レザーショップ横浜が作る、ヘビ革のマネークリップ

好みのヘビの革をリクエストしてマネークリップがオーダー出来るのか?

今回のオーダーはヘビの革を使ってのシンプルな
マネークリップ。
マネークリップは形がシンプルなので、牛革などの普通の革ですと
何の面白さもなくなります。
今回のオーダーメイドは、ヘビ革をリクエスト頂いての
マネークリップのオーダーメイド。
オーナー様の好みをヒアリングして、革屋さんで選んできたのが
このヘビ革、センターにうっすらワイン色が光ります。
何とも綺麗で色っぽいワイン色のきいた蛇の革です。
この革で、マネークリップをお作りしました。
シンプルで簡単に出来そうですが、
今回お願いしたのは手縫いの女性職人。
この職人はヘビなど爬虫類が得意な職人です。
職人によって得意な革の分野がありますし、
仕立ての技術も違いますから、オーダーを受ける時
オーダー頂く形や作風によって、その都度職人を選びます。

 

ヘビ革マネークリップ

 

ヘビ革マネークリップ

男性のオーナー様ですが、ちょっと色っぽく
あえて光沢のあるピンクを内側の革に使用しました。
こういう遊び心を入れるとオリジナル感が出るし
オーダーメイドの良さでもあり、一目で、
オーダーメイドと言う事がお分かり頂けると思います。

ヘビ革マネークリップ

 

ヘビ革マネークリップ

 

ヘビ革マネークリップ

 

シンプルにしましたが、一枚だけカード入れをつけました。

ヘビ革マネークリップ

 

 

 

ヘビ革マネークリップ

 

ヘビ革でジレもフルオーダーで作りました。こちらから↓

横浜でフルオーダーできるヘビ革/パイソンのジレ/ベスト

ヘビ革マネークリップ

クロコダイルレザー財布のフルオーダーはこちらから↓

http://atelier-bis.jp/wp/crocodile-wallet/

仕立て 手縫い職人 HARUMI

参考価格 5万円

 

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、
ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を
事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

 

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356
営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/
フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜で今使ってる革財布を同じようにオーダーメイド

長年使った、使い勝手の良い革財布ってどこ探してもないですよね、そんな財布を再現するオーダーメイド

革財布って長く使っていると使い慣れますよね。そして革財布を買い替える時って同じ形の革財布がほしいですよね。そんな方に喜ばれるのがオーダーメイドで作るオリジナルの革財布。今回のオーナー様も長く使った革財布がどこを探しても同じような革財布がなく、別の形の革財布を買って使ってみたけれど、やはりこの形が使いやすい、との事で私物の革財布を再現するオーダーメイドになりました。

オーダーメイド財布

オーダーメイド財布

ヒアリング、なぜオーダーで財布を作るのか?

オーダーする理由も大事で、なぜオーダーで作りたいのか、その理由がとても重要だったりしますのでいつもオーダーをする理由もお聞きします。今回のオーナー様は使い勝手の良い財布をもう一度階に行ったけどもう廃盤で販売していなく、2個ほどほかの形も買ってみたけれど、やっぱり使い慣れたこの財布が一番使いやすいという事でお財布のオーダーメイドの始まりです。

仕様の変更

今の財布から変更したいところはないか、サイズの変更や気になるところはどういうことか、実際にお札を出し入れしたり、カードを入れてみたりして改善点を
決めていきます。

革の決定

革はどのような革が良いのか、今回は爬虫類や、クロコ、牛革などなど、お店にあるサンプルの革から革を見て頂き、オーストリッチの革とイタリア産牛革の2点に絞り、実際に革も見て頂き、イタリア産牛革の方がやはりシンプルでしなやかで、上品に仕上がるという事で、イタリア産牛革に決めていきました。

サンプル作成

革を取り寄せたりしている間に職人にサンプルを作ってもらいます。お使いの形から気持ち大きくしました、ただ大きくするのではなく左右上下のバランスも考えながらジャストなサイズにします。ここもポイントですね。このサンプルをオーナー様にチェックして頂き変更点など無いのかを確認します。

オーダーメイド財布サンプル

私物財布とサンプルです。ここまでするから完璧な財布が出来ます。オーダーメイド財布サンプル

財布オーダーサンプル

使用する革、ミネルバリスシオとは

イタリアの革でオーナー様に革の表情が気に入って頂きミネルバリスシオに決定しました。この革はとても安定していて長く実績のある革です。

革見本

凄くしなやかで革から上品さも伝わってきます。

革見本

当然シボの細かなところとそうでないところがありますから、職人にはなるべくシボのある部位を使うようリクエストしました。

革シボ

職人との打ち合わせ

フルオーダーは私も職人もとても神経を使うもの、だからお客様の希望が完璧に出来るのかどうか、何度か職人の所に足を運びます。そして細かなところまで、仕様変更や多少のサイズの変更等々入念に相談します。すべての希望を伝えたら後は職人の技術にお任せです。そう完璧な技術力だから全てを任せられるのです。お互いの信頼もなければフルオーダーの作成には至りません。

ファスナーと金具の色

今回のオーナー様は女性ですので、ファスナーをゴールドをお勧めしましたが、全て黒系が良いとの事で金具と揃うYKKエクセラの黒色にしました。

財布金具

サンプルチェックをして頂き、革も見て頂き全てが整いましたので、これから作成です。出来上がりが楽しみです。

そして出来上がり

シャープで柔らかくそしてシンプル。完璧な財布の出来上がりです。どこを見ても何のストレスもない美しい財布の出来上がりです。職人wakatuki今回も完璧な仕上がりです。納品に来てくれた時はエネルギーを費やした、と言う表情でした。仕立てをするスタートは自身の神経を集中させて万全の態勢でスタートするそうです、神経の張りつめた感覚が伝わってきます。自分を追い込んで追い込んで神経を集中させスタートするのでしょうね。その鋭い感覚は職人の神の域。はかり知れません。。

オーダーメイドレザー財布

オーダー革財布

オーダー革財布

オーダー革財布

フルオーダー革財布

オーダーメイドレザー財布

財布私物

財布サンプル

とてもしなやかで、繊細な出来上がりです、しっくりきます。

オーダーメイド革財布

オーダーメイド革財布

オーダー財布

オーダー革財布

オーダー革財布

オーダーメイドレザー財布

オーダーメイドレザー財布

オーダーメイドレザー財布

オーナー様にお引渡し

ドキドキのお引渡し、緊張しましたが、とても喜んで頂きました。私たち以上に技術を理解してくださって良くできている、と、とてもほめて頂き作って良かった、っと言って頂けました。今回もほっとしました。。笑。。良かった。。

仕立て職人wakatuki 長財布参考価格 サンプル作成代込 24万~30万

ベルギー産ルガトショルダーで財布の再現オーダーはこちら

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップ
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブック
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

ホームページ
レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、革好きにはたまらない、プエブロレザーのフルオーダーの財布

革マニア必見、プエブロレザーで財布をオーダーメイド。

鮮やかな赤の財布のプエブロレザー。プエブロレザーで財布をオーダーメイドさせて頂きました。
プエブロレザーは革好きにはたまらない特殊なレザー。そんなプエブロレザーを使っての財布のオーダーメイド。
小銭入れとカード4枚とお札入れのいたってシンプルな二つ折りのオーダーメイドの財布。
遠方から時々来て下さる方が、奥様へのプレゼント。
作るアーティストは女性、女性にはなんとなく女性アーティストが作った方がしっくりしますね。
プエブロレザーはとても特殊なレザーです、オイルをたっぷり含ませ革の表面をあえてやすりで削って毛ば立たせ、その毛が使っていくうちに
だんだん寝ていき本来の革のように経年変化していきます。なので、プエブロレザーは革好きにはとても人気の革です。
革本来の味がとてもよく表現される、魅力的なプエブロレザー。そんなプエブロレザーでオーダーメイドのお財布です。
素敵なプエブロレザーのお財布が出来上がりました。

 

見事な仕立てです。
仕立てでは国内でもトップクラスの仕立て力を持った職人、アーティストに作って頂いた。
オーダーメイドのプエブロレザーの財布です

仕立ては抜群。プエブロレザーは自然と中に含まれたオイルが浮き出てくるような経年変化があり、この色はだんだん変化していきます。
経年変化がすさまじいこれぞ革。と言う変化のあるプエブロレザーです。

プエブロレザー使用フルオーダーの財布

仕立て 職人ISHIGURO

参考価格 15万円~18万円

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でドイツシュリンクを使って大容量の長財布をフルオーダー

ドイツシュリンクレザーを使用して、お財布のオーダーメイドってどこまで応えてくれるの?

女性用、大容量長財布のオーダーメイド

財布のオーダーメイドのご相談を受ける時、いつもこんなの、あんなの出来る?
って聞かれますが、ほぼどんな形でもどんな仕様でもお財布なら理想通りにオーダーメイドできますよ。
今回のドイツシュリンク革を使用した長財布のフルオーダーのオーナー様は女性。
お仕事で使うカードとプライベートで使うカードなどを一つの長財布に

まとめたい。と言うドイツシュリンク革使用した長財布のオーダーメイドの始まりです。

長財布のオーダーメイドの始まり

ヒアリング 入れたい物

①カード48枚 ②名刺20枚 を収納③お持ちのショルダーバックに縦に入る
この3点をまず満たして欲しい。まずこのご要望をお聞きしてから、どの職人で
どう作るかを考えます。
オーナー様は優しい雰囲気の女性、そして丈夫で長くお使いになりたい。
ある程度お話をきいて選んだ職人は、馬車道今井の中でも
トップの技術を持った女性職人にお願いする事にしました。

指定されたショルダーバック

財布を縦に入れるバックはこんなサイズのバック
縦が20センチしかないので、長財布も20センチ以内で作らなければ
いけません、通常の長財布は大体20㎝ですから
このサイズの中にリクエストされた物を全てを収納するのですから
本当に大変な作業です

選んだ革はドイツシュリンク

技術者の誰もが手に入ると言う訳ではないドイツシュリンク。
認められた技術者にしか譲らないと言われるこのドイツシュリンク
色の変化がなく、傷が目立ちづらく均等に出ているシボの表情が
とてもきれいなドイツシュリンクです。
海外の有名ブランドで扱われている事でも有名です。
この革の中から選んだのは上品な紫色
ステッチは少しピンク色を選びました。

職人との打ち合わせ

携帯電話のビデオなどを使って入念に職人とお客様と打ち合わせ。ここで聞き間違えたり聞き落としたりしたら大変です。この作業も緊張する時間です。。
入念に確認もしたら、後は職人に託します。出来上がるまでドキドキです

堂々の出来上がりです

カードは48枚見事に収まりました。
幅は3センチとかなり分厚い財布になりましたが、
作りは完璧。

職人の技術の自身

少しサイズに疑問があったので、職人に尋ねたら、

「私達は私たちが100%と思う完成度の物しか提供しません、
出された課題の中で100%以上の出来だと思っています。」

と自信を持った解答。
そう、いつもこの返事にこちらも自信が持てます。
革のクオリティー、技術力、作る事に対する拘り。
すべてが完璧。
だから対価は当たり前ですがそれに見合う正当な金額です。
安く作るのならいくらでも作れるところはあります。
ただこの技術力はこの人でないと出来ない技術力。
納得頂ける方のみお受けしています。

財布のマチは4センチ㎝かなり大きな財布なりました。
そしてカード48枚収納です。

そして、オーナー様が引き取りに来てくれました。
とても気に入って頂き、ほっとしました。
私が気になっていた内側のサイズ感は
オーナー様の方がずーっとご理解頂いていました。。
引き渡しの時はいつも気に入って頂けるかドキドキです。
そして
「カードも入れやすい。。」っと
「願いがかなった。」
っともおっしゃって下さいました。
喜んで頂いて本当に嬉しく、
お作りさせて頂いて良かったです。
ありがとうございます。

そして、とても嬉しい写真を送って頂きました。

オーナー様がご自宅で財布を移し替えて
写真を送って下さいました。
本当に気に入って頂きホッとしました。。。
引渡の時はいつも気に入って頂けるか、本当に気に入って頂けてるのか
ドキドキです。
良かった。。。笑
</
商品説明
素材 表革 ドイツシュリンク 牛革
内側 イタリア産牛革
内装 カード 48枚
ポケット 3
マチポケット 3
小銭入れ  1

サイズ縦9センチ
横20センチ
幅4センチ

職人  国内でもトップクラスの技術を持つ女性職人
参考価格 30万円

オーダーはお気軽にご相談ください。

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~20時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

レザーショップ横浜、ベルギー産ルガトショルダーで長財布のフルオーダー

お気に入りの財布、でも古くなったから同じものが欲しい。
オーダーメイドで再現しますよ

今使ってる財布、使い勝手が良くて気に入っているけれど、古くなり、同じ形の新しい財布が欲しい。あちこち財布店で同じ様な財布を探すけれどどこをさがしても同じ財布は見つからない。そんな方の願いをかなえるのが当店の財布のオーダーメイドです。
この財布と同じ様にオーダーメイドして欲しい。
どんな形の財布でも基本オーダーメイド出来ます。
財布のオーダーメイドのはじまりです。

↓オーダーメイドで再現するのはこちらの財布

一回目の打ち合わせ
最初にご来店頂いた時に、何をどんな風に作りたいのかお聞きします。
今回のオーナー様は、3,4年前にオーダーメイドした財布が古くなってきたので、全く同じように作って欲しいとの事でした。
革はどうしますか?っとお聞きしたら、何かありますか?っとの事でしたから当店のオリジナルで使用しているベルギー産ルガトショルダーと言う革を提案させて頂きました。

二回目の打ち合わせ
革が届きましたので、今日は革を見てどちらにするか決めて頂きます。リクエストして頂いた茶色と黄色のどちらにするか、合わせる内側の革とステッチ糸も選んで頂きます。
ルガトは革屋さんでじっくり選んできた二枚です。革選びは表面の表情や光沢、しわの出方などオーナー様に似合いそうな革を今井が自ら厳選します。

そして出来上がり!

今回も良い感じに出来上がりました。そして職人KAZANが来店したときにオーナー様もご来店頂き、直接お渡しすることが出来ました。
内側にはイタリア産バケッタレザーを使用し気品あふれる長財布に出来上がりました。

白い紙で覆ってるところにはイニシャルを入れています。

財布の話もそうですが、なぜかうちの田舎で猪を友人が飼ってた話や、意外でしたがイノシシの肉の獣臭いのがお好きだとか、、笑
とても爽やかな精悍な顔立ちのカッコいい方、そして都心暮らしなのにそんな気さくなお話を職人とさせて頂き、とても和やかで楽しい一時でした。
お時間を合わせて頂いて恐縮でした。都内からわざわざありがとうございました。

良い感じです。

サイズもぴったり。

↓革の説明などしゃべってます、良かったら見て下さい。

フルオーダー参考価格
革:表革 ベルギー産ルガトショルダー
内側:イタリア産バケッタ
参考価格:9万~12万

イタリア ミネルバリスシオで財布の再現オーダーはこちら

ルガトショルダーマネークリップはこちら

ルガトショルダー名刺入れはこちら

実店舗&オンラインショップ情報
馬車道今井HPはこちらから

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

横浜でクロコダイルの財布をオーダーするなら馬車道今井で

クロコダイルは高価なレザーだからこそレザー専門レザーセレクトショップ横浜「馬車道今井」にご相談ください。

クロコダイルで財布をフルオーダークロコダイルレザーは高価なレザーですよね。どのお店でどんな風にオーダーしたらいいのか迷いますよね。
クロコダイルの革から私が厳選します、どうぞお気軽にご相談ください。
フルオーダーですので、お財布の仕様も出来る限りオーナー様のご希望に添った使い勝手の良いお財布をお作りします。
フルオーダーのクロコダイルの財布なら馬車道今井まで。

今回のオーナー様は体のタッパがあり一見強面ですが、話すと優しく、
ダンディーでかっこいい方。そして身に着けられる物一点一点にとても拘りを持ってらっしゃるオシャレさん。

ヒアリング

どんなクロコダイルの財布をオーダーしたいか

*形:今お使いのお財布から使用を若干変える
*ウォレットチェーン:今の財布と同じように付けられるように
*クロコダイルの色:明るいネイビー
*内側の革:つるっとしたカーフレザー
*出来上りのイメージ:シンプルでシャープ

好みの把握

オーダーの内容をしっかりと聞いたら次は好みの把握です。
時計、車、ゴルフのファッション、スーツ、普段着、靴。好きなブランドなど。特に男性の場合、時計は好みを把握するポイントになります。お聞きした時計のブランドを一通りNETで見させてもらい、デザインの好き嫌いを教えて頂きます。そして愛車を教えて頂き、映像も頂きます。
そして気に入ってるスーツや靴の写真もご自宅で写真を撮って頂きメールで送って頂きます。
そして好きなブランドのHPを一通り見ます。

なぜ好みをそこまで教えてもらうか?

オーナー様の好みに合った財布を作るためです。
人それぞれ好みは違います、ただ言われたものを作るのは簡単ですが、今井はオーナー様の好みをしっかりと把握してから作成します。何度もお会いしてる方なら好みは自然と分かりますが、初めての方はまず好みの世界観をつかむ作業からします。そこを掴んどかないと、出来上がりの雰囲気がまず違ってきます。
そして革の色を選ぶ時に微妙な色の差、一枚一枚状態も違いますから選ぶ時のジャッジの決め手になります。
ステッチやファスナー一つ選ぶにもオーナー様の好みに合わせセレクトします、結構大事な作業です。

意外でしたがゴールドがお好き。靴もオーダーでしたね。
綺麗目なつるっとした素材が好きだとか。。

今お使いのこのチェーンも使えるようにします。

こちらが今お使いの財布、この財布から仕様を少し変えます。

職人の選択

オーナー様とヒアリングをする中で、このオーナー様の求められるクオリティーは繊細な仕立て力抜群の職人wakatukiしかいない、彼に仕立てて欲しい。でもフルオーダーはやりたくないと言うwakatuki。フルオーダーは一度の仕立てでオーナー様の理想を完璧に仕上げなければいけません。失敗が許されないので嫌がる職人も多いのです。でも繊細な仕立て力を持ったwakatuki。この財布の仕立てはwakatuki以外私の中では考えられない。意を決し、お願いだから仕立ててくれ、と説得し口説き落として承諾して頂きました。

革のセレクト

今回のリクエストの一つに内側の革を柔らかくつるっとした感触のクロコダイルと同色のカーフレザー。その革を探しに職人と一緒に革屋さんを巡り。クオリティーは職人に判断してもらい私は色や表情、オーナー様のご要望に合うか最終ジャッジする予定で。ある革屋さんでその革を見るなり職人、「今井さんこれです、これにしましょ!」っと。。このカーフレザーはフランスのボックスカーフ。とても貴重なカーフレザー。この在庫を逃すと次の入荷は全く未定。貴重なカーフレザーに出会いました。

クロコとの色のバランスもピッタリです。こんなにピッタリとした革に出会えるなんてとてもラッキーでした。(私たちは持ってるかも。。笑)
金具や、ファスナーも金具屋を何軒も巡り、一点一点調達してきました。そしてこのコンビをオーナー様にも見て頂き確認頂きます。

クロコ財布オーダーに使用するクロコとボックスカーフ

サンプル作成

革も見て頂き、財布の仕様や内装も最終確認。
ご希望を入念にお聞きして、サンプルの作成に入ります。
こんな作業をしますので、ここまでに2回ほどご来店頂きました。

職人との三回目の打ち合わせ

そしてこのご要望を伝えに職人の工房に行き打ち合わせ。
フルオーダーは私もプレッシャー、そして仕立てる職人ははかり知れないプレッシャー、引き受けたからには完璧を求めるwakatukiです、フルオーダーは引き受けた時からそのオーダーで頭がいっぱいになると言っていたwakatukiこの段階から相当張りつめていた感じがしました。でも私の中では何も不安はありませんこの職人ならやってくれると感じているから。二時間ほど緊張の打ち合わせ。

サンプル完成

サンプルチェックです。このように本物さながらに作ります。実際にお札を入れて頂いたりしながら微調整します。

クロコオーダー財布のサンプル

オーナー様と最終確認

①領収書入れの配置変更
②小銭入れの深さを1センチ深く
③ファスナーの金具が正面から見た時にすれすれに見えない高さに
この三点が変更点でした。

職人と最終打ち合わせ

もう一度工房に出向き最終の打ち合わせ、これで本番ですから。。緊張です。。でも私の中ではどんな仕上がりなのか。
楽しみでしかありません、wakatukiはどんな風に仕立て上げてくれるか。。
クロコオーダー財布のサンプル

そして出来上がりました。

職人自身がお店まで届けてくれました。見せてくれた時は、お~お見事。。。シンプル、上品、イメージ通り。素晴らしい仕立て。思ってたいた通りの出来上がり。
仕立てるにあたって、体調も含めすべてが整った段階で仕立てのスタートを切ったようで、納品日の前夜まで三日間集中して一気に仕立てあげたようです。どんな集中力、緊張感だったのか計り知れません。本当に素晴らしい出来上がりです。
フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

職人の技術の粋

表のクロコダイルの美しさはもちろんですが、この開いた時のこの美しい表情、何一つ引っかかる所はありません。手で持った感触もとても柔らかく温かい。閉じた時の再度のアーチもとても綺麗です。機械的に仕上げるなら別ですが、手作業でこの仕立ては職人の技術、「技」ですね。やはりこの職人で間違いはなかった、よくここまで仕立ててくれた。さすがです。

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

フルオーダーメイドのクロコダイル長財布

クロコダイル ナイルクロコ クオリティー二級
内側革 フランス産 ボックスカーフ
芯材 オールレザー
職人 wakatsuki

参考価格 45~55万円(価格はクロコダイルのクオリティーや内側に使用する革、職人によって異なります)

馬車道今井HPはこちらから

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

(当店の扱っている、クロコダイル商品のご紹介)

クロコ ラウンドファスナー長財布はこちら

クロコダイルの巾着をオーダーメイド出来上がり、こちら

クロコダイルジャケット、コートのフルオーダーはこちら

post&coクロコダイルのベルトはこちら

実店舗とオンラインの情報はこちらから。
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

以前作製したクロコダイルラウンドファスナー長財布のオーダーは2ページ目をご覧ください。

超ミニ携帯カバーをオーダーメイドに横浜馬車道まで。

どんな小さな携帯のカバーでも
ヘビ革を使ってオーダーメイドしますよ。

ブログを見て電話を頂き、小さな携帯カバーを作って欲しいと埼玉からわざわざ来て頂けるとの事。
直接会ってお話をするとその方がわかるし、着ている洋服や、持ち物などから趣味がわかります。
そしてお仕事や趣味などもお聞きしたり雑談の中からその方のファッションの世界観のような物や価値観。似合いそうな感覚がなんとなくつかめます。
その感覚が、革選びや職人選びに活かされるんです。
話の中から、好みなどを把握したうえでまず職人を決めます。
そして革選びをしますが、お願いされてる革があったとしても実際に革屋さんに言った時、お願いされた革より、「こっちが似合う」っとビビットきたりするんですね。。
だからなるべくお会いしてその方の色々な情報を頂く事にしています。

そして高速に乗って朝一でご来店頂きました。
お話の途中気が付きました。。
何このくつ!?
そうお会いすると電話だけではこんな遊び心のある靴のセレクトもするってわからないですものね。。笑

肝心のオーダーはこんな小さな携帯
この携帯ケースカバーを作ります。

選ぶ革はパイソン。このナチュラルパイソンのオーダーメイドの始まりです。

そしてこんなお土産まで頂きました。
なんだか地元の友人が来てくれたそんな温かさを感じました。
初めて来て下さるのに、そんな店にわざわざお土産まで。。
本当に恐縮でした。
でもとてもお気持ちが嬉しかったです。
有難くさっそく頂きました、とてもフワフワとして始めて頂く食感で、本当においしかったです。お気持ちに感謝です。

そして今日は革屋さんへ

あらかじめ革屋さんには、リクエストしていたので、何枚か取っていてくれました。その中から厳選したのがこの三枚。
その場で、ラインを使ってオーナー様に写真を送付、三枚から選んで頂きました。
っといってもほぼ私の選んだのを押したかたちでしたが。。笑。

艶加工のナチュラルヘビ

マットタイプ
この蛇もシックで良い感じでした。

選んだのはこのモラレスパイソン

貴重な一枚でした、柄が面白い!
モラレスパイソンはダイアモンドパイソンに比べ入荷がとても少ない革です。
それもギリギリのサイズでしたが、一枚だけありました。
この携帯ケースの為にあったかの様なジャストサイズ。
最初見た時にビビット来たので、「これだ。」っと思いましたが、一応オーナー様に確認。OK頂いたので、これで進めることに。
でもサイズがジャストなので、万が一サイズが合わない場合はマットパイソンで作ることになりました。
明日はさっそく職人に送りサイズが合うかどうか見てもらいます。
サイズが合えばいいんだけど。。

サイズはOKでも内側に使う分は足りずでした。

そして出来上がりました。

小さな小さな、携帯電話のケースの出来上がりです。
サイズと柄の大きさもちょうど良いです、小さいけどちゃんと存在感があります。ちょっとマットな革なので、これから使っていくうちに艶が上がって行くと思います。
早速オーナー様に送ります、今回は納期がギリギリだったので、展示も出来ず写真どりもちゃんとできず。。ちょっとあせって。。送っています。そしてこんな時に限って、レターパックで送ろうと思ったらポストの中は郵便物で一杯。。投函できない。。こんな事ってあるのね。。焦りました。。。

携帯カバーとを縫ってあるんです、素材によっては縫えるんですね。こんな風に内装は出来上がり、もちろん形態をはめれば縫い目は見えませんから。

名刺とあまり変わらない大きさ。

ラウンドの財布と並べてみたら大きさがわかるかな

良い感じに出来上がりました。あとはオーナー様に気に入って頂けるかどうかです。。

オーナー様に気に入って頂けました。

有難く写真まで送って頂きました、いつもオーダーの時は気に入って頂けるかドキドキです私達が良いと思ってもオーナー様がどう思うか、、空想の世界ですから手元に届き感想をお聞きするまではずーっと気がかりです。とりあえずほっとしました。うちのお店を見つけて頂き、わざわざご足労頂き本当にありがたかったですね。今後もどうぞ宜しくお願いしますね。ありがとうございます。

 

わざわざ写真を送って頂きました、嬉しいです。。笑

オーダーはお気軽にお問い合わせください。

馬車道今井HPはこちらから

LINEからでもお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

実店舗とオンラインの情報はこちらから。

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

 

 

レザーショップ横浜 新喜皮革のコードバン財布

新喜皮革のコードバンをリクエストして財布のオーダーメイド

コードバンと言えば、新喜皮革のコードバンですよね。
今はなかなか入手困難な新喜皮革のコードバンを使って長財布をオーダーメイドせて頂きました。奥深い色の透明感が本当に美しい。さすが新喜皮革のコードバンですね。他社のコードバンとは比較にならない、世界二大コードバンタンナーの1つの新喜皮革。艶と言い、表面の虹色の様な色の出方。革とは思えない美しい表情のコードバンです。
その新喜皮革のコードバンを使って、最高の腕を持った職人に長財布を仕立てて頂きました。
職人のこの仕立て力も素晴らしい。お客様のリクエストを可能な限り近いものに
仕上げました。

出来上がりはお見事。

新喜皮革のコードバン財布をオーダーメイドしたのはなぜ?

夏に職人が来店をしていた時に、たまたまオーナー様の奥様がお店にふらりと入って下さったのがご縁。
奥様の方が先に気に入って下さってご主人様を連れて来て下さり、サンプルに一目ぼれ、絶賛して頂きオーダーに。
ミシンの縫い目の触りが違うとおっしゃってくれました。
そこまでわかる方は初めてだったかも。。笑
革の事はとても詳しい方に認めて頂き、オーダー頂きました。
こちらも緊張しますが、当店の職人たちはみんなスペシャリストですから、安心して任せられます。

サイドからちらりと見えるピンクがオシャレ。

内側の革の拘り

内側に使用したのは、ドイツ製型押しカーフ。
お二人で内側の色をお決め頂きました。最終的には奥様の一押しで中に一か所だけ紺色をアクセントに入れました。
楽しんで頂けたようで良かったです。そして、ワンポイントになりましたね。

きれー。実物はもう少し緑色です。
光沢のある革は写真撮りが難しい。

当店でのオーダーをお考え頂いた場合、ご来店予定日やご希望の品の簡単なイメージ等を事前にお伝えして頂きますと、オーダーがスムースに進みます。
お手数ですがご来店前に、お電話又はメールでお問い合わせ下さいませ。

新喜皮革、赤コードバンのマネークリップはこちら

同じ新喜皮革のコードバンでファスナー型長財布の出来上がり。

実店舗&オンラインショップ情報

〒231―0013
馬車道今井HPはこちら

馬車道今井
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時

日曜日、祝日  11時~18時

月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

レザーショップ横浜 馬車道今井>>

レザーショップ横浜、誕生日プレゼントの財布はこんなブライドルxヘビ革で

特別な方への誕生日プレゼントはやはり
オーダーメイドで作る
ブライドルレザーxヘビ革の財布。

今回は若く可愛い女性からパートナー様への誕生プレゼントにという事で、ブライドルxヘビ革の財布をオーダーメイドさせて頂きました。
我ながらかなりかっこよく出来上がったと自信作ではありましたが、送る相手がいる事ですから、私やお客様が気に入って下さってもお使いになる方が気に入ってくれるのか??
そこが心配でしたが、「すごく喜んでくれた。」とメールを頂きほっと一安心。。
お若いけど、上品にかっこよく作らせてほしかったので、提案したのがブライドルにパイソンとのコンビの財布でオーダーメイド。

オーダーの流れ
ヒアリング
まずどんな方かをお聞きします。年齢、職業、どんなファッションをするのか、好きなブランド、体格、趣味、とにかく特徴的な事や、写真を出来るだけ多く頂きます。
ただ作るのは簡単、でも趣味でない物を頂いても。だからなるべく喜んで頂ける一点をお作りするのに集中し全力をつくします。
オーダー頂けるお客様にも使って頂けるお客様にも喜んで頂ける一点を持ち合わせる感性でお作り致します。

表は上品に、ブライドルレザーにして、中は若さを出す為にパイソンで。
もちろんパイソンも好みを色々聞いてどんなパイソンが良いのか入念に打ち合わせしますよ。

表は上品にブライドルレザー。財布を開くとパイソンに圧倒されます。
ん~。。素晴らしい出来上がり。
素敵な財布の出来上がりです。
フルオーダーならではのオリジナル感がでましたね。
素晴らしい!

とにかくかっこよく上品に「大人の男の持つ長財布」っていう感じに出来上がりました。
ブライドルとパイソンの相性もなかなか良い感じでした。
こんなフルオーダーも出来ますよ。
お気軽にご連絡ください。

フルオーダーの参考価格
ブライドル×パイソン
職人 bashare15万~18万
(使う革や、職人によっても値段は変わってきます)

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日   その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi

横浜で100万ピッタリ入る二つ折り財布をクロコダイルでオーダー

クロコダイルで、二つ折り財布で
100万円ピタッと入る財布出来ますか?

こんな電話を遠方の方から頂きました。
ご要望はいつもクロコダイルの二つ折り財布を使ってるけどもっとお札がピタッとする二つ折りの財布をオーダーメイドしてプレゼントしたい。それも一か月以内に。
二つ折りはどう考えても100枚のお札を収納するのには無理がありすぎる。さてどう作る?時間もないし。。
オーダーメイドするなら2回はサンプルを作らないと希望に添えるものは完成しないだろうし。。どの職人も「二つ折りは作ったことがない」との返事。さてどうする。。
そんなことから始まった、クロコダイルの二つ折り100万がぴたっとはいるクロコダイル二つ折り財布のオーダーメイドの始まりです。

一回目のサンプル作成↓



クロコダイル探し

KAZANが作ってくれている間にクロコダイル探し。ちょうどよいサイズのクロコダイルの革が何枚かあり、革屋さんとどれが良いかアドバイスも聞きながら型紙を合わせてフの出方、キズ、光沢などよく比較して一枚選んできました。

キズの少ない等級2級のクロコダイルです。
今井が扱うクロコダイルはこのくらいのクオリティーのクロコダイルを使います。
もちろんクオリティーを求める方にはもう一格上のクロコダイルを使う場合もあります。

出来上がった一回目のサンプルをお客様に送るとお札を入れると若干余りが出るから、サイズをもう少し詰めて欲しい。それと角にゴールドの金具を付けて欲しいと。そしてカードは左右二枚ずつ欲しいと。二回目サンプル作成する事に。


カード二枚はこの向きにしないと入りません。

KAZANもう一回急いで!!

二回目サンプル作成


二回目のサンプルは財布を折る部分が外円と内円が開きすぎると。。
ん~どうする・・・
もう時間がない。誕生日が迫ってくる。。

KAZANどうする。。

お願いもう一回!

三回目のサンプル。これでどうだ!

いけるでしょ。そしてドキドキ。。本番は仕立てが全く違いますから、あとはこちらに任せて頂く事に。。

出来上がり!

急いでその日のうちにお客様に送りました。
次の日ドキドキの返事まち。。

良い感じに出来上がっていますが、送り主様に喜んで頂けるか??

マチはこんな風に。

KAZANよく作ってくれました。

実店舗&オンラインショップ情報

〒231-0013
横浜市中区住吉町5-54
(馬車道道り関内ホール前)
℡ 045-681-6356

営業時間
火曜日~土曜日 11時~20時
日曜日、祝日  11時~18時
月曜日定休日  その他の休日 年末年始 お盆休み

オンラインショップはこちらから
http://bis.shop-pro.jp/

フェイスブックにも情報を投稿しています、こちらから。
https://www.facebook.com/Mensbashamichi