用したボタン、そして袖口の折り返しも
ベロアにしました。

レディースオーダーメイドレザージャケット

袖はかなりタイトにしたので着用時のシルエットがスリムで良い感じです。

レディースオーダーメイドジャケット

レディース革ジャケットオーダーメイド

革レディースオーダーメイド

次はバックの作製に入ります。

凄く嬉しいです、今井のオーダーを気に入って頂き、バックやジャケット、財布と次々とオーダーして下さる方が増えましたね。
kazuさんもバックの次はワンピースです。

バックの作製のもようはこちらから↓

https://atelier-bis.jp/wp/german-shrink-calf/
*レザーコートセミオーダー参考価格 25万~30万円
*レザージャケットセミオーダー参考価格 15万~20万円

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>